51S5SJ2JP8L



1: 人間七七四年 2007/08/13(月) 17:51:46 ID:lojTOV3J.net
多数決をしたら現代人はどちらの方に多く付くか。








4: 人間七七四年 2007/08/13(月) 19:02:58 ID:9uo/UYWi.net
結果を知らなかったと仮定して、己の性格を考慮しリアルに想像すると。

まずはちょっとでも有利な方が良いだろうと石高の高い家康につく。
しかし思いのほか西軍が数を集めて、兵力で西軍有利になったのを知って動揺し、
小早川とかが裏切っていることとかにも気付かず、西軍側に裏切りを申し出て、
戦後それがばれて改易ってあたりじゃあなかろうか・・・・。

5: 人間七七四年 2007/08/13(月) 19:21:13 ID:bwytHJ8d.net
あえて現代でいうと
会社の創業者が死んでバカ息子が継ぐものの全然やるきなしで
これ幸いとやりたい放題の専務派(反2代目派)と権力は
そこまでないが賢いけど人望なしの創業者の側近(親2代目派)が
バトルするようなもんか

9: 人間七七四年 2007/08/13(月) 20:43:11 ID:EWGzJ0rt.net
>>5
ちょっと先をかんがえりゃ、実力とか組織力の差から
・専務派についた方が会社存続し自分の地位も安泰。その代わり専務のイエスマンにならないとヤバイ可能性高い。
・側近派について、勝てば出世間違いない代わりに、側近の人望のなさから会社の空中分解は必至。下手すりゃ失業。
ってのが見えてくるしのぅ。
側近についた後、分解した会社を自分の力で再統合する自信とかあれば側近側につくかもなー。


8: 宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/08/13(月) 20:37:17 ID:NWb7JfED.net
地元なので宇喜多勢に動員される事は決まっている。
よって選択の余地無し。

14: 人間七七四年 2007/08/13(月) 23:02:48 ID:oup5BzIm.net
実際には領地の場所と石高は無視できないだろうな

15: 人間七七四年 2007/08/13(月) 23:28:40 ID:4cDa1Q+e.net
歴史上の事実を何も知らない状況でという前提の話だよな?

西国に領地があり、自分が大老や大老に準ずるくらいの大大名なら西軍につく。
家康は律義として通用しているが、あの律義さが逆に怪しいと自分なら考える
だろうからな。




17: 人間七七四年 2007/08/14(火) 01:20:17 ID:6y41wnEr.net
常陸在住の俺は、佐竹義宣で考えるか。
親父はああいうが、あいつが立つなら手をかそう。
上杉と挟撃だな。 戦場は白河で。

19: 人間七七四年 2007/08/14(火) 02:50:15 ID:2n+SWSVe.net
当時を生きた人間には、西軍が勝つか東軍が勝つかは五分五分に見えたんだろう
あるいはすわ南北朝の到来かとも見られてた節がある。まさか半日で終わるなんてねー
だから実際に居たなら日和見か、あるいは気が合いそうなんで三成につく

20: 人間七七四年 2007/08/14(火) 03:20:51 ID:amHE2Ife.net
領地が東北以外なら多分三成が挙兵した頃には小山に来ちゃってそうなのでなし崩しに東軍というパターンになりそう。
もしくは、まだ地元にいたら生駒・鍋島・九鬼あたりのパターンで両張りするか。
とりあえず黒田如水に倣うほどの知恵はないんで第三の選択はしないかも。

21: 人間七七四年 2007/08/14(火) 04:16:30 ID:bCsS33JR.net
実家が九州で現在畿内に単身赴任中

これは実家の周囲の奴らの動向次第か…家族が襲われたら困るし

22: 人間七七四年 2007/08/14(火) 04:33:43 ID:dlCcwlKF.net
さいたま人だけど正直どうでもいい
でも上杉が攻めてくるのはマジ勘弁

23: 人間七七四年 2007/08/14(火) 10:40:43 ID:h6AgFY+i.net
大軍の戦がそんなにすぐに終わらんだろうとたかをくくり日和見。
勝馬に乗じようとしたら東軍が一日で大勝したので慌てて家康に謝罪。
後は石高に応じ改易か減封か。

間違いなくこんな感じだろうな。日和見ができる場所なら。

29: 人間七七四年 2007/08/19(日) 05:19:24 ID:qT3kSORd.net
何も知らない当時ならやっぱ東軍かな。
津軽在住だし、司馬でしか読んだことないけど
家康に懐柔されそう。(まあ、位置的にほっとかれそうだけど)

