410suvOeWeL98


1: 世界@名無史さん 投稿日:2008/10/01(水) 23:13:58
あらあら、あそこの人が記憶喪失になっているみたいですよ。
どこかで見た顔のような・・・・? 歴史上の人物のような気が・・・・?
さあ皆さん、質問をして得られた回答を元にその人が誰かを推理して下さい。
そうすればその人の記憶喪失は多分すぐに治ります(笑)。
記憶の戻った方はその御礼に、あなたの名前を尋ねられると思うので、
是非、名乗ってください・・・・もし記憶がはっきりしているものならば。
もし記憶喪失になっていたら、他の人に助けを求めましょう。








853: 851 ◆t8.HN6Dz52 投稿日:2009/02/22(日) 16:28:14
私の名前ですか、私の名は・・・名は・・・なんてことだ、思い出せない。
誰か我が名を思い出させてはくれぬか。

855: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/22(日) 16:36:27
コンスタンティノープルで聞こえるのは
教会の鐘の音?アザーン?

 
教会の鐘の音だ

856: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/22(日) 16:55:12
皇族のかたですか?

 
違う。

859: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/22(日) 18:51:49
豪華な絹織物は普通どこから手に入れますか?
1,中国やペルシアから輸入するしかないよ。
2,ローマ帝国で生産しているよ。
3,イタリア、特にシチリアかな。スペイン産もある。


3、かヴェネチア人が持ち込むものだろう。
(中の人:自信なし、シチリアの養蚕は始まっていますが、品質はどうだったんだろ)

860: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/22(日) 19:19:24
アメリカに行ったことはありますか?

 
質問の意味がわからぬ

862: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/23(月) 02:23:02
ローマ教皇、コンスタンティノープル総主教、アッバース家のカリフ、
この三者のどれに最も親近感をおぼえますか?
それとも、全員地獄行きがふさわしいでしょうか?

 
コンスタンティノープルの異端は駆逐された。アラブ人の異教徒どもは地獄の業火に焼かれるべきである。

864: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/23(月) 08:55:13
結婚されてますか?それとも独身ですか?


神のしもべのしもべである以上独身である。

866: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/23(月) 11:19:11
イベリア半島の異教徒どもはどうなりましたか?

 
神のご加護もあり、あの戦いで打撃を与えることはできたが、未だベルベル人どもを駆逐できておらぬ。口惜しいことじゃ。

868: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/23(月) 13:38:45
マルコ・ポーロというほら吹きの噂を聞いたことはありますか?

 
知らぬ。

870: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/23(月) 18:50:16
フリードリヒ2世はさっさとエルサレム盗ってくるべきでしょうか?

 
十字軍にいくからというから戴冠を認めてやったはずなのに、破門も考えねばならぬかもしれぬ。
彼とは長い付き合い故、個人としては避けたいものだが。

871: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/23(月) 18:51:29
ご自身で武器を持って戦うことはありますか?

 
それは皇帝がすべき事だろう。

873: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/23(月) 21:19:55
あなた様はローマ教皇インノケンティウス三世睨下でしょうか?


彼はペルージャの地に眠っている。

876: 世界@名無史さん 投稿日:2009/02/24(火) 00:06:28
>コンスタンティノープルの異端は駆逐された。

からすると、十字軍にコンスタンティノープルの
攻略を許した、
ホノリウス三世猊下ですかな。

 
そうだった、私はローマ司教にしてキリストの代理者、使徒の(略)、神のしもべのしもべたるホノリウス三世であった。
主よ感謝いたします。この者の奇蹟により記憶を取り戻すことができました。

ところで、かような奇蹟をおこしたあなたを列聖せねばならぬようだ。
それとも、世俗の権威を望むのならフェデリコに替えてエルサレム王に封じよう.。
その信仰の力で異教徒を追い出してはくれぬか。
そのためにも、あなたの名を教えてはくれぬか。
B_Honorius_III3


