41Gjqh8pBOL



1: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/13(火) 06:41:00.53 ID:CAP_USER9



江戸時代初期から伝わる山形県上山市の奇習「加勢鳥(かせどり)」が11日、市中心部で行われ、わらじを履き「ケンダイ」と呼ばれるミノをかぶった「鳥」たちが跳ね回った。

神の化身とされる加勢鳥には、国内外から集まった35人が扮した。独特の掛け声に合わせて跳ね、輪になり踊った。小雨や雪の降りしきる中、沿道からはしゃくしやバケツで祝い水を受け、次第に跳ねる高さが低くなり、疲れぎみに。それでも約4時間にわたって練り歩き、五穀豊穣(ほうじょう)と商売繁盛を願った。

東京都豊島区に住む後根浩志さん(41)は初参加。「こんな変わったお祭りがある、魅力的なこの地域が盛り上がるよう力になれれば」と話した。(宮谷由枝)


(以下略)


全文は
http://www.asahi.com/articles/ASL2C323NL2CUZHB001.html

画像は
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180211001522_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180211001534_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180211001531_comm.jpg









2: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 06:41:48.73 ID:ebbehFYQ0
阿修羅マン
9888a834-8d26-4a8b-b597-6f10a83c8073


3: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 06:43:05.16 ID:VL0uKkDJ0
>>2
はやっ

13: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/13(火) 06:47:56.26 ID:CAP_USER9
>>2
やるじゃん

95: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:59:44.08 ID:yg7qKSrf0
>>2
クッソはやい

21: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 06:51:27.34 ID:VOLnZ1Ag0
水木しげるが書いてそう

32: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 06:58:53.27 ID:65mmgyA/0
たまには伝承とやらをやめることも考えような
発展途上国じゃないんだからさ

50: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 07:26:53.97 ID:86iMHahM0
Youは何しに日本へで見た。

130: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 20:18:42.45 ID:ArCMtKQm0
>>50
俺も
小学生に慕われてて楽しそうだった

55: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 07:35:12.26 ID:W7aYeiBa0
四時間は大変だな
誕生の詳しい経緯がわかると面白そう

56: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 07:36:13.75 ID:EFdQ0tmT0
からかさ小僧の類だな

76: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:11:25.03 ID:P9qrsy5x0
>>1
三枚目の写真で男の人が乳首を隠しているんだけど
クレームが来るかもしれないとかなんとか言われたのかね?

82: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:18:27.50 ID:2HG7p/m90
>>76
擦れて痛いんだよ

118: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 17:52:28.08 ID:hDKsOOrs0
佐賀にもあるんだな。
二羽のにわとりが同じような格好で各家庭を訪問。
竹をしばいて、厄除けする。

日本の南北端で同じような風習。興味深い。

127: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 20:05:37.00 ID:ltJ4ACLA0
数十年前なら参加者は殆どが上山市民だった。小学生も参加してた。

それが今では、かせ鳥の中の人は殆どが他の市や県外や海外からのドMな参加希望者ばかり。
上山市内からは市役所や協賛会社から強制的に参加させられる人。

そんな人達が商店街などの市民から冷水をぶっかけられながら上山市民の商売繁盛・家内安全を祈るという理不尽な祭。
それが、奇習かせ鳥。

128: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 20:09:56.95 ID:hDKsOOrs0
佐賀の加勢鳥は、酒を振舞われたり丁重な扱いなのにな‥

134: 婆 ◆HKZsYRUkck 2018/02/13(火) 21:40:25.58 ID:yJG581HO0
新潟の魚沼地方の「鳥追い」はまた違うんだな。
http://livedoor.blogimg.jp/matunoyma_sato/imgs/1/a/1a3b2ce0.JPG

でもなんで冬に鳥なんじゃろ?

135: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 21:52:11.85 ID:hDKsOOrs0
鳥って各地で迫害たんだな。
先住民かな。

137: 婆 ◆HKZsYRUkck 2018/02/13(火) 22:03:05.85 ID:yJG581HO0
>>135
日本神話で鳥といえば、アメノワカヒコの葬式が思い浮かぶ。
何がどういう寓意なんだか判らんがw

138: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 22:12:06.35 ID:hDKsOOrs0
鳥追いの歌

鳥追いだ、鳥追いだ
この鳥どこから追ってきた
信濃の国から追ってきた
何を持って追ってきた
芝抜いて追ってきた
四番鳥(しーばんどーり)も五番鳥(ごーばんどーり)も たちゃーありゃーほいほい
いっち憎い鳥は
どうとさんぎとこすずめ (どうは朱鷺、さんぎは鷺、こすずめは雀の意味です)
こすずめのちくしょうが
稲三束盗んで
甘酒、から酒作って
どうとさんぎを呼んできて
どうに六ペー飲ませて
さんぎに三杯飲ませて
酔った酔ったこんときだ
きじん鳥にぼっざえて  (きじんは雉、ぼっざえてはおんぶしての意味です。)
佐渡島へほいほい


酒に酔わせて退治するみたいな歌だな。

140: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 22:17:39.22 ID:hDKsOOrs0
魚沼の人々も、鳥退治したのかな。

引用元: ・【山形】奇習、奇声「カッカッカー」跳ね回る 江戸初期から伝承




続・山形の祭り 伝統に生きる民俗芸能―横山芳明写真集
横山 芳明
みちのく書房
売り上げランキング: 2,021,105