61W50YC8MJL


1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:02:09 ID:C5H
1:項羽
2:曹操
3:張遼
4:チンギスハーン
5:フビライハーン
6:白起
7:ウォーグエンザップ
8:樂毅
9:東郷平八郎

東郷は日本贔屓入ってるかもしれんが一応世界三大提督に選ばれてるしね








3: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:09:42 ID:3W4
韓信

4: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:10:44 ID:oLp
チンギスハンって言うほど大したことないよな
頑張っとるの直系の子供達やん

6: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:12:48 ID:C5H
>>4
だからフビライハンを入れた
でもチンギスハン時代で既にユーラシアは統一されてたしほぼ不敗だったからね
つまり「直系の子孫達ってチンギスハンが作ったの真似てるだけやん」とも言えるしな
正直世界史上最大の大陸国家作ったフビライよりもチンギスいれたほうがええ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:14:25 ID:3W4
袁崇煥

200px-袁崇煥(Yuanchonghuan)

袁 崇煥

袁 崇煥(えん すうかん、万暦12年4月28日(1584年6月6日) - 崇禎3年8月16日(1630年9月22日))は、明末の武将。その優れた軍略で遼東・遼西(現在の遼寧省南部)で後金の軍隊にたびたび勝利し、三国時代の名軍師諸葛孔明になぞらえてたたえられた。兵に対しても思いやり深い人物だったという。しかし、身内の明王朝内部に疑われて処刑された。


8: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:16:15 ID:C5H
>>7
はじめてしったわ
いるんやな1000年台にも中国に人材って

9: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:16:59 ID:3W4
ヌルハッチをボコボコにした奴やぞ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:19:08 ID:C5H
>>9
防戦の神だとちょっと微妙やね
しかも最後あっけなくいってるし

10: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:17:24 ID:5GP
李舜臣は?

11: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:19:08 ID:C5H
>>10
そいつの上に大量の日本の武将がはいってまう

12: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:19:50 ID:Dnm
最近の白起押しはなんなんだ・・・

14: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:20:18 ID:8zm
楽毅はともかく白起はいうほどか?

15: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:21:29 ID:C5H
>>14
正直神話がかってはない・・・
が、比類できる実績のあるやつがいないんだよな

下手に神話がかってる演技とか物語でも、白起の実績ってはるか上にいってまうし

21: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:24:41 ID:8zm
>>15
神話がかってるということなら劉秀とか李世民とかもいるし、あるいはふつうに孫子呉子でもいい気が

17: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:22:13 ID:Sh9
李靖、李勣も入るんやないか?
李靖

李 靖

李 靖(り せい、571年 - 649年)は、中国唐代に太宗に仕えた軍人・政治家。李勣とともに初唐の名将として知られ、突厥征伐などで戦功を挙げた。李靖と太宗の対話は『李衛公問対』という書物にまとめられ、兵法書として高い評価を受けている。


200px-李勣

李 勣

李 勣(り せき 594年? - 669年)は中国唐代の軍人。字は懋功(ぼうこう)。元の姓は徐、元の諱は世勣で、唐より国姓の李を授けられ、後に太宗李世民を避諱して李勣と改めた。李靖と共に初唐の名将とされ、高句麗征服など数々の功績を挙げた。



19: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:24:24 ID:a6J
チンギスハーンて将軍なんか?

23: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:25:12 ID:C5H
>>19
初期はな
むしろフビライ入れてはいかんかもしれんな
四狼いれるべきだったか

22: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:24:54 ID:TXx
バトゥってどうや
あとサラディン(アジアちゃうかもしれんが)

バトゥ

バトゥ (Batu, 1207年 - 1256年) は、ジョチ家の2代目(ハン:在位1225年 - 1256年)で、キプチャク・ハン国(ジョチ・ウルス)の実質的な創設者。チンギス・カンの長男ジョチの次男である。モンゴル帝国が短期間でヨーロッパにまで勢力を拡大できたのは、バトゥの功績によるところが大きい。