ホノリウス3世

ホノリウス3世(Honorius III, 1148年 - 1227年3月18日)はローマ教皇(在位:1216年 - 1227年)。1200年、インノケンティウス3世によって司祭枢機卿に昇格、1216年のインノケンティウス3世の没後のコンクラーヴェで教皇に選ばれた。

教皇就任後は十字軍の結成に力を尽くし、フリードリヒ2世に十字軍の参加を約束させたが、日付を先延ばしにして約束を守ろうとはしなかった。他の王侯貴族も同じく教皇の呼びかけに答えず、ハンガリー王アンドラーシュ2世とジャン・ド・ブリエンヌらフランス・ドイツ諸侯が結成した第5回十字軍が1217年に出発、ダミエッタを占領したが、後から参戦した教皇使節ペラギウスと諸侯との対立等で失敗に終わった。

ホノリウス3世はフリードリヒ2世を次の十字軍に参加させるべく破門をちらつかせたため、1227年にフリードリヒ2世は第6回十字軍を率いることにしたが、ホノリウス3世は出発前の3月18日に死去。後継者のグレゴリウス9世は強硬派であり、十字軍の遅延を理由にフリードリヒ2世を破門したため、皇帝と教皇の関係は悪化、イタリア政策を巡って両者は対立していくことになる。


930: 928 ◆MPD7WZ8cy6 投稿日:2009/03/13(金) 00:24:52
おお、ここはどこじゃ? わしは何者で、何をしておるのじゃ?

931: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/13(金) 03:39:43
汝皇帝の敵か味方か


かつては皇帝陛下の臣下じゃった。だがわが国にもはや皇帝はおらぬ。
廃位され、追い出されたのじゃ。

932: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/13(金) 06:44:03
活版印刷って知ってる?

 
もちろん知っておる。

934: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/13(金) 10:38:12
中国人?

 
このあたりではあまり見かけぬな。もちろんわしは中国人ではない。

935: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/13(金) 15:40:22
大怪我や大病の経験は?


近くそうなりそうな予感がする。体調がすぐれぬ。

936: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/13(金) 18:12:29
母語はドイツ語ですか?


違うぞよ。

938: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 01:19:08
一人称が微妙ですが、言葉遣いからすると女性でしょうか?

 
何を申すか。心身ともに偽り無き男性であるぞ。

940: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 09:15:12
学問で身を修めていますか?

 
若い頃は苦学していろいろな学問を学んだが、学者や研究者ではないな。

941: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 10:04:25
むこうにいいおとこがやらないか?と言ってますがあなたの国では火あぶりですか?

 
さすがに今ではそこまでやらんじゃろ。だがかなりヤバイかもしれん。

942: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 10:42:06
貴方のおっしゃる「廃位された『皇帝』」は、スルターンを名乗っていましたか?

 
そんな異教徒の称号とは無縁だったぞ。

944: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 12:48:43
皇帝は有力諸侯による選挙で選ばれますか?


いいや、世襲だった。

945: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 17:22:10
ナポレオンについて何かコメントはありますか?

 
ナポレオン? わが国の歴史とも関係あったはずだが、個人的には特にない。

947: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 19:35:22
お国と関係があったナポレオンは1世でしょうか、3世でしょうか?
それとも両方だったり、どっちでもなかったりしますか?

 
大ナポレオンの方だな。関係と言っても間接的だが。

948: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 20:00:30
廃位されたという皇帝はペドロ2世でしょうか?

 
おお、そうであった。ドン・ペドロ・セグンドである。

951: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 23:12:01
主な活躍の場は政界、軍、それともそれ以外?


政治家も軍人も嫌いじゃ。わしは常に民衆とともにある。

952: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/14(土) 23:22:14
日本人の移民は始まってます?

 
日本人移民が来たとは聞いてない。

954: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/15(日) 15:45:38
ブラジル文学アカデミーと関わりあります?


アカデミー? わしはそんなものとは関係ない。名誉不朽の人?
百年も経てばそのうち何人の名前が残っているか怪しいものだな。

957: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/20(金) 09:34:10
芸術家ですか?

