414bbd8AqIL



1: ばーど ★ 2017/05/07(日) 23:37:03.00 ID:CAP_USER9
『応仁の乱』(中公新書)が30万部を突破してベストセラーになるなど、にわかに「応仁の乱」が注目を浴びている。
京都では、「この前の戦」というと、「第二次世界大戦」ではなく、「応仁の乱」を思い浮かべるというのはよく知られた話だ。

ちなみに2017年は、「応仁の乱」が始まった1467年から550年になる。そこで、「応仁の乱」にゆかりのある京都の名所はないか、『できる人の「京都」術』の著者でもある柏井壽氏に、きいてみた。

*  *  *

「応仁の乱」ゆかりの名所としておすすめなのは「大報恩寺」です。
「大報恩寺」と言っても、首をかしげる人は少なくないが、「千本釈迦堂」と言えばすぐに通じるのではないでしょうか。

「千本釈迦堂」はその名のとおり、千本今出川近くにあって、西陣界隈を中心として、広く篤く都人の信仰を集めています。

ちなみに、西陣織で知られる「西陣」という地名は、「応仁の乱」とかかわりがあります。東と西に陣地を置き、京都中を戦の渦に巻き込んだ「応仁の乱」。
西の陣地だった辺りを「西陣」と呼んだのが始まりです。なお、東陣という地名は残っていません。

その「応仁の乱」は京都を焼野原にし、寺社も民家もことごとく焼失させましたが、奇跡的に焼け残ったのが、千本釈迦堂の本堂です。
つまり京洛最古の建造物なのです。もちろん国宝にも指定されています。

「この前の戦」というと、京都人は第二次世界大戦ではなく、「応仁の乱」をあげると揶揄されますが、それはあながちジョークではなく、それほど大きな被害を受けたという意を含んでの言葉なのです。

全文は
https://dot.asahi.com/dot/2017042800078.html









6: 名無しさん@1周年 2017/05/07(日) 23:41:38.03 ID:08gN/pNA0
まあ何か分からないのに大乱が起きた。
秩序がグダグダになったそういうこともありかもね。

7: 名無しさん@1周年 2017/05/07(日) 23:42:09.82 ID:ZqE/3alf0
>なお、東陣という地名は残っていません。

そのいいかただと、「東陣という地名は(昔はあったけど、今は)残っていません。」
って言ってるように聞こえるんだが。

東軍の本陣が室町御所にあったから、東陣なんて地名は最初からなかった

35: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:03:43.55 ID:5ll7vjo90
>>7
上御霊神社周辺も東陣。
普通に地元民は認識してるよ。

76: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:44:21.81 ID:HuEgpT2l0
>>7
花の御所(室町)から西陣(堀川)なんて目と鼻の先だよな。
そんな近くに敵がいたら、夜もろくに眠れなさそう。

15: 名無しさん@1周年 2017/05/07(日) 23:48:06.98 ID:fYKUzIwZ0
京都人が言う「この前の戦争」とは応仁の乱の事

50: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:13:18.65 ID:dGZwpmqI0
>>15
そんなことおへんえ
かつがれてるだけどす

63: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:24:52.58 ID:z2N9S2eS0
>>15
そのネタは戊辰戦争じゃないのか

148: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 04:05:24.72 ID:HYMXaXTg0
>>63
蛤御門の変な

17: 名無しさん@1周年 2017/05/07(日) 23:51:49.13 ID:tx+Txv4f0
鳥羽伏見はスルー?

