410suvOeWeL98


1: 世界@名無史さん 投稿日:2008/10/01(水) 23:13:58
あらあら、あそこの人が記憶喪失になっているみたいですよ。
どこかで見た顔のような・・・・? 歴史上の人物のような気が・・・・?
さあ皆さん、質問をして得られた回答を元にその人が誰かを推理して下さい。
そうすればその人の記憶喪失は多分すぐに治ります(笑)。
記憶の戻った方はその御礼に、あなたの名前を尋ねられると思うので、
是非、名乗ってください・・・・もし記憶がはっきりしているものならば。
もし記憶喪失になっていたら、他の人に助けを求めましょう。








633: 631 ◆GQiZ5zFhLM 投稿日:2009/01/24(土) 13:15:57
私の名前は………はてなんであったか。どうにも思い出すことができない…
どなたか助けてくださいませんか?

634: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 14:01:24
コンスタンティノープルの君主はキリスト教徒か、ムスリムか?

 
すまないが、聞いたことがないものばかりだな

635: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 14:45:52
煙草お一ついかが?
紙巻にキセルに葉巻。水煙草なんてのもありますけど、どういたします?

 
それは一体なんなのだ?

637: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 16:20:15
馬を駆って弓を射掛けてくる民族をご存知ですか?


知っているとも

638: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 17:08:07
向こうに全裸のいいおとこがやらないか?とか言ってます。あなたの国ではどうなりますか?

 
その男は囚人になるだろうな

639: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 17:42:45
豚肉、牛肉、馬肉、貴方にとって禁忌に触れる食材はありますか?

 
どれを食べても罰せられることはない

641: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 18:05:19
水銀って何に使われますか?



霊薬であると耳にしたことがあるな

642: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 18:44:02
冦謙之さんをご存じか?



聞いたことのない名だ

643: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 18:52:34
何か信仰されている宗教はありますか?



上帝のことを言っているのか?

645: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 20:18:40
一年のうち昼が一番長い日の正午に、太陽は天頂の南北どちらにありますか?



たしか北であったな

646: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 22:13:28
最近風呂入った?



清潔にはしているつもりだ

647: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 22:26:53
ゾロアスター教をご存じかな?



聞いたことがないな

648: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/24(土) 22:49:52
仏陀の教えが皇帝による大規模な弾圧を受けたことは
今までに何度ありましたでしょうか?


すまないが、何を言っているのかがよくわからない……

650: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 00:46:35
酒池肉林の話を御存じですか?



かなり昔に行われた祭事だったと聞く

651: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 00:47:29
中華の地は統一されていますか?


 
国はいくつにも分かれ、各国が天下に覇を唱えんと争っている

652: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 00:52:57
王莽さんをご存じでしょうか



知らない名だ

653: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 01:21:28
都はどこにありますか?



咸陽だな

654: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 02:25:35
シヴァ神に親しみはありますか?



聞いたことのない名だ


655: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 06:31:09
こういう動物を御存知ですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=yFctPUz7kIY




はじめて見たが憎たらしい顔つきをしているな

657: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 12:03:05
晋の三卿は晋の地を三分しましたか?


韓、魏、趙の三国にわかれたな

658: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 12:27:36
貴方の国には自分の作った法律によって処刑された政治家がいたそうですが、その人の名はわかりますか?


商鞅のことを言っているのか……
わたし自身も彼の作った法を侵してしまい、悩まされている……

659: 投稿日:2009/01/25(日) 12:53:07
あなたは馬と鹿の区別がつきますか?
阿房宮にすんでいますか?


当然区別はつく。それに、そのような名前のものは聞いた事がないな

663: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 18:09:38
秦と連合し生き残りを図るよう
諸国を説き伏せた者をご存知ですか?

 
連衡政策を唱えた張儀のことだな、知っているよ

665: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 21:50:07
貴方は秦の王ですか?王子ですか?臣ですか?

 
幸運なことに、王に進言した政策が受け入れられて、宰相という地位にいるものだ

667: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 22:21:06
将軍の白起についてはどう思われますか?

