41hzmTEBumL



1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/10/04(水) 13:27:48.28 ID:CAP_USER9
(CNN) ナチス・ドイツに占領されたオランダのアムステルダムで隠れ家にいたアンネ・フランクは、なぜ見つかってしまったのか――。

「アンネの日記」の作者を死に追いやったその経緯について、米連邦捜査局(FBI)の元捜査員率いるチームが調査に乗り出した。

調査を率いるのはかつてFBIでコロンビアの麻薬犯罪組織を追っていたビンス・パンコーク氏。未解決事件の捜査に関する手法や、この10年の間に開発されたデータ分析ソフトウェアを駆使して、「誰がアンネ・フランクを裏切ったのか」という史上最大級の謎に挑む。

当時10代だったドイツ人少女のアンネは、父オットー・フランクが過去にオフィスとして
使っていたアムステルダム市内の建物の隠し部屋に潜んでいた。フランク一家は別のユダヤ人の一家とともに2年以上も隠れていたが、1944年8月、ドイツ秘密警察のゲシュタポに発見され、強制収容所に送られた。

アンネは第2次世界大戦が終結する直前、15歳の時にドイツのベルゲン・ベルゼン強制収容所で死亡。生き残った父のオットーは1947年にアンネの日記を出版した。

オランダ警察は戦後、オットーの要請を受け、フランク一家を裏切った人物を突き止める捜査に着手した。オットーは、倉庫の作業員が居所を明かしたのではないかと疑っていたが、捜査でも結論は出なかった。

アムステルダムのアンネ・フランク・ハウスは昨年、隠れ家は情報提供に基づいて捜索されたのではなく、ゲシュタポによって偶然発見された可能性があるという調査結果を公表している。

これに対して今回の調査では、発見に至るまでの出来事を再現するとともに、これまでにフランク一家を裏切った可能性が指摘されてきた「容疑者」30人全員について調査する。


以下略


全文は
https://www.cnn.co.jp/fringe/35108278.html

アンネ・フランク
no title








4: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:30:14.92 ID:TanOKrl70
純粋無垢で真っ当に生きてきてユダヤ人が、内に敵を求めたヒトラーのせいで何ら正当な理由泣く数百万人が殺傷された事件、だっけ?

109: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:16:50.90 ID:/dlD0GJU0
>>4
ユダヤ排斥は19世紀からある欧州の社会問題。
ナチに全ての責任転嫁するのは本来オカシイ。

116: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:19:51.54 ID:RsL0d2Na0
>>109
ベニスの商人が16世紀末に書かれてるから、もっと前からあったのでは?

277: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 16:12:28.90 ID:hrwK//j70
>>116
ユダヤ差別は中世から存在するよ
レコンキスタ完了後にキリスト教徒から迫害されてたし、十字軍後のイェルサレムでも殺戮があったはず
まあ、これは各地方の話しでキリスト教圏全体かと言われるとちと違うかな

11: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:38:05.34 ID:fjJ7TEtf0
>>1
FBIはヒマなんか?w

43: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:50:21.94 ID:1qXSkZud0
>>11
FBI関係ない
昔捜査官だった人がリーダーの私的なプロジェクトってだけ

19: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:39:38.73 ID:/q+Fdybh0
アンネの隠し部屋行ったことあるけどおれが今住んでるワンルームよりデカイ
四畳半くらいを想定してたから面食らったわ

237: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 15:37:19.17 ID:/hnqHSSc0
>>19
しかも猫飼ってたペット可物件

23: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:40:17.80 ID:nDhn2wsj0
もう、殆ど死んでるだろうし今さらこの人ですって言われても、結局絶対って確証もないだろ。

27: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:41:53.65 ID:g57B5DTD0
アンネの日記って思春期の頃完全版も含めて30回くらい読んだ
樽に大量に入ってもう腐ったキャベツを皆で食べてる、とかが自分の知る生活の範囲をかなり超えてて興味津々だった
その中で芽生えては特に理由なく薄れていったアンネとペーターの恋も面白かった

