51U3IXwXwNL



1: 人間七七四年 2017/11/21(火) 16:02:57.34 ID:cPKwvzOq
織田信長像というものは、明治以後も現代に至るまで、例えば神国である日本における、桶狭間の戦いのような奇跡的な勝利を挙げる軍人のモチーフとして現れたり、慣例にとらわれずに合理的な手段で改革を進める型破りな組織のリーダーや経営者の姿として、時に応じて、断続的なものではないものの、断片的に日本人の精神の中にその姿を見せる存在となっています。
織田信長の人物像・人間像すなわち織田信長像についてみなさんで考えていきましょう。








2: 人間七七四年 2017/11/22(水) 03:39:16.88 ID:IxIdixJH
織田信長は部下には厳しく庶民には優しい人だったのです

3: 人間七七四年 2017/11/22(水) 04:09:34.59 ID:L1z7W21O
>>2
部下にも厳しいのかは疑問だな。
自分に逆らった弟の遺児に松永久秀に柴田勝家と、有能なら許しまくり重用するから。

7: 人間七七四年 2017/11/22(水) 19:04:22.76 ID:62TgoFXH
信長は部下にも優しいし、有能じゃなくても優しいw

裏切り多いのは、似た立場の人見ればそんな珍しいわけでもなかったような
おまけにありそうな裏切りの理由、信長様は知らんけど直属の上司や同僚が気に食わんってパターン
信長個人の性格に原因を求め過ぎるのもどうかと思うのね

9: 人間七七四年 2017/11/23(木) 14:16:32.49 ID:YGfpQsne
現代で言えば向上心も野心も何もない所謂社内ニートみたいな人種を異常に毛嫌いしてたんだと思う

10: 人間七七四年 2017/11/23(木) 17:53:27.47 ID:lmUPgIq9
通説通り超合理主義でサイコパス
現代で言えば北の将軍様がピッタリ
革新的な人物ってのはちょっとニュアンスがズレてる気がする、ご法度に手を染めまくってるし
仮に本能寺がなくても信長の代では全国統一は無理だったと思うな

11: 人間七七四年 2017/11/23(木) 17:57:23.85 ID:ZHPaXgTa
>>10
信長は自分の支配に素直な民衆はむしろ善政しいていたけどね。信長自身、民衆と祭りに参加したりしてるし。自分に厳しいところもあり、北と同じはさすがにない。

12: 人間七七四年 2017/11/23(木) 19:07:51.58 ID:5NC0uCIP
信長が優しかったっていうは本当だと思う。
秀吉が天下を獲ってから書状かなんかで「俺は信長みたいに甘くない」って言っていたからな。

22: 人間七七四年 2017/11/24(金) 05:21:08.95 ID:Vg3gC9Uc
織田信長というと、中世の伝統を破壊した革命児、合理主義に徹したリアリストというイメージが定着したかの感がある。
しかし、他の戦国武将とは違い、こうした既成概念では割り切れない何かを信長は確実に持っていた。
それを一言で言うとすれば、強烈な「カリスマ性」ではないだろうか?

23: 人間七七四年 2017/11/24(金) 18:37:04.60 ID:7gbpbJYw
意外と優しかったと思う
宗教関係者の逆恨みを真に受けちゃいけない
64: 人間七七四年 2017/12/10(日) 22:15:12.95 ID:1t0ZXCRA
その優しさは命張った塙さんの遺族には別けて貰えんかったのでしょうか?

69: 人間七七四年 2017/12/13(水) 18:15:46.06 ID:6ZWti1yF
>>64 
鬼武蔵やお乱みたいのが遺族にいれば、また違ったんでね?

