51zVk18SONL



1: Sunset Shimmer ★ 2016/02/10(水) 10:12:05.15 ID:CAP_USER*.net
2016年2月10日

保存修理が必要か判断するため、三月まで進められている鎌倉市の鎌倉大仏(銅造阿弥陀如来坐像(あみだにょらいざぞう))の調査。新たな機器の使用により、これまではっきりしていなかった右頬に残る金の技法が判明する可能性があるという。
大地震による倒壊を防ぐ仕組みのチェックも行われるなど、秘められた技術に注目が集まっている。(草間俊介)

大仏は建造当初は金色に輝いていたと推定されている。一月下旬に報道各社に公開された際には、右頬の一部に金の跡が見て取れた。金箔(きんぱく)を貼っていたという見方が多いが、鍍金(ときん)(金メッキ)の可能性もあり、特定できていない。

調査を担当する東京文化財研究所保存修復科学センターの森井順之(まさゆき)主任研究員によると、今回は、金属成分が分析できる蛍光エックス線で調べている。森井主任研究員は「金箔か鍍金か、技法が判明する可能性がある」と説明している。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:東京新聞 TOKYO Web http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201602/CK2016021002000194.html








4: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 10:20:10.39 ID:KpeaLwTc0.net
奈良と違って、鎌倉は石造だろ?

6: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 10:22:51.78 ID:CPb1tbGk0.net
>>4
銅だよ、屋根は津波でながされたんだと

16: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 12:12:11.26 ID:KpeaLwTc0.net
>>6
そうだったのか
奈良の大仏は聖武天皇だけど、鎌倉は誰が建てたの?

45: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:29:56.30 ID:RUok5MW60.net
>>16
頼朝の時代ともずれており建てた人も目的も正確には解っていない

50: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 15:16:10.28 ID:q6T6GHZb0.net
 
鎌倉大仏の大仏殿が明応地震の津波で流されたという説は、
現在では否定的な見方が有力。
地震当時、すでに倒壊したあとだった可能性大らしい。
倒壊後の資材を海岸近くに保存していて流されたのかも。

9: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 10:29:18.73 ID:ZFOb21K70.net
鎌倉時代に、あまるほど金なんてあったのかな・・

11: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 10:35:01.83 ID:YGy1kaLI0.net
こんな目立つ馬鹿でっかい大仏なのに造営経緯が良く分からん不思議な仏様
一介の僧侶や寺だけで作られたとは思えんのだが公的な支援の記録は何も残って無い

13: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 10:58:46.04 ID:oAnAjNEb0.net
金色だったという色についての文献が残っていないのかよ、鎌倉もたいしたことないな。

19: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 12:26:55.61 ID:B76ziY4Z0.net
あれが金ぴかになってたら笑っちゃうなぁ

18: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 12:19:04.62 ID:1e3oGhcA0.net
なんで屋根作らないの?

21: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 12:30:18.88 ID:OjYp3lAL0.net
出来立ての時にはちゃんと大仏殿に入ってたんでしょ
ちゃんと家に入れてあげなよ 寒いだろうし、暑いだろうし

23: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 12:32:34.62 ID:KpeaLwTc0.net
>>21
お前が笠でも被せてやれよ
恩返しして貰えるかもしれないぞ

24: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 12:34:29.64 ID:9dXTMQxV0.net
アマルガム法で金メッキしてたとすると、水銀中毒で死んだ人の記録とか残りそうなもんだが。

51: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 15:46:25.94 ID:tapqVNgm0.net
>>24
奈良はそれで死者多数、、、


28: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 13:14:48.77 ID:U/1qBMc40.net
元々は屋根つきだったんだろ。
建物が壊れて野ざらしになったおかげで
かえって奈良の東大寺の大仏よりもメジャーになれた。

29: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 13:23:09.18 ID:uPsLaWAT0.net
奈良よりメジャーとかないわ
今や牛久・鎌ヶ谷に抜かれたと言っても過言じゃない

33: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:03:42.55 ID:U/1qBMc40.net
鎌倉時代以降明治まで鎌倉は寂れてたからな。
顧みる有力者もいなかったんだろう。
徳川幕府あたりが屋根つけてもよかったんじゃね?
とも思うが江戸城の天守閣すら再建しなかったドケチ幕府じゃな。

41: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:18:24.12 ID:N8DSDsRZ0.net
>>33
大御所徳川家康公が亡くなった後の駿府みたいだな
幕府直轄領になってからは徐々に歴史から消えていった

