51J4J25X4AL5



1: 孤高の旅人 ★ \(^o^)/2017/01/09(月) 01:44:48.08 ID:CAP_USER9
明治維新の映画支援検討、政府 150年事業
2017/1/7 16:22
https://this.kiji.is/190357066733667831

政府は、1868年の明治維新から150年の節目となる2018年に実施する記念事業として、明治期の国造りなどを題材とした映画やテレビ番組の制作を支援する検討に入った。柔道や相撲の大会を開催する案もある。政府関係者が7日、明らかにした。各府省庁が事業の具体化を本格化させ、夏までに大枠をまとめる。
 明治維新150年について政府は「大きな節目で、明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは重要だ」(菅義偉官房長官)として内閣官房に準備室を設置した。








5: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 01:46:30.54 ID:qwHbY0w/0
国が金を出すコンテンツなんて、つまらないものになるに相場が決まってる。

12: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 01:48:39.14 ID:y30PW9QQ0
銀魂でもいいのか?

18: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 01:51:51.94 ID:pz2Ruco90
大隈重信の映画作れよ。

21: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 01:52:08.36 ID:N2p6YNgv0
るろうに剣心三部作はなかなかよかったがタイミング逸したかな

25: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 01:53:23.72 ID:xlLv44ZF0
新撰組の人気が根強いから潜在的に佐幕派って多いと思う。

34: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 01:59:55.98 ID:EYhpQ3Vd0
日本の歴史上の出来事の節目なんて腐るほどあるのに
なぜ明治維新だけを150年という中途半端な年にやるのかね

717: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 09:55:10.98 ID:GO2Ezl+w0
>>34
50年前、高度成長時代でそんな余裕が人になかったんだろ
あと50年も待つ意味も無いし、今でいいだろ

38: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:01:25.03 ID:tx0T+WcA0
修羅の刻で頼む

48: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:07:25.87 ID:ZoJz6kZy0
また竜馬とグラバーが美化されるのかw

63: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:17:58.88 ID:M+kAR3gR0
水戸市民としてはぜひ
「天狗争乱」「魔群の通過」
の深夜TVアニメ化に手助けして欲しい

もはや映像化の格としては、実写のNHK大河より、深夜アニメの方が期待できる

86: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:24:56.33 ID:tx0T+WcA0
>>63
なるほど、水戸市民的には今期の大河は受け入れられないかw
国賊井伊大老の祖先だもんな

120: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:44:32.40 ID:M+kAR3gR0
>>86
当初彦根藩の側から恨まれはしたが、そっちの方は仲直りしたよ
福井の敦賀市とも処刑された天狗党の御供養をして貰った縁で、今でも交流が続いている

ただ水戸藩士の間でのイザコザは150年経った今でも、しこりは残ってる
諸生党→自民党主流派
天狗党→自民党反主流派

水戸市とひたちなか市と大洗町がビミョウに仲が悪くて合併できないも、そんな事情がある
天狗党絡みは、大河ドラマに値するほど凄く面白いんだけどね
この怨恨が、2.26事件→ペリリュー島の玉砕の遠因になったほど根が深い

たとえば鹿島アントラーズは、諸生党系の関係者に押されてできたし
水戸ホーリーホックは、天狗党系の関係社がライバル意識で後発させたなんて側面もある

77: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:22:23.88 ID:TfTSNh1m0
再現しようとしたら100億は要るんじゃないか

80: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:23:11.64 ID:Z9P+ERU00
明治維新のドラマは山ほどある、そんな事している場合ではない。

85: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:24:30.55 ID:YkmhotLg0
作らせてみた方が
時の政権が信じたいストーリーや評価を
ありのまま見れるので逆に面白いんじゃね?

