51QQbbwn8KL



1: 通り雨 ★ 2017/09/12(火) 03:23:37.93 ID:CAP_USER9

9/12(火) 3:00配信
<明智光秀>密書の原本発見 本能寺の変直後、反信長派へ

本能寺の変で織田信長を討った重臣の明智光秀が、反信長勢力とともに室町幕府再興を目指していたことを示す手紙の原本が見つかったと、藤田達生(たつお)・三重大教授(中近世史)が発表した。変の直後、現在の和歌山市を拠点とする紀伊雑賀衆で反信長派のリーダー格の土豪、土橋重治に宛てた書状で、信長に追放された十五代将軍・足利義昭と光秀が通じているとの内容の密書としている。【松本宣良】

藤田教授によると、書状は岐阜県の美濃加茂市民ミュージアムの所蔵。和歌山県内で伝えられ京都府の古書店に渡ったものを美濃加茂市の篤志家が入手して寄贈したという。

鳥居和之・名古屋市蓬左(ほうさ)文庫長らとの共同調査で、形状や紙質などから手紙の原本と断定し、筆致や署名、花押から光秀自筆の可能性が高いと結論づけた。本能寺の変に関する光秀自筆の書状は極めて珍しい。

書状は天正10(1582)年6月2日の本能寺の変から10日後の12日付で、返信とみられる。「上意(将軍)への奔走を命じられたことをお示しいただき、ありがたく存じます。しかしながら(将軍の)ご入洛(にゅうらく)の件につきましては既に承諾しています」とあった。

京を追放された義昭は当時、中国地方を支配する毛利輝元(てるもと)の勢力下にある鞆の浦(広島県福山市)にいた。義昭が京に戻る際は協力することになっていると重治から示され、光秀自身も義昭と既に協力を約束していることを伝える内容という。


(以下略)


全文は(ソース元に書状の現代語訳が有ります。)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000004-mai-soci 







3: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:25:50.55 ID:XuUOVgRf0
主君殺しを正当化するには何かしら名目が要るわなぁ

84: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:53:23.52 ID:J6sLqrzC0
>>3
せやな
書いた日をみれば
秀吉が目の前まで来てるわかってるし

6: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:26:38.09 ID:UCuXRZl20
これは凄いな。
確かに足利に大きく関与して厚遇されてた奴だしな。

7: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:27:42.26 ID:g/OOWs8n0
やっぱ裏切り者じゃん
なにが新事実!光秀は裏切ってなかっただよ

533: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 07:49:30.49 ID:QU6EoJzQ0
>>7
最初から、足利側。

と言う解釈なら裏切ってはない

8: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:28:19.75 ID:XVfjAz3l0
室町再興って、時代を逆行するやつは失敗するのだ

573: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 08:06:32.75 ID:Xz9gh2K60
>>8
後醍醐「なんやと」

10: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:29:04.45 ID:9bXxVmbI0
領地替えに絶望とか母親見殺しとかじゃなくずっと室町幕府再興の機会を狙ってたってこと?

主人殺しの単なる言い訳の可能性もあるよね?

129: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:16:09.51 ID:mmgdNgrM0
>>10
光秀と義昭は割りとガチに戦いあってるし、取り立ててくれた信長への感謝を述べてる文書もあるのでずっと室町幕府再興の機会を狙ってたということはないと思う。

どちらかというと、光秀自身が信長の後継者になることを狙って謀反を起こしたという『野望説』への反証材料になるのではないかな。

14: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:30:22.01 ID:UCuXRZl20
まさか信長は上洛の折に足利一党を誅するつもりだったのを明智が力づくで止めた説も出てくるな。でもなければ友軍主力に囲まれてる中で大将殺す愚は犯すまい

18: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:31:03.09 ID:FLmelosj0
本能寺の変の直後から、光秀は朝廷からの支持を得るなどの行動に出ている
それは成功したが、しかし秀吉の方は、高松攻めから取って返すと信長の遺臣団を抱き込み、光秀を主殺しとして討伐する側に動いた。
光秀は朝廷の権威で織田家臣団をはじめとする諸勢力を押さえ込むことができると思ったようだが秀吉の方は、もっと現実的に織田家臣団を纏め上げ。光秀討伐に動いたのだ

