51O03wbxEZL



1: 日本@名無史さん 2006/05/05(金) 07:06:18
1864年の京都に一人でタイムスリップしてしまいました
服装はジーパンにシャツ、クツはスニーカー
所持品は財布、時計、携帯電話、煙草、ライターです

生き延びる方法を考えよう








2: 日本@名無史さん 2006/05/05(金) 07:13:51
歩いてたらいきなり捕まると予想
捕まってからどうなるのかよく解らないけど
言葉が通じるのかも解らないな

6: 日本@名無史さん 2006/05/05(金) 07:52:43
誰も家に泊めてくれなさそうな気がする

30: 日本@名無史さん 2006/05/07(日) 17:58:08
坊主頭にして寺にでも駆け込めばいいんじゃね?

43: ハッサン 2006/05/08(月) 01:53:39
サムライが刀を取り出す前にサムライの顔の前でライターでシュッシュッってして威嚇する

44: 日本@名無史さん 2006/05/08(月) 12:03:56
さぞかしビックリするだろうね。

45: 日本@名無史さん 2006/05/08(月) 12:07:03
龍馬はおもしろがって仲間にしてくれそうだな

46: 日本@名無史さん 2006/05/08(月) 12:38:13
山口県民の俺が洋装で京都にいたら、すぐに殺されそうだな。

47: 日本@名無史さん 2006/05/08(月) 12:45:46
まずは時計を金にかえて、当時の衣服を手に入れる。
残った金で、しばらくは生きていけるだろうから、金が尽きるまでに仕事をさがす。

50: 日本@名無史さん 2006/05/08(月) 20:07:42
どこかに泊まるにしても、雇ってもらうにしても、塾に入るにしても、身元のはっきりしない奴は難しいのかな?

62: 日本@名無史さん 2006/05/08(月) 23:57:43
簡単な英語の単語を翻訳してこいつは凄いと見せかけて仕事もらえないかな?

63: 日本@名無史さん 2006/05/08(月) 23:59:54
>>62
幕末なめんな

71: 日本@名無史さん 2006/05/09(火) 11:30:31
俺なら山の中でひっそりと暮らす
魚獲って山菜獲って動物狩ってなんとか生きられるだけ生きてみる

75: 日本@名無史さん 2006/05/09(火) 13:22:43
有名な人と関わり合いにならなければぼちぼち生きられるんじゃない?
有名な人と一緒だと危険な目にあいそうだし

103: 日本@名無史さん 2006/05/10(水) 23:46:52
真っ先に二条城に駆け込んで、驚く門番に「自分は英語ができるが仕官できるか?」と聞く。
おそらく捕らえられるが、上役の尋問を受ける事になる。
そこで時計だのライターだのを見せびらかしながらテキトーに開国論だの富国強兵策だのを述べ、仕官を頼むと、上手くいけば蛮書調所にクチが見つかる。最悪でも殺される事はない。
多分、コレが唯一の生き延びる方法。

1864年の時点で京の街を歩いてたり、長州だの薩摩だのに駆け込むとぶった斬られる。

117: 日本@名無史さん 2006/05/11(木) 23:08:14
1864年の何月かわからんけど
とりあえず>>103みたいに二条城か黒谷に駆け込んで近未来の予言をして信用させる。
長州の悪口をいいつつフランスやイギリスから最新兵器を調達するよう勧める。
七卿は長人から離して東北のどっかに幽閉させるか新島に島流し。

151: 日本@名無史さん 2006/05/16(火) 14:05:21
メシとかどうするんだ?
現代人の口に合うのかな?
水飲んでも下痢とかにならないかな?

172: 日本@名無史さん 2006/05/19(金) 04:11:46
まずは夜を待って神戸の外国人居留地に行くかなー
近くの商店か民家で当時の衣服とライターなどを交換する。
携帯は電池がなくなると意味ないので使えない。
だから早めに写メなどで宣伝しておいて高額で売る。
まずは当座の金の確保だろ。

あとは出来るだけの知識を紙にまとめておいて、比較的受け入れられやすい開明派の人間と会う。それからは自分の実力次第だな。
なんにしろ知識とプレゼン能力が必要。

174: 2006/05/19(金) 07:28:00
どこかの店に雇ってもらう。
物珍しさで店の宣伝になるから雇われる確率は高い。
あとは普通に生きていけるだろう。

177: 日本@名無史さん 2006/05/20(土) 15:30:31
時計、携帯電話、ライターは、けっこう高値で売れるんじゃまいか ?