91: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:28:06.81 ID:FEL/GmIP0
>>1
政府は「明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは重要だ」として内閣官房に準備室を設置した。

大戦末期もこんな感じで
政府が精神論を唱えてたんだろうなあ。
日本は本当に衰退してしまったわ。

98: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:30:18.86 ID:B/zPqUcO0
>>1
明治維新をテーマにした映画なんて
ちゃんとしたのを作ろうとしたら5年はかかるぞ
今から動きはじめて2018年中に公開なんてできるわけなかろう

100: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:30:45.82 ID:fMLKeUCq0
映画「関東軍」とかのが面白そう

109: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:39:35.24 ID:NxrevLWA0
だから2018大河が西郷隆盛なのね。

123: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:45:05.62 ID:evqrXTJO0
むしろ江戸時代との連続性を掘り起こしたら面白い。

124: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:46:57.35 ID:AHcukMRn0
大隈重信「明治政府の近代化はほとんど小栗上野介の構想の模倣に過ぎない」

明治期の国造りを題材にするなら小栗上野介以外に素材がないよね。

126: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 02:49:59.41 ID:S/Tvl2No0
去年やってなかった?るろうに剣…

136: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 03:04:07.02 ID:fsero6WG0
日テレで昔やってた年末時代劇にまさる幕末ものなんてありえない。
DVDを全国の小中学校の教材にすればいい。

ちょうど、白虎隊と五稜郭、田原坂と、幕府と薩長の両方のバランスがとれるし。

143: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 03:16:24.77 ID:PTbO5eXP0
なんで昭和初期や大正はやらないんですかねえ

150: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 03:23:50.68 ID:Urm1NZ0Z0
明治維新は成功であることを前提に語られるが、
最後が大東亜戦の敗戦だから、
歴史の流れとしては最悪のエンディングなんだよな。
徳川慶喜大統領で近代化を図れば、
江戸文化と西洋文明が混じったかっこいい日本になっていたかも知れない。
近代ビルの中に大名屋敷が残っていたり、
山手線内に刀さした侍が乗っていたりとか。

163: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 03:30:53.56 ID:lthCFI4e0
美化ばかりしないで明治政府が日本文化を破壊した側面もちゃんと伝えてほしい

168: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 03:33:04.02 ID:uo3wvE+UO
清水の次郎長や森の石松、天保水滸伝でお馴染みの日本の任侠
これも明治維新で消えてしまった
日清日露の戦いが留目を刺したね
もっとも次郎長は英語塾を開いたりもしてたが、子分も次々と徴兵されて…

242: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 04:06:59.47 ID:DVVKijFw0
再確認するのが重要って
明治に日本の強みなんかあったか?

江戸から続く幕末の慶応ならマダしも
幕藩体制から中央集権に強化されただけでしょ

今は地方が廃れてるのに
どんな強みがあるんだよ(´・ω・`)

304: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 04:30:36.48 ID:9MwxfnrZ0
>>242
あるだろうな
世界をみれば、西欧化、近代化に日本が一番うまく対応したと言えるだろ

それはなぜかと言えば、柔軟性とか新しいもの好きということになるんだろうな

いいんじゃねーの、俺は「革新」こそ重要だと思ってるし

318: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 04:33:36.31 ID:dxV3Y/Vi0
>>304
どーだろ?
欧米化、近代化に対応出来たのは伊藤博文を初めてとする明治政府の功績だろ。
明治維新その物は何処の国にでも政権の崩壊のゴタゴタなんでないの?

329: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 04:37:03.90 ID:hSXgsekN0
>>318
近代化は別に明治政府の功績じゃないのでは。

幕府も薩摩も江戸時代から近代化してたわけで。

343: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 04:40:36.90 ID:2p8kLNBb0
>>329
身分解体、武士階級廃絶を幕府が実行できただろうか?
またそれをして幕府は存続できただろうか?
それができるくらいなら、より早くに本質的改革ができたんじゃないかなぁ。
質素倹約だとか、枝は末節の守旧的改革ばかりに時間を浪費したが。

261: 名無しさん@1周年 2017/01/09(月) 04:13:37.52 ID:dxV3Y/Vi0
政策としてやるべき事かどーかてのは疑問があるが、面白い映画が出来るとは思えない。

引用元: ・【行政】明治維新の映画支援検討、政府 150年事業


一外交官の見た明治維新〈上〉 (岩波文庫)
アーネスト サトウ
岩波書店
売り上げランキング: 8,461