70: 人間七七四年 2017/12/14(木) 13:28:41.91 ID:203YZnCu
塙(原田)はその遺族が本願寺と内通してたからまとめて追放されたという説もある

24: 人間七七四年 2017/11/24(金) 18:54:19.93 ID:g96Q86QM
宗教関係者も信長ラブの人たちいるしね
対戦相手でも、○願寺なんか戦国期の史料では「信長公」とか敬称つけて、そんな怒ってない様子
江戸時代からだよな、ガンガン批判しはじめるの、たぶん自分等のヤバい部分隠すためだと思う

26: 人間七七四年 2017/11/25(土) 02:08:30.55 ID:jxhba0ZA
歴史的に語られる織田信長の人物像はというと、よく言われているように、既成の価値観にとらわれずに合理的精神を持って世の中を改革したという革命児的な評価と、晩年によく見られる、その自分に抵抗する勢力に対して手段を選ばず、武力や虐殺を用いてまでも自らの行動を断行する魔王のような姿がある。

34: 人間七七四年 2017/11/29(水) 12:23:58.76 ID:7YZ7ZMl2
織田信長が「普通の戦国大名」な訳ねえだろ。どこが「普通の戦国大名」なんだよ。今の学者頭おかしいだろ。

35: 人間七七四年 2017/11/29(水) 16:12:46.33 ID:CV6Xp4VJ
>>34
池上裕子に言って下さいよ。
織田信長研究でおかしい文献出してるのあいつだから。

織田信長は旧来の人物とか、人材登用で美濃と尾張出身だけ優遇したから明智、松永、荒木の反乱が起きたとか、信長は徹底的に敵を滅ぼしたから30年かけても天下統一できず、秀吉は敵を取り込んだからわずか8年で天下統一できたとか言ってますから。

44: 人間七七四年 2017/12/04(月) 20:16:37.11 ID:/qFP+KLG
「最新の研究」のように、信長が甘くて保守的な田舎のおっさんならば、じゃあなんで天下布武などと思いついて実行してしまうのか

54: 人間七七四年 2017/12/08(金) 23:43:28.03 ID:B/78fWDK
>>44
信長に関してはそもそも、「甘い」とされておられる研究者の方はあまりおられないように思うのですけれどね。

45: 人間七七四年 2017/12/05(火) 21:18:09.41 ID:ZxCq9aiX
まあ定期的に新説出さないとメシ食っていけないからね仕方ないね

48: 人間七七四年 2017/12/06(水) 04:34:20.56 ID:RrGICffR
信長は相撲好き、は確定だと思う。
まぁもしかしたら武将ってそう言う人が多いのかもしれないけど


71: 人間七七四年 2017/12/21(木) 10:15:30.17 ID:bKCU2Vob
エピソードを読むとどこか女性的な感じはするな

72: 人間七七四年 2017/12/22(金) 01:34:36.90 ID:SfyTC0XH
まず信長っていうか戦国時代の人々を語る場合、勘違いしている人が大半でしょう。
これはアホな歴史家や歴史作家や大河ドラマのせいでもある。

戦国時代の日本人と現代の日本人の思想、価値観はまったく違う
現代の日本人の価値観、思想は江戸時代の儒教を基本とした思想改革から始まっている
つまり江戸後期と戦国時代の時点で同じ日本人ではないわけね
戦国時代の思想は大まかに神道仏教からなりたっている
だから根本的に現代と戦国時代の人の考え方価値観は違うわけね
現代でも日本人と韓国人と中国欧米で価値観は違うだろ?これは宗教や思想が異なるから
この辺を考慮して戦国武将を語らないといけない
アホな歴史作家や大河ドラマは、現代の日本人の価値観で戦国の人々を描いているから間違える

73: 人間七七四年 2017/12/22(金) 23:12:08.94 ID:gForfx/V
エンタメなんだから一般読者視聴者が感情移入できないと失敗。基本、現代人の価値観に寄せるでしょ

74: 人間七七四年 2017/12/22(金) 23:20:28.49 ID:Y5QzA7FD
寄せるにも色々方法論があるし
史実を踏まえて寄せたらあんまり叩かれないんじゃないかな
大河関係のツイートを覗くと最近の歴史研究を踏まえて、そこをこう解釈してきたか!みたいな展開だと受けは良い。

