1: ごまカンパチ ★ 2017/06/17(土) 17:18:36.36 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170614-00010000-nknatiogeo-sctch
■頭や翼、爪の生えた足から、なんと皮膚と羽毛まで肉眼ではっきり
9900万年前の琥珀(こはく)の中から、恐竜時代の鳥類のひなが発見された。

6月6日付けの学術誌「Gondwana Research」に発表された論文によれば、このひな鳥は、約6500万年前の白亜紀末に恐竜とともに絶滅したエナンティオルニス類に属するという。今回の発見は、歯を持つこの古代の鳥について、そして、現代の鳥類とどのように違うのかについて、決定的な情報をもたらすものだ。





研究チームには、2016年12月、琥珀の中から恐竜の尾を発見したメンバーもいる。
こちらは羽毛を持つ獣脚類の恐竜で、羽毛の構造を調べた結果、飛行は不可能だったのではないかと判断された。一方、それ以前に琥珀の中から発見されたエナンティオルニス類の翼は、現代の鳥類の風切羽(かざきりばね)と酷似していることがわかっている。

新たに発見されたエナンティオルニス類のひなは、風切羽は完全に生えそろっているものの、それ以外の羽毛は薄く、明確な羽軸のない獣脚類の羽毛に似ている。

生まれたばかりのひなに風切羽があるという事実は、エナンティオルニス類は生まれたときから飛行能力を持ち、現代の鳥類ほど親に依存していなかったという説を裏付けている。

 


ph_thumb

発見された恐竜時代のひな鳥の復元図
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/061300091/05.jpg








3: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:19:50.62 ID:eP+9jju70
琥珀すげぇ

4: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:19:58.00 ID:OnPSV+Xz0
ジュラシックパークキター!

77: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:16:34.24 ID:hOU4jLj/0
>>4
1作目は大傑作だよな。
映画館でブロントサウルスが初登場した時は感動した。
「ようこそ、ジュラシックパークへ。」ってセリフも。
・・・もう24年も前の映画なんだよな・・・。

84: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:25:19.47 ID:LrCJ7TmgO
>>77
ブラキオサウルスな
鳥は始祖鳥より古い時代から居たってのが今の有力なお説
見てきたわけじゃないからほんとかどうかは知らん

6: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:20:39.57 ID:GOLVLaGW0
コイツを化石みたいな骨にしてみろよ

もしかして、何かの恐竜だと言われてたやつの骨とぴったりなんじゃねーの?

9: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:21:17.24 ID:xeZGZfKM0
足とか確かにすごいな
1億年前とは思えない

11: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:21:47.50 ID:D0v6kVzT0
琥珀って何でも保存できるんだな。
樹脂で固めて、現代のタイムカプセル作ろうぜ。

14: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:24:16.08 ID:bzlifMDL0
お前らも樹液に浸かって死んでみたらどうだい?
遥か未来で古代人の研究の役にたつかもしれんぞ。

17: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:25:33.26 ID:u4XgwD290
当時の鳥はこんな奴だろう。

no title

167: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 23:16:48.57 ID:VALwVzcy0
>>17
ディアトリマだっけ?

176: 名無しさん@1周年 2017/06/18(日) 00:06:02.91 ID:/x9hmQXE0
>>17
そいつは恐竜が滅んでから後に現れたやつだわな

18: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:25:36.80 ID:8rWnTKLr0
最近、ジェラ紀の始祖鳥は、鳥類ではなく
当時の小型恐竜の一種ではないかと言われだした
そうなると、鳥類の進化の歴史が大きく書き換わるからな
今回の発見は重要になってくる

22: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:29:29.05 ID:APZTUX1D0
恐竜時代の鳥類って恐竜そのものじゃないのか?

