510TTCKFQNL



1: 世界@名無史さん 2016/08/11(木) 11:42:14.29 0
ムハンマドの言葉
「お前たち猿の兄弟よ、神はお前たちに不名誉を与えられ、懲罰をもたらされたか」(ユダヤ教徒のクライザ族に対して)
「こやつの母は呪われよ。ほかに何人か仲間がいれば、戦いに火をつけてしまう」(講和の使者を殺した教友に対して)


日亜対訳注解 聖クルアーン 日本ムスリム協会
 http://www.way-to-allah.com/jp/quran.html

ハディース
 サヒーフ・ムスリム 日本ムスリム協会
  http://hadith.main.jp/
 Sunnah.com - Sayings and Teachings of Prophet Muhammad
  http://sunnah.com/

伝記 アッスィーラトン・ナバーウィーヤ(預言者の生涯) 著:イブン・イスハーク
 英語訳 英訳:A. GUILLAUME、(ファイルサイズ:4.6MBの巨大HTML)
  http://www.islam-watch.org/books/Life-of-Muhammad-Ibn-Ishaq/
 日本語訳 Kindle版 『預言者の生涯』 岡島稔(翻訳), 座喜純(翻訳)
  第一巻 http://www.amazon.co.jp/dp/B00UFPLB2G
  第二巻 http://www.amazon.co.jp/dp/B00UNIRS90
  第三巻 http://www.amazon.co.jp/dp/B00UTRF0TA
  第四巻 http://www.amazon.co.jp/dp/B00UZ992ZA








3: 世界@名無史さん 2016/08/11(木) 20:44:00.20 0
教皇のようなものが存在しないのが最大の問題では?

4: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 01:33:42.76 0
>>3
逆だろ。
むしろ、イスラム法学者などが政治に口出しし過ぎることが問題だろう。
十字軍遠征だってローマ教皇が呼びかけたものだし、
ローマ教皇が世俗化したから、世界は自由にキリスト教を批判できるようになった。
それで寛容になっていた。
前のローマ教皇なんてシスの暗黒卿に似てるなんてさんざんネタにされていたし、
暗黒中世だったら火炙りにされてるだろ。

340: 世界@名無史さん 2016/09/03(土) 11:04:06.28 0
>>4
ローマ教皇世俗化してないじゃん。むしろ宗教に特化。イタリアが廃藩置県するまでイタリア半島の真ん中を横断するような領主だったけれど、世俗統治権の剥奪で寺社領も召し上げ。

341: 世界@名無史さん 2016/09/03(土) 16:17:58.49 0
>>340
前のローマ教皇なんかシスの暗黒卿となぞらえて笑い者扱いだったけど
このように自由に批判できるのも世俗化された証明w
イスラムだったらムハンマドをからかったら絶対に殺される。
暴動が起る。

5: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 02:01:00.18 0
キリスト教と比べてイスラムがそんな野蛮だと思わないよ
同じ位でしょ
実際は一神教は仲いいと思うよ

11: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 19:59:26.04 0
>>5
世界史を学んでないか、あるいは表面的なことしか学んでないバカなのか
一神教同士は仲が悪いし、異端にも厳しい

14: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 22:28:23.16 0
>>5
>キリスト教と比べてイスラムがそんな野蛮だと思わないよ
>同じ位でしょ


この間のバングラデシュのテロをニュースで見なかったのか?
7人の日本人が惨殺された。2人は女性だった。
異教徒だからという理由だけで無抵抗の女性まで殺すのはイスラム教だけだ。

6: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 02:16:48.46 0
目くそと鼻くそってこと

11: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 19:59:26.04 0
かつて中世ではキリスト教圏の方が野蛮だったと言われるが、それも>>6が言うように目糞鼻糞でしかないと思うがね。
それに、中世の末期頃には西ヨーロッパはもう後進地域を脱している
何より女性の扱いに関しては、中世ですらどう考えてもイスラム圏の方が野蛮そのもの。
十字軍ガーと喚き立てる人は、それだけで鬼の首を取ったようにキリスト教世界の方が野蛮だと言うが、
似たようなことはイスラム圏でも起きていたし、キリスト教圏だってイスラム圏に比べて特別野蛮と言うほどのものでもない。

16: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 23:48:09.69 0
>>6
>目くそと鼻くそってこと

日本人がキリスト教を批判しても大丈夫だが、
イスラム教を批判したら筑波大の教授みたいに殺されるよ。
キリスト教世界にはニーチェのようにキリスト教を批判した
哲学者は大勢いるが、イスラム世界にはいないだろ。
批判を絶対に許さないのがイスラム教だ。
だから進歩しない。

13: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 20:19:32.66 0
イスラム世界に限らずだけど、四大文明や古くから文明の栄えた地がなぜ今この体たらくなのかを、ジャレド・ダイヤモンド辺りに考察して一冊書いてもらいたいな

15: 世界@名無史さん 2016/08/12(金) 22:45:05.79 0
キリスト教徒がイスラム教に改宗しても問題がないが、
イスラム教徒がキリスト教に改宗したら死刑だ。
どっちが寛容かは一目瞭然じゃないか。

18: 世界@名無史さん 2016/08/13(土) 05:13:23.20 0
日本で最も有名なイスラーム学者、中田考さんのヤズディに関する2016年8月1日のツイート