195: 日本@名無史さん 2006/05/24(水) 19:54:59
ボクシングでインターハイまで行ったんだけど通用するかな?

196: 日本@名無史さん 2006/05/24(水) 22:12:23
>>195
籠担ぎにもってこいだよ

200: 日本@名無史さん 2006/05/27(土) 23:08:36
身の丈六尺強で茶髪だったら攘夷志士に即殺かなあ
即殺だろうなあ……

277: 日本@名無史さん 2006/08/28(月) 17:26:18
岡田以蔵に天誅食らって死にそうな悪寒

278: 日本@名無史さん 2006/08/28(月) 23:17:38
そんな有名人に会う前に死ぬだろ

323: 日本@名無史さん 2006/09/08(金) 21:46:23
幕府要人が攘夷派に暗殺される前に情報を売る。金もってるからね彼らは。

324: 日本@名無史さん 2006/09/08(金) 23:56:17
>>323
ひとしきり情報提供した後に「ソースきぼんぬ」って言われる。

331: 日本@名無史さん 2006/09/09(土) 10:32:14
静岡県の初島にでも住み着いて暮らす
多分人来ないだろう

338: 日本@名無史さん 2006/09/10(日) 08:12:33
自分の知る幕末の史実を講談にして講談作家に売る
時勢が当たれば神扱い

345: 日本@名無史さん 2006/09/12(火) 15:58:24
腕時計なんて珍しいから、舶来物好きな伊達宗城あたりに高値で売れそう。

346: 日本@名無史さん 2006/09/13(水) 02:29:53
おまいみたいなニートが宗城公にお目通りかなうと思うか?

350: 日本@名無史さん 2006/09/14(木) 12:42:12
とにかく神戸まで歩いて行く。
現代服だと道中あやしまれるから、途中、銭湯で和服を盗んで着る。
神戸に着いたら誰でもいい、異人に助けを求める。
相手も少しは日本語ができるだろうし、自分の拙い英語でもなんとかなるだろう。
英語が全然できない他の日本人よりははるかにマシなはずだ。
タイムスリップのことも含め、正直に事情を話す。

たぶん何かの仕事に使ってくれるだろう。

357: 日本@名無史さん 2006/09/15(金) 06:34:27
天然痘か日本脳炎か狂犬病にかかっておだぶつだろうな。

366: 日本@名無史さん 2006/09/16(土) 10:33:29
食あたりで即行で死にそう…
当時の衛生状態や医療水準を考えるとねぇ

367: 日本@名無史さん 2006/09/16(土) 10:39:13
米食べてみても今みたいにホクホクしてなくて
妙に固かったり変な物が混じってたりするんかな?

368: 日本@名無史さん 2006/09/16(土) 11:03:36
まあ、まずは「水」でしょ
今みたいに塩素殺菌された安全な水が蛇口開けば出てくるってわけじゃないし
煮沸するって言ってもコンロにかけてスイッチひとつで…ってわけじゃないし

376: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 06:06:34
当時まだ撲滅されていない危険な病気
天然痘

当時まだ防疫が十分でない危険な病気
結核 チフス ペスト 赤痢 日本脳炎 破傷風 狂犬病

当時まだふつうに流行している病気
梅毒 各種寄生虫病

君 は 生 き 延 び る こ と が で き る か !?