32: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:34:55.23 ID:8rWnTKLr0
>>22
それは何とも言えない。
現在の学説では、ジェラ紀の始祖鳥あたりが最初の鳥類とされているが
最近では、恐竜の多くが羽毛を持っていたと考えられるようになり
始祖鳥を鳥類に分類することが正しいかどうか疑問がもたれるようになっている
6500万年前の白亜紀後期
それこそ巨大隕石が落下して、恐竜に致命的な打撃となるのはこのころに起こった事だから
すでに鳥類も登場していた時代だ。
翼竜は鳥類との競争に敗れて、衰退してきている時代のことであり
この時代は大型の翼竜を別としたら、ほとんどの翼竜が消滅している時代だ

29: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:33:16.19 ID:Q2//4P/n0
復元図ではクチバシは柔らかそうだけど、
この種は歯を持ち、前足に指がついてるんだな。

wikiより
>エナンティオルニス類の多くは顎に歯を持ち、前足には指と爪を残していた。

30: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:34:17.93 ID:r+beFnCu0
恐竜なんて存在してなくて、ただの鳥だったんだろ
竜盤類は埋まって爬虫類の骨がずれただけとかで

34: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:37:53.72 ID:cTWu3drT0
どこかにティラノがまるまる入った琥珀なんかもあるんじゃないか。

39: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:40:29.25 ID:8rWnTKLr0
>>34
琥珀は松脂の化石だよ
松は種類によっては大量の松脂を出すから
大きな琥珀もあるのだが
さすがに大型動物を封じ込めるほどのものはないだろうな

61: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 17:58:40.98 ID:1roPUX/K0
凄いな
しかしこんなに大量の樹液を出す植物が存在していたって事だよな?
少しづつ溜まったなら腐乱箇所が出来るはずなのに
クッキリ残るって事は死体すぐにボタッてきた感じだろ?

64: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:01:04.81 ID:OTJAMcAgO
樹液ベタベタの中に落ちちゃったのか…
タール沼に落ちたり樹液に落ちたり、古代は大変だったんだな

81: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:22:41.94 ID:m+dbQWhS0
驚きの恐竜展を開催、もはや鳥展、米NYで
最先端の科学にしたがって再現、「鳥は生ける恐竜」示す
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/040800130/

ここで展示されている恐竜はすべて羽毛に覆われている。

90: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:29:04.41 ID:hOU4jLj/0
>>81
その話は知ってるが、全ての恐竜が羽毛に覆われていたとはされていないし
そもそも鳥類は「空なんか飛びたくない」はずなんだよ。
なんで鳥しか残らなかったのか。

144: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 21:59:13.68 ID:M4aF+jaR0
>>90
・飛行で長距離を短期間で移動出来た(環境変動に伴って生活圏を素早く移動できた)
・空中、樹上、陸上、水中など、3次元空間における食物摂取の選択肢が多かった(食物連鎖における高次消費者の地位)

このあたりじゃないかな?
こっからは想像

小惑星の衝突という直接要因で多くの生物が大量絶滅(K-Pg境界)

この後の地球環境の変化に伴って各地域の植物相が変化

大きなエネルギーを必要とする陸上の大型草食恐竜がこの変化に抗しきれずとどめを刺される形で絶滅

その捕食者である大型獣脚類も絶滅

中~小型の恐竜は、生存圏がまる被りな哺乳類との激しい生存競争に晒され絶滅

鳥さん大勝利

82: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:24:04.84 ID:RoWcCDOB0
足と羽にロマンを感じる

93: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:33:48.80 ID:zGioYWJ00
鳥って全然変わってないんだなすげえ

96: 名無しさん@1周年 2017/06/17(土) 18:44:12.32 ID:RxtvzdZv0
恐竜は長い繁栄の時の中で
鳥になっていったのかなあ

絶滅した巨大爬虫類なんて扱いしかなかった
30年前とはまるで認識変わってて胸が熱くなるな

引用元: ・【古生物】驚異の保存状態、恐竜時代のひな鳥を琥珀の中に発見

恐竜はなぜ鳥に進化したのか―絶滅も進化も酸素濃度が決めた (文春文庫)
ピーター・D. ウォード
文藝春秋 (2010-10-08)
売り上げランキング: 124,485