 
いや、芸術とはあまり縁がない。

958: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/20(金) 22:07:49
奴隷制について一言


非道かつ不正である。奴隷制を廃止された皇帝陛下に神の恵みのあらんことを。

960: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/22(日) 00:39:51
カヌードス戦争についてはどう思われます?


カヌードス! そういえば今わしのいる土地ではないか!
警察や役所とは確かにうまく行ってないが、今度は戦争が始まるのか?

965: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/28(土) 21:15:28
カヌードスの指導者、預言者アントニオ・マシェル殿でしょうか?


そうだ、思い出したぞ。わしはアントニオ・ヴィセンテ・メンデス・マシェルじゃ。
人はわしのことをアントニオ・コンセリェイロ(Antonio Conselheiro)と呼んでおる。
わしは戦争など起こす気はない。ただ官憲や軍の嫌がらせが目に余るので自警団を
組織しているだけじゃ。騒乱になればその責任は共和国政府にあるぞよ。

さて、名前を思い出させてくれた >>965に何かお礼を差し上げたいが、あいにく何もない。
わしの本業である悩み事相談なら引き受けるが、どちら様かな?

ファヴェーラ

1895年から1896年にかけて北東部バイーア州で、自称助言者のアントニオ・コンセリェイロとその信者たちがカヌードスの町を築き、政府との間でカヌードス戦争が起こった。


967: 965 ◆zEoHnKkVR6 投稿日:2009/03/29(日) 20:39:27
おお、思い出されたようで何よりですが、
怪しげな木材商人は信用されない方がよいです
前金を渡すなど、断じてなりませんぞ

お礼を貰う程のことはしていませんので、
お構いなく・・・と言いたいところだったのですが
さっそく悩み事ができてしまったようです
私が何処の誰だったか教えてもらえませんか?

974: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/31(火) 21:51:40
>>967
汝、皇帝陛下の敵か否か?


味方だ

973: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/31(火) 06:12:53
蓄財にはげんでおいでですか?


蓄財にはあまり興味はない

975: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/31(火) 22:19:43
島国の住人ですか?

 
いや、違う

976: 世界@名無史さん 投稿日:2009/03/31(火) 22:37:02
平民の生まれですか?


平民ではないが、高貴な生まれというほどではないかな

978: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/01(水) 00:48:58
皇帝陛下の臣でいらっしゃるのでしょうか。
それとも皇帝の国の友好国、同盟国の方なのでしょうか。


皇帝陛下の臣下だ

979: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/01(水) 01:25:15
貴方にとって神は唯一なるものですか?


いや、違う

980: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/01(水) 01:31:19
お国で雪は降りますか?


もちろん降るとも

982: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/01(水) 07:44:08
国の周辺の勢力との関係は良好ですか?


争乱が絶えなかったが、近頃は少し落ち着いてきたかな

983: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/01(水) 08:15:32
ギリシア語は使えますか?

 
いや、使えない

985: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/02(木) 19:11:26
あなたの国の北側には何がありますか?

 
騎馬民族が疾駆する高原だ

986: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/02(木) 22:16:42
高句麗は最近おとなしいですか?


既に滅亡して久しい

988: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/02(木) 23:08:09
その騎馬民族があなたの住んでいる地域まで
攻め込んでくることはありますか?
というかそもそもあなたたちの皇帝は黄帝の子孫ですか?


ああ、度々攻め込んでくるので防備を怠ることは出来ない
後者も肯定だ

990: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/03(金) 09:27:46
帝室の姓は趙ですか?

 
違うな

992: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 00:24:13
貴方は武人ですか?文人ですか?



武人だ

993: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 00:25:59
母語は何語ですか?
母語と普段使用している言葉が異なる場合、あなたは何語を話すのですか?



母語も使用しているのも中華の言語だ

995: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 14:10:26
禿の乞食坊主に心あたりは?



