61BmMOOCgVL



1: 日本@名無史さん 2012/09/22(土) 17:51:50.91 .net
そんなに凄いの?








3: 日本@名無史さん 2012/09/23(日) 03:12:32.98 .net
どっちかってえと、世界三大過大評価軍人の一人だろうな

4: 日本@名無史さん 2012/09/23(日) 07:37:18.53 .net
日露戦争が予想外の日本勝利だったので、英雄を選ぶ必要が生じただけのこと。

艦隊は山本が予算を付けた。
艦隊は日高が訓練した。
戦術は検討を重ねた末の産物だった。
予算は金子が集めた。

5: 日本@名無史さん 2012/09/23(日) 13:26:13.28 .net
>>戦術だろ、秋山真之を入れてくれよお

6: 日本@名無史さん 2012/09/23(日) 14:22:58.54 .net
>>5
秋山も兄ならともかく弟は過大評価だ。
戦術は各種演習等で別人が決定していった。

11: 日本@名無史さん 2012/09/24(月) 12:38:09.55 .net
東郷は軍事的な実力は知らんが軍人には珍しく物事の道理を理解する人だったから、政治的能力込みで世界三大提督に入っても不思議はないと思う。

http://www.nunochu.com/bible/75_seiken/1pe03_08-12.html

12: 日本@名無史さん 2012/09/24(月) 16:42:54.68 .net
他の二人は、誰だっけ?

16: 日本@名無史さん 2013/04/11(木) 13:09:38.72 .net
>>12
ネルソンとアメリカの誰かでしょ。

13: 日本@名無史さん 2012/09/24(月) 17:55:19.37 .net
三大なんて誰が決める?
ネルソン以外知らないし。

キャプテンなら、キャプテンクックとキャプテンイグロで決まっているし。

14: 日本@名無史さん 2012/09/24(月) 22:26:04.66 .net
ノース海峡の海戦
トラファルガーの海戦
日本海海戦

17: 日本@名無史さん 2013/05/13(月) 11:03:59.80 .net
まあ能力はともかく実績としてのバルチック艦隊壊滅は世界を震撼させてるからなあ
今の俺らからみたら大したことないかもしれんが、当時は戦艦保有数=国際発言力だったからな。ヨーロッパ最大の艦隊としてバルト諸国やヨーロッパ諸国を恐れさせたバルチック艦隊が壊滅した事でロシアの国際発言力が著しく低下した訳だし。
しかもそれをアジアの、有色人種の国がやってのけたのはヨーロッパにとってみれば驚愕どころじゃすまんわな
今で言うなれば韓国海軍がアメリカ艦隊の八割を沈めてワシントンDC占拠するレベルのインパクトかと

18: 日本@名無史さん 2014/02/08(土) 12:27:44.19 .net
あんなとこで敵前回頭しなきゃならん位置どりしてたのは愚将の極み

19: 日本@名無史さん 2014/02/18(火) 08:08:47.60 .net
一体トーゴーは賢かったのかバカだったのか、当時も今もわからないのがトーゴーの凄み、って司馬が言ってたな。

20: sage 2014/02/18(火) 13:51:56.44 .net
ヒンデンブルグ的な感じかなあ。
本人は別段なんかしたわけではなく、どんと構えていたら生ける伝説になっていたみたいな

21: 日本@名無史さん 2014/02/18(火) 14:11:53.43 .net
敵前回頭は自動照準器が無かった頃には確率論的に正しかった
相手の弾に当たり難い合理的なオプション
披露時点で奇策で勝ったのは三大提督には挙げやすいが通算の勝率防御率で地味に選ぶ方が本筋かも

23: 日本@名無史さん 2014/02/23(日) 08:02:29.44 .net
ネルソンの如く戦死していれば完璧だったな

25: 日本@名無史さん 2014/03/01(土) 18:26:13.71 .net
東郷なんてただの飾りだろ。
ヤン・ウェンリーみたいな提督なら凄いと思うが。

26: 日本@名無史さん 2014/03/01(土) 20:03:23.07 .net
>>25
東郷は戦歴と性格を買われて司令長官だぞw

27: 日本@名無史さん 2014/03/01(土) 20:09:51.14 .net
>>26
なんじゃそりゃwww

64: 日本@名無史さん 2015/04/25(土) 23:40:55.88 .net
>>26
東郷が連合艦隊司令長官に選ばれる時、
山本権兵衛が天皇に推薦した理由

日高と東郷、どちらも技量に遜色は無いが
運のみは東郷の方が良いようです

66: 日本@名無史さん 2015/09/15(火) 01:58:11.31 .net
>>64
運がいいってその人物の器の大きさを表した言葉だからね

65: 日本@名無史さん 2015/04/26(日) 08:33:07.83 .net
>>64
そりゃ天皇に日高は熱くなると命令無視して暴走しかねません。
その点東郷なら俺の言うこと聞きそうです。とは言えないだろ。

世界三大提督は公平に見てテミストクレス、ネルソン、デ・ロイテル
どうしてもアジア勢を入れたいなら鄭和だろ。

28: 日本@名無史さん 2014/03/01(土) 20:13:51.47 .net
東郷は運の良い男だからな。
旗艦に載せとくと艦隊に幸運をもたらす座敷わらしみたいなもんだ。