75: 人間七七四年 2017/12/23(土) 08:25:50.40 ID:ba8h+VGm
信長のイメージ定着には光栄の影響も大きいよな

https://twitter.com/sinkurou/status/943735712007954432
コーエー以前の織田信長のイメージは、教科書によく載ってる
あのぬほりんとしたイラついた感じのラッキョみたいな親父の絵ですからね。
それがみんな生頼さんの描いた燃え上がるような逆立った髪と髭の魔王をイメージするように。今年の大河でも顕著でしたが。

79: 人間七七四年 2017/12/25(月) 03:20:55.12 ID:hzeqJV1u
>>75
ゲーム発売以前からどれだけの役者が燃え上がるようなルックスの信長を演じてきたと思ってんだ
現代のイラストは全部その影響だ 

76: 人間七七四年 2017/12/23(土) 10:20:52.90 ID:PHgm7uOz
黒沢の影武者の信長も大きいと思う

77: 人間七七四年 2017/12/23(土) 10:38:02.33 ID:MGeSjrqU
それ言うなら最近の武田信玄は完全にあの鎧姿。上杉謙信はGacktになってしまっている。

78: 人間七七四年 2017/12/23(土) 22:53:34.91 ID:XWACa/VZ
信長は影武者信長と国取り物語の高橋英樹やな

81: 人間七七四年 2017/12/25(月) 07:22:32.44 ID:bBprSVJm
今の信長の野望はモデルは高橋英樹やろうね

82: 人間七七四年 2017/12/25(月) 12:55:48.38 ID:ACSiJbZz
「であるか」の口調ももとは信長公記の道三との会見だろうけど信長キャラの口癖みたいにつかわれるようになったのは大河なんかの影響か

90: 人間七七四年 2017/12/25(月) 15:01:08.83 ID:HkorQPuG
>>82
秀吉の大河ドラマで渡哲也がやたら連呼してた印象

83: 人間七七四年 2017/12/25(月) 13:22:33.62 ID:Ly3rW/AO
というか、最近信長の評価が落ちすぎと違う?
武田信玄や上杉謙信、豊臣秀吉、徳川家康は相変わらずだけど。

信長に最近は斬新性がない、保守的、縁故重視の人材登用と信長に何か恨みでもあるのかみたいな評価されてるけど。

鉄甲船の開発。
西洋人が見て驚いた安土城の建設。
滝川、明智、木下と何処の馬の骨かわからんのを登用した事実。
楽市楽座の拡大。
長篠での前例のない殲滅戦。

これらが無視されていると思うんだが。

84: 人間七七四年 2017/12/25(月) 14:32:39.01 ID:HkorQPuG
>>83
鉄甲船は鈍足だから遠征ましてや外征に使えるシロモノでは無かった欠陥品

楽市楽座は親父のモノマネ

滝川はともかく秀吉はそこそこの家の出だった説が濃厚なので、であれば濃尾優遇の一環だったのかも光秀の土岐氏だったのであれば織田の主君筋にあたる由緒正しい家柄になる

殲滅戦自体は浅井朝倉や長島一向宗相手にもやってるね

85: 人間七七四年 2017/12/25(月) 14:42:53.38 ID:acOuEPe+
>>84
土岐氏が織田の主筋?
織田の主筋は斯波だが。

楽市楽座はモノマネだけど、それを拡大拡張したのは信長。

鉄甲船は当時最強の毛利水軍を破るためのものだから、遠征に使う必要はない。

88: 人間七七四年 2017/12/25(月) 14:50:52.40 ID:HkorQPuG
>>85
土岐って元々は尾張、美濃、伊勢の守護代じゃなかった?
足利義教に習って比叡山焼き討ちするような信長だから過去の歴史は重視してたと思うんだ

86: 人間七七四年 2017/12/25(月) 14:48:33.68 ID:HkorQPuG
信長の功績を否定したい訳じゃないんだけど新しいことを始めた革新者というより既にあるものを上手く使う才能に優れていたと思う