バトゥは戦場では極めて果断かつ苛烈であるが、これは『元朝秘史』、『集史』などでチンギス・カンが説き求めているモンゴル帝国の君主の徳目として、同胞や味方に対しては極力寛大に振るまい物惜しみなく報賞を与えることを第一とし、かつ、降服を拒む民や反逆する民に対しては容赦無く殲滅すべく敵に対しては妥協のない処置に望むことが美徳とされていた。バトゥもまた「チンギス・カンの金言」に忠実な人物だったと言える。


26: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:28:19 ID:C5H
>>22
フビライ消してバトゥ入れるべきかね
少なくとも中華圏統一まではチンギスの将としての強さがあったと思うからチンギスは抜けられん気がする

25: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:27:32 ID:2lL
司馬懿は将軍じゃないか

29: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:29:46 ID:C5H
>>25
かれ将軍だったでしょ 軍師として有名だけど
でもなー曹操軍だと、曹操本人がチートなのと、参謀も将軍もチートばっかで・・・

30: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:29:50 ID:Bb8
何人か「将軍」というよりも「指導者」と扱われる方がいますね

32: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:31:39 ID:C5H
>>30
やっぱフビライはアウトか
曹操とチンギスは将軍入りしてもええはず
曹操なんて天子の座を固辞して将軍やってたんやから

35: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:34:55 ID:dSO
冒頓単于
ヌルハチ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:36:01 ID:Fny
・白起
・バトゥ
・グエンザップ
はレギュラー入り確定やろ
Vo_Nguyen_Giap2


ヴォー・グエン・ザップ

ヴォー・グエン・ザップ(1911年8月25日 - 2013年10月4日)は、ベトナムの軍人、政治家。ベトナム共産党政治局員。ベトナム人民軍 (QĐND) 総司令官。最終階級は大将であった。

優れた軍事戦術家であったザップは、フランスの植民地支配の際、ディエンビエンフーの戦いによって、フランス領インドシナからベトナムを解放し、ベトナム人民軍の指導者としてアメリカ軍及び南ベトナム軍との戦いを指揮し、ベトナムを再統一する大きな原動力となった。その名采配から、西側諸国からは「赤いナポレオン」と呼ばれ、ベトナム人民からは「ベトナム救国の英雄」として、ホー・チ・ミンと共に、深い敬愛と尊敬を集めた。


42: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:37:23 ID:jqM
>>37
白起がレギュラー確定なら李靖も確定やないとあかんわ

38: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:36:18 ID:jqM
スブタイは逆にアジアで評価低すぎや…

40: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:36:41 ID:8zm
劉秀は新の主力軍40万を相手にして数千人で完勝するみたいなことやってるし別にええ気もするけど

48: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:44:30 ID:Fny
タメルランも上位に入るだろ。

180px-Timur_reconstruction03


ティムール

ティムール(1336年4月8日 - 1405年2月18日)は、中央アジアのモンゴル=テュルク系軍事指導者で、ティムール朝の建国者(在位:1370年4月10日 - 1405年2月18日)。ペルシア語では「跛者のティムール」を意味する「タメルラング」「ティムーリ・ラング」「ティムール・イ・ラング」とも呼ばれ、ペルシア語名のTīmūr-i Langが英語に転訛したタメルランの名前でも知られている。

中世アジアを代表する軍事的天才と評価され、中央アジアから西アジアにかけてかつてのモンゴル帝国の半分に匹敵する帝国を建設した。しばしば征服した都市で大規模な破壊と虐殺を行う一方、首都のサマルカンドと故郷のキシュ(現在のシャフリサブス歴史地区)で建設事業を行う二面性を持ち合わせていた。

49: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:44:32 ID:JgZ
どう考えてもティムールやろ

50: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:44:49 ID:Fny
>>49
お前は俺か

53: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:46:52 ID:8zm
白起は全盛期すぎてたはずの廉頗を攻略できなかったあたり、頭おかしさが足りない感じがする

57: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:53:55 ID:Dnm
キングダムのおかげで白起評価広まったのはええが、何でもかんでも入れればいいとはおもえんのんよ