29: 日本@名無史さん 2014/03/01(土) 20:19:35.04 .net
>>28
それは司馬遼太郎だろw

せめて海の史劇のほうを読んでくれよ小説でもw

31: 日本@名無史さん 2014/03/02(日) 13:21:29.85 .net
日本海海戦は、世界史上最も壮絶な砲撃戦だぞ

同兵力同士で、あれだけ一方的な勝利で敵の戦艦艦隊を殲滅した海戦は無い

おかげで列強国達は、大鑑巨砲主義に突っ走る

32: 日本@名無史さん 2014/03/02(日) 14:07:40.84 .net
大鑑巨砲や機動艦隊(遊撃)は日清戦争がきっかけだろう。
あと1500m~200m内という超至近での激しい撃ち合いも日本は黄海開戦で体感済みだしな。

まあ普通に日清をみる限り坪井が死んでるなら東郷以外に司令長は考えらんないだろな。日高はありえない

33: 日本@名無史さん 2014/03/03(月) 21:41:22.82 .net
日本海海戦なら、むしろ速射の手数が大鑑巨砲を制圧したのでは?

34: 日本@名無史さん 2014/03/04(火) 19:02:52.77 .net
日露戦争で砲戦距離が伸びたこと、そのせいで着弾観測と修正を艦で一元管理する方法が有効なことが分かった。
砲側で勝手に着弾修正する時代が終わったことで、同一大口径砲を多数装備する軍艦が発案された。
一方で敵に対して有利な位置を占めることが有効とされたせいで、英国は巡洋戦艦大好きになった。

36: 日本@名無史さん 2014/03/07(金) 00:58:20.62 .net
世界三大提督って日本以外で言われてるのか?
全世界全歴史の三大だろ?それがジョン・ポール・ジョーンズ、東郷平八郎、ホレーショ・ネルソン
ってどんな選択だよ。東郷以外も微妙。
テミストクレス フランシス・ドレーク ネルソン こんな感じになるはず

まあ小野小町よりは食い込めると思うけど

37: 日本@名無史さん 2014/03/09(日) 00:46:47.04 .net
三大○○っていう言い方自体、ほぼ日本特有だからね・・・


例えば、

Who was greatest admiral in History?

70 Horatio Nelson
20 Michiel de Ruyter
18 Chester Nimitz
3 Heihachirou Togo
3 Christopher Columbus
3 Isoroku Yamamoto

http://www.kbismarck.org/forum/viewtopic.php?t=566

↑三大とまでは行かないまでも、それに近いところまでは行くみたいだ。

41: 日本@名無史さん 2014/03/09(日) 01:09:40.34 .net
まあ、すぐに世界三大○○を作ってその一つに日本を入れたがる奴らも
李舜臣が提督No.1だとか言い張るのと大して変らんってこと。

48: 日本@名無史さん 2014/03/20(木) 20:05:52.71 .net
三大○○って、三つ目が落ちだろ?

50: 日本@名無史さん 2014/03/22(土) 01:30:21.88 .net
>>48
マジレスすると、そうである場合もあるし、そうでない場合もある。
世界三大テノールの中で、パヴァロッティが「落ち」なわけではない。

49: 日本@名無史さん 2014/03/20(木) 20:57:15.42 .net
世界三大○○の三つ目って大概は日本のを入れし

53: 日本@名無史さん 2015/04/04(土) 12:59:22.31 .net
乃木ですら日露戦後はある意味世界的にスター扱いされたんやろ
だとしたら東郷が世界三大提督に入るのはフロックでも何でもないような気がする(´・ω・`)

62: 日本@名無史さん 2015/04/20(月) 18:55:20.89 .net
大規模な海戦に勝ってるからね。
山本五十六も豪華な大和ホテルで遊んでなくてミッドウェイで勝ってたらかなり評価されてただろう。
提督じゃないけど、ドイツが勝戦国ならロンメルは大元帥

67: 日本@名無史さん 2015/09/16(水) 18:43:40.34 .net
元帥さんがその後の海軍行政をひっかきまわしたんだけどな

68: 日本@名無史さん 2015/09/19(土) 15:23:57.01 .net
>>67
司令官として有能な男が軍政家として無能なのはよくあることだからな。

69: 日本@名無史さん 2015/09/19(土) 16:25:51.15 .net
逆に軍政家としては有能だけど司令官としては無能なのが山本五十六とか井上成美とかか

72: 日本@名無史さん 2015/09/20(日) 09:17:06.95 .net
それほど器の大きい人間なら、不得意な軍政に口をはさんだりせんだろって話だよ

73: 日本@名無史さん 2015/09/21(月) 03:49:58.44 .net
山本權兵衛あっての東郷なんだろうな。
山本権兵衛の系列がシーメンス事件で壊滅したのが痛かったね。
第二次大戦敗戦の遠因といえそうだ。

75: 日本@名無史さん 2015/09/22(火) 13:44:30.81 .net
丁字戦法の考案者はだれだったか。
それを取り入れた東郷の殊勲甲。

77: 日本@名無史さん 2016/02/16(火) 10:37:55.46 .net
一応、同程度の戦力を保有する艦隊2つを殲滅させたのは、評価できるだろう
日本海海戦なんて日本側の被害は軽微なのにロシア側はほぼ全滅
これだけでも世界三大提督入れてもおかしくはないと思う

引用元: ・東郷って世界三大提督に入ってるけど





図解 世界の「三大」なんでも事典 (王様文庫)
世界の「ふしぎ雑学」研究会
三笠書房
売り上げランキング: 551,658