87: 人間七七四年 2017/12/25(月) 14:49:49.08 ID:wLq8o24N
秀吉がそこそこの家出身って武功夜話に書かれたような与太話だろ

89: 人間七七四年 2017/12/25(月) 15:00:13.97 ID:HkorQPuG
>>87
元々は今川配下で足軽やってたという
足軽大将が侍大将になり、やがてひとかどの武将になるってのはまぁまぁある話かと
有能なやつに権限渡せる度胸はすごいけどね

91: 人間七七四年 2017/12/25(月) 15:14:15.28 ID:wLq8o24N
>>89
正確には今川のそのまた家臣の奉公人
それだけじゃそこそこの家の出という証拠にはならんと思うが
101: 人間七七四年 2017/12/25(月) 23:55:21.52 ID:BOLhImoM
秀吉の書状はめちゃくちゃな当て字が多い 
それでいかに無学な成り上がりものだったかがわかるって 
高校の先生が言ってたなあ

92: 人間七七四年 2017/12/25(月) 15:16:38.95 ID:Cu2duleb
革新的とかは置いといて
魔王キャラじゃなくて意外に優しい、甘いところも多いというのが近年の評価になってない?

最初に信長はイメージより厳しくないと言い出したのは永井路子あたりかも

93: 藤壮司 2017/12/25(月) 16:29:59.05 ID:FtonEEcz
意外に優しい ?
どこがやねん

109: 人間七七四年 2017/12/28(木) 18:11:43.23 ID:XPKXLgdG
>>93 
乞食に施しをした。

95: 人間七七四年 2017/12/25(月) 17:08:57.04 ID:HkorQPuG
失敗には寛容だよね
秀吉はすぐ手打ちにするけど信長は次頑張れで許しちゃう
謀叛も鎮圧までは苛烈だけど処分は甘い感じ
武田の残党を勝手に処分したのは信忠だし
本願寺顕如、足利義昭、荒木村重なんかも結局生き延びてる
俺が信長だったら弟とか松永は真っ先に処分してるな

96: 人間七七四年 2017/12/25(月) 20:27:17.68 ID:DpmzcZrf
昔は『秀吉の数々の逸話は全部嘘だが信長の伝説的な話は全て本当らしい』
と得意満面に主張する奴がいた
現実には
大嘘の三段打ちに始まって、眉唾の鉄工船、平安時代(多分もっと前)から
戦場では弓が主力なのに見かけ倒しの長槍をさも革新的であるかのように扱う
平安時代から起きている寺社の焼き討ちを神仏を恐れぬ合理主義者と印象操作
その過程で秀吉始め部下たちは天罰に恐れおののく原始人扱い
その他パクり政策をオリジナルだと印象操作

信長は何一つ悪くないが信者が持ち上げ過ぎて実像の姿とかけ離れてるね
信長の伝説は全て真実だと言ってた連中は引き下がれないのではないかな
この手の連中にとっては本当の事より自分の面子の方が大事だろうから

100: 人間七七四年 2017/12/25(月) 23:47:37.01 ID:bBprSVJm
三段撃ちなんて普通に雑賀がやってたから新しくもない
信長の場合、坂本龍馬と同じで過大評価しすぎて、一度落ち着いて再評価しようって流れでしょう


103: 人間七七四年 2017/12/26(火) 15:45:36.72 ID:zaksHBq5
桶狭間の圧倒的戦力差っつー話も実は怪しいんやろ
最近は今川義元最強説や浅井長政豪傑説をよう見るで
当時の京でもやらないような牛車や御輿に乗ってる勘違い公家モドきの太ってキモいおっさんと優柔不断でお家を滅ぼした典型的ボンボン
素直に考えたらこんなもんやろ
このへんも信長さんの凄さを際立たせるために盛ってるんちゃうの

104: 人間七七四年 2017/12/27(水) 02:54:05.82 ID:X96yx3eG
上総守とか名乗っちゃうからおそらく信長は官位への教養が低かったと思う

引用元: ・織田信長の人物像・人間像について考える