1: ばーど ★ 2017/09/06(水) 16:43:10.53 ID:CAP_USER9
五塚原古墳から発見された埴輪棺。全国で類例のない形状だと判明した(向日市寺戸町・市文化資料館)
20170906-00000000-kyt-000-4-view

 
国史跡・乙訓古墳群の一つで古墳時代前期の前方後円墳「五塚原(いつかはら)古墳」(京都府向日市寺戸町)で見つかった埴輪(はにわ)が、全国の発掘例で類例のない形状をしていることが5日までに、市埋蔵文化財センターの調査で判明した。埴輪上部が球状で開口部の立ち上がりが低く「朝顔形円筒埴輪」の中で異形の特徴があった。一方、丹後地方独特とされる「丹後型円筒埴輪」に外観上の共通要素があるといい、専門家は「製作技術が乙訓を介して丹後へ伝わった可能性を示す重要な資料」と評価する。

同センターによると、埴輪は昨年9~10月に古墳の裾部分から出土。80年以上後に築造された近隣の妙見山古墳から運ばれ、五塚原古墳の主の子孫を納めた埴輪棺とみられる。

埴輪の破片約300点を接合し、高さ約66センチ・口径約20センチに復元した結果、埴輪上部が丸みを帯びて円筒形の器台よりも膨らんでおり、立ち上がりが約1・5センチと開口部の広がりがほぼなかった。製作方法から朝顔形円筒埴輪に分類できるものの、同埴輪の上部はつぼの形にかたどられ、開口部が大きく広がるのが特徴で、今回そうした形状はみられなかった、という。

同センターは「貴重品を納める容器『合子(ごうす)』など、つぼとは違う物を模したとも考えられる。朝顔形円筒埴輪の中で新たなタイプに位置づけられる」とする。

以下略

全文は
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20170906000019








6: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 16:49:21.36 ID:ILMW0JvA0
卑弥呼は九州

13: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 16:57:42.26 ID:ApMDVF8R0
またまた 卑弥呼の別荘発見 につながりそう

7: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 16:49:27.71 ID:nn1zmW9u0
上下逆さまてことはないの?

10: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 16:50:58.18 ID:m7YQqI6eO
これ、ツボじゃなくて埴輪なの?
埴輪って人型のイメージしかないわ

11: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 16:51:48.30 ID:Zil5cHEw0
土器土器するよな

16: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 17:05:57.05 ID:+pfVuhTj0
>>1
>埴輪の破片約300点を接合し、高さ約66センチ・口径約20センチに復元した結果、

すげー 楽しそうだな

23: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 17:41:30.34 ID:I05enwQA0
キングゲイナーみたいなのかと想像したら違った

27: 名無しさん@1周年 2017/09/06(水) 20:20:58.04 ID:qCeHGUeR0
そう言えば昔は
橋を建設するときはそこに人を生き埋めにしないと
いけなかったらしいけど

引用元: ・【はにわ】上部が球状、全国初の埴輪 京都・五塚原古墳で出土



デジタル技術でせまる人物埴輪: 九十九里の古墳と出土遺物
城倉 正祥
吉川弘文館
売り上げランキング: 460,083