1: 泥ン ★ 2018/01/10(水) 16:10:58.96 ID:CAP_USER9
「周」の左半分が刻まれた土器
no title

カラカミ遺跡から出土した漢字の一部が刻まれた土器
no title

刻まれた文字のイメージ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180110/20180110-OYT1I50004-L.jpg
一支国(壱岐)「カラカミ遺跡」
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180110/20180110-OYT1I50008-L.jpg

長崎県壱岐市教育委員会は9日、同市のカラカミ遺跡で、「周」という漢字の左半分が刻まれた土器片(弥生時代後期、2世紀頃)が出土したと発表した。

同遺跡は、中国の歴史書「魏志倭人伝」に記された「一支国」の交易拠点跡とされ、当時の九州北部で広範囲に文字が伝わっていた可能性も出てきた。

漢字が記された資料は福岡市・志賀島で見つかった「漢委奴国王」の刻印を持つ金印や銘文のある鏡などがいち早く国内に入っているが、土器としては国内最古級となる。

土器片は縦7・5センチ、横8・8センチ。鉢(口径23センチ、高さ7・7センチ)の一部とみられ、文字は縁部分に刻まれていた。土器は中国・遼東半島周辺で作られたとみられ、交易を通じて一支国に入った可能性が高いという。


(以下略)


全文は
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20180110-OYT1T50027.html








4: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:12:47.03 ID:AX6JzaI60
この間作ったような線にしか

9: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:21:45.90 ID:hpP80yK10
唐?書き損じじゃない?周に見えないけど・・・

11: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:23:20.03 ID:BMzAHm7m0
ロマンやね
なんか尖ったものでひっかいた現代の傷に見えるがw

15: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:25:31.32 ID:myuI7CB30
周からの物だと貴重品だと思うんだけど下手な字だなあ

18: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:26:21.39 ID:J1B9jnoF0
土器にわざわざ周なんて刻むかな?青銅器ならともかく

31: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:37:04.37 ID:Kj9RbBi+0
>>18
なんかの品物の識別のための目印とか
交易の拠点だしね

字が下手なのもあまり知識のない職人が見よう見まねでやったのかもしれない

21: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:30:14.41 ID:3GfbuS9g0
これは九州説いわんや筑紫周辺説を補強したわ

24: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:30:55.03 ID:JMxabjys0
無い部分の点線が強引すぎる(笑)

同じような線刻された土器が、残っていた上で、説明出来ればいいけどね(笑)

25: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:31:15.42 ID:7NukLrRCO
想像以上に周だった

30: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:35:40.60 ID:8BI9bAjW0
でもまあ周王朝が自らこんな蛮夷の国と交流持つとは考えられないから
周王を奉じた諸侯との交易品だろうな

47: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 16:55:23.41 ID:b+8dORra0
2世紀だと隷書の時代でクネクネした象形文字の余韻がまだ端々に残ってる。


no title

>>1の「周」の字形は直線的すぎてかなりあとの時代のものに見えるんだが

91: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 18:55:10.27 ID:fnD02YE10
>>47
1世紀頃の木簡
no title


意外と今の日本人が書きそうな文字

55: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 17:09:33.82 ID:Iz2DyRHv0
他の文字入り土器の古代のやつは、これ本当に文字?と疑わしかったが
これだったらまあ周と書いてあると読んでも良いかなというレベル
もっと文字だとわかりやすいのが出ると良かったけど

63: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 17:25:25.38 ID:sn0Qd8kU0
大陸と交易や交流をしてたのに文字が無かったという方が不自然だな
どこかの時代で焚書があったとしか考えられん
それでも完全に消せるはずはないから、いずれなんらかの大発見があるんじゃないかな

72: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 17:37:12.81 ID:xL1IxXb00
>>63
隋書の内容は、最初は文字が無かったが百済に仏典を求めてその時文字を知った、と言うもの。

115: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 20:44:41.00 ID:LUqRKqgs0
>>63
まず書くものが無かった
中国は竹簡に墨があったから文字が多く残された
日本は墨がなかったので掘るしかなく手間が掛かるため文字数が少なく壊れやすい

117: 婆 ◆HKZsYRUkck 2018/01/10(水) 20:49:14.63 ID:CKPzHxif0
>>115
こないだ、伊都国で弥生後期の硯が出たニュースを見た気がする。
人が行き来してるんだから、そのへんの文房具は伝わってる気がする。

102: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 19:40:54.98 ID:kaRMtsBs0
弥生後期の時代って今書いてるような「周」という字と一緒か?
始皇帝前のさらに相当昔だともっと変な字体じゃないの?


130: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 22:15:33.65 ID:m/KfLRvr0
奴国が後漢に朝貢して国王から金印を拝領したのが西暦五十七年、その時奴国の使いは後漢で漢字を目にしているのは確実で、実際は西暦五十七年よりも前に楽浪郡に行って漢字を目にしているのは間違いないはずだから一支国や伊都国などの北部九州の国々は相当古くから漢字を使っていても不自然では無い。

141: 名無しさん@1周年 2018/01/10(水) 22:50:27.36 ID:BnXsd6rP0
意味を理解しないまま呪術的な文様として刻んだんじゃね?

引用元: ・【長崎】漢字「周」刻んだ弥生後期「最古級」土器、「魏志倭人伝」に記された「一支国」交易拠点跡で出土…遼東半島周辺から流入か




縄紋土器と弥生土器
縄紋土器と弥生土器
posted with amazlet at 18.01.14
佐原 真
学生社
売り上げランキング: 1,587,213