中田考 三日目・東ヘ31b @HASSANKONAKATA
https://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/760169354130518016
クルド人少女の殺害映像、ネット上に公開 - イラク https://t.co/hU3ISFZJAb @afpbbcomさんから
「邪教」ヤジィディーの蛮行、日頃からイスラームに敵対しそのために
ヤジィディーを被害者に仕立て上げてきたAFPの報道だから信憑性を疑う理由はないだろう。

https://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/760171411239342080
もともとイスラーム国がシンジャルに侵攻したのも、
シンジャルのヤジィディがイスラームに改宗した少女「アーイシャ」を殺したことに対する懲罰。

https://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/760172819091075072
私は「邪教徒」ヤジィディに軽蔑の念しかないが、オスマン朝のカリフが庇護契約ズィンマを結んだのなら、
彼らがカリフ制を認めイスラーム法の公法規定に服するなら庇護契約を更新すべきだと考えている。

19: 世界@名無史さん 2016/08/13(土) 05:17:49.05 0
漆黒を照らす:/22 イラク・ヤズディ教徒虐殺の現場で 人々の関係も破壊された
大阪 - 毎日新聞 2016年8月9日 地方版
http://mainichi.jp/articles/20160809/ddl/k27/040/314000c

(略)
親族82人が殺されたというハッジ・スケンデルさん(45)は、携帯電話を取り出し、画面に残された男たちの写真を見せた。
「ヤズディ教徒というだけで、みんな殺された」。
ISは少数宗教ヤズディ教を「悪魔崇拝」と決めつけ、住民にイスラムへの改宗を迫り、受け入れなかった者や見せしめに、次々と銃殺した。
女性は「戦利品」として拉致していった。ヤズディ団体の調べだけでも1200人以上が殺害されている。数百人がなお不明のままで、虐殺数はさらに多いとみられる。

(略)
ISは村を襲撃する際、隣村のイスラム教徒に情報を求めた。どの地域がヤズディの村で、検問所はどこか。
誰が有力者か、脱出を阻止するにはどの道を封鎖すればいいか。「たとえここに戻れても、昔のようには暮らせない」と、看護師だったメルザ・ハイダルさん(50)は話す。
地元の病院で、宗教や民族に関係なく患者に接してきた彼だが、イスラム教徒がもう信じられなくなった、と言う。誰もが銃を突きつけられて協力を強いられた。
それでもヤズディ住民には「隣人に裏切られた」という思いが渦巻いている。これまでコミュニティーで共に暮らしてきた人びとの関係も、粉々に破壊されていた。

今年6月、国連の独立調査委員会は、一連の殺りくなどの行為を「大量虐殺」と認定した。
ハルダン村の近郊にはまだISが布陣し、虐殺現場の調査は進んでいない。
村人たちは土のついた骨を手にとり言った。「犠牲者の墓を作ってやれないのが申し訳ない」
<文と写真・玉本英子>


イラク北西部ハルダン村、住民虐殺の現場。ここで500人がISに殺され、衣類の下からは人骨が出てきた=2016年3月、玉本英子さん撮影
http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/08/09/20160809oog00m010042000p/9.jpg?1

20: 世界@名無史さん 2016/08/13(土) 05:19:24.84 0
このスレにはイスラムかぶれ共を論破できる、
良識(というかただの常識)のある反イスラム論者ばかりなので好感が持てる
イスラムかぶれ共はにわか知識と現代的な人権思想に基いて、
浅はかにも異常なイスラームを擁護するからな
君たちの言うことをまとめると、
・異教徒、特に多神教徒は無抵抗の女性や子供でも殺す。剣かコーランしかなく、ジズヤはない。
・他宗教からイスラームへの改宗は歓迎されるが、イスラームから他宗教への改宗・棄教は死刑。
・自宗教への批判を徹底して許さない。批判的思考ができないので、欧米のように進歩することができない。
これらは初期イスラーム教団のやったことを忠実に現代でも再現しているもので、
過激派は決してイスラームに反したことはしていない。
穏健派とやらも、口では過激派を批判しつつ、内心では支持している層が何割かいる。
だからイスラーム社会の攻撃性は決してなくならないのだ。

135: 世界@名無史さん 2016/08/18(木) 23:41:09.13 0
>>20
>>現代的な人権思想に基いて
それは人権屋が人権思想を勘違いして使ってるから
むしろ他の価値観を認めず排除あるいは迫害するイスラム教は
現代人権思想からしたら敵で徹底的に叩きのめさないといけない対象
そもそも現代人権思想は世俗化が前提になりたってるわけで
だから人権屋はイスラム教を叩きのめして強引に世俗化するのが本来のあり方だ

136: 世界@名無史さん 2016/08/19(金) 00:49:16.62 O
>>135
馬鹿にしながらでは却って意固地になられるぞ

142: 世界@名無史さん 2016/08/19(金) 11:05:24.49 0
>>136
バカになどしてないむしろ最大級の脅威と認めてる
やつらは人権に基づく法体系の社会を破壊しイスラム法による統治を求める
妥協する点はないよ、イスラム法による統治か近代法による統治かどちらかが勝つかだ
そのためにはある程度の犠牲はしゃーない

