51Mfvh8FX+L




1: すらいむ ★ 2016/02/16(火) 12:10:01.07 ID:CAP_USER*.net
羊皮紙の法典廃止へ?数百年の伝統めぐり英で議論紛糾

【2月16日 AFP】英国で、全ての法律を羊皮紙に記録するという、マグナ・カルタ(Magna
Carta、大憲章)の時代以前から続けられてきた慣例を、経費削減のために廃止する動きが
出ており、一部議員の反発を呼んでいる。政府は15日、この長年の慣例を守るべく、介入に動いた。

英上院は先週、何世紀も前から続くこの慣例を廃止し、今後、法律を記録する際には
羊皮紙ではなく紙を使用することを決定した。これにより、年間8万ポンド(約1300万円)の
経費を削減できるという。

これに対し、下院の一部議員が反発。デービッド・キャメロン(David Cameron)首相が
所属する保守党のジェームズ・グレイ(James Gray)議員は、羊皮紙廃止の阻止を目指した
討論会を開く予定だ。

またマシュー・ハンコック(Matthew Hancock)内閣府担当相は、英紙デーリー・テレ
グラフ(Daily Telegraph)に対し、全ての法律を羊皮紙に記録する費用を内閣府の予算から
捻出する準備はあると表明。「世界は絶えず変化し続けているが、守るべき偉大な伝統もある。
羊皮紙の使用を廃れさせてはならない」と述べている。

しかし、議員らからは、羊皮紙を今後も使用し続けるかどうかを決定するのは政府ではなく、
自分たち議員だという声も上がっている。

法律が記録された羊皮紙の巻物は、英国会議事堂のビクトリアタワー(Victoria Tower)に
保管されている。これらの巻物はかなりの場所を占めており、うち租税法について記入されている
1821年の巻物の長さは350メートル近くで、巻くのには2人掛かりで丸1日を要するという。(c)AFP

AFPBB News 2016年02月16日 11:55 発信地:ロンドン/英国
http://www.afpbb.com/articles/-/3077049








3: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:12:32.44 ID:mXIfvDbs0.net
一方はげ率の高さの為、法曹系かつらは従来通り

54: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:34:32.01 ID:dV8ghNgh0.net
>>3
www

4: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:12:35.03 ID:E7nYIH150.net
1300万円惜しさに廃止するなんて、却って勿体無い話だと思うが、これも時代の流れなのか

7: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:14:04.29 ID:6vRf6gh40.net
そんなもの法律をインターネット上に曝せば、良いだろ。

20: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:21:56.32 ID:2VUNxYJo0.net
>>7
全くその通りだな。
文化とか伝統というのはしょせん必要の副産物だ。
無理につくり上げるのは本末転倒。

26: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:23:50.50 ID:Sgxi7klj0.net
>>20
つくりあげる
ではなくて
続けるか否かの問題です。

116: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:32:12.34 ID:02KW1qEg0.net
>>7
ネットは数十年持つかどうかも証明されていないし
ストレージは壊れやすいけど
羊皮紙なら数百年余裕だからなぁ
法律数百年固定したら中世になっちゃうけどw

8: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:14:47.22 ID:tLHDyZyi0.net
こういう伝統は守ったほうがいい
コストばかり言っていたら日本のような文化も何もない国になる

12: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:17:49.54 ID:SvHhzjcn0.net
様式美を守りたい、文化や製造技術を守りたいなら一理はある。

ただ現状に胡座をかいているなら淘汰の対象でしかない。

15: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:19:47.31 ID:Sgxi7klj0.net
紙は腐るからダメ。
記録として残すべきものだから続けるべき

29: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:24:34.65 ID:vhBLzZPL0.net
>>15
皮だって腐るだろ?

35: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:25:56.05 ID:Sgxi7klj0.net
>>29
和紙は残るけど
洋紙は20~30年でダメになる

27: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:23:50.60 ID:ghIf96b40.net
国璽がひび割れてきたので調べてみたら純金のつもりだったのに
そうじゃなかったでござるって国もある

47: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:30:08.43 ID:9MP6YtJK0.net
>>27
国璽を無くしたって国もあったよな

37: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:26:31.92 ID:uKBp/Ik50.net
なんか羊皮紙ってかっこいいよな

39: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:27:04.01 ID:JK+QpYq40.net
この際思いきって、和紙を導入したらどうだろうか?
保存性なら、100年単位で保存できるし。

41: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:27:33.44 ID:Xy238xP70.net
伝統は必要だろ。

44: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:29:11.91 ID:xMACNQfX0.net
いままで使ってきたのなら使い続ければいい
もしこれが第二次直後であれば時代の流れといえるだろうが今となっては時期を逸したといっていい
伝統として残していけばいいと思うよ