サラディンはおしたい

463px-Saladin_the_Victorious


サラーフッディーン


サラーフッディーン(サラーフ・アッ=ディーン1137年または1138年 - 1193年3月4日)は、エジプト、アイユーブ朝の始祖。

若年時から文武共に誉れが高く、出世して職責が高まるとともに贅沢を辞めるなど、機を読むことに長けていた。当時のイスラーム君主の常として少年を愛したことでも知られている。

かつてエルサレムを占領した第1回十字軍は捕虜を皆殺しにし、また第3回十字軍を指揮したリチャード1世も身代金の未払いを理由に同様の虐殺を行った。
しかし、サラーフッディーンは敵の捕虜を身代金の有無に関わらず全員助けている。

彼は軍事の天才であるが、このような寛大な一面もあって、敵味方を問わずにその人格は愛され、現在まで英雄としてその名を残しているのである。



58: 名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金)23:58:10 ID:vSi
かくきょへいとか孫子は入らんのやな

霍 去病

霍 去病(かく きょへい、紀元前140年 - 紀元前117年)は、前漢の武帝時代の武将である。

衛青の姉、衛少児の子。同じく衛青の姉であり、霍去病の伯母にあたる衛子夫が武帝に寵愛される戻太子を生んで皇后に立てられたため、親族にあたる霍去病も武帝の覚えが良く、寵愛されていた。
騎射に優れており、18歳で衛青に従って匈奴征伐に赴いている。その後も何度も匈奴征伐に功績を挙げ、3万の首を上げ、紀元前121年に驃騎将軍に、更に紀元前119年には匈奴の本拠地を撃破し、衛青と並んで大司馬とされた。大功と武帝の寵愛により権勢並ぶ物が無くなった霍去病だが、紀元前117年、わずか24歳で病死した。

霍去病と衛青は同時代に活躍し、血縁でもある事からよく比較される。衛青は少年時代に奴隷であった経験から人にへりくだり、常に下級兵士の事を考えていたと言われる。その一方で、霍去病は物心付いた時には既に一族は外戚であり、叔父が匈奴討伐に大功を上げていた。その事から叔父とは対照的に傲慢であり、兵士が飢えている時に自分たちは豪華な幕舎の下で宴会を開くような事をしていた。

しかし宮廷でも兵士の間でも、霍去病のほうが人気は上であった。



59: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:00:24 ID:PzW
版図が頭おかしいチンギス
倒した敵の兵数が頭おかしい光武帝と項羽(誇張があるだろうが)
「頭のおかしさだけで」いうならこいつら3人は決まりやろ

あとティムールは候補にも入らないのか

>>58
孫子もあの時代にあれを書いたのと後世への影響は頭おかしいな

62: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:06:32 ID:Lpe
ティムールやサラディン、李靖が入らないのに、曹操や東郷は疑問だわ
意味不明

65: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:15:56 ID:w6W
◆建国の王・中興の祖枠
チャンドラグプタ、劉秀、曹操、宇文泰、完顔阿骨打、耶律大石、サラディン、チンギス=ハーン、
ハルジー、朱棣、ティムール、ナレースエン、ヌルハチ、バーブル、タークシン

◆猛将枠
白起、楽毅、項籍、李広、霍去病、呂布、高長恭、ハーリド、岳飛、完顔陳和尚、バトゥ
スブタイ、徐達、島津義弘、プラヤー・ピチャイ

◆知将枠
呂尚、孫武、韓信、張良、鄧艾、源義経、楠木正成

◆守護神枠
ジャラール、金通精、陳興道、李舜臣、鄭成功、東郷平八郎、栗林忠道、グエンザップ

適当に思いつく名前でこんなもん?