143: 世界@名無史さん 2016/08/19(金) 11:25:48.73 0
>>142
近代思想を極めたら、君のような主張のほうが正論だよな。
冗談抜きで、ある意味ネオコンの方が左翼の正統だよな。
しかし仏教や儒教、あのカースト社会のインドでも
近代法の理念を接木することが出来るのに、イスラム社会では
近代法の理念を接木できないのかネェ

153: 世界@名無史さん 2016/08/19(金) 22:22:16.17 O
>>143
>仏教や儒教、あのカースト社会のインドでも近代法の理念を接木することが出来る

実は微妙なんだ。
為政者の徳で民を治めるのが儒教社会たる極東法の特徴。
日本は大陸法と英米法、韓国は大陸法を導入して法の近代化を図ったが、どちらも刑法や行政法を見ると欧米に比べると極端に裁量の幅が大きい。
「法治を装ってはいるが、(裁判官を含む)為政者の徳で刑罰や行政行為が決まる」「この2国は欧米風に潤色した極東法の国」みたいに評価する法哲学者が欧米には結構多い。

148: 世界@名無史さん 2016/08/19(金) 19:03:57.01 0
>>142
基本的には近代法とシャリーア(イスラム法)の両立はできない。
近代法はムスリムに言わせると『人工的に作った法律』で、シャリーアは『神の定めた法』だ。
近代法がシャリーアに反しない範囲でなら施行しても問題ないだろうが、ムスリムなら当然シャリーアを優先する。
ISやその賛同者は、
『近現代の国民国家の概念は人工的なもので、自然ではない。
 カリフ制とシャリーアによる統治を行うイスラム国家(=IS)こそが人間の世界のあるべき姿である』
と主張している。
中田考はISのクルアーン拡大解釈に異議を唱えてはいるが、カリフ制とシャリーアによる統治、
そして国民国家の否定という点ではISにシンパシーを感じているのではないだろうか。
そして、法学者でさえ賛同しているものがいるのだから、一般のムスリムにも・・・
イスラームとは極めて『政治的な』宗教であり、近代国家とは壊滅的に仲が悪いのだ。

30: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 14:53:16.51 0
イスラムはなんでアラビア語限定なのか
翻訳は絶対に許さない
翻訳されたものはコーランとして認められていない
だから、がんばってアラビア語を覚えるしかない
アラブ人はいいけど、それ以外の人間にとってはハードル高すぎ

31: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 14:56:32.15 0
トルコ人とかイラン人とかインドネシア人とかがイスラム教徒やってる理由が分からん
なぜ必死こいてアラブ語を覚えなければならないのか
彼等は疑問に思わないのか?

32: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 14:59:43.17 0
聖書がアラム語で書かれていて、アラム語でなければ絶対にならないという
クソ仕様だったら、ここまで世界に広まったであろうか?
なぜこんなわけわからん言葉を覚えなくてはならんのかとなったに決まってる

36: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 17:14:02.56 0
アラブ人にもユダヤ人に負けず劣らず選民思想あるよ
神はアラブ人を選んで教えを授けた!っていうね
アラブ語しゃべれないと同じイスラム教徒でもランク低く扱われる
イスラムは平等とか言ってるけど全然平等じゃないよ

37: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 17:20:03.26 0
アラブ人が自爆テロに走っちゃうのは選ばれた民族たるアラブ人が異教徒扱いされて
バカにされるということに耐えられないから
おれたちは神に選ばれたのになんでこんな扱いなのか!?っていう
そんで周囲を全て敵視して自爆テロへ

47: 世界@名無史さん 2016/08/15(月) 00:09:27.73 0
>>37
同じイスラム教徒同士で自爆テロをやり合ってるだろ。
欧米のイスラム移民が起こす自爆テロよりずっと多いと違うか。
この間のパキスタンの自爆テロなんて70人も死んでるし、
イスラム教が国教のサウジアラビアでも自爆テロは起きている。
犠牲者はみんなイスラム教徒だ。
あのアフガンのマスード将軍も自爆テロで殺されてる。
つまり世界中がイスラム教徒になったら「平和の家」どころか
世界中が修羅の国になる。

38: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 19:27:09.19 0
むかし聖書もラテン語限定縛りがあったろ

それが宗教改革でフリーダムになるところも出てきてーという

内部の変革がないね

いやもちろんシーア派みたいに誰がカリフになるならないで
分裂はあるんだけどそうじゃなくて
ルターみたいなんがでてないんじゃないか?
詳しくないから知らんけど

39: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 19:35:17.42 0
イスラームは自己改革を行えない宗教だから仕方ない
徹底的なまでに批判的思考を許さないからだ
事実、中田考も『クルアーンを一文足りとも冒涜する者はムスリムではない』と言い切っている
開祖からしてユダヤ教で昔行われていた石打刑を復活させるほどの、ガチガチの復古主義者だ。
神の作った法を守るための暴力は、善。
どんな理由でも戒律を破る者は背教者、つまり悪。
こういうことがクルアーンにもハディースにも言い方を変えて書いてあるのだから、
字義通りに解釈すれば絶対に平和で寛容な宗教にはならない。

40: 世界@名無史さん 2016/08/14(日) 20:01:35.16 0
イスラームはその辺にある民族宗教と根っこは同じ。哲学なんてない。
その証拠に、カリフ就任の条件にクライシュ族出身であることが含まれていて、アラビア語至上主義。
タチが悪いのは、ユダヤ教とキリスト教から公然とパクリをやったこと。
イスラム教がうたい文句にする平等はイスラム教徒同士の話であって、異教徒は差別されるのみ。
カースト制度の最上位にイスラム教徒が君臨する社会。それが自称・平和の家(Dar al-Islam)。