結果を知ってる今なら西軍につきたい。
滅びの美学と三成に対する同情みたいなもんか。

30: 人間七七四年 2007/08/19(日) 21:29:52 ID:JBbbvrVt.net
3万石くらいと考えるか。場所によるんじゃないかなぁ・・。
俺は神奈川に住んでるからな・・・東軍につかないと真っ先にフルボッコ。
上杉征伐に出て、三成挙兵時に他の大名が付いたら付く。
西軍に付く理由があるならば、佐竹・上杉と本拠地を叩いたりとかできたら。
結果がわかっているなら確実東軍。わざわざ負け側について晒し者にされるのは御免だ。


34: 人間七七四年 2007/08/22(水) 20:16:44 ID:AjJdi5wx.net
こちら阿波在住
領地返上だな☆彡
みんな悩むな!
秀頼公に返上しる!

38: 人間七七四年 2007/08/22(水) 21:52:35 ID:ClfKoE5u.net
小山会議で福島正則の出鼻をくじき、
「それでは即刻陣払いいたし、大恩ある豊家のために馳走いたす!!
内府に従うなら、主家に背く謀反人として戦場で討ち果たすべし!!
これにて御免」と言ってみたい。

44: 人間七七四年 2007/08/24(金) 01:32:14 ID:7VbzfliO.net
どこにいるか、にも寄るよな。
東軍に着くつもりでも、長宗我部盛親みたいに折悪しく西軍挙兵とブッキングしてしまったら、
西軍につかざるを得ない。
逆に小山評定で西軍につくのはかなりの度胸が必要。

個人的には、家康につきたい
三成や秀家、輝元と比べたら、やっぱり家康の方が安心感があるから。

45: 人間七七四年 2007/08/24(金) 19:33:27 ID:c6Qrh92c.net
リアルな話、なんだかよくわからんままに西軍に味方しちゃって、
伊勢で富田信高夫妻だとか分部光嘉あたりと戦った挙げ句、
結局本戦ではろくに戦えないまま敗走、改易されて隠棲してそうorz

47: 人間七七四年 2007/08/25(土) 17:39:38 ID:OraaKyhn.net
晩年の豊臣の暴走に嫌気がさしてるから間違いなく東軍
2代目が親を真似しだしたらまた戦三昧だし
でも近畿住みなので西軍から狙われ攻められまくった挙句
東軍についても高確率で先鋒を務めなきゃいけないと言う悲劇/(^o^)\

49: 人間七七四年 2007/08/25(土) 23:27:17 ID:XG6c9UQc.net
三河にすんでるオレは三成を捕まえる係だな

63: 人間七七四年 2007/08/29(水) 00:54:45 ID:fKb31coq.net
甲斐なので進退窮まりました。

64: 人間七七四年 2007/08/29(水) 01:17:15 ID:gHbouOv0.net
伊勢だとか、越前だとか
主戦場には関係ないまんま、結局京都あたりで隠棲しておしまい気がするw

68: 人間七七四年 2007/08/30(木) 14:11:35 ID:I6ujxjxq.net
神奈川だからなぁ
どうしろと

70: 人間七七四年 2007/08/30(木) 21:42:55 ID:sbEg2SlO.net
俺は関西在住
なので西軍か
だが関ヶ原に着いたら北側に布陣して北軍として戦ってやる!
たとえ1万石で動員250人だとしても!

71: 人間七七四年 2007/08/30(木) 22:05:29 ID:gzEtuG5z.net
オレ青森だから光成と仲の良い津軽だけど周りがきれいに徳川で満場一致
だから、連戦連勝で佐竹か上杉まで領土拡張してからだから。関ヶ原に間
に合わないな。しかも、伊達、最上という厚い壁

73: 人間七七四年 2007/08/31(金) 14:29:48 ID:zmwHttPZ.net
地域的に東軍になるッポ!自分の主に死ぬまでついてく根性を見せたい!とかいって、一番先にしぬ足軽のオレ。

74: 人間七七四年 2007/08/31(金) 17:39:29 ID:NSoFK9AP.net
数十万石あれば別だが、万石以下だと実際、自分の周囲の勢力にならうことになるんだろうなあ。

