41MAa0MjbsL



1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:22:02 ID:JS1
例えばフランス革命前のコルシカ島に行ってナポレオン少年を殺したとしても
モローなりベルナドットなりマッセナなりをタレーランやらが皇帝に担ぎあげてほとんど変わらない歴史ができたように思うんだけど
例えば第一次大戦後のオーストリアで画家くずれの伍長殺しても第二第三のヒトラーはいくらでもおったわけやし








7: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:24:14 ID:GqJ
グラハム・ベルとかライト兄弟とか何かを発明した人はでかそう

11: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:25:12 ID:kfw
>>7
ベルは殺しても多分変わらんで
ほぼ同時に特許を出願したやつがおるから

20: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:27:09 ID:JS1
>>7
エジソン殺してもニコラステラがかわりに発明王言われるだけみたいな

8: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:24:28 ID:HHM
一人で殆どのことを成し遂げて且つ歴史的に重大なことをおこなった人物ってことか

9: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:24:36 ID:XIE
まあ逆にセルビア人の誰かがオーストリア皇太子を殺さなかったらWW1になってないと思えば逆のこともあるやろ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:25:20 ID:HHM
>>9
サラエヴォ事件が起こらなくても第二第三のサラエヴォ事件は起こったやろ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:27:12 ID:ZLx
エジソンとかノーベルとかテスラとかアインシュタインとか

26: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:28:56 ID:JS1
>>21
アインシュタインにしろ同じ頃にベルリンだかの教授とどっちが先に相対性理論を発表できるか競ってたわけやし
数年遅れるだけみたいな気もする

31: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:30:17 ID:ZLx
>>26
競ってた系は確かにある程度消してもなんとかなりそうやな
エジソンやれベルやれライト兄弟やれ

33: サンタイガー 2017/12/25(月)00:31:15 ID:tw@twsatolunet2
徳川家康と信長だろ?
日本は

35: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:31:58 ID:JS1
>>33
信長殺しても今川家臣やった徳川家康が最終的に幕府開きそう

273: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)04:27:29 ID:rOV
>>35
信長が殺されるタイミングに依るやろ
桶狭間以前やと今川の駒やし、
それ以降でも武田や北条がそこそこ強いうちやと揉み潰されるやろ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:32:19 ID:HHM
そもそも信長の基盤はパッパやし

106: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:46:43 ID:Bpr
明智光秀殺してれば結構変わったんじゃね

110: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:47:21 ID:SJ1
>>106
結局信長のやり方やと無理あるし誰かが明智と同じことしそう

46: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:34:35 ID:les
スターリンいなかったら今ごろどうなってたんやろか

49: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:35:38 ID:JS1
>>46
スターリンおったからソ連が伸長できたんかな
トロツキーやったら革命の輸出を諦めんかったやろし

50: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:35:42 ID:cb4
他はともかくヒトラー殺したら歴史変わってたやろ
ユダヤ人殺しとかにあそこまで躍起になってたのはヒトラー個人の恨みが原因やと思うで

58: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:37:01 ID:JS1
>>50
ユダヤ人殺しをしてたのはヒトラーじゃなくドイツの保守層やろ
ヒトラー自体は焚き付けただけやん

66: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:39:04 ID:uH6
坂本龍馬は?
薩長同盟はさすがに彼なくしてありえんやろ

78: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:40:59 ID:JS1
>>66
坂本龍馬がいなくても薩摩と長州はくっつきたかったんやからほかの仲介役が出るだけやと思う

79: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:41:08 ID:Bpr
カエサルとかどうや

89: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:42:49 ID:JS1
>>79
たしかにカエサルいなかったら帝政ローマはなかったかも
あの時代に他にカエサルとタメはれる人物おらんし

80: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:41:30 ID:S1I
せやからムハンマドやって

82: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:41:45 ID:cb4
>>80
それ以前にアブラハムちゃうか?

100: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:44:37 ID:S1I
>>82
あっ、そっかぁ...

88: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:42:35 ID:L2L
いわゆる預言者の類いは他の人よりも気付きが早かっただけやないんか?だから他のやつが成り代わりそう

81: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:41:37 ID:Eyo
チンギス・ハーンも何気にヤバない?

86: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:42:29 ID:Bpr
>>81
チンギス・ハーンは結構影響ありそうやな

98: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:44:19 ID:zZr
近い昔より遠い昔の方ががらっと変わると思うんやけどな

102: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:45:19 ID:dP0
イエス・キリストは…あ、殺されてたンゴ

113: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:48:08 ID:B68
ポル・ポトやろ
代わりなんて出てこないで

114: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:50:12 ID:JS1
>>113
たしかに英雄よりもこういう思いっきりの悪政をしたやつの方がかわりはいなそう

119: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:53:46 ID:cb4
>>113
ポルポト死んでもカンボジア以外関係なくない?
「コイツ一人殺したら歴史が全く別物に」やぞ

120: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:54:45 ID:JS1
>>119
カンボジア限定やな

127: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)00:57:53 ID:B68
>>119
まぁ、世界の歴史なら確かに影響は小さいがな

