512XCf1p8bLy









8: 無名武将@お腹せっぷく 2009/04/24(金) 19:54:03
呂蒙は正史で敵司令官を打ち取った数少ない一人なのに
演義で打ち取ったのは正史と同じ陳就一人…
もっと猛将として強く書いてくれた方が例のエピソードも生きるのに

10: 無名武将@お腹せっぷく 2009/04/25(土) 20:38:34
>>8
武将の格付け(演義)
関羽>>五虎将軍>>(越えられない壁)>>その他の名将
みたいになってるもんね。

24: 無名武将@お腹せっぷく 2009/04/29(水) 01:39:36
周瑜の扱いが酷過ぎる
いくらなんでもあれはやり過ぎだ
魯粛は言わずもがな

28: 無名武将@お腹せっぷく 2009/04/29(水) 21:16:22
>>24
同意。あれはいくら何でも酷すぎる。
諸葛亮を持ち上げたいからと言って、
正史とは全くの別人にしなくてもいいだろうに。

66: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/05(火) 20:15:47
蜀側にオリキャラ増やしすぎ。
関索しかり周倉しかり・・・

67: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/05(火) 20:43:57
その二人だけじゃないか?(関索は100%演義キャラというわけでもなし)
むしろヤラレ役の魏とかその他勢力のほうが捏造されてる武将が結構多い

72: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/06(水) 02:27:14
>>67
後半趙雲にやられるためだけに出てくる兄弟一家とかな

68: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/05(火) 20:47:44
陸ソンの最後を丸々カットしたこと。
前半遅々と進まなんだアニメみたいだ。

97: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/09(土) 15:56:01
陳到の活躍が全く無いところ。
子孫が慎ましくて「陳到別伝」を書かなかったからかもしれんが。

98: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/09(土) 16:50:53
>>97
正史における「趙雲に次ぐ」ってどんな感じなのかね

158: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/30(土) 07:20:14
演義では面白いエピソードが殆ど改悪されて蜀側の手柄になっているところかな

160: 無名武将@お腹せっぷく 2009/05/31(日) 20:17:05
呂布がバカっぽい

167: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/02(火) 22:51:32
演義の影響で一番損してるのはやっぱり曹操?
横山三国志でも情けない姿とか書かれてカワイソウになってくる

169: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/04(木) 10:30:45
>>167
魯粛も一応候補。完全に性格変えられて道化師になっているぞ。

171: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/04(木) 12:40:41
正史では陸遜より長生きしてるのに夷陵でヌッ殺されてる朱然も中々

172: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/04(木) 18:01:03
周瑜じゃね?

175: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/05(金) 04:04:58
>>172
周瑜、孔明のカマセ犬みたいだもんな

176: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/05(金) 08:13:03
ただ樸鈍と伝に書かれただけで不細工で功を焦った男にされたホウ統さんも貧乏籤かと。

177: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/05(金) 14:29:29
龐統は充分持ち上げられてんだろ

184: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/06(土) 08:52:17
>>177
演義の影響のせいで没後約1800年たっても不細工って思われ続けてるんだぞ?結構ヒドいだろ。
樸鈍は性質を言う語であって容姿を言う語ではないし。諸葛亮と対比させるために貶されて描写されてる。
そりゃ、魏呉の連中に比べれば優遇されてるほうではあるけどさ……。死んだ場面に2つも詩が載せられてるし。

185: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/06(土) 12:21:05
>>184
俺的には孔明を評価するよりも、もっと法正やほう統などの蜀の重臣を評価すべきだと思う。
そういう意味では、ほう統は可哀想かもしれないが、魏や呉と比べると蜀は可哀想とは思えない。
蜀の中で一番可哀想(演義)な奴は劉禅だ。

186: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/06(土) 14:26:25
>>184
樸鈍は飾り気がないことをいうし、若い頃評判ではなかったってことから
あまり風采が上がらなかったと推測するのはそう不自然なこととも思えない
確かに演義やその派生作品ではキャラを立てるために不細工を強調されてはいるが

龐統も周瑜も演義で「こんなにすごい人物だけど諸葛亮には適わない」という描写で、
龐統はしてもいない活躍を追加されるなど、周瑜らに比べてかなり優遇されている
貶されて貶されて、という描写ではない

三国志という英雄物語の性質上、風采の優劣よりは
したはずの活躍を他人に奪われたり敢えて描かれなかった人物のほうが可哀相に思う

178: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/05(金) 15:13:13
よく思ったけど蜀が主役なんで
敵である呉や魏の人物が割りくらうのは仕方ないのかな?