45: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:29:13.94 ID:gaB0G3/M0.net
日本はハイテクを使って、チタンの板にレーザーで法律を書き込めば

そうとう長く持つぞ

74: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:52:50.49 ID:2kiaEnw70.net
>>45
粘土板でええんちゃう、メソポタミアの大量のタブレットで手紙から借金の目録まで残っとるし

52: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:32:52.49 ID:1qAdQmer0.net
文化庁は和紙をこより留めだろ
これに勝る製本ってあるのかね

55: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:35:16.48 ID:L1GhoQ9w0.net
羊皮紙を作る事で生計を立ててる人だっているでしょ

61: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:42:45.09 ID:zfXe0v3B0.net
羊皮紙は保管環境さえよければ
中世の文献でも1000年以上持ってる凄い材料

ただ中世当時でも大変な手間がかかるから
高級素材だったけどね

65: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:47:59.06 ID:uYcdrKvu0.net
全部タブレット端末で見れるようにしてな

表面を羊革ケースにしとけばよかろう

69: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:50:19.97 ID:A7mq1q1U0.net
羊皮紙の保存状態はどうなんだろう
長期保存に耐えられるなら羊皮紙のままの方がいいと思うけど

73: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:52:08.09 ID:2tKTkbp+0.net
>>69
そもそも長期保存ができるから羊皮紙なんだろ?

83: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:00:44.38 ID:mXIfvDbs0.net
>>73
間違った場合、ナイフで削れば、また書ける

77: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:55:02.43 ID:ZzSx5sCz0.net
雰囲気以外もうメリットないだろうなぁ。電子羊皮紙にでも書いとけばって感じ

79: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:57:13.32 ID:uVE1zvQw0.net
こういう慣習は法の正当性にも繋がるからなあ

84: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:01:01.60 ID:2kiaEnw70.net
正統性と権威の拠り所が目に見えて実在しないと大変やな

86: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:03:11.74 ID:+HW6uH030.net
たった1300万円で、国家の看板が関わることを廃止するなてバカバカしすぎる

87: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:04:16.82 ID:59vwizqz0.net
羊皮紙って案外安いんだな?
1300万円程度しかコスト削減できないんなら。

89: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:05:06.00 ID:K1Gt8Y1U0.net
確かにちょっとあほくさすぎるなこれ
伝統を守りたいなら一部の法律だけを記すように簡略化させるとか隔年毎の習慣にするとか色々やりようがあると思う

90: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:05:33.96 ID:RiFDd8eM0.net
動物の皮を使うなんて野蛮だよ

94: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:06:48.29 ID:KIvpXN6N0.net
年間1300万くらいなら議員歳費削減してでも残せよと思うが

98: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:09:34.52 ID:ZQZIkSkt0.net
紙は火を付けると簡単に燃えてしまうが、羊皮紙は本格的に焼かなければ
燃えてなくなったりはしない。紙は蛾の幼虫が食べてしまって穴が開いたり
するけれども、羊皮紙は毒のある薬品でなめしておけば、虫に食われたりも
しない。

106: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:18:08.60 ID:7QQb/4No0.net
>>98
羊皮紙は削るだけで字が消えるから
法典の保存には最も向かないけどね

101: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:12:16.38 ID:++rH+0RG0.net
法典は羊皮紙に、未だにそんなことしてたんか
さすがイギリス

105: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:17:02.25 ID:mT2/sAz1O.net
それによって1300万稼げれば良いからどっかに有料で展示したらええやん

118: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:33:39.26 ID:uO7mITX40.net
>>1
ヨーロッパの大部分の法廷は裁くところではなく演技をする場所
その役者育成のために法学校がある
なので、芝居の小道具としての羊皮紙は廃れないでしょう
もちろんカツラも

134: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:47:35.39 ID:0b3cIfbD0.net
羊皮紙作ってる業者も失業だな。紙との差額が1300万円ぽっちだと業者は一社
だけだろうな。

135: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:50:31.06 ID:8QEYdsas0.net
当時は保存性が良くて入手が確実と言うことで、羊皮紙を使う慣例ができたんだろうな

136: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:50:45.37 ID:Ib6jEDsl0.net
そもそもイギリスって慣習法の国じゃなかったっけ
文書で残す法律なんてあるのか

138: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:52:41.68 ID:hqNvHRxo0.net
>>136
慣習も文書化されてるだろ
中世から証書類は全部文書で記録されてる
まとめられていないだけ

139: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:53:59.56 ID:2tKTkbp+0.net
>>136
全部が慣習法なわけないだろ
じゃあなんでマグナカルタがそれこそ羊皮紙で残ってるんだよ

142: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 13:56:02.45 ID:QIJCykN00.net
イギリスで言う慣習法というのは、憲法を制定してないってことだよ

