410suvOeWeL98



1: 世界@名無史さん 投稿日:2008/10/01(水) 23:13:58
あらあら、あそこの人が記憶喪失になっているみたいですよ。
どこかで見た顔のような・・・・? 歴史上の人物のような気が・・・・?
さあ皆さん、質問をして得られた回答を元にその人が誰かを推理して下さい。
そうすればその人の記憶喪失は多分すぐに治ります(笑)。
記憶の戻った方はその御礼に、あなたの名前を尋ねられると思うので、
是非、名乗ってください・・・・もし記憶がはっきりしているものならば。
もし記憶喪失になっていたら、他の人に助けを求めましょう。








544: 542 ◆5QYOczWI16 投稿日:2009/01/12(月) 18:14:05
はて、わたくしの名は何であったかのう?
なぜか思い出せぬ

545: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/13(火) 00:10:37
お子さんとあなたは、同じ職業についていましたか?


職業と言ってよいかどうかはわからぬが、
同じ地位についたことがあるような気がするのう

547: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/13(火) 03:27:56
春分の日の少し後の日曜日に、神の子の甦りを祝うお祭りをしますか?


パスハ(復活祭)のことじゃな
むろん、祝うぞ

548: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/13(火) 03:59:52
お国から見て、海はどちらにありますか?
今いるところはどうも小さな島のようじゃな
もっとも、わたくしが活動したのはこんな場所ではないはずじゃ

550: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/13(火) 18:53:25
コンスタンティノープルで聞こえるのは
教会の鐘の音?アザーン?


もちろん、教会の鐘の音じゃ

551: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/13(火) 19:46:17
あなたの書く文体は縦書き?横書き?

 
横書きじゃ

552: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/13(火) 23:08:25
長男には先立たれ、次男三男は無能な恩知らず、
また別の息子は宦官・・・でしょうか?

 
わたくしの息子は1人だけじゃ
先立たれたかどうかは、ちとよく思い出せぬ
無能と言えばそうだったかもしれぬし、わたくしの言うことを聞かぬ恩知らず
であったのは確かじゃが、宦官ではない
(中の人:この人の息子は没年がはっきりしません)

554: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/14(水) 01:42:23
小さな島におられるようですが、
流刑にでもなりましたか?


うむ、わたくしは失脚してこの島の修道院に送られたのじゃ
つまり、実質的な流刑じゃな

556: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/14(水) 06:23:09
イスラムの存在はご存じということでよろしいでしょうか。


ああ、知っておるとも
いまいましいやつらじゃ

557: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/14(水) 15:14:53
酒でものんで・・・飲めますか?じゃなかったらお茶でも?


では、酒をいただこう
ところで茶とは何じゃ?
(中の人:この人が下戸かどうか知りませんが、たぶん葡萄酒は
飲んでいたと思うので)

559: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/14(水) 19:11:58
マンジケルトの戦いはご存知ですか?


そのような戦い、聞いたことがないのう

560: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/14(水) 19:31:16
東ローマ帝国の人ですか?


「東」などとわざわざつけるでない
西のローマがはるか昔に滅びて以来、我が国だけがローマ帝国じゃ
西の方では蛮族の王にローマ皇帝の称号を与えておるようじゃが、わたくしは認めぬぞ

562: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/14(水) 22:35:07
まさか息子さんの目を刳り抜いたりはしてませんよね?


そ、それは……そうするより他になかったのじゃ
ああ、なんだか、かなり記憶がもどりかけておるようじゃ
もうすこしで思い出せそうじゃ

565: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/15(木) 12:53:37
十字軍って知ってますか?


聞いたことがないのう

567: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/15(木) 23:49:44
イコン崇拝には賛成ですか?

