518sC38fX-L



1: 足4の字固め(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 22:24:23.02 ID:iYYI4s8x0●.net
 
「インパール作戦」から72年、戦没者が“帰国”(2016/03/04 22:33)

太平洋戦争中、ミャンマーで亡くなった戦没者の遺骨が「帰国」を果たした。これは厚生労働省が進める戦没者の遺骨収集事業の一環だ。
ただ、帰国したのは、わずか10柱。ミャンマーでは、激しい戦闘で13万7000人の旧日本兵が犠牲となった。今も4万5000柱が残されたままだ。
今回、収集に協力した市民団体によると、現在、2000柱の場所を特定しているという。
 
ミャンマー/ビルマご遺骨帰国運動・井本勝幸幹事:「1柱でも多く、全員が日本に帰れるように」
 
厚労省は順次、発掘調査をしていく方針だ。70年以上の時を経て帰国した遺骨は千鳥ケ淵墓苑に埋葬される。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069672.html








3: 稲妻レッグラリアット(九州地方)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 22:30:30.00 ID:3Y2drr4SO.net
敗戦後70年以上を経ても、牟田口廉也にはハラワタが煮えくりかえって怒りを覚える

6: シャイニングウィザード(千葉県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 22:35:55.22 ID:sx9UkXZj0.net
俺も無能な上司に向かって藤原岩市みたいに言ってやりたい
牟田口廉也

インパール作戦が敗色濃厚となり部下の藤原岩市参謀に「陛下へのお詫びに自決したい」と相談した(もとより慰留を期待しての事とされる)。これに対し藤原参謀は

「昔から死ぬ、死ぬといった人に死んだためしがありません。 司令官から私は切腹するからと相談を持ちかけられたら、幕僚としての責任上、 一応形式的にも止めないわけには参りません、司令官としての責任を、真実感じておられるなら、黙って腹を切って下さい。誰も邪魔したり止めたり致しません。心置きなく腹を切って下さい。今回の作戦(失敗)はそれだけの価値があります」

と苦言を呈され、あてが外れた牟田口は悄然としたが自決することなく、余生をまっとうした。


8: 毒霧(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 22:40:29.79 ID:LV4x6V820.net
兵士の多くは戦死というよりも餓死したんだっけ?

36: 不知火(庭)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 00:06:02.24 ID:zwS9Gt9C0.net
>>8
餓死・病死が圧倒的に多かった
戦場で玉砕することも出来ずに悔しいと言いながら亡くなった方もいたそう
この作戦は素人目に見ても本当に無茶だったと思う

9: ハイキック(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 22:42:54.16 ID:yRbiteeE0.net
牟田口が自分の葬式で「俺は悪くねえ」ってパンフレット配った
エピソードがおもしろすぎる

14: シャイニングウィザード(宮城県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:00:57.35 ID:Nm8vMuZz0.net
米側の評価で日本軍は兵士、下士官は勇猛果敢で優秀、士官はそこそこ有能かまーまー、将官は馬鹿の集まり
師団長クラス以上でまともなのは栗林とか数名だけ

15: ジャンピングDDT(福岡県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:03:42.17 ID:Zo8fbDLE0.net
インパールは補給さえ出来ていればシンガポールの時のように楽に勝てた
イギリス軍の士気は低く、自らの命の犠牲を厭わない日本兵を恐れていた

18: ハイキック(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:11:46.94 ID:yRbiteeE0.net
大陸打通作戦と同じで、成功しても大局的にはどうもならんよね

19: ボマイェ(千葉県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:13:43.29 ID:nGaSitbA0.net
兵站なんか気にして戦争できるか!

24: フルネルソンスープレックス(岐阜県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:25:00.03 ID:iqeUlgw20.net
>>19
趙括とか袁紹とか

兵站いい加減にして滅んだ先達が居るのに
何でいい加減いやるんだろうね…

まあ牟田口が糞なのは当然だが
結局処刑どころか厳罰に処することも出来ず
責任取りたくねーからなあなあで甘々処分した時点で旧日本軍も糞だわな

25: ニーリフト(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:25:25.44 ID:UYkeGSRa0.net
牟田口は有能な将軍だったから戦後に連合軍が支配した
メディアによって叩かれてるだけで本当はいい人

28: フルネルソンスープレックス(岐阜県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:41:16.65 ID:iqeUlgw20.net
>>25
有能な将軍だったよイギリスにとってはね

部下に死んでお詫びするって言ったら
なら隅でさっさと腹切れ介錯してやるって言われる将軍なんざ聞いたことねーわ

今村均ですら一時は「原住民を虐殺した罪」で処刑されそうになってんのに
将軍クラスなのに即時無罪放免って時点でゴミ以外の何なのか?

