41y9I-O82ML



1: 世界@名無史さん 2017/06/21(水) 07:23:44.91 0
レーム








3: 世界@名無史さん 2017/06/21(水) 09:08:51.92 0
徐達とか

Portrait_of_Xu_Da_by_Gu_Jianlong


徐 達


徐 達(じょ たつ、1332年 - 1385年)は、明初の将軍。娘の徐皇后は永楽帝の皇后(仁宗洪熙帝、漢王朱高煦、趙王朱高燧の生母)である。朱元璋の旗揚げ時から協力し、元を追って明王朝を立てるのに大きな功を挙げた。

元との戦いに活躍するが、功績を立てすぎたことから、皇帝となって疑心暗鬼となった朱元璋に次第に疎まれるようになっていた。徐達は、軍紀には厳粛で冷静沈着、第一の功臣となっても奢ることがほとんどなかったため、軍内においてその人望は非常に高かったという。その有能さと名望を朱元璋に恐れられて毒殺されたとみる説も故ないことではない。



5: 世界@名無史さん 2017/06/21(水) 22:04:31.78 0
エジョフ 
ニコライ・イヴァーノヴィチ・エジョフ(1895年5月1日 - 1940年2月4日頃)は、ソビエト連邦の政治家。1936年から1938年まで政治警察・秘密警察であるNKVDの長を務めた。国家保安総委員。ヨシフ・スターリンによる大粛清(大テロル)を実行し、天文学的な数の人民を虐殺したが、のちに自らも粛清対象にされて処刑された。


6: 世界@名無史さん 2017/06/22(木) 08:22:20.25 0
呉三桂・尚之信・耿精忠
清王朝建国に貢献するも康煕帝により事実上粛清(三藩の乱)

日本史ならやはり源義経(衣川の戦い)
享年31って…(驚)

7: 世界@名無史さん 2017/06/23(金) 02:42:23.33 0
アウグスト・ピノチェト

9: 世界@名無史さん 2017/06/24(土) 01:04:35.81 0
紅衛兵の面々

用が済んだら地方へお払い箱

11: 世界@名無史さん 2017/06/24(土) 17:15:02.02 0
故惟庸
藍玉
胡 惟庸(こ いよう、? - 1380年)は、中国明初期の政治家。安徽省の出身だったため、朱元璋(洪武帝)の家臣であった李善長とは顔なじみであり、その推挙で朱元璋に仕え、紅巾の乱などで朱元璋とともに戦った。

1380年、胡惟庸は日本や北元と内通して謀反を起こそうと企んだ罪により、洪武帝によって処刑された。このとき、連座によって胡惟庸派の重臣はすべて殺害されたという。しかし近年の研究においては、胡惟庸の謀反を立証する証拠は少ないため、これは洪武帝によるでっちあげであり、粛清を行うための口実とされたのではないかとも疑われている。

13: 世界@名無史さん 2017/06/24(土) 17:48:56.99 0
エルンスト・レームと突撃隊

エルンスト・ユリウス・ギュンター・レーム(1887年11月28日 - 1934年7月1日)はドイツの軍人、政治家。第一次世界大戦後、ヴェルサイユ条約に反対してナチ党の突撃隊(SA)ほか多くの準軍事団体を組織した。1931年から突撃隊幕僚長になったが、のちに路線の対立が原因でヒトラーによって粛清された。


14: 世界@名無史さん 2017/06/24(土) 18:42:24.19 O
豊臣系大名の福島正則
関ヶ原で徳川に味方するも、後に些細な理由で取り潰された

16: 世界@名無史さん 2017/06/24(土) 19:22:23.85 O
殺生関白豊臣秀次
秀頼生まれただけで邪険に扱われて切腹

17: 世界@名無史さん 2017/06/24(土) 19:38:56.08 0
ソ連滅亡後の日本
ソ連滅亡後のムジャヒディン
ベトナム戦争後のベトコン
ネップ政策終了後のクラーク