66: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:16:58 ID:Lpe
>>65
候補だけなら、李靖もいないとおかしいよ

68: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:19:48 ID:NDb
>>65
うーんこの有能
最高や

69: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:20:12 ID:PzW
>>65
無知やが、こんな中でチンギスとチームルは外せんのだけはわかる

71: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:25:47 ID:Lpe
>>69
そのふたりは世界史の名将枠ですら入りかねないレベルだしな

70: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:23:11 ID:9TZ
>>65
守護神枠に乙支文徳
建国王枠にアクバルを追加で

乙支文徳

乙支文徳(いつし ぶんとく、6世紀後半ころ - 7世紀初頭ころ)は、高句麗の将軍であり大臣。隋の第二次高句麗遠征(612年)(隋の高句麗遠征)において、隋軍に偽りの降伏を申し入れ撤退を開始した隋軍に追い討ちをかけ大勝利を収めた。その功績は高く評価されてはいるが、戦後の文徳の動向は『三国史記』には記事が残っておらず、死の状況についても詳細は解らない。


72: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:39:58 ID:Lpe
1:チンギス
2:ティムール
3:李靖
4:韓信
5:項羽
6:スブタイ
7:陳興道
8:劉秀
9:グエンサップ
10:徐達

ダメだ、どうしても中国に偏る

73: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:42:10 ID:Lpe
サラディンも入るか
1:チンギス
2:ティムール
3:李靖
4:韓信
5:サラディン
6:項羽
7:陳興道
8:劉秀
9:グエンサップ
10:スブタイ

やっぱり偏るわ

74: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:43:10 ID:PzW
中国とモンゴルばかりじゃないですか!

77: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:46:42 ID:amz
自己プロデュースしてるかもしれんけど李世民はあかん?

170px-TangTaizong


李世民

太宗(たいそう)は、唐朝の第2代皇帝。高祖李淵の次男で、李淵と共に唐朝の創建者とされる。隋末の混乱期に李淵と共に太原で挙兵し、長安を都と定めて唐を建国した。

太宗は主に軍を率いて各地を転戦して群雄を平定し、626年にクーデターの玄武門の変にて皇太子の李建成を打倒して皇帝に即位し、群雄勢力を平定して天下を統一した。広い人材登用で官制を整えるなど諸制度を整えて唐朝の基盤を確立し、貞観の治と呼ばれる太平の世を築いた。対外的には、東突厥を撃破して西北の遊牧民の首長から天可汗の称号を贈られた。騎兵戦術を使った武力において卓越し、文治にも力を入れるなど文武の徳を備え、中国史上有数の名君の一人と称えられる。


79: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:47:41 ID:PzW
李世民は名君ランキングなら入りそうやが、将軍ランキングはどうやろうな

82: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:50:21 ID:PzW
サラディンってアジアなん?

83: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:52:45 ID:jBZ
>>82
ティクリート出身やからアジアやろなぁ

84: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:53:35 ID:Lpe
1:チンギス モンゴル
2:ティムール イラン ウズベキスタン?
3:李靖 中国
4:韓信 中国
5:サラディン イラク
6:項羽 中国
7:陳興道 ベトナム
8:劉秀 中国
9:グエンサップ ベトナム
10:スブタイ モンゴル

誰か他の国ヘルプやわ

86: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:55:10 ID:PzW
というか、陸地でモンゴル押し返したり、アメリカ押し返したり、ベトナムってなんかすごくないか

87: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:55:53 ID:jBZ
>>86
フランスにも勝ってるしポルポト政権潰したのもベトナムやぞ

93: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)00:58:14 ID:amz
ベトナムはガチ
陳興道とかもっと有名になっていい
陳興道の兵法書がナム戦のゲリラ戦にも応用されたそうな

414px-Tranhungdaosta


陳興道


陳興道(ちん こうどう、1228年 - 1300年)は、大越陳朝の王族・武将。
本名は陳国峻といい、興道(興道王)は後にその功績を讃えて与えられた王族としての称号である。「兵書要略」「萬劫宗秘伝書」などの兵書の著作がある。

智勇に優れた人物であり、後には将軍として重用された。1257年、モンゴル軍が侵攻してきた時も、大越軍を率いて蒙古軍を大いに破り、逆に蒙古軍を追撃するまでの大勝を収めた。

1282年からクビライが建てた元による侵攻を受けると、陳興道は大越軍の総司令官に任じられ、巧みなゲリラ戦を繰り広げて元軍に大勝した。このとき、元の圧迫に恐れをなした仁宗が降伏しようと言い出したが、陳興道は「戦わずして降伏するくらいなら、私の首を差し出せ」と言って、これを断固として反対したという。