誰のことを指しているのか想像はつくが・・・
そのような発言、世が世なら命を失うところだぞ


996: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 14:28:45
貴方の時代に中書省という役職は存在しますか?



中書省は廃止されて既にない

997: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 16:49:43
空から降ってくるものといえば何を思い浮かべますか?



月並みだが、雨や雪かな


998: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 16:50:27
「金」と聞いて思い浮かべるものは?



女真族の王朝名だろうか

999: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 16:52:00
朝鮮はいつ統一されるのでしょう?



既に統一されているだろう?

1000: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 16:52:45
あなたは楊国忠?

いいや、違う

15: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/04(土) 18:12:17
もしかして貴方は呉三桂殿?


いや、違う
その名も聞いたことはない

17: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/05(日) 01:09:06
皇帝が北方の騎馬民族に囚われたなんてことはありますか?


土木の変のことかな?
私が生まれる前の出来事だ

19: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/05(日) 12:30:39
たまはついてますよね?


もちろん男だ

20: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/05(日) 16:30:17
石曼子の兵は手ごわかったですか?


何のことだか見当がつかないな

22: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/05(日) 20:29:44
奥さん怖い?


妻を恐れない者こそが真の勇者であろうな

24: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/06(月) 00:49:16
今いるのは都ですか?それとも辺境の地?


都の近くでの防衛の任務に当たっている
しかし目をかけていただいた宰相閣下が最近亡くなられたので、
これから先どうなるかは検討がつかないな・・・

27: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/13(月) 07:15:30
新兵器を開発したり、兵法書を書いたり、どちらかというと
武芸より頭を使う仕事がお得意でしょうか?


新兵器開発や兵法書の著述を手がけたのは確かだが、
武芸の腕前も遜色はないと思う

29: かきつばた ◆O1SdlnknBs 投稿日:2009/04/13(月) 23:33:42
こーゆばんって方ごぞんじ?

 
墨子との模擬戦の逸話が有名な名工のことなら、
書物で読んだ程度には知っている

31: かきつばた ◆O1SdlnknBs 投稿日:2009/04/15(水) 01:49:46
倭冦の迎撃をまかされていろいろと頑張ったことは?

 
あるとも、軍歴の前半は倭寇の鎮定が主な任務だったのだ

33: 世界@名無史さん 投稿日:2009/04/16(木) 06:17:19
貴方は戚継光どのですね?


それで完全に思い出した、確かに私の名は戚継光だ
お礼に私の著作を差し上げようと思うが、いかがかな?

200px-Qijiguang-pic


戚 継光

戚 継光(せき けいこう、嘉靖7年十月初一日(西暦で1528年11月12日) - 万暦15年十二月初八日(西暦で1588年1月2日)は、中国の明代の武将である。倭寇及びモンゴルと戦ってともに戦果を挙げたことからその名を知られる

歴戦の勇将ながら大変な恐妻家であったとされ、軍律に背いた息子を処刑したことに怒った夫人から生涯妾を持たない事を誓わされた。その後、こっそり妾を2人作ってそれぞれ隠し子を1人ずつもうけたが、ある日夫人にバレてしまう。夫人から妾と子供を殺すよう迫られた戚継光は、1日だけ猶予をもらい部下であった夫人の弟を呼びだし「妾たちを許し、子供を養子として引き取るよう姉を説得しろ。さもなくば、お前もお前の姉も、お前の一族も全員殺したうえ自分は官職を辞し世捨て人になる」と脅した。弟は泣きながら夫人を説得したため、夫人は仕方なく隠し子を引き取り、母親である妾2人には杖罰五十を加え追放するに止めた。数年後、夫人が病死すると妾たちを家に呼び寄せ、子供達と一緒に生活させた。これを聞いた世間の人々は、戚継光の深謀を称えると共に、彼の恐妻家ぶりを笑った。



引用元: ・ここはどこ?わたしはだれ?~十六日目~







フィクションの中の記憶喪失 (世界思想ゼミナール)
小田中 章浩
世界思想社
売り上げランキング: 710,968