490: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 07:30:54.55 ID:J+85FYAk0
>>18
鳥羽伏見では朝敵というだけで、戦局が大いに変化するほど効果があったけど戦国時代は朝廷の権威が落ちぶれており朝廷なんかに時間割く暇があれば、織田家臣取り込んどけばと思うね
明智はまず近江を制圧し、最初攻めてくるのは柴田勝家だと思ったのだろう
しかし予想を覆し西から羽柴秀吉が攻めてきた
これが大きな誤算だったのだろう

986: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 10:02:07.43 ID:83+vP+OG0
>>18
味方になる約束がついてた
細川、筒井がうごかなかったことが痛い

26: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:32:26.01 ID:KW7CkZvZ0
足利家のための行動ならどうして細川親子は光秀につかなかったん?

37: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:35:08.42 ID:dBiDKwX70
>>26
現実主義の細川は、理想主義者の光秀に勝ち目はないと見做していたからじゃないの。
結局、理想よりも自分の身が一番大事だからね。

42: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:37:24.74 ID:BpE6o3Mq0
光秀だと紀伊雑賀衆を味方につける為に将軍の名前を出しただけの可能性もあるから、これだけで謀反の真相を分かったと考えるのは慎重した方がいいな

162: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:30:38.49 ID:2oV9Wddi0
>>42
これが正解だろうな
この土橋某との提携はずっとまえから判明してる事実だし、何を今更って感じw

45: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:38:14.20 ID:/Or2FZYC0
声かけたら味方になると思った細川とか筒井がこちらについてくれないから大義名分として義昭の名前を勝手に使ったんじゃないの?
もし義昭と共謀していたら毛利にだって話しは行ってるだろうし秀吉を追わないという選択肢はなかったかと

51: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:40:46.42 ID:g9kbF3vQ0
>>1
直前直後の空手形連発なんてどこでもやってるだろ、それを持って室町再興の意思があったなんてアホですか、と

58: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:42:08.26 ID:FLmelosj0
>>51
光秀も戦国武将だ
あの時代の武将の多くが夢見たであろう
天下取りを、彼も望んでいたとしても不思議はないだろ
それくらいの気構えがあるやつでないと、あの時代に頭角を現すわけないしな

53: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:41:10.55 ID:ZAMOOTQw0
光秀の経歴を考えればなるほどなぁとは思わされるな。

83: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:53:10.38 ID:ClS4begO0
てっきり、信長と長曾我部の間で板挟みになって、自棄おこして謀反企てたと思ってた。

90: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:54:48.01 ID:/McptmAC0
本能寺の変後、同志とも言える細川藤孝が光秀からの誘いを散々断って、死んだ信長の為に剃髪して坊主になったわけだから、>>1の説はどうだかな。
ボスを殺した裏切り者の光秀の誘いを皆が断わり続けて困り果てた光秀が、とにかく自分が信長を討った正当性を世間にアピールしただけの話だと思うがな。細川藤孝と光秀は流浪時代の足利義昭を共にささえた同志なんだけどね。
室町幕府の再興とか、今の感覚だと「今の日本の内閣を、江戸時代の幕府制度に戻そう」みたいな事だったのかも。つまり「今更室町幕府の再興とかアホか」という時代だったんじゃねーのかね。
そんなアホみたいな事を書くしかない程、誰も光秀に味方してくれないので追いつめられたってだけの話じゃねーの?