 
賛成に決まっておる
というよりも、このわたくしがイコン崇拝を復活させたのじゃ
もっとも、わたくしがこうして失脚してしまったことで、今後どうなるかは
わからぬが

569: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/16(金) 07:47:49
女性の方でしたか


うむ、そういえば、言っていなかったかの
わたくしは女性じゃ
おかげで、男性ならしなくていい苦労もずいぶんしたものじゃ

571: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/17(土) 20:43:20
先日までは女帝として君臨していたのに、
今の境遇はさぞかしおつらいことでしょうな・・・
ご尊名はイリニではありませんかな?


 
おお、そうじゃ、わたくしこそ、ローマ帝国(ビザンティン帝国)史上初の女帝、イリニ(エイレーネー)じゃ
よく思い出させてくれたのう
今はこの通りの身ゆえ、ろくなお礼はできぬが、せめて名を思い出させてくれた恩人の名を聞かせては
くれぬかのう?
(中の人:エイレーネーという表記の方が有名だと思いますが、イリニでも、もちろん正解です)


220px-Irina_(_Pala_d'Oro)


エイレーネー

エイレーネー“アテナイア”(752年 - 803年8月9日)は、東ローマ帝国イサウリア王朝の第5代皇帝(在位:797年 - 802年)。同王朝第3代皇帝レオーン4世の皇后で、第4代皇帝コンスタンティノス6世の生母。ローマ帝国史上初の女帝である。

シリア出身のイサウリア王朝の諸帝はイコノクラスムを推し進めてきたが、かつてのギリシア古典文化の中心地アテネの出身であったエイレーネーはイコノクラスムに反対であり、夫を懐柔して破壊政策を緩和してきた。また、彼女が主宰して開いた787年の第2ニカイア公会議でも聖像敬拝の復活を議決している。このことによって、息子の目をつぶして帝位を簒奪したのにもかかわらず、エイレーネーは教会から聖人に認定されている。

しかし即位の経緯から、エイレーネーには必ずしも当時の民衆に人望があるわけではなかった。人望を得るために大幅な減税政策を採用したが、これがかえって帝国財政の破綻を招く結果となってしまった。

さらにイコン破壊派であったテマの長官を廃するなど、イコン破壊派に対して徹底的な弾圧を行なったため、帝国軍の弱体化を招いてしまう。このため、アッバース朝(当時は第5代カリフのハールーン・アッ=ラシードの下で全盛期を迎えていた)の小アジア侵攻を許すことになり、帝国領は次第に削られていった。


573: 571 ◆FGrJkmlo62 投稿日:2009/01/17(土) 22:25:23
記憶を取り戻したようで何よりでしたな

しかし今度はこちらが自分の名すら思い出せなくなったようで・・・
誰か助けてくれる人はいないものか?

574: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/17(土) 23:02:57
豆の一種から作られる、飲むと眠気が抑えられる真っ黒な苦い飲料のことは御存知?


思い当たるものはない・・・

575: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/17(土) 23:09:03
なにか飲み物はいかがですか?
ワイン? それとも他の飲み物でしょうか?

 
酒か茶はあるかな?

576: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 07:08:19
ご宗旨は?

 
仏教だ

577: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 08:12:58
国家を統治する地位にあるや否や?あるいはその経験はおありで?


うむ、国を統治する立場にある

578: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 09:07:29
既婚者ですか?

 
ああ、既婚だ

579: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 10:38:48
ビザンチウムというかコンスタンチノープルは誰の手にありますか?


どちらも聞いたことがないので、誰の手にあるかもわからないな

580: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 10:51:56
助けが欲しいのは自分の名前を思い出すことだけでしょうか?

それとも他のことでも何か、助けがあればいいなと思うことはありますでしょうか。


よく思い出せないが、名前や記憶の他には
特に困ったことはなかったような気がする

581: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 11:10:31
騎乗して遠矢を放つ蛮族兵は現実の脅威でしょうか?
それとも遠い昔の物語?


現実のものだが、我が国は友好な関係を結んでいるかな

585: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 15:44:47
朝鮮半島に国はいくつありますか?