180: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/05(金) 20:41:52
魏呉の武将は確かに割り食ってるが、ニ宮の変がカットされたおかげで孫権は逆にマイナス評価が減ったな

182: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/05(金) 22:49:05
合肥の張遼や凌統の大活躍が演義では正史より微妙に霞んでるのに
馬超や趙雲は演義で正史以上に暴れ回る…
口惜しや~

183: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/06(土) 00:50:43
凌統は甘寧の引き立て役にもなってるから総合的に見れば微妙どころかかなり霞んでるよな
現在の合肥には張遼の像はあるが凌統の像があるって話は聞いたこと無い
演義の影響が史跡にまで…

188: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/08(月) 14:13:34
馬超は得してる?

189: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/08(月) 15:23:31
どうみても得してるでしょ~
正史だと一騎打ちに負けた記述のある数少ない武将で蜀将としての功績ほぼゼロ
演義だと一流の豪傑で漢中戦でも曹彰を打ち破ってる

190: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/08(月) 20:26:33
あと、演義では馬騰謀殺→馬超挙兵だけど、正史では馬超が反乱を起こして、それに連座して馬騰が処刑されてる

191: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/08(月) 21:47:32
演義だと孝行息子だけど
実際は酷いよな?

192: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/09(火) 12:54:14
さすがに一族ほぼ壊滅の有り様は
名前を超から鹿に変えた方がいいと思った

193: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/09(火) 17:44:27
劉備は得してるのか損してるのかイマイチわかんないんだけど

195: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/10(水) 23:06:18
>>193
得してるでしょ。
三国志をほとんど知らない人達からも希代の善人として認識されるし
差別とか初恋と一緒で、そういう長く続いた固定概念ってなかなか外れないから
正史を知ってからも劉備は善人と信じて疑わない人もいる。

197: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/10(水) 23:49:53
劉備は献帝が生きてるのに皇帝を名乗ってしまった
禅譲されたわけでもないのに

これをした時点で単なる大逆者ですがな

202: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/11(木) 00:15:38
>>197
即位時の状況や事情は更始帝や光武帝も似たようなモンだよ

236: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/22(月) 12:18:28
関羽の情けないエピソードの部分がほぼカットされているところ。
そういうエピソードの方が人間味が溢れていて好感が持てるのだが。

240: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/26(金) 08:10:44
確かに想いを寄せていた人妻を曹操に盗られた話とか
徐晃と会談後のファビョりっぷりは情けない

242: 無名武将@お腹せっぷく 2009/06/29(月) 23:36:53
>>240
確かに秦宜禄の妻の件は関羽のイメージ崩壊だな。元々好色の曹操の方はあまりイメージダウンにならないが。

249: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/01(水) 15:15:13
魯粛は演義のせいで損してる?

251: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/02(木) 13:30:56
>>249
演義と正史の魯粛は、別人と言っていいくらい違うよ。
当然演義の方が損してる。

252: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/02(木) 23:41:52
名誉毀損級の改悪だからな演義の魯粛は

259: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/05(日) 16:16:41
>>252
魯粛好きからすると許せねえよな


253: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/03(金) 08:01:08
演義は極一部の人間を引き立たせる為に
大多数の人間を貶めている最低の部類の歴史小説

254: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/03(金) 13:56:13
魯粛に関してはあながち改悪でもない
あのご時世で土地を貸すとかありえんだろ
それが尾を引いて関羽と紛争おきた訳だから
お人よしのトラブルメーカーで何の支障があろうか

256: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/03(金) 22:44:55
>>254
地元でも狂児呼ばわりされてたくらいだからなw
相当な変わり者であったのは間違いないだろう

258: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/04(土) 22:09:50
赤壁前の孫権に対して
「献帝はもう駄目だからお前が皇帝になっちゃえよ」
とか言っちゃう時点で普通じゃないわなw>>魯粛
むしろ変態の域に達している

260: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/05(日) 16:51:16
アニメの横山三国志の最後の方見て、
諸葛亮と周瑜の間で右往左往するおっさんが
魯粛だと15分ぐらい気づかなかったことがあるw
それに比べればかなり周瑜は恵まれてるよな。
「あの孔明のライバル」に仕立て上げられたお陰で出番も多く、
後世の人気の原動力にもなった。

265: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/06(月) 22:30:50
魯粛って自ら軍を率いての功績とかってあったっけ?
参謀役のイメージが強いんだが