92: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:56:42.53 ID:zTOwtUeO0
これが仮に本物だとすると秀吉黒幕説だの家康共犯説なんて下らない陰謀論より普通に考えるたらあり得ないけど色々、考察したらコレしか無いと言われていた

光秀「ついカッとなってやった今では後悔している」

を補強しているだけじゃね?
本能寺の変の時点で毛利家で冷や飯食らいしてる足利義昭なんて担ぎ上げるって現実的じゃないし、自分の感情に任せた愚行に対する言い訳として利用しただけでしょ将軍家の名前を

97: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:58:31.39 ID:B7tyrGOk0
将軍は、大義名分だろ。
自分が粛正されるのが怖くて、出来心でやっちゃっただけだろう。
ノイローゼっぽいし。
プライド高かったから、怨恨もあっただろうし。
一番の原因は、たいした理由じゃないよ。
信長、信忠が隙だらけだったこと。
普通に軍隊率いていれば、光秀も攻めようとは思わなかっただろう。

109: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:05:30.35 ID:W8dMXmoX0
>>97
明智の逸話や同時代の光秀の評価を見ても相当若いころから計画的に立身出生を考えてたっぽいからな
高齢であと余命も限られてるならその機に謀反も納得

100: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 03:59:57.79 ID:HcbwFgC30
つまり黒幕は家康とか言うのはガセだったって訳?

107: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:03:35.19 ID:cVgVR1Es0
普通に考えたらそう
外国人黒幕とか家康、秀吉、ましてや公家とか
全部嘘だろ

110: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:05:41.07 ID:lAIiJOhd0
室町幕府再興……足利義昭が黒幕だったのか。

114: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:09:06.66 ID:jHdRqAlw0
室町幕府再興が目的なら堂々とそれを宣言してただろうな

118: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:10:24.52 ID:DSnAOQmG0
幕府再興して執権として義昭を傀儡にすればいいわけだし

121: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:11:45.32 ID:8NK6kN+o0
信長も初期は将軍家再興を大義名分に利用したし秀吉も織田家を復活させる事を言い 
家康も三成を討ったとき豊臣のためとか言ってた
今もそうだが軍人と政治家の言葉を全うにとっちゃいけないな

123: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:13:10.13 ID:F25FctQ20
もしかして、秀吉とか家康とか利休とかその辺のだれかと通じてた、ってという説は全部ウソだったのか

134: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:17:46.39 ID:BT4COCDj0
>>123
分からん。謀略だったら証拠なんか残さんだろ

125: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:14:24.37 ID:8NK6kN+o0
主君を撃つくらいだ、理由は一つじゃないだろうな

131: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:16:53.14 ID:T+ANQqyW0
義昭は毛利領にいた。毛利と織田は交戦中。毛利が不利。
義昭が毛利のために動いたとも考えられる。毛利が滅びたら義昭は行き場がない。

137: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:19:12.94 ID:lAIiJOhd0
明智から毛利に送った密書の内容も想像できるな。
それが途中で秀吉に奪われず毛利に伝わっていたら、毛利・明智連合に支えられた足利幕府再興が実現したかもしれない。

139: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:19:52.30 ID:bk4UplXv0
義昭が毛利側にいるから毛利を味方にさせるため、どこの大名よりも一足早く毛利に本能寺の一報を知らせた
これが運悪く一番早くに秀吉が知ることになってしまった

177: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:35:43.38 ID:mmgdNgrM0
>>139
正直、こういう重要な書状は複数送ると思うので、実際は毛利も受け取っていたか、あるいは毛利から秀吉にリークした可能性すらあるのではないかと想像せんでもない。

毛利の方は中央の戦争に巻き込まれるのは面倒なので講和が成立して秀吉が帰ってくれればそれでよく、そのためには清水宗治をも犠牲にしたが、毛利が本能寺の変を知っていたとなると「忠臣を見捨てた酷い主君」ということになってしまうので書状が届かなかったことにしたとか。

172: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:34:56.74 ID:CCT2zcd+0
まあ言われてるとおり信長がやりすぎて各方面から反発されたってことだな
信長の自己責任だわ

176: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 04:35:30.10 ID:3bEko4n+0
義昭の高笑いが眼に浮かぶw

引用元: ・<明智光秀>反信長派への密書の原本発見 本能寺の変直後、室町幕府再興を目指していた