48: 世界@名無史さん 2016/08/15(月) 07:33:38.59 0
だからさぁ
宗教に絡めるから、テロの世紀のことがいまいち理解できなくなるのでないの?
どう見ても今の自爆テロの9割は連合赤軍のイスラム劣化版としか
思えないのだ。連合赤軍に、宅間と秋葉原加藤が合流したような
物だとしか思えないのだ。

70: 世界@名無史さん 2016/08/16(火) 05:32:56.10 0
>>48
>どう見ても今の自爆テロの9割は連合赤軍のイスラム劣化版としか
>思えないのだ。連合赤軍に、宅間と秋葉原加藤が合流したような
>物だとしか思えないのだ。

それを証明できるか?

中南米も貧しいけど、自爆テロなんてやらないよ。
カトリックやユダヤ教徒、仏教徒、ヒンドゥー教徒は自爆テロなんてやらない。
イスラム教徒だけ自爆テロが異様に多い理由を説明できるか?

71: 世界@名無史さん 2016/08/16(火) 07:39:30.88 0
>>70
そのあたりはいろいろな事情があるのだろうが、
中東は日本赤軍関係者が入り込んで、妙な神風思想を吹き込んだ
形跡がある。
それと仏教徒やヒンドゥ教徒、中南米のカトリックは宅間とか秋葉原加藤
を社会全体でフォローする仕組みがあるみたいだ。
それに連合赤軍みたいなインテリ候補生には解放の神学みたいな
カトリックだか共産主義者かわからないような受け皿が用意されているし、
それに中南米のカトリックやインドのヒンドゥー教徒の社会はかなり強固で
つぶれる気配がないというのも大きいだろうな。
あとはそういった伝統社会が嫌なら出ていけ、アメリカに行けと突き放す
ことができるから。

77: 世界@名無史さん 2016/08/16(火) 12:09:22.04 0
>>71
>中東は日本赤軍関係者が入り込んで、妙な神風思想を吹き込んだ
>形跡がある。

神風思想って何さ?
そもそもイスラムがジハードで戦って死ねば天国へ行けるって思想だから
簡単に神風思想に感化されるんだろ。つまりイスラム教の教義にある。

>それと仏教徒やヒンドゥ教徒、中南米のカトリックは宅間とか秋葉原加藤
>を社会全体でフォローする仕組みがあるみたいだ。

イスラムだってフォローする仕組みがあるだろ。乞食の組合があるくらいだ。
むしろストリートチルドレンなんて中南米や中国、インド、モンゴルの
ほうが多いよ。

49: 世界@名無史さん 2016/08/15(月) 16:20:51.09 0
んなこと言われたってテロやってる連中がアッラーのためにとかいうから
こういう話になるわけで

68: 世界@名無史さん 2016/08/15(月) 23:21:23.79 0
>>49
君の言うことはもっともなんだが、
今のイスラム過激派なんて、絶対にコーランを読破していないと
思うぜ。
マジで知性とか教養なんて感じられないからな。
宅間とか秋葉原加藤とか、この間サンバカーニバルで火炎瓶を投げつけた
ジジイとか、植松容疑者みたいなのが、アラー・アラーと叫んでいる
のに近いみたいだからな。
日本だと宅間みたいな連中は99,99%の人間は排除するから、
テロにも認定されない、単なるキチガイの犯罪者として認識されるけど、
(それでも模倣犯はかなり出た)
欧米とか中東あたりだと、社会が危険なほど分断されているから、
聖戦士と認定されて、模倣犯も続出するからな。
こういった連中の暴走を防ぐには、一水会の鈴木が言っているように、
まずは不満があるなら手紙を出せ、必ず返事は返すと呼びかけることから
始めるべきではと思うのだ。
植松や秋葉原加藤、宅間にサンバカーニバルで火炎瓶を投げつけた爺さんは
明らかに前兆があったのだから。
きちんと対応すれば、精神病院に送り込むことは可能だった
と思うのだ。

80: 世界@名無史さん 2016/08/16(火) 13:09:31.51 0
>>68
>きちんと対応すれば、精神病院に送り込むことは可能だったと思うのだ。

無理だね。コーランの内容には異教徒に対する暴力を肯定する教条が山ほどある。
それを字義通りに解釈すれば原理主義に行き着くのは自明の理だ。
(ちなみに、スンナ派には『字義通り』に解釈するハンバリー学派という派閥がある。
 イスラム過激派組織の90%以上はこの学派を信奉している)
それに、過激派と穏健派の区別なんてつけれるはずがない。
そもそも、『穏健派』とやらも知性なんてないし、過激派との境目は極めて曖昧だ。
中央アジアより東のイスラム圏は、イスラームの征服によって改宗した地域ではなく、
スーフィー(イスラム神秘主義者。修行によって神に近づくという本来のイスラームの教義とは関係がない)
によって布教され、自主的に改宗した地域がほとんど。
それ故に、大半はコーランなど真面目に全部読破したことがない連中ばかり。
しかしそういう地域の人間が、最近原理主義者の活動によってスンナ派の厳格な教義に染まりつつある。
ターリバーン政権の支配から解放されたアフガニスタンでさえ、市民の民度はこの程度だ↓
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=726812380755060&id=166246923478278