 
鬼神のような男であった
古来より数多くの将が存在してきたが、あの男ほど凄まじい戦い方をしたという者は聞いたことがない
しかし、私とは馬が合わなかったな

669: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 22:44:50
もしかして魏ゼンさんですか?


その男は王を蔑ろにする悪人ゆえ、私が王に進言して罷免させた

670: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/25(日) 22:45:09
白起と馬が合わなかっただけでなく、
貴方が王に讒言して誅殺させたのでは?


最期はつまらぬ意地をはり、王から自害を命じられていただけだ
邯鄲にまで攻めこもうとした時は焦ったがな…

672: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/26(月) 00:20:17
著書の中で、最強の矛と最強の盾の話をしたことがありませんか?


そういったものを書いた覚えはないな

675: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/26(月) 08:46:39
うらみはらさでおくべきか?


私を便所に放り込み辱めた男は、王の助力のおかげで殺すことができた

677: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/26(月) 14:39:13
後世ではあなたが白起将軍を誅殺したことになっているのですよ。范雎殿。


おお!そうであった!私の名は范雎であった!
後世では、とは不思議なことを申されるお方であるな。確かに白起の功を妬み一度は讒言をしたが……
それはそれとして、この范雎、我が身に代えても>>677殿の御恩には報いるつもりだ
まずはお名前をお聞かせ願いたい

范 雎

范 雎(はん しょ、生没年不詳)は、中国戦国時代に秦に仕えた政治家。字は叔。秦の昭襄王に対して遠交近攻策を進言して秦の優勢を決定的なものとした。

1年余りを昭襄王に迎えられないまますごした范雎は、昭襄王に対して「とにかく試してください。良ければ用い、悪ければ打首にされても構いません。ただただ王様のことを思っているのです」と手紙を書いて自分の意見を聞いてくれるように訴えた。これを受けて昭襄王は范雎を招いた。范雎はまず外事について説いた。曰く「穣侯はいま韓や魏と結んで斉を討とうとしているが、これは間違いです(仮に勝って領土を奪ってもそれを保持することができないため)。それよりも遠く(趙・楚・斉)と交わり、近く(魏・韓)を攻めるべきです。そうすれば奪った領土は全て王のものとなり、更に進出することができます」と。これが遠交近攻策である。

この進言を受け入れた昭襄王は、魏を攻めて領土を奪い、韓に対して圧迫をかけた。その成果に満足した昭襄王は、范雎を信任することが非常に厚くなった。そこで范雎は昭襄王に対して、穣侯たちを排除しなければ王権が危ういことを説いた。これに答えて昭襄王は太后を廃し、穣侯・華陽君・高陵君・涇陽君を函谷関の外へ追放した。こうして王権の絶対性を確立し、国家が一纏めとなった秦は、門閥の影響が大きい楚など諸国を着実に破っていくことになる。



679: 677 ◆qIH4NTl7WE 投稿日:2009/01/26(月) 15:30:58
…何はともあれ、真実を知るのは当事者だけですから。

私の名前ですか。私は…。
…困ったな。どうやら日ごろの疲れか自分の名前すら失念してしまったようです。
どなたか、私の名前を思い出す手助けをしてくれませんか?

680: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/26(月) 20:11:43
コンスタンティノープルの君主はキリスト教徒か、ムスリムか?

 
コンスタン…、いったい何のことですか?

681: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/26(月) 20:54:39
疲れのもとは主に肉体労働ですか? それとも精神労働ですか?

 
どちらかと言えば精神労働ですね。

682: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/26(月) 23:14:32
人が死んだ時はどのように埋葬されますか?

 
土に埋めていたと思います。

684: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/26(月) 23:45:30
汝、皇帝陛下の敵か?

 
敵でもあり、私がお仕えする君でもあります。


685: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/27(火) 07:36:09
仏教徒でしょうか?