ウチの先祖は前野に連なる木曽川の川筋衆の家人か何かだが、
織田秀信に一応従って、川べりでぱしゃぱしゃ戦って負けてから、
10kmぐらい離れた場所で、集団で職人化(石工と傘作り)したらしい。

97: 人間七七四年 2007/09/30(日) 14:53:12 ID:v4AOq7ql.net
俺は出羽米沢なんで選択の余地がありませんw

100: 人間七七四年 2007/09/30(日) 16:17:15 ID:Pm0LTSWt.net
地元が会津だから上杉か…
自分の性格から言って景勝と同じように
家康の上洛要請には応じないだろうな
ただし追撃はするw

101: 人間七七四年 2007/09/30(日) 19:19:41 ID:0DrYSKbD.net
下っ端の、その他大勢の小名だったとして・・・・・
現実的には、やはり地縁とか、成り行きとかに支配されそうだw

徳川内大臣の東征軍への従軍を命じられてたら、そのまま東軍・・・
運悪く地元・奈良に残されてたら、そのまま西軍につきそうだ・・・
下っ端としては、上の人の動向に従うしかないすw

102: 人間七七四年 2007/09/30(日) 21:09:42 ID:dMuBswp9.net
自分は前田だけど、
やっぱり我が家の家風って、何があっても、
どっちにも決めないでどっちつかずだなw
別に意識してる訳じゃないけど。

なんでも、一本化は絶対しないね、ウチの家族の人達は。

103: 人間七七四年 2007/09/30(日) 21:39:24 ID:WsxxRFwD.net
俺福岡なので、一旦九州を平定して、関ヶ原で勝った方と勝負する。

104: 人間七七四年 2007/10/01(月) 01:35:14 ID:eqmvPWQN.net
>>103
如水乙

105: 人間七七四年 2007/10/01(月) 11:28:38 ID:tG/pi1JW.net
日向で難しいが、小西を頼って関が原本戦場になんとか同道

東部戦線に布陣し池田隊と抗戦し
長宗我部・安国寺・長束の加勢を引き出す
秀元にははなから期待しない。

107: 人間七七四年 2007/10/02(火) 18:32:52 ID:NTy6L2IU.net
うちは生駒ですし、家は京極ゆかりの武家の流れを汲んでいるそうでww
どう考えても東軍ですね。

115: 人間七七四年 2007/11/19(月) 01:50:48 ID:UAonBxVn.net
先祖が上杉家の家臣だったらしいので西軍。無理だろうけど、直江から指揮権取って最上、伊達潰して関東乱入だな。

123: 人間七七四年 2008/01/22(火) 07:26:37 ID:USk2y746.net
長宗我部の殿様に付くしかないです
自分が大名なら、俺は何故か周りに嫌われる奴からもに好かれやすいし、
自分自身、お人好しなので石田について戦後改易だな…

125: 人間七七四年 2008/01/23(水) 13:34:00 ID:Aj952Tzo.net
毛利領からだから後方で日和ってるうちに
親戚達に裏切られて大減封で涙目の予感

126: 人間七七四年 2008/01/23(水) 14:10:33 ID:59y7gcNc.net
滋賀はどっちしろ地獄だな…
こんなど真ん中で日和る訳にもいかんだろうし、まず真っ先に敵とぶつかるな。

127: 人間七七四年 2008/01/23(水) 14:13:26 ID:JjN88HTa.net
どっちについても地獄。
だから自害。
運が良ければ息子を徳川に付かせる

128: 人間七七四年 2008/01/23(水) 14:21:42 ID:6X+BHeot.net
今住んでるとこだと東北の大名になるな~

すぐ近くに伊達と最上いるから東軍になるな

129: 人間七七四年 2008/01/23(水) 19:33:10 ID:ioA0enXS.net
俺は讃岐国。俺が大名なら・三成とも家康とも親しい関係じゃないだろう。
しかし家康が東に向かった隙に輝元が大阪入城し西国大名が名を連ねていたら迷わず西軍に参加だな

そんでもって小西隊並に戦闘して・・敗走して・・斬首だな
だって毛利、宇喜多など大老クラスと大阪城(秀頼)だぞ。
負けるはずがない!!ってかあんなにあっさり決着が着くと考えないだろう。

136: 人間七七四年 2008/01/24(木) 19:29:31 ID:JY1ra5DG.net
美濃…東につけば石田にフルボッコ。西につけば福島にフルベッキ。どうしよう。