26: キチンシンク(愛媛県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:30:02.17 ID:+CYgS+4L0.net
皇軍は食う物がなくても戦いをしなければならないのだ。兵器がない、やれ弾丸がない、食う物がないなどは戦いを放棄する理由にならぬ。
弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。腕もなくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け。
日本男子には大和魂があるということを忘れちゃいかん。日本は神州である。

30: ファイナルカット(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:42:32.25 ID:xQd/Kx+g0.net
>>26
鬼畜の言い訳だわな
部下を死地に追いやって自分は芸者遊び、責任取って腹切る度胸もない
乃木希典の爪のあか千トン飲ませたいわ

27: ミドルキック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:31:29.69 ID:lTMHslNZ0.net
牟田口は最後まで自分の非を認めようとしなかったが、それは本当に自分が正しいと思っていたのか、意地を張って無理くりごり押ししたのかどっちだ?

42: 16文キック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 01:13:28.85 ID:xFiwxxoP0.net
うちの爺さんは国鉄マンでインパール作戦に軍属として派遣されてたらしいんだが、九死に一生を得て
生き残ったらしい。気のいい爺さんだったが戦地の事は多くを語りたがらなかったな。

ガキだった俺は銭湯で見つけた爺さんの脇腹についたふた筋の傷のことをしつこく聞いたがはぐらかされた。
後で親父に聞いた話だと敵の戦闘機にやられた傷だったらしい。

57: トラースキック(長野県)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 01:57:38.52 ID:9StnhXNO0.net
>>42
うちのじいさんもインパールから生還した一人だけど戦争の話は戦友がきた時ぐらいにしかしなかったわ
撤退する時は通った後に草一本残らないレベルで休憩で立ち止まると隣の奴が立ったまま餓死してたりしたらしい

48: シューティングスタープレス(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 01:32:03.00 ID:BBYk7aVo0.net
戦争初頭にミャンマーで停止せずにインドまで攻めてたらインドからイギリスを追い落とすことができてたかも知れない。

51: ネックハンギングツリー(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 01:50:15.31 ID:dxLzonJN0.net
>>48
無理 インド方面に英連邦軍が山ほど居るし
補給路が実質海路だけじゃどうしようもない

49: ドラゴンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 01:45:40.16 ID:H9+XnZ5b0.net
アラカン山脈みたいな険しい山岳地帯は日本にないから想像もできないだろうな
永遠と続く渓谷の昇り降りや行く手を阻む滝の連続
紀伊半島奥地を3倍険しくしたみたいな感じ

59: ドラゴンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 02:03:53.83 ID:H9+XnZ5b0.net
蒋介石の戦略勝ちだよな
南京や武漢さっさと見捨てて
日本がインパール作戦やらなきゃいけない状況に追い詰めた

68: ドラゴンスリーパー(茸)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 12:21:41.47 ID:cseR/0PP0.net
牟田口の大きな失態は有利な時に反対して苦境になった時に攻勢を主張したこととケツ持ちちゃんとやらなかった事
インド人革命家と共に戦った事については、独立戦争の発端になってるので歴史のイタズラというか、なんとも言いがたい

75: ニールキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 18:44:17.84 ID:AFr1G6wH0.net
まだたった70年前なんだな

76: 膝十字固め(福岡県)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 18:50:17.21 ID:PISpij7s0.net
白骨街道と言われるほどの悲惨さだったらしい
日本人のものと自由インド兵(結構な数犠牲になってる)の遺骨もあるから
判別が大変じゃなかろうか

80: 断崖式ニードロップ(芋)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 20:43:10.81 ID:xJ4Vs5Oz0.net
「兵隊の骨までしゃぶる奴」、この牟田口評を聞いたとき本当に背筋がゾッとした
本当に何万人もの日本兵の骨をしゃぶってるように思えた

94: ドラゴンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:57:31.64 ID:H9+XnZ5b0.net
インパールの雨季は温暖な気候の日本人には想像できない激しさだよな
雨季だけに雨は集中するのに年間雨量5000mm越えとかキチガイレベル
3000m超の急峻な山と1000m超の谷が連続して永遠と続く地形で
渓流が急流ばかりで土砂崩れも起きまくり道も泥の海になって行く手を阻む

引用元: ・「インパール作戦」から72年、戦没者が“帰国” インパール作戦とは何だったのか?





インパール兵隊戦記―歩けない兵は死すべし (光人社NF文庫)
黒岩 正幸
光人社
売り上げランキング: 109,426