hgf



1: 公孫竜jgfk 2005/04/12(火) 21:55:48
異民族に恐れられた「白馬将軍」について語り尽くそう。








4: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/12(火) 22:05:22
公孫讃
公孫続
公孫越
公孫度
公孫康
公孫恭
公孫淵

公孫姓って多いなw

19: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/14(木) 21:50:13
>>4
公孫範・・・従兄弟。袁紹との講和後、渤海太守。

113: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/13(金) 17:21:52
>>4
公孫陽・・・呉の都督。

22: 白馬義従 公孫讃 2005/04/20(水) 22:19:34
公孫讃は弁舌さわやかで頭の回転が早く、事の報告するときはいつも、物事を個別に説明せず、つねにいくつもの部局に関する事をまとめて説明し、忘れたり間違ってたりすることがなかった。
こんなすごい御方がたかが、袁家の坊っちゃんに負けるとは……

24: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/20(水) 22:35:29
袁紹の方が凄かったから仕方が無い

31: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/22(金) 19:57:31
ろくなのが部下にいなかった
だれがいたっけ?

33: 奮迅 ◆03cBBUuoww 2005/04/22(金) 20:55:42
関靖だっけ?軍師

36: 奮迅 ◆03cBBUuoww 2005/04/23(土) 15:33:22
他に単経や厳網などなど・・・・・・

39: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/23(土) 17:21:19
美形だし、声も美しかったし個人としての才能は豊かだった。
ただし性格は冷たく残酷だったらしいよ。

43: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/23(土) 18:42:30
皇帝辞退した劉虞を処刑したんだから罪は重いな。

48: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/25(月) 13:47:52
とにかく異民族が憎くて仕方なくて名声も高くて異民族に慕われてる劉虞が気に食わなかったって感じかな
異民族に対してなにか恨みがあったのかね

44: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/23(土) 23:12:06
演義系の物語ではいい人だけど無能。
正史では有能だけど悪い奴。
どっちのほうがいいんだろうか。

46: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/24(日) 06:18:31
有能で劉備とは友人っぽい関係で劉備に助け舟を出したり兵を貸したりはするけど悪い人 
という印象

49: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/25(月) 17:54:04
劉備と仲いいからなぜか善玉扱いでゲームの能力も高いな
ちなみに中国語で発音すると
ゴンスンザン

54: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/26(火) 02:34:14
公孫讃、最初の方は幽、青、徐州を支配下に収めていた
これってすごくね
袁術には孫堅
袁紹には曹操
公孫讃には劉備が
配下同然にいたわけだし
この時期 董卓、袁紹、袁術、公孫讃この四人が並ぶものなしってぐらいつよい
つぎに劉表、劉焉、馬&韓などなどそんなかんじ

56: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/29(金) 18:05:49
自分自身は有能だけど人望はちょっと低め
そのせいか優秀な配下はいない

57: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/29(金) 18:34:08
弁護してやれば、名士がみんな三世四公マンセーばっかりだったからな…。

60: 公孫讃 2005/04/29(金) 19:14:57
弟・息子にも恵まれませんでして

67: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/30(土) 01:53:38
田豊と沮授が袁紹じゃなくて公孫讃なら勝てたかも

69: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/30(土) 14:44:46
>>67
公孫讃も部下の言うことは聞かない派なので誰が参謀につこうが自滅する

117: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/14(土) 17:07:38
公孫讃と公孫度は血縁?

118: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/14(土) 23:54:52
>>117
公孫度
玄菟郡大守公孫域の子公孫豹が若死にした。
公孫度の幼名豹といい年令も同じだったため大守は公孫度を可愛がり学問や妻の世話をしてやった

120: 奮迅 ◆03cBBUuoww 2005/05/15(日) 11:37:13
公孫度は役人あがりです。「遼東の覇王」という異名聞いたことあった

121: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/15(日) 22:43:10
弟の公孫越が可哀想。
横山三国志では「兄上…」と言いながら死んでいったなぁ…。

145: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/27(金) 20:58:09
公孫讃の一族で目立つ奴っているのか? 