その昔、イスラームの征服によって改宗したエジプト。
その『穏健派』とやらも過激派の予備軍としか思えんね。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=736599196443045&id=166246923478278

更に言うと、元ムスリムの大学教授ハミド・ザナスによると、
「イスラムを穏健派と過激派に分けて考えることは、意味が無い」と言い、
「イスラムでは、信仰のために嘘をつくのは善」と主張している。
元ムスリムの意見であるため、かなりの説得力がある。
http://www.asy ura2.com/13/dispute31/msg/381.html

57: 世界@名無史さん 2016/08/15(月) 17:00:07.04 0
排他性が独裁者には利用しやすい

58: 世界@名無史さん 2016/08/15(月) 17:22:51.37 0
> 排他性が独裁者には利用しやすい

まったく違う。民主主義とイスラームが両立できないことこそが、独裁政治を生み出す原因だ。
イスラームは、ナチスのように民主主義のルールと寛容さを最大限に利用して勢力を伸ばし民主主義体制を終わらせる。
それを理解していた開明派の人々は、軍事独裁でイスラーム勢力が政治に入ってこないようにした。

なぜイスラーム圏の世俗的で開明的なはずの人々が独裁を志向してしまうのか?
それは、無宗教政治とイスラームと対決する運命にあることに起因しているのだ。

79: 世界@名無史さん 2016/08/16(火) 12:52:23.72 0
政教分離しないと人権思想なんて無理ですよ。
天皇陛下が総理大臣をやってるのを想像してみてもらいたい。
批判を許さないようなムードになる。
実際、1990年の長崎市長銃撃事件みたいに命が狙われる。それがテロだ。
安倍首相ならいくらでも批判できるだろうが、天皇陛下はそうはいかない。
批判を許さないようになる。
民衆が政治批判できなければ、当然のように恐怖政治の強権国家になる。

シャリア法で政教一致のイスラム諸国が恐怖政治ばかりなのもそこにある。
イスラム教の最大の問題点は政教分離が難しいってことだろう。
だってムハンマドという政治家がつくった宗教なんだから、
ムハンマドの教えに従えば自然と政教一致になる。
シャリア法の存在といい、非常に政治的な宗教だ。

83: 世界@名無史さん 2016/08/16(火) 22:28:23.54 0
カダフィやムバラクやフセインって独裁だ腐敗だとかやり玉あげてたのってキリスト教圏じゃね?

84: 世界@名無史さん 2016/08/16(火) 23:00:03.60 0
>>83
内部的にはムスリム同胞団を始めとしたイスラーム主義者が最大の批判者だった

94: 世界@名無史さん 2016/08/17(水) 20:07:59.26 0
イラク戦争、ジャスミン革命とイスラム圏は独裁者を倒して民主化、の名の下に逆に野蛮化しているじゃないか。

95: 世界@名無史さん 2016/08/17(水) 20:10:45.27 0
しかも欧米はこの野蛮化・無秩序化に膨大な支援・直接的な軍事介入を行っている。

アメリカやEUの「イスラム圏民主化」支援はキリスト教圏のイスラムへの悪意が全開しているように見える。

102: 世界@名無史さん 2016/08/17(水) 20:50:01.35 0
>>94,95
分かってないな。
今のイスラム圏の混乱の原因は、イスラムの潜在的な危険さを理解していなかった欧米の『見通しの甘さ』なんだよ
イスラム圏の、特に油田のある地域が中近東に集中しているため、
欧米としては上手くこの地域に政治・軍事介入して石油の採掘・価格などをコントロールしたい
だから分かりやすい悪の象徴としてセイン政権を槍玉に挙げ、それを打倒し、
欧米式に民主化を行えば後は万事上手く行くと思っていたのだろう
だが、欧米はイスラム圏の人間の考え方を理解していなかった。
彼らはそう簡単に理性的・合理的・無神論的な考え方を飲み込めるようにできていない。
ヨーロッパのような宗教改革、脱宗教化の歴史を経験していないからだ。
それなのに欧米式の近代的な概念を無理矢理押し付けたところで、反発した連中から過激派組織が出てくる。
これは既に9.11テロ以前でも既に経験していたことなのに、欧米は分かっていなかった。
潜在的に異教徒を排斥するイデオロギーがあるイスラム教を制御することなどできず、
終わりのない『テロとの戦い』とやらに欧米は忙殺された。

118: 世界@名無史さん 2016/08/18(木) 06:22:30.01 0
>>102

独裁政権打倒といってもサウジは残っているし、フセインやカダフィはある程度教育水準の向上にも力を入れて、女性の自由もあった。
結果的に「独裁政権打倒」が恣意的に革新的な独裁政権だけで、保守的、イスラム的な独裁政権は温存されている。
実際サウジはISの資金源だし、結果的にイラクもリビアも混乱してるだけで独裁政権下では機能していた秩序が喪失しただけ。

105: 世界@名無史さん 2016/08/17(水) 20:56:37.86 0
アラブの春からの一連の流れって
後世の人間が歴史で読んだらいくらなんでもこいつらアホすぎありえんとか思われそう

119: 世界@名無史さん 2016/08/18(木) 11:33:32.44 0
イスラム教では、仏教みたいに途中で、竜樹だ
三蔵法師だ、聖徳太子だ、最澄、空海、道元、親鸞、日蓮だと
言った存在が出ないの?
イスラムの歴史だって、
暗殺教団の人や、ドルーズ派の開祖みたいのが出たことがあっただろう?