32: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:46:01.40 ID:TQGT9eIs0
最近知ったんだけど、生前の映像が残っているのにびっくりした



45: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:51:15.28 ID:vnjQYDGP0
アンネ・フランクを裏切ったというが、当時隠れているユダヤ人を通報するのは完全に合法
それを70年後に裏切り者を探せってのも変だよ

62: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:58:21.81 ID:IkG/BniG0
2002年の新聞記事になったけど、卸業者のアントン・クリスチャン・アーレス説は結局どうなったの?

65: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 13:59:58.09 ID:YFDxLT9c0
パパの会社で働いてた元従業員の若い男、やめてった人の行動が怪しいと言われてたね。

67: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:01:22.66 ID:0Mrnp2naO
アンネの日記は一貫して同じ筆跡で書かれており後半の筆記用具はアンネの死後発売されたインキが使用されていた
って話聞いたけどそれはどうなのよ

154: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:34:35.79 ID:Hninv0Tu0
>>67
アンネの日記の研究版を図書館で借りて読め

ボールペンが使われてたのはのちにアンネの日記を編集する際に挟み込んだメモの2枚の紙の部分だよ

筆跡鑑定のことも書いてある

92: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:11:03.98 ID:/q+Fdybh0
あと、アンネの家の展示物の中ににインドネシア植民地ボードゲームがあったわ
アンネはかわいそうで、インドネシア人はかわいそうじゃないんかいと思った

126: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:23:26.91 ID:RQ/ua32o0
>フランク一家は別のユダヤ人の一家とともに2年以上も隠れていたが

普通に2年も暮らしてたら油断して見つかっただけじゃないのかと

135: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:27:35.92 ID:SUCV1raA0
密告者がいたとしてもとうの昔に死んでるだろうし、何の意味があるのかね?
しかも断定したところでそれが正しいかどうかも確かめようがない。

185: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:52:24.75 ID:NLF2+DOH0
書籍というか日記だからとりとめもないんだけど、最初は学校の男の子がこっそり私の顔を盗み見するのが嫌みたいなよくある思春期の女の子のものが、だんだんと社会が不穏になるにつれそれどころじゃなくなっていくのがリアルだったね。

これを読む前に塾の鬼学長が若いときこれを読んで涙が止まらなかったって言ってたから、作品名自体は子供の頃からよく知ってたんだよな。

190: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 14:57:22.06 ID:rxu993X+0
彼女はかなり頭がいい。
勘違いされやすいのは弱くてかわいそうなイメージがあるが大違い。
おしゃれで小生意気で気が強くて生きてたら高確率でエリート人生を歩いてたであろう人間。
有能、なのに何の因果か収容所でチフス死亡。
あともう少しで生き延びれたのにね。
お姉さんは優等生タイプの賢さ。
親父さんは人格的にも優れている立派な人間。
戦争がなきゃ勝ち組人生だったのに、しかしこれまた
死んで名を残したんだが本人は原稿は捨てられたと思ってたんだろうな。
日記はそこらの15歳が書いたものと思ってたら大間違い。驚くぞ。

193: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 15:00:03.04 ID:NLF2+DOH0
>>190
日記とは思えない几帳面さ、正確な記述性だったね。
彼女が入れられた施設はあまり良い方の環境じゃなかったみたいだね。
その辺は日記からはまったく知りようがないが。

200: 名無しさん@1周年 2017/10/04(水) 15:06:50.20 ID:7ef1WsDU0
>>190
お父さん人格者だよね

https://www.youtube.com/watch?v=MTbHYBeUe0Y


オットーさんのカラー動画あるよ

引用元: ・【国際】アンネ・フランクを裏切った人物は? 元FBIが捜査に着手




増補新訂版 アンネの日記 (文春文庫)
アンネ フランク
文藝春秋
売り上げランキング: 762