 
私自身は仏教徒ではありませんが、最近は仏教に傾倒するものが増えてきたようです。

686: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/27(火) 08:11:03
精神労働とは、政事にかかわるお仕事でしょうか?

 
政治もしますが、どちらかと言えば軍事寄りです。

687: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/27(火) 08:31:11
宦官とはどのような関係でしょうか?


特に特別な関係はありませんよ。


688: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/27(火) 11:36:44
新年はいつから始まる?

 
春節ですね。

690: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/27(火) 19:49:55
貴方がお仕えする皇帝は漢人ですか?



そうですよ。

691: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/28(水) 00:11:22
廃仏の詔が発せられたのは過去に何回ありましたか?



廃仏…?そんな詔は一度も出されてませんよ?

692: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/28(水) 02:23:41
実戦経験はありますか?



ええ、数え切れないほどあります。

693: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/28(水) 09:41:26
貴方は李淵という名の将軍と血縁関係はありますか?



血縁ではありませんし、そんな名前聞いたこともありません。


694: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/28(水) 09:55:50
天下は三国鼎立状態でしょうか?



そうです。呉と魏と蜀の三国が天下に覇を唱えんとしています。

697: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/28(水) 14:42:56
「呉と魏と蜀」と、三国のうち呉を真っ先に挙げているのは
呉の人だから、と考えてよろしいでしょうか?


ええ、そうです。

698: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/28(水) 15:15:51
詩の才能は如何?


人並みといったところでしょうか。

699: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/28(水) 18:56:54
貴方の家は呉の四姓ですか?


そうですね。

702: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 00:24:27
王太子とその弟、どちらが呉王に相応しいとお思いですか?


もちろん、皇太子の孫和殿です。
703: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 12:46:15
石陽の件についてなにか一言?


…あまり思い出したくありません。
ですが、あれは仕方がないことだったと、私は確信しています。


705: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 15:18:30
陸遜殿、字は伯言でよろしいでしょうか?


ええ、そうです!やっと思い出しました!
私は陸伯言、呉の大都督です。

あなたにはなんと御礼すればいいのやら…。
まずは、あなたの名前を教えてはいただけませんか?


200px-LuXun


陸 遜

陸 遜(りく そん、183年 - 245年3月19日)は、後漢、中国三国時代の武将、政治家。

後漢末期より、揚州を中心とする江南に勢力圏を築き、後に呉を建国した孫権に仕えた。山越討伐で頭角を現し、関羽討伐戦や夷陵の戦いにおいて名をあげ、軍政両務における呉帝国前期の重臣として重用されたが、晩年は二宮事件に巻き込まれ、孫権と対立した。



707: 705 ◆t0OD42fqHw 投稿日:2009/01/29(木) 16:10:10
なんと宮仕えというのは大変なものよのう…それはそうとわしの名が…思いだせ
んのじゃ、果たしてわしはだれでここはどこかな??

710: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 16:40:09
文字というものを知っていますか?知っているのならあなたの母語では何種類の文字(アルファベット)を使用しますか?

16文字であったか……

713: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 17:23:34
>>707
イェルサレム王国をご存知ですか?

大昔にそんな国があったらしいな。あっしには関わりがねえが…

708: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 16:31:29
もしあなたが今いる場所が屋内なら、その部屋の照明器具は何ですか?
ロウソク? ランプ? 電球? 蛍光灯?


ロウソクじゃな。

711: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 16:59:33
アメリカ合衆国に黒人大統領が誕生したことはご存知かな?


最後の審判がくだるんだろう?聖書にそうのってる。

716: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 18:06:25
イングランドの支配民族は?


アングロサクソンだったはず。

717: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 18:24:34
ローマの教皇様は偉いですか?


キリスト教世界で一番のお偉いさんってことは聞いたことがある。まあ
会ったこともねえし、どんだけ偉くてもやっぱ俺達にはあまり関わりがねえことだな。

718: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 18:45:07
シリアはローマ人のものですか?

いや違うな。キリスト教徒の支配地ですらねえみてえなことを又聞きしたが。

720: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 19:25:26
グリーンランドって知ってる?