121: 世界@名無史さん 2016/08/18(木) 11:46:39.28 0
異教徒と仲良くしましょうというなまぬるいポリティカリー・コレクトに疲れた現代のイスラム教徒が、不信仰者はぶっ殺す本来のイスラームに惹かれるのは無理もないことだろう。

123: 世界@名無史さん 2016/08/18(木) 14:20:30.61 O
>>121
異教徒に危害を加えなければ身の安全は確保されるんだがな。

死んでも殉教だなんて粋がってられるのは相手が戸惑ってる今のうちだけで、やられる側が本気になったらそんな甘いもんじゃないと思うぞ。
たとえばアメリカでは先端にラードを塗った弾丸が既に市販されている。中田考によれば殉教者は殉教した姿のままで天国行くそうだが、このラード弾で殺されて豚人間にされちゃったらどうする気なんだ。

124: 世界@名無史さん 2016/08/18(木) 15:28:02.34 0
>>123
>このラード弾で殺されて豚人間にされちゃったらどうする気なんだ。

なんでラードで豚人間になるのwww

そもそも豚が不浄な動物って豚に失礼だろ。
この世に不浄な動物なんて存在しない。

126: 123 2016/08/18(木) 16:33:41.59 O
>>124
ムスリムはそれほど豚を嫌うから。
勿論、こちらの生命や財産・名誉や思想信条を尊重してくれるムスリムに豚を強要しようなどとは思わない。

130: 世界@名無史さん 2016/08/18(木) 18:46:10.21 0
>>124-126
豚が不浄だったのは中世の話だったのにな。
野生の豚は不潔で病原菌の元、しかも豚肉は保存性も悪く、暑い地域では腐りやすくて保存に適さない。
だから『豚は不浄な動物』ということにして触れさせないようにしたんだろう。
しかし現在では牧畜以外で豚を飼うことなどないし、衛生管理も近代式に行えば問題ない。
そもそも昔にはない冷蔵庫という便利なものもある。
保存・調理次第で豚肉は不浄ではない食べ物になるというのに、熱心なムスリムほどバカだから豚肉を食べたがらない。
ただ、現代では全ての地域のムスリムが食べないという訳でもなく、
「あれは中世の話。預言者が生きていれば『不浄だ』という教義は撤回して下さるだろう」とか言って食べているムスリムもいるとか。
あと、日本に来たら「ここはイスラム圏じゃないから」とか言って食べているトルコ人やイラン人もいるらしい。

IQの低い地域の連中ほど戒律をバカみたいに順守しようとする傾向があるな・・・

146: 世界@名無史さん 2016/08/19(金) 14:31:09.27 0
ビンラディンは口ヒゲ生やしてたけど
なぜISISでは禁止になったのでしょうか?
口髭だけ剃るもんだからみんなホモみたいになってる

199: 世界@名無史さん 2016/08/20(土) 05:20:38.76 0
リンカニックってホモに見えます?
むしろイスラム文化では顎鬚が無いことがホモなんじゃなかったかな
故カダフィ大佐や故フセイン大統領はホモだったでしょ

200: 世界@名無史さん 2016/08/20(土) 07:14:23.34 0
>>199
リンカニックがホモかどうかは知らんけど・・・
顎鬚っつーか、髭そのものがないことがホモ臭いと思われる風潮はある
メソポタミアの文化ではその昔、髭がないと女のように思われていたらしい。
だからイスラム化以前の古代ですら髭をたっぷり蓄えるのが中近東の男の習わし。
イスラム圏では、同性愛はソドミー罪にあたるのに、中世~近世において少年愛が全盛だったことが伺える
かの有名なペルシア人の詩人ウマル・ハイヤームや、クルド人でエジプトの英雄サラーフッディーンなど、
少年愛を愛した著名な人物は枚挙にいとまがない。
もちろん厳格なスンナ派の解釈では罪に当たることには代わりないが、
原理主義が全盛になったのはここ最近の話なので、社会的に暗黙の了解として容認されていた節がある。
オスマン帝国も、征服地から大量の少年をキョチェク(少年版の日本の『芸者』)やテッラク(三助兼マッサージ師)
として輸送していたとか何とか。
当時の現地のキリスト教徒から「汚らわしいソドミーを追う邪教徒トルコ人」と非難されていたらしい。

そういえば、今回のトルコのクーデター失敗で粛清された軍人は、レイプされて食事と水を数日与えられなかったとか。
現代トルコにも似たような習俗が残っているのか・・・?
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=740996142670017&id=166246923478278

202: 世界@名無史さん 2016/08/20(土) 07:33:40.10 0
シーア派の聖職者サドル師がホモセクシャルを宗教上禁止しつつも、ホモセクシャルへの暴力を拒絶したことをヒューマンライツウォッチが賞賛。
http://english.alarabiya.net/en/variety/2016/08/19/Iraqi-cleric-Sadr-rejecting-violence-against-homosexuals-important-step-.html

206: 世界@名無史さん 2016/08/21(日) 10:47:29.01 0
>>202
スンナ派よりはまだフリーダムな教義のシーア派だから出来たことだろうな
とはいえ、サドル師は過激派で、かつソドミー罪を否定しているわけではないだろうが。

・・・自身もバイセクシャルだとか?