18: ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2017/06/24(土) 21:26:42.42 0
伍子胥さんの中の人とかかなぁ
と思いましたが、よく考えたら兎が死んでませんでしたww

19: 世界@名無史さん 2017/06/24(土) 21:44:13.54 0
韓非子

21: 世界@名無史さん 2017/06/25(日) 06:40:13.97 0
>>19
韓非子と扶蘇を蹴落とした李斯も胡亥と趙高に蹴落とされた好例

20: 世界@名無史さん 2017/06/25(日) 00:25:10.41 0
アルジェリアの対仏協力者アルキ

フランス政府から長らく見捨てられてたんだっけ

アルキ(Harki)は、アルジェリア戦争でフランス側に協力して戦ったアルジェリア人兵士及びその家族である。

エビアン協定成立後も独立を承服できない秘密軍事組織(OAS)による破壊活動は継続しており、その報復がアルキに対してなされることが当然予想されたにもかかわらず、当時のドゥブレ内閣はアルキ部隊を解散し武装解除を行っておきながらフランス本国への渡航を禁じた。


22: 世界@名無史さん 2017/06/25(日) 14:37:24.71 0
アブー・ムスリム

24: 世界@名無史さん 2017/06/25(日) 20:48:19.39 0
植民地主義・帝国主義とか共産主義にそういった傾向が見られるのは気のせいか

25: 世界@名無史さん 2017/06/26(月) 02:53:28.14 0
煮られないで大統領になったグラントとかはちょっとまあちょっと

27: 世界@名無史さん 2017/06/28(水) 14:21:09.67 0
平和になると軍人はほんと用済みだな
韓信・彭越・英布は哀れ

28: 世界@名無史さん 2017/06/29(木) 23:00:13.33 0
ベリサリウス

パットンはあやしい。同乗者はみな軽症だったのにパットンだけ即死とか。

29: 世界@名無史さん 2017/06/30(金) 00:23:40.18 0
マッカーサーは違うか

30: 世界@名無史さん 2017/06/30(金) 02:27:32.48 0
リー・ハーヴェイ・オズワルド
真相は闇の中といいつつひょっとしたら・・・

>>29
むしろ烹る側だったりして

35: 世界@名無史さん 2017/07/02(日) 00:51:42.64 0
呉起とか戦国の英雄は悲劇的な終わりが多い

46: 世界@名無史さん 2017/07/17(月) 08:52:11.39 0
>>35
呉起はちょっとスレの趣旨と違うような気がするけど。

36: 世界@名無史さん 2017/07/03(月) 01:05:59.09 0
キューバ軍のアンゴラ派遣部隊司令官オチョア将軍とかは?
トマス・オチョア・サンチェス(1930年 - 1989年7月13日)は、キューバの軍人。傑出した将軍として知られていたが、後に反逆者として死刑に処せられた。

38: 世界@名無史さん 2017/07/03(月) 01:51:41.54 0
煮られた犬ばかりが注目され同情されるが
実際、鍋に放り込まかったばかりに食い殺されて王冠をとられた主人もいるだろう

42: 世界@名無史さん 2017/07/10(月) 22:19:06.50 0
>>38
中国史みてるとそんなんばっかやで

39: 世界@名無史さん 2017/07/03(月) 02:31:52.53 0
祖国の為に戦ったのに,その祖国から冷たい扱いを受けた
数知れぬ帰還兵の皆さん

43: 世界@名無史さん 2017/07/11(火) 23:53:15.06 0
ロベスピエール
民衆から・・・


45: 世界@名無史さん 2017/07/15(土) 23:51:24.42 0
ヒトラー→レーム
スターリン→トロツキー
毛沢東→劉少奇

50: 世界@名無史さん 2017/08/25(金) 13:19:54.66 0
相手は烹たかったろうけど結局烹られなかったのは周恩来

毛沢東に忠実であり続けたものの当の毛沢東からは嫉妬されてた。

51: 世界@名無史さん 2017/11/17(金) 10:36:00.26 0
ザンジバル革命ひきおこしながらカルメに実権奪われたオケロ

ただしカルメ自身は革命に消極的だったそうだけど
ttp://www.geocities.jp/keropero2003/syometsu/tanzania.html