越と続しか知らないのだが

147: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/28(土) 12:59:14
>>145
範。従兄弟。渤海太守。まあ目立たないが

154: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/31(火) 18:50:50
こいつの最大の失敗は袁術側についたことだろ。
なぜか袁術側についたやつは全員死んでるというとんでもない状況代だからな。
弟殺されて怒ったのはわかるけど、おとなしく和睦しときゃよかったんだよ。
有利な条件で和睦できただろうし

155: 無名武将@お腹せっぷく 2005/05/31(火) 18:54:41
>>154
遠交近攻

158: 無名武将@お腹せっぷく 2005/06/07(火) 18:04:02
>>154
袁術だってアホ連発しなければ勝ち組になりえた

159: 無名武将@お腹せっぷく 2005/06/07(火) 18:14:41
>>158
確かに、孫堅がしななければ歴史はかわってたかも
あと袁術は夢見すぎた

163: 無名武将@お腹せっぷく 2005/06/22(水) 23:57:18
三国志大戦ではかなり美形に描かれている公孫瓉。

若い頃は劉備と遊んだりしていたのだろうか?

167: 相国録尚書事符璽郎大司馬 親漢王 蕎序 ◆g/NeWOnF.. 2005/07/10(日) 07:26:24
>>163
容貌で左右される事って多かったんだな。袁尚の件と言い、龐統の件と言い、蒯越の件と言い、公孫讃の事と言い。

178: 無名武将@お腹せっぷく 2005/07/14(木) 09:23:32
公孫讃には天下取りのチャンスはあったのか?

181: 無名武将@お腹せっぷく 2005/07/14(木) 11:58:19
劉虞を殺さず、守りに入らずに袁紹を攻めるべきだった。

182: 無名武将@お腹せっぷく 2005/07/15(金) 09:27:53
>>181
袁紹と人材に差があったがそこはどうする?

183: Mr名無し(三国志ファン) 2005/07/15(金) 09:47:33
所詮、優柔不断な袁紹では、有能な人材は使いこなせない。
公孫讃と劉備で袁紹を撹乱していき、遂には倒せるだろう。
劉備は元々公孫讃がひきたてたのだから……

184: 無名武将@お腹せっぷく 2005/07/15(金) 09:56:33
劉虞を主君に祭りたて、皇族を味方につけ袁紹を逆賊にすれば

185: 無名武将@お腹せっぷく 2005/07/15(金) 10:00:22
なるほど、猛将には関羽、張飛で立ち向かい、智謀の意見は袁紹は優柔不断なんで上手くいかせないということですね。
袁紹の次は誰を攻めますか?

186: Mr名無し(三国志ファン) 2005/07/15(金) 10:41:22
ふむぅ……袁紹を討ち家臣団を吸収、河北を統一し、徐州に侵攻、曹操とは友好を装うが、
劉表らを説き曹操包囲網を作る。
そのまま、天子を奉戴を旗印に、曹操から帝を助けると称する。このようなモノですかな……

188: 無名武将@お腹せっぷく 2005/07/15(金) 15:04:48
宮城谷版の三国志でも公孫サンの衰勢についてはいまいち書き込めてない印象がある。「異民族に対しては無敵をほこった英雄が袁紹に対しては何故か勝てない」「袁紹にとっては御しやすい敵」みたいな記述だった。いちおう高徳の劉虞を殺したので民意が離れたと説明するけど、ちょっとおざなりな印象なんだよね。

史料が無いってのが実際なのかな?個人的には曹操すらおどろかせた陳琳あたりの街宣工作で民意操作されたんじゃなかろうか、と盛れなんかは夢想してるんだけど。

194: 無名武将@お腹せっぷく 2005/07/27(水) 16:44:32
公孫伯珪は群雄というより、武人って感じかなぁ。
そういう意味じゃ、袁本初に負けたのも仕方ないのか。

197: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/03(水) 18:19:09
袁紹がいなければいい線いったかもね