そうだ、高野山に行こう

138: 人間七七四年 2008/01/25(金) 02:01:57 ID:Q1XySSbE.net
高野山に隠居します

144: 人間七七四年 2008/01/25(金) 16:33:50 ID:s40wsSIF.net
うちは上州だから自動的に東軍だな

徳川四天王の榊原がいるし

155: 人間七七四年 2008/03/27(木) 20:46:54 ID:VGho81+0.net
俺は東軍で親父と弟は西軍にする、どっちが勝ってもなんとかなるだろう

160: 人間七七四年 2008/03/28(金) 00:09:29 ID:s+sQyPX0.net
>>155
6文銭氏ね

159: 人間七七四年 2008/03/28(金) 00:03:50 ID:Z7MP32sk.net
俺の実家は鹿児島だから、もう選択の余地ないな;;
多分敵中突破中に戦死だ><

165: 人間七七四年 2008/03/31(月) 18:32:52 ID:r8LthkJO.net
沖縄の俺はどうすればいいですか?

166: 人間七七四年 2008/03/31(月) 18:37:58 ID:i2aQncJm.net
泳げよ

180: 人間七七四年 2008/04/24(木) 21:05:59 ID:ynE9C1j1.net
村上武吉に従って、伊予に攻め入って、戦後死罪、くらいかな。

190: 人間七七四年 2008/04/26(土) 20:02:12 ID:kca/Q788.net
神奈川だから有無を言わさず東軍に呑まれるだろうな・・・
西軍について江戸を攻撃、ってのも出来なくはないだろうがまず無理か

197: 人間七七四年 2008/04/30(水) 20:17:28 ID:F0TmNZlF.net
呉だから有無を言わさず毛利なんだが。
とにかく輝元を引きずり出すよ。

198: 人間七七四年 2008/04/30(水) 20:23:47 ID:7wOKuoi0.net
輝元より秀元+(吉川or安国寺)のほうがよくね?

211: 人間七七四年 2008/10/25(土) 16:28:58 ID:LQK1KNOG.net
自分の地元は岡山だから、こんなとこで東軍なんかについたら、いの一番に潰されるな、西軍につく以外の選択肢がないな、小早川みたいなことしてもどうせ後で潰されるしな、

214: 人間七七四年 2008/10/25(土) 17:17:04 ID:fWV+qKu6.net
駿河だから東軍だな。
もしその時に百姓だったら可能な限りの人を集めて参戦して取り立ててもらうぞ!

216: 人間七七四年 2008/10/26(日) 00:01:07 ID:Ccqs2Cd5.net
地理的に西軍につくか高野山に登るしか選択肢がない
かくなるうえは伏見攻めの先陣をば賜りとうござる

223: 人間七七四年 2008/12/30(火) 21:15:50 ID:mfTc0tz7.net
岐阜市だから秀信あたりか
篭城したら結構持つんじゃないかな?

225: 人間七七四年 2009/01/05(月) 21:14:12 ID:1FEuZzJV.net
大阪城の近くが地元の俺に選択肢はあるのか…?
詳しくは知らんが当時の大坂城は現大阪城の3倍位の敷地やったと聞いた事があるから、もしかしたら俺の家は城内に入ってるかも。
俺にいったいどんな選択肢が?

226: 人間七七四年 2009/01/16(金) 15:02:59 ID:2+EzACR1.net
お前には秀頼公を出馬させるか否かの説得役があるじゃないか!

229: 人間七七四年 2009/04/13(月) 14:08:25 ID:BBep57RB.net
熊本在住だから黒田軍だな
清正の影武者とかやりたい

230: 人間七七四年 2009/04/23(木) 22:05:45 ID:f7r3YQdm.net
俺、地元駿河だし
多分関が原どころか小牧長久手前から徳川家家臣だわ
今川系だけどそれなりにがんばる
今川武士の心意気見せる

241: 人間七七四年 2009/05/24(日) 15:28:48 ID:J7syCL1o.net
宇都宮市在住なんで蒲生がどうのこうのよりも
宇都宮家旧臣や旧主に意地を見せて欲しかった

評価は低いけど大友義統はよく頑張ったと思うよ

249: 人間七七四年 2009/05/25(月) 00:47:31 ID:1thYbJwa.net
真田領住みの俺は秀忠オチョクって遊んでます

252: 人間七七四年 2009/05/25(月) 16:47:10 ID:NcwLwVy6.net
安房住みの俺は、なんとしても主戦場へ殿(里見義康公)をお連れする。

野州宇都宮で拠点防備なんて・・・
やってられっか!!

