1: 紅あずま ★ 2017/12/27(水) 12:24:42.87 ID:CAP_USER9
城や寺の「うぐいす張り」、実は「忍び返し」ではない? 

 敵の侵入を知らせるためと言われてきた「うぐいす張り」は長い年月がたって金具が緩んだことが原因だった。京都・知恩院では修理したことで鳴っていた廊下が鳴らなくなり、老朽化によって鳴っていなかった廊下が鳴るようになった。


浄土宗総本山知恩院や世界遺産・二条城(いずれも京都市)で知られる「うぐいす張り」。
廊下を歩くとキュッキュッと音が鳴るため、「忍び返し」とも言われ、侵入者を知らせるための工夫とされてきた。だが、その説に疑問符がついているという。

「平成の大修理」が進む知恩院。江戸前期にできた御影堂(みえいどう、国宝)など建物四つをつなぐ廊下(約550メートル)が、うぐいす張りだ。案内板で「侵入者を防ぐための工夫を凝らしたもので(中略)長さも音色も日本一」と説明している。

だが、建物の一つは2011年に修理を終えて以降、廊下を歩いても音が鳴らなくなった。
一方、別の場所にある阿弥陀堂はうぐいす張りと呼ばれていなかったが、再建から100年余りたった近年、音が出るようになった。

 の原因は、床板を固定する金具「目かすがい」と釘にある。

建築当初、金具は釘でしっかり…

no title

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000760_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000781_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000785_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000759_comm.jpg



残り:1406文字/全文:1769文字
※公開部分はここまで
※有料会員になると続きをお読みいただけます。
朝日新聞:2017年12月27日12時05分 
http://www.asahi.com/articles/ASKD90045KD8PTFC012.html 







3: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:25:41.82 ID:3HApE6cc0
忍びは廊下なんか堂々と歩かずに天井裏とか床下を通れよ

36: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:36:17.22 ID:t1W63FZn0
>>3
現実の忍びは天井裏や床下に潜んだりはしないよ。
諜報相手の家臣や領民として入り込んで情報をゲットするんだよ。

7: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:27:36.52 ID:SP1slKPl0
わざと鳴るように作ってあるとこもあるよ

8: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:28:00.20 ID:a4ZR0Veq0
うちも屋根葺き替えてからラップ音しなくなったな

11: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:29:12.59 ID:ZZ2YrrRi0
> 修理したことで鳴っていた廊下が鳴らなくなり、老朽化によって鳴っていなかった廊下が鳴るようになった

ワロタ

200: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 13:33:17.18 ID:D+2jJ4W/0
>>11
どっちも工事担当の言い訳なんじゃないの

304: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 14:52:20.99 ID:jtSB3zSo0
>>200
これが真相かも

17: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:30:50.54 ID:uDnKTN+a0
単なる欠陥建築でござったか

22: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:32:33.75 ID:yIoBphDO0
老朽化で鳴るのは分かるだろ
うぐいす張りの廊下を鳴らなくしたのは
単なる失敗じゃないのか?

25: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:32:42.71 ID:F/0jgdwK0
いや、当初からわざと緩めてたんだよw
しっかり留めるな

196: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 13:31:03.55 ID:3vfsyJJ20
>>25
>いや、当初からわざと緩めてたんだよw
>しっかり留めるな

その通り。↓
別の記事
>修復担当の府教委文化財保護課の奥野裕樹専門員は「くぎを緩めれば音は出るが、
>床板が動いて傷みやすくなる」と話す。

この記事、とんでもない記事だぞ。
今回、知恩院は、修復が100年持つように「釘をきつく打った」
実際、今でも「くぎを、緩めれば音がでる」と言っている。

「うぐいす張り」の工法と、「床鳴り」(古くなって音が鳴ってしまう)の工法とは
元々違う。うぐいすの方は、わざわざ「目かすがい」を打っている。

ただ、きつく釘を固定すれば鳴らないのは当たり前で、鳴らないのを「選んだ」のと、
もともと「鳴らず」、自然に緩んで鳴るようになった、では意味が全然違う。
歴史の抹殺を意図した記事だわ。


そもそも、

232: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 14:01:16.07 ID:chdt4R2G0
>>196
文化財って当時の工法も含めて残すことに意味があるんだから
わざときつく閉めて鳴らなくなっちゃうとしたらヘタすれば国宝指定はずされちゃうんじゃないの

28: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:34:29.20 ID:QGJvW9fX0
修繕方法が間違っていたとは考えないところが非科学的で香ばしい

37: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:36:44.04 ID:Rm63NTwS0
これさ、機械バラして戻す時、何も考えず全部ボルト締め切って機械動かなくなる素人修理みたいな話なんじゃないのか?

41: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:38:37.39 ID:6wLEb5fQ0
意図的に金具を緩めて音が鳴るようにしてた可能性もあるだろ

45: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:42:07.92 ID:DiZAs5u20
修繕ミスだったら笑えるな

46: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:42:16.36 ID:XvLCZAyh0
そりゃ遊び無くして修理しちゃったら鳴らなくなるだろ。

68: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:47:35.10 ID:7ibOXWxi0
>>1
製品の不具合を「仕様です」と言ってのけるのは、いつの時代でもあることなんでしょう。

69: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:47:41.61 ID:T+fRpCyV0
たまたま古くなって鳴り出しただけで、単に最初から鳴らせるのを再現するだけの技術が失伝してるって気もする

94: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:52:54.45 ID:7d7Mmcty0
俺ん家はどこ歩いてもウグイス張りだぜ

113: 名無しさん@1周年 2017/12/27(水) 12:58:02.19 ID:q7w2mEqb0
まあセコム付けとけば音なんてならなくてもいいしね

引用元: ・【歴史】城や寺の「うぐいす張り」、実は「忍び返し」ではない? 京都・知恩院の修理で判明か




新版 古寺巡礼京都〈16〉知恩院
坪井 俊映 浅田 次郎
淡交社
売り上げランキング: 533,359