800px-Aulus_Vitellius_(MRABASF_Matritum)_01



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:19:31.95 ID:2/rfM4fs0
殿堂入り
・ノートン1世(アメリカ皇帝)
・噴死した人
・我らが小田氏治公
・劉禅(暗愚)
・エンリケ航海王子(船酔い王子)
・ピョートル大帝(自分で船造ったり、酔って宿屋を破壊して請求が来た王様)

他に誰かいるか?








14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:36:47.91 ID:HHwMEcObO
ピョートルは、ロシアだと日本でいう信長か龍馬レベルの人気だけどな。 
大男で豪放で、外国の先進技術を学ぶために身分隠して弟子入りしたりと、日本人にも好かれそうなキャラしてるよ。


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:22:41.76 ID:JRCzFsNG0
チャールズ1世
時代遅れの王様絶対主義を振りかざして反乱起こされて爆死

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:25:43.05 ID:ZxBhKndVO
>>3
ルイ14に憧れて反動に走ったのはそいつだっけ?
ジェームズ2だったかな

7: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 2011/06/11(土) 11:26:34.94 ID:ZILM3Kab0
リチャード獅子心王
エドワード黒太子

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:30:33.98 ID:jNUrGi9gO
童貞王
禿頭王

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:37:10.04 ID:YuFfpvXZ0
難波田義銀
過程はともかく死に方が合戦中に井戸に落ちて死亡はなあ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:38:02.70 ID:QFNi1Ri1O
温和で鍵作りが趣味だったけど死刑にされちゃったかわいそうな王様
200px-Ludvig_XVI_av_Frankrike_porträtterad_av_AF_Callet


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:38:07.35 ID:3DvfvUD30
楚の懐王
懐王

懐王(かいおう、? - 紀元前299年)は戦国時代の楚の王(在位:紀元前329年 - 紀元前299年)。

秦の張儀の謀略に引きずり回され、国力を消耗し、最後は秦との戦いに敗れ秦に幽閉されたまま死去した。戦国時代の暗君の代名詞的存在と目され、楚の悲劇の象徴とされた。屈原が度々彼を諫めたが、頑として聞き入れず、屈原自殺の原因となった人物でもあった。


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:41:25.23 ID:ehCKUo/fO
燕の王ロ會
燕の恵王
燕王噲

燕王噲(えんおう かい、? - 紀元前314年)は、中国の戦国時代の燕の君主(在位:紀元前320年 - 紀元前318年)。

としての能力に欠けており、国政を宰相の子之に任せっきりにして表舞台から隠退同然の生活を送っていたという。このため、燕は絶大な権勢を掌握した子之により数年で乱れ、国を憂えた太子の姞平は子之を討とうとした。このため燕は内乱状態となり国は乱れて荒廃し死者も多数出たが、噲は何ら有効な手立てを打とうとすらしなかった。この内乱を見て斉の宣王が公子職(のちの昭王)を援助すると称して軍を送り込んだ。しかし斉軍は子之軍だけでなく公子職軍も襲い、その兵乱の中で噲は殺害され、燕は斉に服属させられることになった。


恵王(けいおう、? - 紀元前272年/紀元前271年、在位紀元前278年 - 紀元前272年/紀元前271年)は、中国の戦国時代の燕の王。楽毅を追放して斉の反撃を許し燕を衰退させた。


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:47:00.88 ID:ajd7Ci2p0
幽王「えっちょっ城燃えてる!お前ら集まれおい!!」
部下「集まったけどボヤでしたよ」
褒似「ぷっ」
幽王「褒似ちゃん笑った!来た!!俺の時代来た!!!」

10年後

幽王「おいwww今日も城燃えてんぞwwwww集まれよwwwお前らおいwwwww」
部下「んなわけねーだろ、燃やしてんだよ俺が」
幽王「えっなにそれ怖い」

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:57:56.47 ID:G8BlOv1V0
>>20
ワロタ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:55:07.19 ID:HHwMEcObO
中国なら明の朱元章も酷いな。
学歴コンプと被害妄想の塊で、有能な家臣を片っ端から殺しまくり、人材不足で国が傾いた。
600年前のスターリンだ。

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:56:33.06 ID:Uc0Cx1DZQ
名前だけなら
金玉均

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 12:17:17.01 ID:eaMDsaDc0
>>22
その人物の最期はドン引きする

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 12:23:27.62 ID:Uc0Cx1DZQ
>>29
凌遅刑だっけ、たしか

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 11:58:25.48 ID:zRxkxdYb0
見張りの兵まで駆り出して出兵したんで首都が空っぽになった隙にニカイア帝国軍に占領され滅んだラテン帝国の人達
城門の鍵を閉め忘れたせいで滅んだ東ローマ帝国の人達

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:18:32.30 ID:G2PlVGJ00
>>25
オスマンのガチ攻めに対して正直かなり頑張ったと思います
ウルバン砲とかバンバンぶっぱなされたらどうしようもないたまろ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 12:14:45.70 ID:Bx56aOOf0
ばしょく

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 12:25:34.52 ID:RHsARKaUO
古代ローマの双璧、ホノリウスとヘリオガバルス

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 12:45:47.49 ID:ZO+gFZYa0
ホラ吹きでしかないマルコ・ポーロ

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:09:36.84 ID:2/rfM4fs0
>>1に挙げてるけど
劉禅は実は良い統治者だったという説も最近あがってる
これは今川義元にも通じるものがある

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:23:42.84 ID:RHsARKaUO
>>38
義元は元から評価高いんじゃないっけ
武田勝頼とか再評価されるかどうか
あと北条氏政は最期だけで評価決まってる気がして不憫としか

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:18:46.31 ID:amKA//4K0
劉禅は横光三国志で悪いイメージ

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:27:10.25 ID:RHsARKaUO
>>42
あれだけキョウイが無茶な北伐繰り返しても国内で大きな反乱とか起こしてないしな
孔明時代からの内政官が残ってたとはいえ、決して言われるほどの無能ではなかったはず

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:30:27.52 ID:ZO+gFZYa0
劉禅はだから平和な世の中なら良い指導者だってはなしじゃないの、今川氏真とかもそうなんじゃねえの

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:26:30.19 ID:amKA//4K0
義元は強キャラだったのに信長のおかげで噛ませになった

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 13:28:09.95 ID:p8zYcPf40
フリードリヒ1世

zzz
…うっ、い、息が出来ない!!!(溺れてます)
実際は諸説あるけど

引用元: ・「ジョン失地王」のようなマヌケな印象の世界史有名人