67: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:29:05.66 ID:J68SnZau0
>>17
伏見とか京都市扱いされてないからね

353: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 15:07:57.76 ID:mnj6/2870
>>67
大した戦闘になってないだろ。
小競り合いがはじまるかなー?ってところで錦の御旗が揚がって、びびった幕軍が大坂まで逃走。
戦大将の慶喜公は船で江戸へ逃亡。放置された将兵はちりぢりバラバラで地元に帰った。

23: 名無しさん@1周年 2017/05/07(日) 23:57:29.46 ID:o9cliZZG0
大将をトレードとかさすがに笑う

26: 名無しさん@1周年 2017/05/07(日) 23:59:46.59 ID:tBUkBYds0
いや~乱世乱世

29: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:02:43.31 ID:jdHzAXX00
これを大河ドラマにしたらどうなるんだろうwwww

37: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:05:40.01 ID:P0cof+rg0
>>29
さすがに大河ドラマは無理だろ
人間関係はメチャクチャだし
登場人物はガンダム並みに多いし

清盛ですら視聴率悪いんだから
キムタクを使わない限り視聴率は取れないよ

32: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:03:21.20 ID:WU7E7Hn60
スター不在。ダラダラ11年。

39: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:06:42.66 ID:TJ8Cja9J0
花の乱は、細川勝元役の野村萬斎が、
宗全入道~、と狂言のような発声で言うのが面白かったな

46: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:11:29.55 ID:G2kk0XyW0
第二次大戦では文化財を盾にしてアメカスから攻撃受けなかっただけなのに偉そうに

158: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 05:41:48.40 ID:x0s17jl30
>>46
空襲されている
記念碑もある
関連記事京都が無差別爆撃の対象にされなかったのはなぜ?


53: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:15:18.81 ID:x7uDHzcX0
馬町で空襲有ったし

56: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:20:27.46 ID:aKk4oHYJ0
当時の人間すらなぜここまで戦乱が続いたのかわからないという日記が残っている

58: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:21:47.35 ID:z2N9S2eS0
なんで応仁の乱がブームになってんの?

69: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:31:13.26 ID:NXsyPbit0
>>58
>>1に出てる本が売れたからじゃねえの
それ以前に応仁の乱の話題なんて聞いたことないし
何で売れたかは知らん

79: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 00:48:22.11 ID:ohXK1BCm0
いわゆるいろんな歴史ものを見尽くして
残ったものが応仁の乱なんじゃないの?
やおい系だからな。

105: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 01:26:12.93 ID:wpAG3y6N0
家も寺も焼失して焼け野原になったのに紙の文化財が残ってるのは必死で持ち出し逃げたから?冷泉家のとか

126: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 02:11:02.42 ID:c45pC/hN0
>>105
土蔵とか地下の穴蔵とか、焼かない工夫はあった。

109: (。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2017/05/08(月) 01:39:20.31 ID:+JAHKbaq0
まあ応仁の乱が起きたので文化人やら貴族の一部が戦乱の京都を離れて地方都市に移住し、東山文化が地方にも伝播したという功績もあるんだけどね

122: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 02:06:41.17 ID:JXJfjVBm0
応仁の乱が話題なんて初めて聞いたが

130: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 02:16:42.36 ID:ul/xBXgs0
応仁の乱って戦国時代のドラマのプロローグ以外何物ではないよね。

132: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 02:17:03.79 ID:elf1R2wyO
応仁の乱よりも前から始まった享徳の乱は、注目されないようだ。
元々は室町柳営(将軍家)と鎌倉(古河)公方の喧嘩から始まったのに。

156: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 05:21:56.26 ID:WWDUKPko0
応仁の乱て一休さんの頃なん?

159: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 05:48:35.13 ID:R5LnLNnT0
>>156
応仁の乱(1467-1477)が有ったの時、一休さん(1394-1481)は存命していましたね。
70代でしょうね。

163: 名無しさん@1周年 2017/05/08(月) 05:58:57.25 ID:ESEcTDyy0
ガイドさんに
この辺りは戦で焼け落ちましてなあ、と言われて米軍の空襲でもあったのかと思ったら応仁の乱のことだったという話は聞いたことある


引用元: ・【歴史】話題の「応仁の乱」 京都の地名の由来にも…


応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)
呉座 勇一
中央公論新社
売り上げランキング: 44