377: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 08:42:18
とりあえず、結核発病して山奥で野垂れ死にですな。なんのひねりもない…だがこれが現実。

378: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 09:33:18
ライターと腕時計をどれだけ高く質入出来るかがポイントだな

特にライターは質に入れるより奇術の種にして稼いで、話題になったところで有力者に高額で売りさばきたい

で、出来た種銭をどう扱うかだか、これは楽勝だな
どこの、誰に投資すりゃいいかは結果がわかってるんだから

382: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 14:26:30
>>378
幕末の京で洋装している時点で、相当、痛い人という自覚はあるのだろうか?
満足に日本語を話せない人が紹介も無しで、売買できると思えない。
ライターなど見せようものなら、火付けの怪しい人とすぐ騒ぎになり、国士気取りの浪人に追われそうだ。

383: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 17:31:47
>>382
パリ万博の録音を聞く限り話し言葉は当たり前の様に通じると思うが
あと、パンツ一丁になれば無問題



388: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 20:57:33
>>383
パリ万博の録音ってどこで聞けるの?

391: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 21:43:56
>>388
web上では知らんw

でも、見事な江戸弁でしたよ録音地はパリで確か芸者か芸子で調べれば個人も特定出来るはず

390: 日本@名無史さん 2006/09/25(月) 21:28:21
和服というか浴衣レベルのものを手に入れないと目立ちすぎる
背も高いから一発で役人につかまる・・・か
山人として衣食住確保するところからですねええ

424: 日本@名無史さん 2006/10/08(日) 01:21:01
根性無しだから、すぐに世を儚んで隅田川か江戸湾に身投げします。

426: 日本@名無史さん 2006/10/08(日) 13:12:25
>>424
京から江戸まで歩いていける人を根性無しとは言わない

427: 日本@名無史さん 2006/10/08(日) 20:18:08
昔の人ってちょっと歩いてくるっていったらすごい距離を歩くらしいね。
足なんか現代日本人なんかより強そう。

429: 日本@名無史さん 2006/10/12(木) 02:02:19
>>427
岩崎弥太郎は江戸~大阪を8日で駆け抜けたらしいよ。
親父が死んだときだが。1日16里ぐらいか。化物だな

432: 日本@名無史さん 2006/10/14(土) 16:57:18
大山巌も維新前は薩摩藩のお使いで30回近く横浜まで歩いてったとか

428: 日本@名無史さん 2006/10/10(火) 21:36:22
予言者になろうとしても西暦で覚えていて、元号との対比がわからず、途方にくれる俺

434: 日本@名無史さん 2006/10/17(火) 11:35:15
まず折った紙を置く→そしてほっぺを3~4回叩いて紙の前にて叩いた手を出す→紙が倒れる→どよめく群集
→わたしは阿弥陀如来の生まれ変わりであると言い、予言と称して適当な史実を言う→一躍時の人になりお布施をたっぷり貰って大儲け。
完璧だ。

442: 日本@名無史さん 2006/10/19(木) 15:09:46
>>434
残念、江戸期の奇術はかなり高等ですよ手品の指南書とかまで存在するし
その程度じゃ小屋にも上がらせてもらえませんがな

443: 日本@名無史さん 2006/10/20(金) 20:19:50
1864年は池田屋事件の年だな。
とりあえず新選組に浪士の場所をチクって礼金を貰おう。
その後の禁門の変で桂の潜伏場所もチクってさらに金を貰う。
さらにライターを高値で売ればしばらくは金に困らないだろ。
その後、戊辰戦争での需要を見越して洋式銃を大量購入すれば、大金持ちになれるかもしれん。

444: 日本@名無史さん 2006/10/21(土) 01:43:44
>>443
信用されればね

456: 日本@名無史さん 2006/10/25(水) 09:05:03
新選組なら多少素性が怪しくても雇ってくれそうだな。
んで持ってるモノ全部洋物好きの土方にあげて取り入りとことん媚びる。気付けばNO.3に!

461: 日本@名無史さん 2006/10/30(月) 12:45:29
>>456
そのあとどうするんだ?
幕府に見捨てられ薩長に攻められ、討ち死にするのか?