208: 世界@名無史さん 2016/08/21(日) 15:43:12.83 0
>>206
事情通ぶって、適当なこと書き込んでんじゃないよ。
スンナ派の聖職者も似たことをすでに表明してるぞ。

エジプトの大ムフティー、LGBT取締り下でも同性愛者への加害は認めない
http://lgbt-japan.jp/2016/08/10/%e3%a8%e3%b8%e3%97%e3%88%e3%ae%e5%a4%a7%e3%a0%e3%95%e3%86%e3%a3%e3%bc%e3%81lgbt%e5 176%e7%b7%a0%e3%8a%e4%b8%8b%e3%a7%e3%82%e5%8c%e6%a7%e6%9b/
※リンク切れ

209: 世界@名無史さん 2016/08/21(日) 15:45:51.08 0
LGBTに理解があるというより、性的少数者への暴力を肯定しようものなら私刑が横行するから暴力禁止したってところだろう。

214: 世界@名無史さん 2016/08/21(日) 19:56:39.88 0
理由は>>209なんだろう。
私刑が横行するのは国際社会的によろしくないから、法の裁きに処せよということか。
まあLGBTが罪というのには全く同調できんけど。

224: 世界@名無史さん 2016/08/22(月) 22:57:30.59 0
中南米にイスラム教があまり広まらないのはなんで?

225: 世界@名無史さん 2016/08/22(月) 22:58:54.19 0
北朝鮮にイスラム教があまり広まらないのはなんで?

226: 世界@名無史さん 2016/08/23(火) 18:22:25.38 0
中南米は既にスペイン・ポルトガルからのカトリック勢力が開拓済だから、
そういう地域でイスラームを広めるのは難しいのだろう
信教の自由こそ各国で保証されているものの、あの陽気で解放的なラテン文化と
禁欲を是とするイスラム文化では破滅的に相性が悪いだろうしね
とはいえ、既にムスリムは幾分か入植済のようだが。

北朝鮮はそもそも共産主義だから無宗教。
宗教を否定するのが社会主義-共産主義の特徴であるため、イスラムはおろか全ての宗教が広まる余地などない。
他の宗教が入って来れば、将軍様を個人崇拝する北朝鮮の体制に反発する人間が出てくるのは間違いないしなw

228: 世界@名無史さん 2016/08/23(火) 19:57:47.85 0
北朝鮮は、元々はキリスト教の盛んな地域だったし、地下教会の人々がまさに命懸けで信仰を守っている。ただ、当局の迫害がほんと酷い。

金正恩の取り巻きの女性で、ポルノに出ていたとか糾弾されて死刑になった人がいるけど、一説には、聖書を持っていたのが真の理由だとか言われてる。

232: 世界@名無史さん 2016/08/24(水) 16:30:44.58 0
ブラジルにも少数ながらイスラム教徒がいたんだな。イスラム教を信仰するブラジル人って、想像がつかない。そもそも、ブラジルはサンバで
素っ裸で踊るダンサーがいる国だからイスラム教と相性が悪いだろ。

235: 世界@名無史さん 2016/08/24(水) 21:56:37.27 0
中国は割りとイスラム教徒はいるけど、朝鮮は南も北も含めて
イスラム教徒は出てこないな。
キリスト教は南も北も好きみたいだけどな。
日本でも大航海時代は絶対にイスラム教徒と接触していたはずなのに、
なぜかキリスト教は弾圧が必要なくらい広まったのに、イスラム教は
相手にされなかったからな。
南米の人にイスラム教が広まらないのは、>>232のいうとおり
カーニバル好きな国民性かネェww
フィリピンもそういった傾向がかなりあるし

247: 世界@名無史さん 2016/08/25(木) 21:52:18.76 0
まず、イスラムは改宗の自由を受け入れるべし。

背教者が立ち帰ることを祈ろう、とか、審きはアラーに委ねよう、とかできないのかねえ。

248: 世界@名無史さん 2016/08/25(木) 22:05:27.68 0
>>247
> 背教者が立ち帰ることを祈ろう、とか、審きはアラーに委ねよう、とかできないのかねえ。

できない。預言者ムハンマドの嫉妬深さと独占欲はイスラームの教義の一部だから、棄教は原則死刑。


妻が夫の寝室を離れることについて
http://hadith.main.jp/vol2-474-2.html
アブー・フライラは伝えている
 預言者は、「妻が夫のベッドを離れて夜を過すと、天使たちは朝まで彼女をのろいつづける」といわれた。
 このハディースは、別の伝承者経路でも伝えられるが、それには、「彼女が帰ってくるまで」と記されている。
アブー・フライラは伝えている
 アッラーのみ使いは、「私の生命の主なる御方に誓って、夫がその妻をベッドに呼んだ時それに応じない妻に対して、
 天におられる御方は、彼女の夫が、彼女に対する機嫌を直すまで、怒りをお解きにならない」といわれた。
アブー・フライラは伝えている
 アッラーのみ使いは、「妻をベッドにくるように呼んでもこないため夫が彼女を怒りながら夜を過す場合、
 天使たちは、夜が明けるまで、彼女をのろいつづける」といわれた。