34: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:06:11.79 ID:CDJeJTM80.net
野晒しは野晒しで味だからな
でも銅銭鋳つぶして金箔押してたとか秀吉好みな感じ

36: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:09:00.58 ID:YGy1kaLI0.net
>かえって奈良の東大寺の大仏よりもメジャーになれた。

無えよ w
でも鎌倉のシンボルだよな
鎌倉時代からそのまま残ってる遺構って鶴岡八幡宮の若宮大路とこれぐらいかね
鎌倉幕府の政庁的遺構なんて全く残って無いしな

37: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:10:23.70 ID:U/1qBMc40.net
もう露座の大仏として定着してるから
なまじっか屋根なんかつけない方が良い。
その方が遠くから全体像を見渡せるし。
そういや最近の大仏はみんな屋根なしだな。

38: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:13:59.40 ID:U/1qBMc40.net
切り通しとか、寺社ならかなり残ってる。
庭園は瑞泉寺の庭園が鎌倉以来だっけ?

鶴岡八幡宮の大いちょうが
俺が生きてる時に倒れるとはおもわなかったな。

39: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:17:15.22 ID:YGy1kaLI0.net
まあ奈良の大仏様もずっと大仏殿の中に納まってた訳じゃ無い
実は中世期に1世紀以上の期間鎌倉大仏みたいに雨ざらし状態だったんだよね

42: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:25:38.20 ID:U/1qBMc40.net
そして現在は東京近郊の国際的観光都市として
奇跡の復活。総じて京都・奈良の寺社より
しょぼいし、当然ながら歴史も浅いけど、地の利を得てる。

46: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 14:32:42.55 ID:YGy1kaLI0.net
現在はおしゃれでハイソな文化人都市って感じかね
何と言っても武家政権の発祥の地と言う歴史が重い

48: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 15:09:51.60 ID:U/1qBMc40.net
北条氏主導で建てたのかねえ。

53: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 16:28:31.63 ID:Dy8VQhHr0.net
>>48
承久の乱後に滅ぼされた氏族かね?名越流とか三浦氏、安達氏あたり?

54: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 17:18:40.75 ID:q6T6GHZb0.net
>>53
大仏殿まであったことを考えると、規模からいって、
幕府が関わっている可能性は高いんじゃないかな?

57: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 18:20:21.99 ID:Dy8VQhHr0.net
>>54
阿弥陀仏ってことで、浄土思想に一番傾倒してたのは頼朝だから、死後政子あたりが発願したのかな?
時頼以後は禅宗に傾倒していったから考えにくいし

52: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 16:14:17.30 ID:YSpa3LJj0.net
うちの金銅仏像にも鍍金は残っている。

全面が金ぴかよりも
程ほどに残っているほうが美しい。

27: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 13:11:47.02 ID:Cv7CyUxO0.net
鍍金は難しいんじゃないの?
でかすぎる
58: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 18:21:43.19 ID:HRcpqqzH0.net
鍍金て何?

60: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 19:18:42.90 ID:q6T6GHZb0.net
>>58
めっき
辞書によると、金めっきに使う金のアマルガム
(金と水銀の合金で水銀が多いと液状になる)
を“滅金”(めっきん)と言ったことが語源とか。
れっきとした和製漢語らしい。
金のアマルガムを塗って水銀を蒸発させると、
簡単な金めっきになる。
平城京は奈良の大仏をつくるときに蒸発した水銀
による環境汚染に悩まされていたという
本当かなんだかわからん説もある。

61: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 19:39:51.34 ID:tGHQWZfN0.net
>>60
奈良大仏の建立時は鍍金工が足場からバタバタ落ちてきたなんて話もあるな

昔はフェルト作るのなんかにも水銀が使われていたので、昔は帽子屋を意味する"hatter"は狂人を表す俗語でもあったとか
なので不思議の国のアリスの帽子屋はあんな感じ

62: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 19:43:02.11 ID:Uqt7kchS0.net
屋根復旧しないの?

63: 名無しさん@1周年 2016/02/10(水) 20:13:18.05 ID:YGy1kaLI0.net
まあ鎌倉の大仏さんは今のままの方が風情があって良い


引用元: ・【神奈川】 鎌倉大仏 右頬の金 金箔?金メッキ? 調査で解明に期待 (東京新聞)






鎌倉謎解き散歩 (新人物文庫)
奥富 敬之 大野 泰邦
中経出版
売り上げランキング: 390,646