41fNwff1-4L



1: 泥ン ★ 2017/12/01(金) 03:50:21.96 ID:CAP_USER9
高校と大学の教員らで構成する「高大連携歴史教育研究会」(会長=油井大三郎・東大名誉教授)による歴史用語の「精選案」が波紋を広げている。同会は、大学入試や高校の授業が暗記中心になり、歴史の収録用語が膨張傾向にある問題を指摘して、用語を現在の半分程度に減らすよう提言した。日本人なら誰もが知っている偉人も削除候補になり、幕末の英雄・坂本龍馬も対象だ。名だたる戦国武将たちも篩(ふるい)にかけられた。

「謙信が消えるかもしれない……そういう動きがあることは初めて知りました」

困惑した表情を浮かべるのは、上杉謙信の直系子孫で上杉家17代当主の上杉邦憲氏だ。

「そうですね、謙信を教科書に載せないことについて、文句を言いたいとは思いません。大昔から数えていけば、“偉人”だって膨大な人数になりますしね。ただ、戦国時代は室町幕府の滅亡から始まり、江戸幕府の成立に至るまで、とてもダイナミックに流れていくでしょう。そうした流れを理解するうえで、“川中島の戦い”などは教科書に残してもいいんじゃないかとは感じます」

今回の精選案では、上杉謙信と川中島で相対した武田信玄も削除候補となっている。ただし、大名としての「武田氏」が今川氏、朝倉氏などとともに教科書に残すべきとされた一方、「上杉氏」はそこからも除外されていた。17代当主にとっては複雑だ。

「『武田氏』が残るなら、『上杉氏』も入れてほしいところではあります(笑い)。武田家は滅んだけど、上杉家は滅んでいないんだから」(邦憲氏)

たしかに、信玄から家督を継いだ勝頼の代で、甲斐武田氏は滅亡した。ただし、信玄の次男の系統の子孫として、武田家16代当主・邦信氏がいる。武田家は今回の“歴史教科書問題”をどのように考えているのか。

高齢の当主に代わり、武田家家臣の末裔らで組織される「武田家旧温会」会長の土屋誠司氏が語る。

「歴史の教育は大きな流れを掴むことが大切ですから、細かいところはあまり気にしません。たとえば長篠の戦い(1575年)などは、それまで槍や刀によるものだった合戦が、鉄砲中心になった転換点ですから、残す意味があると思います。一方で、川中島の戦いが載ってなくても、別に構わないのではないか。

信玄公の名前についてもそうです。教科書に載ろうが載るまいが、各地域には信玄公や武田氏を称える取り組みがあります。そうした行事などを通じて、若い人が関心を持ってくれればそれで良いと考えます」


(以下略


全文は
http://www.news-postseven.com/archives/20171129_632901.html









4: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 03:56:06.85 ID:2e4v/Hdi0
上杉は何やった人だっけ
武田の騎馬軍団に比べて地味だな

222: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 17:53:38.56 ID:72CbQeD60
>>4
敵に塩を送った人

234: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 21:17:24.06 ID:FyfYPprF0
>>4
武田の場合
・甲府駅前に鎮座する信玄像
・笛吹川の信玄堤
・金山開拓
・武田流築城

上杉の場合
…お家騒動?

235: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 21:29:37.23 ID:YZoIQze/0
>>234
信玄餅

6: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 03:59:12.59 ID:JHW0o41f0
まあ単純に織田、徳川と濃密に絡んでるかどうかが明暗だな
手取川の戦い?
権六が敗走しただけで大勢に影響無いし省略

7: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 03:59:49.25 ID:FkTiDIWq0
なんとなく新潟あたりの人ってイメージだけど
関東南下して北条潰しかけたり
何気に信玄も出来なかった上洛果たしてたり
派手な部分が知られてないよな

8: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:00:30.27 ID:SQmVxc5l0
謙信て信玄とじゃれあってただけだからな
信長包囲網でも大して活動していなくて、日本史を短くまとめようとすると、書く必要がない
”武田家”より先に落選するのは仕方ない

9: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:00:43.65 ID:1bSrj5xU0
上杉は武田の相手だっただけだからな
信玄あっての謙信

25: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:23:25.68 ID:FNFwmaW70
>>9
上杉の本当の相手は北条。

上杉家は関東管領として、関東公方に仇為す北条家を滅ぼす事が仕事。

武田との戦いは、本土防衛・自衛の為だよ。
川中島と春日山城の距離を見ればわかる。

18: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:17:25.65 ID:ph3C3Omv0
室町幕府を中心とした権力の変遷を主とするなら、武田も上杉も今川も北条も必要無くて、三好や松永や大内を覚えていかないとならないんじゃないか?