152: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:02:09.68 ID:Bmt9b5G70.net
せっかくの伝統だし存続が良いと思うが、
廃止するくらいなら和紙に変えなって思う。

てか毎年350メートルも書いてるのか?
それはそれでアホだ。

153: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:02:50.65 ID:HTLd7DbD0.net
情報の保存方法って、昔の方法ほど長く保存が効くからむやみに新しい方法に変えること
はあまりお勧めしない。今のデジタル情報媒体なんて一番脆いしね。
一方一番保存するのが、人類最初の文明の時代のやり方、すなわち
古代エジプトやメソポタミアのように岩に文字を刻む。一万年はもつぞ。

157: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:03:52.59 ID:hqNvHRxo0.net
>>153
イギリスは湿気が多そうだからムリでね?
コケが生えて崩れそう
やっぱり羊皮紙なんじゃね?

183: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:20:15.81 ID:Fi5I7ZZt0.net
>>157
日本の方がもっと湿度は高い。

羊皮紙は紙がなかったからと、紙の製法がアラブから伝わって
からも質が良くない(布から)。
子羊殺して皮向いて羊皮紙。

日本の和紙だと、羊皮紙より長く持つかも。

伝統変えるなら、ついでに、不文じゃなく成分憲法作れ!

164: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:07:31.83 ID:ub8BDu+AO.net
アメリカでも紙媒体で資料残ってる南北戦争のほうがむしろ大丈夫で、当時のコンピュータにしか資料残ってないベトナム戦争のことはよくわらないらしいな。

174: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:12:43.28 ID:hqNvHRxo0.net
>>164
20世紀末から21世紀あたりは下手すりゃ史料の暗黒時代になるんでね?

162: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:06:29.61 ID:jkhkFuuS0.net
材料代だけではないだろ
管理するのにいろいろと金がかかるのだろう

173: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:12:35.74 ID:VP9YUTuE0.net
石に刻むのと金属に刻むのはどちらが長持ちするかね?
布に刺繍ってのも手間がかかるけど長持ちしそう

176: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:14:59.91 ID:QIJCykN00.net
>>173
ローマは銅版だったけど、腐食するからね
保管状況にもよるけど、石のほうが上じゃないか?

178: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:16:32.68 ID:CK8OiqUpO.net
イギリスは特別に許すわ
金がかかろと、伝統を守れ

181: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:18:02.70 ID:hqNvHRxo0.net
1300万円なんてシティーのマネーゲームからしたらあぶく銭もいいところだろう
何でそんなはした金ケチるんだw

187: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:22:27.75 ID:tAdspKLcO.net
>>181
繁栄なんて、足元から崩れるもの。
それは、ローマ帝国も同じだろ。

イギリスの財政難は、非常に厳しいんだろ。
まあ双子の赤字が、アメリカ並みに長期間続いているからな。
アメリカは基軸通貨ドルがあるから、表面的には大丈夫だけど…


 

188: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:22:52.83 ID:zwdQp/Nq0.net
Wikipedia

現在でも羊皮紙を作る工房は欧米を中心に少数が残っており、画材や外交文書・宗教文書などの儀典用として羊皮紙を供給している。

価格は品質により幅があるが、画材店で買う場合A3ほどの子牛皮製の高級品で一枚100ドル、羊皮製で60ドルほど。多くはもっと安く、工房から直接買えばさらに安い。

204: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:39:26.74 ID:QIJCykN00.net
最古の竹簡で2300年前(戦国時代)だ
結構持つね
no title

271: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 18:44:56.06 ID:wnmD5DYf0.net
>>204
やっぱ歴史上、最高のメディアは石板だよ

206: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:48:19.66 ID:TrbkHAdw0.net
奈良の東大寺の正倉院は皇室の宝庫だが
そこには羊皮紙に書かれた文書が存在するのだよ
まあ皇室の御文庫や伊勢神宮にもあると言われている

209: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:51:01.27 ID:dim5SSOjO.net
ヨーロッパらしい、伝統を感じさせるニュース

212: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 14:52:58.17 ID:b3Svaqu70.net
で、肝心のヒツジたちはなんて言ってるんだ?
まずはそこからだろう

215: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 15:06:58.00 ID:rg6cIxEX0.net
>>212
やメェてくれ

220: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 15:15:18.91 ID:C1ohVq40O.net
>>215
審議中

50: 名無しさん@1周年 2016/02/16(火) 12:31:25.90 ID:lwEhlN7bO.net
羊さんの意見も聞くべき

引用元: ・【海外】イギリスで羊皮紙の法典廃止へ?マグナ・カルタ以前から続けられてきた数百年の伝統めぐり議論紛糾





紙と羊皮紙・写本の社会史
箕輪 成男
出版ニュース社
売り上げランキング: 1,038,852