1288年、大越軍と占城軍のゲリラ戦に悩まされた元軍は遂に撤退を開始した。このとき、陳興道は元軍を白藤江に追撃して、その軍勢を壊滅させている(白藤江の戦い)。その功績により、翌年には特に大王の称号(「興道大王」)を与えられた。


95: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:00:38 ID:PzW
>>93
アジアって自国の日本と中国モンゴルしか見てなかったわ
凄かったんやな

99: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:03:48 ID:Lpe
モンゴル倒したのは、バイバルスと陳興道と神風だけだったか

100: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:07:00 ID:jBZ
ラプ=ラプ…(小声)

101: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:07:28 ID:amz
マゼランを討ち取ったラプラプ

107: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:10:12 ID:Lpe
>>100
ほへえ、恥ずかしながら聞いたことがある程度やったわ
フィリピン枠やな
サンガツ

115: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:12:39 ID:jBZ
>>107
他の島の王が船からの攻撃でやられていると知って遠浅の土地に兵を集める

全身鎧を着たマゼラン側の兵の鎧の隙間を縫って攻撃すれば倒せると気づく機転

初めて目にする銃と鎧相手にすぐに対抗策を見つけて打ちのめすあたりかなり名将やぞ

117: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:13:27 ID:Lpe
>>115
やっぱり、国にひとりはいるもんやねえ英雄って

102: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:07:59 ID:G3y
章邯

104: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:09:00 ID:PzW
>>102
ランキング入りはきついんだろうが好き
秦最後の名将
最期もよく粘ったわ

130: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:19:11 ID:amz
最期の死に方があれやけどフマーユーンもええな
一度滅んだのに返り咲く根性は凄い

134: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:20:14 ID:HqO
無能指揮官トップ10なら日本人幾らでも入りそう

135: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:20:29 ID:jBZ
>>134
日本人だけでリーグ組めそう

136: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:20:47 ID:EPg
>>134
中国とか3リーグ組めるんだよなぁ…

151: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:27:38 ID:Lpe
>>136
馬謖「!」趙括「!」

137: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:21:01 ID:amz
牟田口さんは英国将軍なので

139: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:21:29 ID:cik
>>137
連合国の英雄とか言われてて草生えたわ

143: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:22:08 ID:Raw
つまり近代でありながら文句なしで入りそうなザップさんは神って認識でええんか?

146: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:23:30 ID:jBZ
>>143
軍事神なのに政治もできるとかほんと神ですよ

154: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:28:27 ID:EPg
しかもザップさん今調べなおしてたらこの人独学で軍事学んでるやんけ!
韓信並の才能持ちな上に政治もできるとか…えぇ…

150: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:26:54 ID:amz
パンジシールの獅子マスード
タリバンに暗殺されたんはアフガニスタンにとっては痛すぎた

168: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:33:45 ID:sb9
日本代表は誰や?
大楠公か?

172: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:35:09 ID:PzW
>>168
か、東郷が上がってるが正直厳しい

182: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:41:37 ID:amz
日本やと元寇の時の誰かを推したいけど名将と言われるとわからん

185: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:43:25 ID:PzW
civで日本の指導者時宗だったの草
いや確かにモンゴル撃退したんやけど、なんか違う感が

189: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:44:33 ID:6CI
全国統一して270年間の平和の時代の礎を築きあげたのに
死ぬほど過小評価される親父が日本にはいてやな

190: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:45:04 ID:EPg
>>189
クソ漏らしやししゃーない
というか日本の有能クソに関わりありスギィ!

192: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:46:02 ID:amz
>>190
や、焼味噌やで

200: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:53:39 ID:1Lq
日本、もうちょいなんかないかなあ

202: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)01:56:42 ID:cik
>>200
鎖国してたのがね
あの時代に外国相手に戦争してたら出てたかも

227: 名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土)10:02:02 ID:pD4
マレーの虎がいない

引用元: ・アジア限定の戦史史上最強の将軍




中国名将の条件
中国名将の条件
posted with amazlet at 17.09.02
陳 舜臣 田中 芳樹
徳間書店
売り上げランキング: 872,188