19: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:19:34.17 ID:BqWo8qhq0
戦国時代の主人公を織田信長にすると上杉も武田も必要だし
真ん中をどこにするかだろな

24: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:22:42.70 ID:lUFYHYDE0
織豊政権の成立直前に、畿内への政治介入を目論む軍事勢力が中部地方に相次いで出現したという視点に立てば、武田上杉両氏を覚えることもそれなりに重要。

26: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:25:56.81 ID:lUFYHYDE0
足利氏や朝廷の権威に一切頼ることなく関東平野に広域権力を打ち立てたという点において、後北条氏(小田原北条氏)の存在はそれなりに重要。

38: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:32:32.95 ID:lUFYHYDE0
江戸幕府の取り締まり制度の多くが後北条氏の治世に起源をもつものであることが知られている。
徳川時代への継承という点で、小田原北条氏(行政)と甲斐武田氏(軍事)は重要。

45: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:41:09.13 ID:ph3C3Omv0
戦国大名を個々の独立勢力として、どのような領国経営をしていたとかまで考えるなら、大大名を覚える事は必要だけど、権力の移行だけを見ていくなら中央だけでいいよね
つまらないけど

48: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:43:49.53 ID:eLLxj/eb0
ふむ?上杉謙信は関東管領職にあって、関東を語る上では欠かす事のできない人物。
武田信玄より重要な人物だと思うが・・・

50: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:45:59.63 ID:X2+ikXRj0
>>48
何の権力も効力もない名ばかり関東管領がなぜ重要?
上杉が自分の土地追われて長尾家に上杉性と関東管領やるから
領地取り戻して;;とかって言っただけの話だぞ

55: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:51:41.14 ID:FNFwmaW70
>>50
≫何の権力も効力もない名ばかり関東管領がなぜ重要?

その発想で動けたのは北条と信長と、あとは道三くらい。
権力効力は権威の前提に存在するのが当時の常識。

その常識・論理を否定したのが北条であり、信長であった訳さ。

51: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:46:03.46 ID:F9MwBWky0
戦国時代って織田豊臣徳川明智今川くらいでいいだろ
他は些末なこと

52: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:48:49.31 ID:SQmVxc5l0
>>51
まあ三成も一応いるだろ

57: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 04:52:17.21 ID:lUFYHYDE0
各地方の現実に適合しない勢力が淘汰されていった戦国時代の工程は重要であり、中国地方の毛利氏、近畿地方中部地方の一向一揆、関東地方の後北条氏は外せない。

67: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 05:01:26.77 ID:4eoUBN7u0
戦国時代なら、足利・細川・畠山・大内 ・織田信長・今川義元・明智光秀・豊臣秀吉・朝鮮出兵・石田三成・徳川家康 
ぐらいで記述できそうだもんな

足利の没落と次の幕府の成り立ちを描けば良いんだから

70: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 05:05:53.82 ID:SQmVxc5l0
>>67
今川も別にいらないな
「尾張の織田信長が頭角を現し」てな感じではしょれば終わりだ

94: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 05:44:13.63 ID:KYiDyO8a0
まあ、実際に大局的に見れば信長、秀吉、家康の3人で戦国時代ってのは説明つくからな、

後は信長の比叡山焼き討ち、一向一揆
秀吉の鎖国政策への変換とイエスズ会の動向
家康の江戸を押さえておくと良いかなとも

120: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 07:42:22.52 ID:S2S1Gn740
後北条家はもっと扱い増やすべき
戦国時代に与えた影響は大きい

137: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 08:51:13.93 ID:r+lWqCX+0
家康を仕留めそこねやがて滅亡した武田と、家康に毅然と反旗を翻し関ヶ原後も存続した上杉

忠臣蔵にも関わってるしな上杉、吉良の護衛側でここでも負け組だが

138: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 09:00:12.94 ID:YaPyk0rN0
戦国女性の社会進出として、「井伊直虎」をのせるべき

146: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 09:33:17.53 ID:+L1/At7P0
>>138
大河を鵜呑みにすんな

145: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 09:32:46.58 ID:+L1/At7P0
川中島そんなに大事でもないからなぁ

161: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 10:01:53.27 ID:v2BiNrcy0
むしろもっと細かく教えるべきだな。色々知ってた方が理解も深まるだろう。

165: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 10:12:17.65 ID:p9wJQzMd0
別に教科書には載せておいても良いんじゃないの?
試験にはあんまりでませんよ扱いで

180: 名無しさん@1周年 2017/12/01(金) 11:18:56.40 ID:HrncFIbBO
教科書には載せといていいだろ
じゃないと知らない奴が出てくる
武田?上杉?誰それ?てのは日本人としてさすがになあ

引用元: ・【歴史】歴史教科書見直し問題 困惑する上杉家と余裕の武田家




上杉氏年表―為景・謙信・景勝

高志書院
売り上げランキング: 674,606