no title




1: 野良ハムスター ★ 2016/02/02(火) 11:47:34.05 ID:CAP_USER*.net
[2016年2月2日10時46分]

エジプト考古省は1日、首都カイロ近郊のアブシール遺跡で、チェコの考古学チームが
約4500年前の木造船を発見したと発表した。クフ王(紀元前2589~同2566年)の
副葬品「太陽の船」などわずかな例を除き、古代エジプトの船の発見は珍しい。

船は全長約18メートルで、王家に仕えていた高官の墓の近くから、多くの木材が船の形をして
埋まっているのが見つかった。王族以外の墓のそばから船が見つかるのは初めてとみられる。

船の内部から発見された陶器の特徴などから古代エジプト第3王朝末期から
第4王朝初期のものと推定されるという。考古学チームは「古代エジプトの船や、
埋葬文化における船の位置付けを理解するのに役立つだろう」としている。

古代エジプトで船を埋葬する目的は死後の世界で使うためなどと諸説あるが、まだ解明されていない。(共同)


http://www.nikkansports.com/general/news/1599784.html








3: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 11:49:42.05 ID:fD23a6jw0.net
乾燥してるから腐らないのかな
日本ではまず無理

6: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 11:54:32.46 ID:petUm7gV0.net
元寇の役の船が見つかった例もあるので
関連鎌倉時代の元寇の船の「碇」発見か?2隻目に期待



10: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:01:01.27 ID:EVMt601E0.net
昔のエジプトは砂漠じゃない

88: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 17:36:41.55 ID:1QQhT1mb0.net
>>10
この頃には既に砂漠。
当事のエジプトは地中海しか海がない、また川はナイル川のように北上するものという思考だった。

そこらで、紀元前16世紀にトトメス一世がユーフラテス方面にまで遠征した際、
エジプトにはめったに雨が降らずに砂漠であったので、空から水が降る雨と、
ユーフラテス川がナイルと逆方向に流れているのを見て驚愕している。

14: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:02:33.52 ID:c8xtwA1+0.net
> 高官の墓の近く

エジプトの当時の宗教でも、三途の川みたいな思想があって
そこを渡るのに金持ちは船で行く、みたいな感じだったのかな

40: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:44:23.86 ID:idAdq8fM0.net
>>14
神の国へ行くのに船に魂をのせて行くという考えがあったらしい
でもって戻ってくるのにも船が必要
なので往復するために2隻の船が必要とされてるのではないかと推察されている

17: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:08:05.54 ID:Rf9beCz30.net
4500年も前に船なんかあったのか

19: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:09:24.88 ID:lvPq4QaqO.net
>>17
そりゃあるだろ

26: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:25:49.91 ID:49CoLyGV0.net
>>17
紀元前4000年頃には帆走船があったらしい

21: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:14:08.92 ID:vFgCOZpu0.net
>>1にもあるが太陽の船が有名だわな
それとの違いとかでてきたら面白いなあ、これ

22: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:18:02.29 ID:d1Z0ub4q0.net
というか
超古代では船は権力者の象徴だったかも

23: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:22:46.40 ID:zZFjtx+N0.net
良く古代の食器や家具が出土するニュースがあるが、
どうして昔の人はそのような価値のある物をそのまま放置していたのか
いつも不思議になる
食器は売ればいいし、木材は燃料になるのに

33: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:31:31.34 ID:L8zx4xzF0.net
どこの木材だろうか

35: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:33:26.43 ID:hvVvKnQC0.net
.
 20メートル近い木を削るだけなんだろうなぁ。竜骨構造なんてある時代じゃないし。
 地中海だから、横帆だけの単純な構造だろうなぁ。

44: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 12:54:47.42 ID:5+iPoYiD0.net
4500年も木が加工された状態で保存されてるのがスゲェ。
普通腐ってなくなる

48: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 13:02:41.07 ID:WuL1VzWY0.net
これもいいけどツタンカーメンの墓で見つかった新しい部屋を発掘してほしいな

72: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 15:32:51.01 ID:X1N4q0PE0.net
キリスト教徒による古代アレクサンドリア大図書館の破壊とマヤ文明の書物の焚書さえ無ければといつも思う。
特にマヤのやつは、マヤ文明の解明を永遠に不可能にさせた。

83: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 17:02:46.02 ID:cEst9Muj0.net
>>1
このご時勢に発掘してるチェコ人すごい

92: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 18:14:02.59 ID:p32V8iuE0.net
>>83
中東戦争の真っ只中、爆弾が次々と落ちてくる空襲の最中にスエズ運河の浚渫の入札に行った日本人も褒めてやれよ。

87: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 17:30:50.44 ID:lUi9qxRs0.net
時間の止まった木材かな?

103: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 21:13:53.71 ID:wptbN43Q0.net
>>87
スプリガンだっけ?

95: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 19:06:09.61 ID:lupPySW5O.net
4500年前というとエジプト文明末期のころ。
このころはすでにナイル川やメソポタミアの森林はほとんどが伐採されたために、
砂漠化と干魃が続いて文明が衰退していったとされる。
当時の木材というと今の石油みたいなもんだったんだね。

97: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 19:10:26.24 ID:ZW0GYCI50.net
>>95
そういえばエジプトじゃないけど、ギルガメシュ叙事詩叙事詩のフンババ退治の話も
森林伐採と関連づけて考察されたりしてるな

98: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 20:05:49.82 ID:1QQhT1mb0.net
>>95
エジプト最盛期は世界帝国として花開いた新王国時代だね。紀元前16世紀以後の事。
そこから、ラムセス2世による膨張からの衰退が始まる。
今から4500年まえの紀元前25世紀ほどのエジプトは、古王国の一桁代の王朝。
ピラミッドで有名なクフ王などのいた頃でまだ初期の頃。

古代エジプトの末期は、大よそギリシャ・ローマの頃の紀元前のギリシャ人によるプトレマイオス朝の頃かと。

101: 名無しさん@1周年 2016/02/02(火) 20:17:45.53 ID:47L2oH6s0.net
結構でかいな。古代人の技術はあなどれん


引用元: ・【国際】エジプトで4500年前の木造船発見





古代エジプトうんちく図鑑
芝崎 みゆき
バジリコ
売り上げランキング: 16,966