51W5tj5DoGL



1: 記憶たどり。 ★ 2017/06/05(月) 09:15:15.00 ID:CAP_USER9

◇「もう一度日本に」

第二次世界大戦末期の1945年に旧満州(現中国東北部)でソ連軍に捕まり、シベリアで抑留された日本人男性がロシアで生存していることが新たに判明した。抑留者のほとんどは56年12月までに日本へ帰還したが、外務省の資料によると、約1000人がソ連にとどまったとされる。その男性が、初めて日本メディアの取材に応じた。「戦後、一度も日本に帰っていない。死ぬまでにもう一度日本をこの目で見たい」と話している。

取材に応じたのは、北海道遠別(えんべつ)村(現遠別町)出身の田中明男さん(89)。10代で陸軍に入り、満州の関東軍に送られた。戦時中は機関銃を撃つ兵士として中国人の部隊と戦ったという。

大戦末期、満州に侵攻したソ連軍に捕まり、極東ハバロフスクの収容所で森林伐採の強制労働を強いられた。収容所には1000人以上の日本人のほか、多数のドイツ人捕虜がいた。抑留者の帰還が始まったころ、かつての上官に「兵士が生きて帰れば『裏切り者』として処刑される」と言われ、ソ連に残ることを決めたという。


全文は
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000009-mai-soci







4: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:18:39.19 ID:woxqjpWJ0
アジアならともかくロシアなんぞに残った人いたのかあ
しらんかた、まあまあ数いるんだな

49: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:41:34.09 ID:AcToO2cH0
>>4
マジで知らんかったのか!?
ウチの爺さんも蒙古で役人やってて、シベリア送りになったそうな。
生きて帰って来だけど、生きてる間はその時の話は一度もしなかったなあ。

102: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 10:00:58.11 ID:kEMF9WMS0
>>49
生きてるうちは話さなかったって遺言書にでも書いてたのか?

177: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 10:43:32.43 ID:AcToO2cH0
>>102
自分が大人になった時に、親父から聞いた。
親父もその頃は小学生だった筈だから、亡くなった婆ちゃんから聞いたんだと思う。

164: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 10:34:37.22 ID:YnWf/JnH0
>>49
多分>>4はあえてシベリアに残った人のこと言ってるのかと

俺も何故残る人がそんなにいたのか不思議だ
結婚してたのかな?

169: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 10:38:01.58 ID:6s5YAmvc0
>>164
シベリアって一時期はある意味で人類の理想郷と捉えた人もけっこういたのよ
東側の頭脳や才能があそこに集結したしね 未開の地を切り開くというロマンもあった

170: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 10:39:07.95 ID:jiRYC0fI0
>>169
北海道開拓時代のロマンに近いものがあるよな

7: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:21:23.82 ID:H9mIuPF30
小野田さんとかと同じくなんかの任務を負ってるのかね

719: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 18:16:51.47 ID:OI0oQTdg0
>>7
さすがに若すぎじゃね

9: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:22:02.65 ID:2G9ae/Bv0
アカにかぶれて日本を捨てただけの男だ
日本に来たいなら、勝手に来い

778: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 22:49:11.96 ID:0L41UrVu0
>>9
ふざけんな
今の日本が有るのはこう言う人が居たからだぞ

10: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:22:20.68 ID:UyU0yKqV0
シベリアからやっと日本に帰れると思ったのに
そっから北朝鮮につれてかれた日本人も多い。
特に技術者は狙われたとか

11: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:22:26.01 ID:azuMVt/b0
なんか記事だけ読むとインチキ日本人みたいだけど
動画を見ると、「田中」の筆跡が間違いなくネイティブだし

「日本行ってみたいであります」って言い方も
まさに当時の兵隊のしゃべりかただな

ところでなんで帰れないの?
渡航費を出してってこと?

31: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:36:09.31 ID:LbrdDTBs0
>>11
帰る先が見つからないのでは

438: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 13:46:53.48 ID:ZWNvKgjX0
>>31
89歳なら終戦時17歳位よ?
出生地はさすがに覚えてるだろうから取り上げられたら市町村合併していたとしてもわかるんじゃないかな

446: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 13:51:33.65 ID:xLukzfTP0
>>438
 1にちゃんと遠別町と書いてある

17: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:28:16.21 ID:1a1XvqB80
この人の近親者は既に亡くなっているか現在の所在が分からないらしいな
ロシアに長く居すぎたせいで日本語も殆ど話せなくなってるらしいし
なんとかならんものかねぇ

19: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:28:40.03 ID:ePon6Js30
戦争に行くような年齢に達するまで日本人と日本社会の中で暮らしてた人間がそこまで言葉を忘れるもんなのか。

150: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 10:28:44.23 ID:5OzNM5Dq0
>>19
両親共に日本人の日系外国人の友人二人いて、二人共幼少時代は両親から最低限の日本語は習ってるけどある程度の歳からは殆ど話してなくて
初めて日本来た時はかなり日本語不自由だったし、ものによっては片言だった(イントネーション自体はほぼ完璧だけど)
日本で就職して日本語の中で生活してたら「取り戻した」ようにすらすら喋れるようになってた
本人達は日本語は頭では知ってるけど使い慣れてないから咄嗟に出てこなかったって言ってたよ

39: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:39:10.42 ID:uQK4tHCj0
これは遺骨収集より急ぐべきじゃないか

44: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:40:34.40 ID:U7k19t2X0
国が責任もって、帰国させればいいだけだろう

53: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:42:20.27 ID:QsTIx6rIO
>>44
観光ならいいが
日本を終のすみかにというなら話は別だろう

77: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:50:32.94 ID:lxQPXwr90
>>53
観光で来たいんだろうな。全国ニュースになってるから、資金は簡単に集められるだろうし、ビザも下りる。
本当に元日本人だということが証明できるなら簡易帰化の対象だ。身元保証人もいらず、能力条件、生計条件が免除される。もちろん、生活保護の対象でもある。

54: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:42:22.65 ID:CKAZADrR0
親はいなくても,
親族・知人で生きてる人いそうなもんだけどなぁ

59: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:43:32.78 ID:boAJFxea0
別の記事によると
─ 結婚は何度かしたが子供は居ない
  この件についてあまり話したがらない ─
                とのこと

65: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:44:54.84 ID:WR+MTHks0
こういうの、クラウドファウンディングかなんかすればいいやん
1万円くらいまでなら出してもいいよ

73: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:49:15.87 ID:pNhBoJhA0
国家の信頼ってのはこういう爺ちゃんを手厚くもてなすから生まれてくるもんとちゃうの?
今の日本人で政府を信頼してるのって少ないやろ。人材派遣会社の経営者くらいだろ、政府を信頼してるの

76: 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 09:50:04.78 ID:aNwuy7RE0
シベリア抑留なんて、この世の地獄、死んだ方がずっとましな状況を耐え忍んだ人よね?
日本政府は支援したげて。
数だっていても数人レベルでしょ

引用元: ・【ロシア】シベリア抑留の生存者、北海道出身の89歳「死ぬまでにもう一度日本をこの目で見たい」

シベリア抑留 - スターリン独裁下、「収容所群島」の実像 (中公新書)
富田 武
中央公論新社
売り上げランキング: 31,498