1: みつを ★ 2017/10/06(金) 18:14:44.92 ID:CAP_USER9




京都府宇治市にある世界遺産、平等院にある平安時代の菩薩像が、極楽浄土から死者を迎えに来るいわゆる「来ごう」の姿を表していたことがわかり、平等院では寺院の歴史を知るうえで貴重な発見だとしています。

平等院は境内にあるたっちゅうに伝わる平安時代の菩薩像「木造聖観音菩薩立像」の修復を進めてきました。
その結果、この像について、衣の部分が前から風を受けてたなびくような形に彫られていることや、現在はほぼまっすぐに置かれていますが、衣のすその一部が台座に入り込んでいることなどから、もともとは前に傾いていたことなどがわかったということです。

このため菩薩像は阿弥陀如来に付き従って極楽浄土から死者を迎えに来るいわゆる「来ごう」の姿を表したものと見られるということで、立ち姿で来ごうを表した菩薩像は珍しいということです。

平等院は、菩薩像がかつては本尊で国宝の「阿弥陀如来坐像」とともに置かれていた可能性もあるとして、寺院の歴史を知るうえで貴重な発見だとしています。

平等院の神居文彰住職は「多くの人に見てもらい、命をめぐる表現がどういうものであったのかを考えるきっかけにしてほしい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171006/k10011170151000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007 








2: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 18:15:22.99 ID:LX/Whyt/0
おむかえでごんす

11: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 18:37:06.64 ID:pOEZ9hLK0
良く分からんけどこれってなんか凄いトピックなの?
だって阿弥陀様ってそもそもが臨終の時極楽に連れてってくれる仏様、だよな?
その眷属ならそう言うシチュの姿があっても不思議でもなんでもないというか、
それを「発見」とか言ってるのが逆になんか妙な違和感を受けるんだが

12: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 18:38:53.25 ID:5jYyjpIr0
なんか足短くね?w

18: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 19:04:09.84 ID:uHyz3yqy0
マイク持ってるみたいに見えるな。

26: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 19:23:47.12 ID:UaxwGTXt0
菩薩なんだね。如来じゃない。

33: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 21:22:57.76 ID:7culRE0R0
寺って仏像とか公開しないで隠すのが好きだよね
知恵を広めて衆生を救うのが仏教じゃないのかね
隠して知恵を独占しているようにしか見えない

30: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 20:49:14.53 ID:AmPT3SoB0
来迎ぐらい漢字で書け

34: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 21:24:40.22 ID:GDHsMWgP0
来迎
塔頭
わざわざひらがなにしなくても読めるっての読者なめてんのか

35: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 21:55:27.36 ID:59cEnpJq0
神さんだか仏さんがお迎えに来ましたよってのが
あの建物と仏像とか壁画なんでしょ?
何を今更って気もするが、学者さん達が新発見というならそうなんでしょ。
そこの坊さん達が知らんて言うなら、おまえらいったいなに拝んでんの?て思う。

引用元: ・【仏像】平等院の菩薩像 死者を迎えに来る「来ごう」を表現と発見 京都 宇治