ああもちろん知ってるよ。

721: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 19:48:53
バグダッドはどの国が支配していますか?


さあ……アッパース朝とかいったかな?詳しくはわかんねえ。


(中の人:718と721の問いに対する答えですが、この方の生い立ちを考えれ
ば恐らく知識がなかったと考えるほうが自然かもしれません。とりあえず訂正
しておきます。失礼致しました)

723: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 20:27:52
自らの手で人を殺めたことはある?


戦場では幾度もあるな

724: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 20:29:52
アイルランドに思い入れはある?


アイルランドに関してはさほどまでの感情はないのう。

725: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 20:31:45
正教徒でしょうか?


正教徒?いや違うな。少なくともわしはそんなもんじゃねえ

726: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 20:55:26
クヌーズ1世をご存知ですか?


面識がない。

729: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 21:13:15
奴隷として売られた経験は?

733: 705 ◆t0OD42fqHw 投稿日:2009/01/30(金) 09:26:07
そんな記憶はねえな。

730: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/29(木) 21:25:39
あなたのいる国の南は海、それとも陸?

とりあえず今いる場所から南には、陸地がまだまだ続くみてえだな。

732: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/30(金) 00:41:55
お父様は偉大な開拓者ではありませんか?


開拓者といえば確かに開拓者だな。

734: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/30(金) 10:46:20
ヨーロッパから西に船で行くとなにがありますか?


西へ行くと…むろん大陸がある。これがまぎれもない事実だ。

735: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/30(金) 11:16:45
キリストの教えを奉じたのは、生まれついてのことですか?
それとも、改宗されたのでしょうか?


さる国の王と会見した以来だな。生まれつきではない。

738: 737 投稿日:2009/01/30(金) 13:18:06
ヨーロッパの西に大陸があるとご存知のようですが、
レイブル・エリークスソンさん?



おおそうであった。わしの名はレイブル・エリクソン、ヴァイキングの族長で
あったな。どうやらわしは前人未到の地に到達したらしい。ここは小麦も自生
しているし鮭もとれる。少々寒いがわしらにはなんともない。必ずわしの名は
歴史に残るだろう……わしの名を告げてくれた方、汝の名は?

レイフ・エリクソン

レイフ・エリクソン (970年頃 - 1020年頃)は、アイスランド生まれのノルマン人航海者(ヴァイキング)。赤毛のエイリークの息子。
ヨーロッパ大陸から海を渡ってアメリカ大陸に史上初めて到達したとサガによって伝えられている。「幸運なるレイフ」というあだ名でも知られる。

サガの伝えるところによると、この頃グリーンランドへの航路から西に流された者がおり、グリーンランドの西に木材が多くグリーンランドより豊かな島があるらしいので、レイフはノルウェーからの帰還後、997年に西へと探検航海に出た。最初に漂流者のルートをたどって西に赴くと、岩に覆われた陸地があり、彼らはこれを「岩の国(ヘルランド)」と名づけた。次に南下した彼らは木に覆われた陸地を見つけ、「森の国(マルクランド)」と名づけた。さらに海を南に下った彼らは、小麦の自生する豊かな国へとたどり着いて、そこを「ブドウの国(ヴィンランド)」と名づけて前線基地を置き、グリーンランドに帰った。西暦1000年のことであったという。

 ヴィンランドは、川にはサケが遡上し、定住するのに好適な土地であるように思われたので、まもなく数百人の入植者がグリーンランドからヴィンランドに向かった。しかし、先住民(レイフたちは「スクレリング」と呼んだ)との関係もあってヴィンランドの入植地は長続きせず、やがて放棄されてしまった。レイフ自身は父の後を継ぎ、グリーンランド西海岸にあった入植地の有力者としてその後の人生を送ったようである。


引用元: ・ここはどこ?わたしはだれ?~十五日目~







フィクションの中の記憶喪失 (世界思想ゼミナール)
小田中 章浩
世界思想社
売り上げランキング: 718,311