198: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/03(水) 20:19:01
袁紹がすごかったのもあるけど、公孫さんは自分が有能だったために他人に任せられなかったり、人心掌握に疎かったのがね。
実力者ではあるけど、英雄の器ではないって感じか。

199: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/03(水) 22:18:28
恩着せてくるから有能な奴を登用しない
真剣に戦わなくなるから救援しない

人使うの下手なんだよなぁ。

200: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/03(水) 23:05:40
人を使うのが下手というか、欠点はそれだけにとどまらない

占領行政がまずいし、雑号将軍に過ぎない奮武将軍の地位で、厳綱を冀州刺史に、単経をエン州刺史、田楷を青州刺史に任命するなんていうとんでもない無茶をやってる。
袁術や孫策だってここまでやってないのに。

204: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/04(木) 15:06:49
袁家の政治は晋の代になっても懐かしまれた。

公孫サンの白馬部隊は憧れてまねする人すらいなかった様だしな。

206: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/06(土) 22:39:44
個人武勇も結構な物だったらしいな

208: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/07(日) 23:00:38
十数騎で遭遇した鮮卑の数百騎と戦闘。
半数を失いながら切り抜け、自身も数十騎を激殺。
同時代の群雄では最強クラスかも。

211: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/10(水) 00:14:16
演義だといまいち弱いけどいい人だからな。

213: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/10(水) 07:31:14
史実なら個人武勇は最強クラスだな。
演義だと完全に趙雲の引き立て役になっちゃってるけど。

216: 無名武将@お腹せっぷく 2005/08/16(火) 15:15:12
麹義のアホがいなければ、公孫さんは中国を統一していたんだい。
官渡の戦いでんの袁家みたいなことにはならないだろうから曹操なんて余裕で倒せる。
同門の公孫度の協力も取り付けることができるから背後を気にする必要も無い。
雑魚の孫策や劉表がいくら公孫さんに立ち向かってきても地盤が固まる前だからばこばこに打ち倒すことができる。
異民族征伐派だから、涼州諸侯にも厳しく接するだろうし逆らったら打ち倒すのみ。

五湖十六国みたいなことは100%起こらないだろうし、漢王室は潰されたと思われるが漢民族にとってはその方が良かったと思うよ

229: 無名武将@お腹せっぷく 2005/09/01(木) 05:24:00
>>216
>同門の公孫度の協力も取り付けることができるから背後を気にする必要も無い

趙雲と趙範が同門って言ってんのと同じだぞ
しかも公孫姓は祖がいろいろあるからそれすら不確か
まぁ袁紹と袁術も同門だから仲良しだったんだろうけどね

223: ルイ 2005/08/31(水) 23:56:57
麹義が何をしたのか教えてほしいな、麹義について知ってることと言えば三国誌英傑伝で騎馬隊で「麹義?聞いたことないな、どうせ雑魚だろ」と思っていたら以外と強かったんで気にはなっていたんですが

225: 無名武将@お腹せっぷく 2005/09/01(木) 00:06:11
偉大なる公孫賛殿下の騎馬隊を盾で防ぎ、ドで攻撃して界橋の戦いを公孫賛を大敗に導いたアホ。
あれさえなければ中華全土を公孫賛陛下が統一していたはずだったのに、余計なことをしやがった。
アホらしく、糞の袁紹に逆らって傲慢な態度を取っていたために粛清されてしまった。

226: ルイ 2005/09/01(木) 00:29:14
>>225
それってただ公遜賛がヘボイだけじゃない?

228: 無名武将@お腹せっぷく 2005/09/01(木) 03:09:02
>>226
麹義に神が降りたんだよ。
公孫さんだって異民族相手に百戦錬磨で当時は袁紹よりも勢力は大きく、河北の大半を手にしてたし。

295: 無名武将@お腹せっぷく 2005/11/21(月) 15:47:48
もしも公孫サンが袁紹に敗れなかったら…




曹操に敗れてるか。

引用元: ・公孫賛について語る




正史 三国志 全8巻セット (ちくま学芸文庫)
陳 寿 裴 松之
筑摩書房
売り上げランキング: 197,929