612MJH60T8L




1: 古代の笹漬 ★ 2016/04/30(土) 21:05:06.23 ID:CAP_USER*.net
戦国時代の武将朝倉義景の右腕として活躍した重臣の朝倉景紀(かげただ)の墓が、鯖江市川島町の専立寺(せんりゅうじ)で発見された。
朝倉氏一族の中で、これまで埋葬地と当時の墓石が確認された人物はいなかった。

発見者は、鯖江市文化財調査委員会の委員長で元県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館長の青木豊昭(とよあき)さん(71)=鯖江市川島町。
専立寺の信徒で、寺の行事の準備で境内を訪れた際、長年探していた景紀の墓石を見つけ、寺の記念誌で公表した。

朝倉氏一族の墓は、滅亡した際に壊されたか、壊されないように隠されたとみられ、これまで戦国時代に造られたと確認できる墓は見つかっていなかった。一乗谷朝倉氏遺跡内にある朝倉孝景の墓石は、後世に造られた説と戦国時代に造られた説があり、まだ確定していない。

景紀は自分の領地内にあった専立寺で一五七二年に没し、その墓は境内に造られた。その後、織田信長が攻めてきた際に同寺の住職が墓石を隠して、墓に見えないようにしたと伝わる。今回の発見は、その伝承が正しいことの裏付けとなった。

隠す前の墓石は、寺の関係者もどこにあるか分からなかった。青木さんも探していたが「隠したというのだから、どこかの山の中だと思っていた」。

今年二月、青木さんが何げなく境内にあった墓石の文字を確かめると、景紀の死亡日である「元亀三壬甲(みずのえさる) 五月一日」とあった。
さらに調べると、景紀の道号である「大機伊冊居士」の文字が見つかった。「冊」の字体や、年号と道号の書き並べ方などから、戦国時代の墓石だと確認できるという。青木さんは「まさか境内にあるなんて。ようやく見つかった」と喜んだ。

専門家も発見を評価した。県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館文献調査専門員の佐藤圭さん(63)は「遺跡内にある朝倉家当主の墓は、江戸時代に造られたものや、いつ造られたか分からないものだった。戦国時代当時に造られた墓だとしたら、大変珍しく貴重な発見」と話していた。

(藤共生)

<朝倉景紀>戦国大名朝倉氏の三代当主朝倉貞景の四男で、朝倉宗滴の養子となった。
一向一揆勢討伐や若狭侵攻の大将として活躍し、五代当主朝倉義景の時代には家臣団の筆頭に位置した。

中日新聞 2016年4月30日
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160430/CK2016043002000021.html?ref=hourly








5: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:09:28.02 ID:st8PKoZP0.net
見つかったのは墓ではなく墓石でしょ。

11: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:19:00.03 ID:kb9hgq+k0.net
朝倉景紀(1505~1572)
朝倉家臣。朝倉家3代当主・貞景の子。朝倉宗滴の養子となる。
敦賀城主を務め養父とともに加賀や若狭、近畿などを転戦し活躍した。
のち敦賀郡司となった。

15: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:20:44.99 ID:8QuQN7ns0.net
朝倉滅亡の時に、信長に居城だけじゃなく朝倉家所縁の神社仏閣破壊されまくったのな。
そりゃ墓石隠すよね。

25: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:31:08.84 ID:56kV20LB0.net
>>15
織田家と朝倉家は因縁の宿敵関係だからな。
信長の個人的キャラクターを超えたものがあるんよ。

55: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 22:27:19.46 ID:PGQSFVzm0.net
>>25
一時は天下を争ったライバルだからな
信長がそこまで徹底したのも朝倉の力を恐れてたから

16: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:21:53.74 ID:CKNt8HYN0.net
この人は姉川の合戦に参加した人かね。それにしても住職が
墓石を隠した話と言い、ちょっとええ話やな。

17: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2016/04/30(土) 21:23:13.87 ID:U7LeevC+0.net
戦国武将の墓って 坊主どもが観光資源にしようと勝手に作った偽物が多い

19: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:26:06.90 ID:3Qo5iTaa0.net
かげとしって読むのか、かげのりだと思ってた

23: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:29:04.94 ID:CKNt8HYN0.net
>>19
記事には「朝倉景紀(かげただ)」と書いてあるぞ。でも
俺も「かげのり」だと思ってた。

26: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:31:53.71 ID:XpSanFPo0.net
>>1
>「隠したというのだから、どこかの山の中だと思っていた」

木を隠すには森の中に、とはよく言ったものだ

33: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:41:02.32 ID:2dIJK6RSO.net
宗滴の大河作ってほしい

38: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:46:02.68 ID:QVFaoeAD0.net
毛利秀元の大河もオナシャス

39: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:48:46.88 ID:xvP8coCt0.net
一度行ったことがあるが、その後現在に至るまで集落が生まれることがなかったことに驚いた

44: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 21:54:58.62 ID:J7OmtWxA0.net
朝倉景シリーズは覚えられないのう。

59: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 22:47:32.79 ID:3kSFR5N60.net
信長の野望だと使えるか使えないかの境目ぐらいの能力の人だな

引用元: ・【福井/歴史】朝倉景紀の墓が見つかる 鯖江の専立寺 朝倉一族で墓が確認されるのは初





図説 東京お墓散歩 (ふくろうの本)
工藤 寛正
河出書房新社
売り上げランキング: 860,907