 
主要な国家は3つだったか

586: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 18:26:19
貴方の地位は国王?皇帝?摂政や大臣?


大臣だ

588: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 20:13:16
戦争はしたことありますか?


あるにはあるが、向いていないな

589: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/18(日) 23:21:18
皇后が国を奪い、皇帝になったという話を聞いたことはありますか?


摂政として権力を握った例ならあったが、皇帝となると聞いたことがない

591: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/19(月) 00:04:51
吐蕃はいま長安を占領してますか?
これから占領されますか?
もう撃退した?


吐蕃とは知らない名だ

593: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/19(月) 01:02:08
海の向こうの国についてはどう思われます?


海の先など考える余裕はないし、特別な感情はない

595: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/19(月) 02:49:05
子供はいますか?


ああ、いるとも

596: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/19(月) 13:09:17
南方の異族の姉妹がおこした反乱を知っていますか?


徴姉妹だったか、随分と昔の話だ

598: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/19(月) 23:53:20
漢人ですか?
それとも鮮卑や羌の血が入ってる?

 
鮮卑に分類されるだろうな

599: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/20(火) 00:08:15
官吏はどのような方法で登用されますか?


貴族階級が優先的に登用される

600: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/20(火) 00:21:24
健業の地には何があります?


建業とは古い名だな
建康には南朝の都がある

601: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/20(火) 09:33:35
楽浪郡の太守はいまどなたで?


かなり前に高句麗に滅ぼされたままだ

603: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/20(火) 23:26:46
仏教を信仰されておられるそうですが、では、異国から来た鳩摩羅什という僧をご存じでしょうか?


もちろん知っているとも

604: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/21(水) 00:57:59
国号は代あるいは魏でしょうか


いいや違う、今は魏は存在していない

605: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/21(水) 16:39:14
現在の都は洛陽ですか?


違うな

607: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/22(木) 01:13:25
蘭陵王を御存じですか?

 
知っているとも。何度煮え湯を飲まされたことか・・・

608: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/22(木) 02:39:39
あなたがお仕えしている皇帝の姓は宇文でしょうか?
それとも、楊でしょうか?
あるいは、そのどちらでもない?

 
我が帝室の姓は宇文だ。
言われて思い出したが、自分の姓も宇文だったよ。
もうちょっとで完全に思い出せそうだ。

610: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 00:47:11
なるほど…。
もしや貴方は、宇文護という名ではないだろうか?


そうそう、宇文護が我が名だった。
せっかく栄華を極めているというのに、
記憶を失ってしまっては元も子もなくなるところだった。

こんなところでは恩に十分報いることもできないな・・・
一度長安に帰りたいと思うのだが、よかったら同行してくれないか?
ところで、恩人の名はなんと申されるのかな?

宇文 護

宇文 護(うぶん ご、513年 - 572年)は、中国・北周の皇族、政治家。

北周の実質的な創始者・宇文泰の兄である宇文顥の息子。叔父の宇文泰の死後に権力を握り専横を極めたが、従弟の武帝によって暗殺された。晋国公に封ぜられたことから晋公護と呼ばれることもある。


612: 610 ◆JXuX2.bjY. 投稿日:2009/01/23(金) 07:29:36
そうか。それはよかった。きっと日頃の疲れが溜まっていたのだろう。

どうやら私も名を失念してしまったようだ。


613: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 07:54:39
鉄道ってご存じ?



鉄…道…?何のことだ?


615: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 10:46:11
とこしえの天の力のもとに……って挨拶を聞いたことある?
日常つかってる?
ごくまれにときどきつかう?



そんな言葉聞いたこともないな。

616: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 11:22:41
戦争で指揮を取った経験は?



もちろんあるとも。


617: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 11:58:45
長安は知っていると言うことでよろしいですか?