458: 日本@名無史さん 2006/10/25(水) 19:10:05
財布の中に発行年数が新しい硬貨があったら、珍しくてこの時代の金と交換できないかな
とにかく服を手に入れる。見た目が周囲となじんでないのはやばすぎる
あとは訳あって家出してきた人みたいな演技したら、どっかの農民が泊めてくれないか
でも、世界で最も清潔志向な現代日本人は当時の暮らしはきつそう…

459: OPS 2006/10/25(水) 19:31:33
洋物もってたら攘夷論者に殺されそう。

505: 日本@名無史さん 2006/11/12(日) 10:07:21
長くても一年くらいで体壊して瀕死になりそうな気がする

508: 日本@名無史さん 2006/11/13(月) 01:47:02
なぁ、どうやったら人別帳に名前載せられるんだ?
旅してるとか物見遊山とか言っておけば滅多なことはないと思うが、万一何かあったとき、無宿人は勘弁願いたい。下手すると非人にされてしまう。
それとも幕末なら大丈夫なのか?

509: 安藤某 2006/11/13(月) 02:28:24
人別に載ると云うのは、現代の住民票を登録するより遙かに易しいよ
その人間が役に立ち、有害でないと保証出来ればいいんだ
住込の奉公人なら主人が、職人で借家人なら家主が保証人になりましたよ
農村からの出稼人は、こうして定着していったんだよ

510: 日本@名無史さん 2006/11/13(月) 02:32:20
ほほう。
てっきり逃散の防止や身分の固定、人口の移動を制限する建前で結構厳しいのかと思っておったよ
㌧クス

528: 日本@名無史さん 2006/12/09(土) 14:26:49
まず服をどうにかすべきだな。
あの時代あの場所で洋装はヤバすぎる。
取り敢えず呉服屋駆け込んで時計かライターを物々交換してシャレた最先端の和服を得る。
んでまったり京都を散策しながら京娘をナンパ。
運がよければヒモになり、すったもんだのあげく結婚する。
子供はできれば三人欲しい。

551: 日本@名無史さん 2006/12/26(火) 10:55:19
中学英語でもその当時なら翻訳者として重宝される?

553: 日本@名無史さん 2006/12/26(火) 12:20:11
>>551
こないだNHKの歴史番組でやってたんだが
ペリーが来た時にえらく流暢な英語話せる通詞が居たって記録があるらしい
なので片言じゃ翻訳者としては無理っぽい
ただ、その通詞は海外の情勢や文化までは知らんと思うからそいつへのアドバイザーとしてなら何とかなるかも

んでとりあえず京都では屋台でラーメン屋でも始めますか
鶏がらのあっさり系なら受け入れられそう
それを土台に何とか大正時代位までは生き残って財閥を形成して・・・

555: 日本@名無史さん 2006/12/26(火) 19:06:36
思ったんだが……
現代の日本語と当時の日本語に多少の差異があって通じないこともあるように現代の英語と当時の英語は差があるんでは?

557: 日本@名無史さん 2006/12/27(水) 00:51:48
当時の通詞の話すオランダ語も本国のものと違って随分と古いものだったらしいね

559: 日本@名無史さん 2006/12/28(木) 02:24:05
英語は日本語ほど急激に変化していない。
ヴィクトリア朝期の小説とか探せばネット上で読めるけど江戸時代の文章を読むより違和感は少ない。

591: 日本@名無史さん 2007/02/09(金) 12:56:52
蘭学者の家に行き 時計と携帯見せて 事情を話し食客になる
0をつかう計算できれば商家でアルバイトだってできるだろ
割り算掛け算なら 筆算のほうがそろばんよりはやい

606: 日本@名無史さん 2007/04/03(火) 01:03:28
なんとか金の工面したら、俺ぁ清水湊へ行くぜ!
次郎長一家の末席にでも加えてもらわぁ。
なーに、口上なんぞ博打映画や寅公で学んだから大丈夫だ。
624: 日本@名無史さん 2007/05/04(金) 07:50:20
困っている人を見ると、ほっとけかなったらしい
中村半次郎を訪ねて薩摩藩邸に行く。
問題は言葉だな。

625: 匿名 2007/05/04(金) 16:32:19
まあ頑張って信用してくれる人を探すしかないね。

あー・・幕末いきてえ・・・

527: 日本@名無史さん 2006/12/09(土) 11:52:49
オレなんて現代でも、生き延びる方法が分からないのに。。。

引用元: ・幕末の京にタイムスリップして生き延びる方法



幕末江戸下町絵日記―町絵師の暮らしとなりわい
福原 敏男
渡辺出版
売り上げランキング: 1,151,414