278: 人間七七四年 2010/10/03(日) 13:35:36 ID:gGNm/91l.net
東京出身だし、生まれ故郷に近い徳川につく
多分他の大名と同じく石田三成は好かんかったろうし

297: 人間七七四年 2011/09/17(土) 00:10:10.07 ID:bkgDNCjv.net
越前国在住の俺が大名だったら、史実だと越前、若狭辺りは西軍になってしまうのか。
結果知ってる現在の俺が大名なら、隣国の大藩、前田家と誼を通じて、家康にも密かに取り入り、
三成が挙兵したら、前田家の後ろ盾で大谷吉継の若狭辺りまで平定したい。
まあここまでうまくいったとしても、戦後、前田家を警戒する家康に転封を言い渡され、
良くて現在の兵庫、下手すりゃ四国か九州辺りまで飛ばされるかw

313: 人間七七四年 2011/11/15(火) 19:57:02.51 ID:JKhWDGpC.net
どさくさまぎれで備後で毛利さんに滅ぼされた御家再興じゃい!

317: 人間七七四年 2011/11/18(金) 23:34:33.74 ID:Zk26a66o.net
地元が奥平だから東軍だな、豊臣嫌いだし
でも西軍というか大谷につきたいけど

332: 人間七七四年 2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:O//Q78zK.net
先祖が田辺籠城衆だからなぁ・・・。

兵2000もあれば
とりあえず若殿の刀の錆にされんように付かず離れずで。

344: 人間七七四年 2013/10/30(水) 21:37:28.70 ID:mNl4GXob.net
現住所は旧国名だと摂津(現在は大阪府ではない)だけど
当時はたぶん豊臣家の直轄領だった地域なのでそこで自分が大名ってのは
想定しにくいので迷うなぁ
まぁ東国と地理的に縁が薄いし家康と輝元だったら断然毛利が好きなので西軍につきたい
でもたぶん改易&切腹コースになるんだよなこれ

357: 人間七七四年 2014/09/09(火) 14:13:27.58 ID:pJKYM8Mn.net
結局、自分の領地がどこにあるかで決まると思う。
西軍武将の大半は上杉征伐の兵を遅れて出したら
毛利と石田に無理やり取り込まれた形だし。
自由意思で選べるんなら東軍につくやつばっかだろう。

359: 人間七七四年 2014/09/10(水) 06:36:16.47 ID:CLLW9hOn.net
どちらにも付きたくないというのが本心だと思う

373: 人間七七四年 2015/09/18(金) 11:09:49.74 ID:OXHiUEw9.net
俺の先祖は伊達正宗の家臣某に仕えた侍の近所に住んだ農民だったようだ。

光成の行動を理解し、かつ心情的には秀頼を応援し西軍に属したいが
俺の家柄と伊達家との因縁を考えると、どうしても東軍にならざるを得ない。

218: 人間七七四年 2008/10/26(日) 09:15:14 ID:TRN1Rz3y.net
俺の場合、中途半端に動員可能兵力や発言権があったら時期を読み違えて暴走しそうだ。

「今こそ織田家の正統たる秀信さまを奉じたてまつり
政道を今一度正すべく岐阜にはせ参じ若殿をお守りする!」

とかほざいて頼まれもしないのに山内、森、中村あたりを猛烈に口説きつつ
家康がポカーンとしてるうちに小山から撤収。
第三局を気取っている風をみせつつ、石田には
「此度の私闘まことに度し難い。申し開きの由あるならば
単身岐阜に参上し秀信さまの御前にて言上されたし。」
とかいって胆力を試す。

で、多分史実より何ヶ月か早く関ヶ原で西軍と戦ってあっさり潰走、そのまま東海道を逃げ下って
冷ややかな眼をした内府の前で涙目になりながら小山での非礼を土下座して詫びるとか。
そこであっさり手打ちにされるにしろ、福島あたりに後ろ指差されて笑われながら
先発隊の道案内役にされて岐阜城を取り返しに行くにしろ、
後世の歴史家からはバカ呼ばわりされるんだろうな。

引用元: ・自分が大名で秀吉の死後は西軍、東軍?





関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
司馬 遼太郎
新潮社
売り上げランキング: 7,211