いや…、実は正確な場所は知らないのだ。
はるか遠くにある都市だというが…。
せいぜい書物でその名を読んだことがあるくらいだな。


618: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 13:20:38
キンタマはついてますか?
ある/ない/あったが今はない から選んでください。


無礼な。私は男であるぞ。

620: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 15:12:55
「こんな状況」とは、単に自分の名が思い出せない状況、という意味ですか?
それとも他に、たとえば敵に包囲されているなど、何か困った状況にあるのですか?

単に私の名前が思い出せない方が大きいな。
敵に包囲…。されていると言えばされているな。私の父上たちが蒔いた種なのだが…。
だが、私の尽力によって前よりは状況が好転したはずだ。
(中の人:えっと、包囲ってのはほとんどの隣接国家と戦争をしているって意味合いで書きました。書き方が悪かったようです。すいません。)

622: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 21:23:25
SPQRとは何を意味するかご存知ですか?


SPQR…、確かローマ元老院のことだったか。
ずいぶんと昔のことだな。

623: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 22:02:33
戦場では、大砲や銃は使われていますか?


勿論だとも。砲兵も銃兵も私の軍隊には欠かせない存在だ。
今となっては戦場の主役だと言っても差し支えないだろう。
ただ、接近戦に弱いのが問題だな。

625: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 23:17:36
あなたの軍を包囲しているのはイスラム教徒でしょうか?

 
いや、イスラム教徒ではない。キリスト教徒だ。

626: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 23:30:15
御宗旨はカトリックでしょうか?

 
私はプロテスタントだ。

627: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/23(金) 23:59:36
皇帝は敵ですか?


敵だな。

629: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 01:03:00
父親の名はカール9世でしょうか?

 
いかにも。カール9世は我が父上だ。
…きっと、貴公はすでに私の名前も察しがついているのであろう?
さあ、早く私の名前を思い出させてくれたまえ!

631: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 12:43:47
>>630
グスタフ・アドルフさんでしょうか?

 
そうだ!思い出したぞ!
私の名はグスタフ2世アドルフ。スウェーデン王だ。

貴公には感謝してもしきれんな。本来ならば我が宮殿に招いて晩餐会でも催すべきなのだが、今は兵を率いて進軍している最中、十分な持て成しもできぬ故、このように口だけの謝意となることをお詫び申し上げる。

戦が終わったら、この恩は必ずや返そう。
是非とも、貴公の名を教えてはいただけないだろうか?


njin


グスタフ2世アドルフ

グスタフ2世アドルフ(1594年12月9日(グレゴリオ暦12月19日) - 1632年11月6日(グレゴリオ暦11月16日))は、ヴァーサ朝第6代、スウェーデン王国最盛期の国王(在位:1611年 - 1632年)。通称「北方の獅子」。グスタフ・アドルフとも呼ばれる。三十年戦争における主要人物の一人。スタフ2世アドルフの時代からおよそ1世紀の間のスウェーデンは、「バルト帝国時代」と呼称されている。

グスタフ2世は対外戦争を続ける一方で、国内の司法・行政制度を整え、商工業を奨励し、教育の振興にも努めた。大規模な製鉄所が建設され、武器工場も近代化されたため、武器を外国に輸出するまでになった(武器輸出国としてのスウェーデンは、現代にまで至る実績と伝統がある)。

1617年に身分制議会の出席身分を書いた議会法を公布して貴族・聖職者・市民・農民に固定した。ただ、貴族に対しては官職を与えたり、軍内部で昇進させたり、王領地を譲ったりと権力を強化する代わりに忠誠心を取り付けている。

グスタフ2世アドルフは国内に絶対王政を確立し、スウェーデンを強国にした英雄であったが、国家としても王個人としてもその絶頂期に突如この世を去った。


引用元: ・ここはどこ?わたしはだれ?~十五日目~






フィクションの中の記憶喪失 (世界思想ゼミナール)
小田中 章浩
世界思想社
売り上げランキング: 640,079