250: 世界@名無史さん 2016/08/26(金) 04:22:38.11 0
>>247
もともと、イスラームは恐怖の押し付けによって改宗を勧めてきた宗教だ。
信教の自由なんて許したら、改宗者が後を絶たなくなるから、棄教すること自体を禁じたのだ。
アラビア半島の諸部族も、自らの意志で勧んで改宗した部族ばかりではない。
改宗を押し付け、皆その内棄教するつもりが、征服活動の参加で獲得した利益を鑑みる内、
棄教するつもりすらなくなった部族も多い。
では歴史上、テュルク系など自主的に改宗した民族は一体何故そうしたのか?
イスラム文明の一員となることで、当時先進的だった文化の恩恵を受けることが目的だったとは言われる。
そういう側面もあるかもしれないが、一番最初の理由はそれではないだろう。
イスラムの持つ攻撃的な側面が、遊牧部族内の統一と、勢力の拡大のために役立つと思われたからだ。
中央アジアで最初に改宗した文明、カラ・ハン朝はそういう理由で改宗している。
これだけでも、イスラムが平和で寛容な宗教だというのは大嘘だということが分かるだろう。
来る者は拒まず、しかし去る者は許さず。これがイスラムの真実。

251: 世界@名無史さん 2016/08/26(金) 10:12:31.42 0
昔は最先端の宗教だったけど、いまでは経済の発展の足枷になってるよな。

253: 世界@名無史さん 2016/08/26(金) 11:20:06.49 0
都合が悪いときだけ宗教持ち出して発狂して暴れるイスラム
ってのはごく最近に生まれたので(というか昔の白人にんなことやったらとっくに絶滅してる)
結局お花畑になった先進国の都合の中でヤンチャしてるだけ

256: 世界@名無史さん 2016/08/26(金) 14:14:39.89 0
>>253
まったくそのとおりなんだろうな
一昔前なら北朝鮮なんてとっくに第二次朝鮮戦争で滅ぼされてるよな
シリアなんてあんな中途半端で荒廃せず、決戦に向かわされただろうし、
ISをはじめとした武装勢力も徹底的に虐殺されてるだろう

ゆとり教育を始めたことで、
元から勉強する気もなかったヤンキーたちもますます増長してる、みたいなイメージだな

254: 世界@名無史さん 2016/08/26(金) 12:36:40.83 0
ドナルド・トランプなんて戦前なら良心的なほうだよね。
むかしは欧米のほうがずっと不寛容だった。米英でも同性愛は違法だったし、
コンピューターの父アラン・チューリングなんて同性愛で逮捕されてる。
黒人はハリウッド俳優やメジャーリーガーにはなれなかった。
フランスも1977年までギロチンで死刑をやっていたけど、
現代では死刑制度さえ廃止している。
欧米は人権思想が発展して、どんどん寛容になってきたのに、
イスラム教の中近東は中世で止まっている。
そんなイスラム教徒が欧米に自由に移民してジハードやテロを頻発させたら、
欧米人にとって「庇を貸して母屋を取られる」ようなものだ。
これでは白人至上主義の時代に懐古的になってしまうかもしれない。

264: 世界@名無史さん 2016/08/27(土) 10:52:53.94 0
https://twitter.com/ahmadzakijp/status/765803125324251136
https://twitter.com/ahmadzakijp/status/765803822878973952
https://twitter.com/ahmadzakijp/status/765804987913998336

『決定の本質』で有名なグレアム・アリソンが、
「なぜISはイスラエルを攻撃しないのか」というテーマについて、ナショナル・インタレスト誌に論文を寄稿。
日本人ムスリムのアフマド塩崎が、この論文に対する批評をツイート。
すごく客観的な視点で語られていて、ISに全く肩入れしてない上にイスラエルの合理的な態度を評価。
こいつホントにムスリムかよw
でもこいつの言う通り、近代文明社会を攻撃するようなムスリムは絶対国境を越えて侵入させない、
というイスラエルのやり方は、実に現実的。
アメリカのように中途半端に人権に配慮してムスリム住民に妥協すると、余計なトラブルを抱え込むことになる。
日本もいずれそうなるだろうから、その時に毅然としてイスラム社会と決別できるか?
それが今後の日本の問題だ。

266: 世界@名無史さん 2016/08/27(土) 11:58:17.99 0
ユダヤ人は宗教的な理由で差別されることに対して敏感に反応する防御態勢ができている。
日本の神道や仏教は、イスラームやキリスト教が向けてくる多神教への憎悪と殲滅の意思に対して無頓着すぎる。

325: 世界@名無史さん 2016/09/02(金) 00:35:58.11 0
日本の地震の支援額はぶっちぎりで中東諸国だけどな

「真のムスリム」見てほしい 炊き出し支援500人分・モスクツアーで解説
http://www.asahi.com/articles/DA3S12152126.html
「別府に恩返しを」 ムスリム協 避難所で弁当配布
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/04/21/211844677
中東のクウェートとかいう超親日国!東日本大震災では400億円もの支援
http://okutta.blog.jp/archives/1739450.html
カタールさんありがとう=日本に80億円とLNG400万トン支援
http://blogs.yahoo.co.jp/xoxdunubxox/19936207.html


引用元: ・イスラム教はなぜ野蛮な宗教になったのか!!★4


イスラーム文化−その根柢にあるもの (岩波文庫)
井筒 俊彦
岩波書店
売り上げランキング: 15,980