272: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/07(火) 13:47:04
>>265
正史に関羽に対する防戦やらかん城攻めやらの記載があるから軍を率いてるのは明らかだろ

戦のできないやつが対関羽について呂蒙と論じたりするわけないしな

正史も演義も読まず魯粛語ってんのかおまえら

266: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/07(火) 07:56:12
214~215年ぐらいの頃は魯粛が軍を率いていた形跡があるよ

273: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/07(火) 14:56:33
呉で優遇されてるのは陸遜や甘寧、太史慈辺りか
しかし陸遜は劉備に引導を渡した人物なのに、やたらと優遇されてるよな
蜀に関わった呉の奴らは、ほとんどが悲惨な扱いなのに

276: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/07(火) 17:46:33
>>273


劉備に引導を渡したから優遇する
「これだけ凄い奴だったから負けてもしょうがない」という空気を作り出す手法

277: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/07(火) 18:37:00
凄くないやつに負けたってするわけにいかんもんな

294: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/08(水) 17:44:03
しかし魯粛は正史でも変人のお人よしだな
ホウトウを劉備に推薦するわケイシュウを貸し与えるわ
よく孫権に疑われなく真っ当で着たものだと感心する

295: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/08(水) 20:05:02
魯粛の戦略は、孫権の所有する軍事力のかなりの優勢を元に劉備を荊州長江南岸に封じ込めた上で、
周瑜の統率力によって益州を取り、劉備を一地方官の地位に押さえ込んでしまう、というものだったのだろう。
ところが周瑜の死によって、荊州で曹操に対抗するには劉備を前線に出さざるを得なくなり、
益州攻略も劉備の力を頼りにする計画に変更を余儀なくされた。
ここに生まれた隙に百戦錬磨の劉備が付け込んで、まんまと益州を獲得することに成功した。

300: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/09(木) 08:04:45
魯粛の戦略は、とりあえず長江沿岸を反曹操派に支配させて、荊州は最終的に呉のモノにするのが目的だから、
魯粛の戦略は的を射ていたといえる。実現したのは魯粛死後だけど。

348: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 16:55:00
馬岱がうんこ過ぎてショックだった
敗走中で寡兵を率いてた魏延を斬って
牛金に負けてだけ

349: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 16:57:41
>>348
馬岱になに期待してたんだよww

354: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 17:04:00
関興、張包もひどい捏造だよな
二人とも若死にした関張の息子ってだけ

355: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 17:05:27
>>354
でも物語的には二世が活躍してほしいわな
早世したおじゃなんか味気ないし

357: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 17:07:34
>>355
俺も初めて漫画で二人の活躍を見た時は嬉しかったさ
でも後にそれがフィクションだったという事を知ると
ショックだったお

360: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 17:23:52
蜀の連中は正史読んでがっかりする事が多いな。
逆に呉の連中は、演義とキャラ違いすぎて笑える

361: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 17:31:52
厳顔も張飛に捕まって以来記載なしだもんね
老人コンビが嘘だったのにもがっかり

364: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/10(金) 17:55:04
演義じゃ関羽と一騎打ち互角の夏侯惇は何が凄いのかよくわかんなくてがっかり
正史じゃ大した活躍もないのにマンセーされてるように見えた

779: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/31(金) 19:52:33
趙統が活躍しないこと
関興、張苞は大活躍なのに

780: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/31(金) 19:54:29
>>779
既にキョウイという新たなヒーローが蜀に加わってたからじゃないか?

792: 無名武将@お腹せっぷく 2009/07/31(金) 23:22:11
于禁はもっと活躍させてほしかった
そうすれば勝った関羽の凄さも引き立ったのに

799: 無名武将@お腹せっぷく 2009/08/01(土) 03:01:09
徐晃が孟達に討たれる
楽進フェードアウト
あんまりっちゃあんまりな于禁

関羽はどーでもいい

806: 無名武将@お腹せっぷく 2009/08/01(土) 09:39:45
法正の扱いが酷すぎ・・・蜀一の天才なのに、演義を書いた奴は
馬鹿なのか?孔明を天才軍師にする暇があったら法正をもっと(ry
関係ないが、法正と曹操と魯粛が同じ条件で戦ったら、誰が勝つだろうか?

807: 無名武将@お腹せっぷく 2009/08/01(土) 10:15:58
敵に囲まれて大立ち回りした事のある曹操に敵う分けないだろ

腕っ節で

引用元: ・三国志演義のここが許せない 五巻目


三国志演義 (一) (講談社学術文庫)

講談社
売り上げランキング: 338,789