52: 世界@名無史さん 2017/11/28(火) 21:15:49.81 0
国共合作で中国共産党に天下を取らせた張学良。

中国共産党にとっては恩人なはずなのに文革期は彼の弟達を迫害死に追いやった。

53: 世界@名無史さん 2017/11/29(水) 22:19:19.51 0
義経を烹た頼朝も結局は北条氏などの東国武士に烹られてしまった感がある。
それはともかく頼朝も娘を天皇に嫁がせようとする欲には勝てなかったのかな・・

54: 世界@名無史さん 2017/12/02(土) 22:24:09.22 0
体制を守るために反体制派の弾圧を行ってきた治安機関(特に秘密警察)の面々

政変がおこると糾弾の対象にされやすいような

55: 世界@名無史さん 2017/12/09(土) 22:31:20.95 0
フルシチョフ追い落としに協力したシェレーピン、セミチャストヌイ
その後は閑職に追いやられた。

56: 世界@名無史さん 2017/12/09(土) 22:34:07.08 0
四人組逮捕を指揮した汪東興 

57: 世界@名無史さん 2017/12/10(日) 03:42:44.09 0
>>56
「すべて派」だったから当然の結果
「すべて派」なんて毛沢東が物凄い権威を持ってた時代でなきゃ通用しない
毛の死後3年くらいで「すべて派」など通用しなくなるのはわかりきったこと

99歳まで長生きしたんだから幸せな人生だっただろう

61: 世界@名無史さん 2017/12/11(月) 21:06:44.62 0
ロバート・ムガベ

https://www.newsweekjapan.jp/youkaiei/2017/12/post-7.php
を見る限りだと利用価値がなくなって中国共産党に潰された感があるが・・・

62: 世界@名無史さん 2017/12/11(月) 21:49:21.22 0
ムガベの場合,中国の利権を国有化しようとしたのがまずかったみたいやな。

それはそうとジンバブエ軍の制服のデザインがローデシア軍時代とあまり変わらないのが意外。
てっきり旧時代のヤツを排した感じだと思ってた。

63: 世界@名無史さん 2017/12/12(火) 22:10:49.96 0
スキピオ

スキピオ・アフリカヌス

プブリウス・コルネリウス・スキピオ・アフリカヌス・マイヨル(紀元前236年 - 紀元前183年頃)は、共和政ローマ期の軍人、政治家。元老院議員。第二次ポエニ戦争後期に活躍し、カルタゴの将軍ハンニバルをザマの戦いで破り戦争を終結させた。

救国の英雄として、その名声に並ぶ者のなかったスキピオであったが、元老院では彼の政敵カトが着実に主導権を握り始めていた。そして、輝かしかったスキピオの政治キャリアに水を差す出来事が起こる。セレウコス朝との戦争後にスキピオ兄弟がローマに帰還すると、紀元前187年にルキウスがアンティオコスから不適切な金銭を受領していたという告発を護民官から受ける。

晩年のスキピオはカンパニア地方のリテルヌムで過ごすようになり、2度とローマには戻らなかった。そして紀元前183年頃に死去したと言われている。死に臨んだスキピオは先祖代々の墓に入ることを拒否し、自らの墓石に「恩知らずの我が祖国よ、お前は我が骨を持つことはないだろう」と刻ませたと言われている。

64: 世界@名無史さん 2017/12/21(木) 22:14:31.90 0
源義朝を討った長田忠致
源義経を討った藤原泰衡

保身を図ったものの・・・

65: 世界@名無史さん 2018/01/07(日) 20:56:15.21 0
義和団の人々

最初は反列強運動として黙認してたのに・・・

引用元: ・狡兎死して良狗烹らる 人物←誰がいる?



呉越春秋: 呉越興亡の歴史物語 (東洋文庫 873)
趙 曄 佐藤 武敏
平凡社
売り上げランキング: 503,518