139: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:02:39 ID:DF6
ビルゲイツがいなけりゃパソコンここまで普及してなかったし、ジョブズがいなけりゃスマホが今みたいな形になってなかった

140: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:03:00 ID:SgO
歴史上の人物一人どうにかしたところではあまり影響は出なさそう
社会全体に効果のあるものやったら結構効果あるんやない?
この法律が無かったらとかそんな感じ

147: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:04:07 ID:JS1
>>140
ナポレオンがいなくてもナポレオン法典はできたって話やね

153: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:05:32 ID:SgO
>>147
せや
他の誰かが多少の前後はあれど同じようなものは作るやろ、時代の流れがそうさせてしまうんや
極端やけどもしやきう禁止法が戦後作られたら今の日本ほど野球は日本では発展しないように

165: 【1912円】 2017/12/25(月)01:09:20 ID:EFI
コンピュータ作ったノイマン

171: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:11:19 ID:B68
勝手なイメージやけどノイマンおらんでも誰か作れたんちゃうん

172: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:12:26 ID:cb4
ここまでで名前が挙がってる中で殺してたらガチで歴史が変わってたのってアブラハム・キリスト・ムハンマドかな?

176: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:14:11 ID:JS1
>>172
むしろキリストは殺したから歴史が変わったんやろ
キリストが処刑されないでただふつうに寿命で死んでたらキリスト教なんてなかった

177: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:16:10 ID:Teg
ワイ歴史めっちゃ弱いけどヒトラーがいなかったら第二次世界大戦は起きなかったんちゃうん???

183: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:18:31 ID:JS1
>>177
アンシュルスもユダヤ人迫害もヒトラーが生み出したんやなくてドイツ右翼層の悲願やし、他のドイツ右翼が政権とってたかもしれん
それくらい第一次大戦後のドイツは国内外に矛盾抱えてたから

186: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:18:45 ID:ous
ヒトラーいなくてもナチスはできたやろうが、あそこまでにはならなかったやろうな
ヒトラーの演説スキルがかなり影響してるんやろ?

187: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:19:48 ID:cb4
>>186
これ
ヒトラーいなかったら右翼は政権取れてないやろ
ナチ以外の右翼政党がそうだったように

195: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:22:11 ID:vlr
>>186
というかヒトラーは煽っただけで火種はドイツ人が元々持ってたんちゃう?

199: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:22:59 ID:cb4
>>195
煽っただけやけどその煽りがああいう結末を産んだんやろ

202: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:25:42 ID:vlr
>>199
せやからヒトラー殺しても煽り上手が現れたら結局同じことにならへん?

203: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:27:35 ID:cb4
>>202
ユダヤ人コンプ(しかも具体的な恨み)持っててオーストリア出身で右翼で演説うまい奴なんてそうそういないやろ

190: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:21:10 ID:lQd
突き詰めればヒトラーを美大に落とした教授ってことやな

204: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:27:56 ID:Gu5
ヒトラーは入試で人物画を出せって言われたのに自分が気に入らんって理由で人物画提出せず、それでも受かると確信してた男やぞ

そこらの凡人とは訳が違う

235: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:45:21 ID:zGO
ヒトラーの演説力も凄かったけど、ゲッベルスの演出力もヤバかったんちゃうん?
あれの有る無しで民衆の傾倒度合い変わってたかもしれん

239: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:47:22 ID:cb4
>>235
でもあれは政権とった後の話やん
影響はデカイけどナチ政権成立自体には関係なくない?

249: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:53:11 ID:zGO
>>239
取ったあとでもよ。オリンピック開催したり党大会で探照灯バンバン点けて荘厳な雰囲気作ったりとか、ちょっと普通の演出家には出来んことやで

240: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:47:38 ID:JS1
>>235
ナポレオンの第一帝政がフーシェの警察力を基盤にしてたみたいに、ヒトラーの政権はゲッベルスの宣伝力を背景にしてたからな
ヒトラーひとりの力ではなかった

218: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:33:59 ID:6u8
毛沢東

219: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:35:29 ID:gNZ
>>218
蒋介石の台頭やな

220: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:36:38 ID:JS1
>>218
毛沢東いなくても共産党は国民党追い出してたんやないの?

230: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:42:59 ID:Bpr
>>220
毛沢東いなかったら文革起こらなかったんじゃね?

237: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:46:30 ID:6i1
真面目に言えばカルノーだぞ
こいつ居なかったら誰もエントロピーを思いつかなかった

242: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:49:06 ID:Hjk
>>237
それを言うならトムソンやろ

247: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:52:14 ID:6i1
>>242
実測なしの思考実験だけでエントロピーの存在を示唆したバケモンやぞ
こいつ一人で蒸気機関による産業革命の礎を作ってる

250: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:53:46 ID:Hjk
>>247
蒸気機関はすでに利用されてたんやからカルノーがおらんくても大して前後せずに発見されてたと思うけどなあ

253: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)01:55:32 ID:6i1
>>250
エントロピーの発見無かったら実用はほぼ無理やで
今で言えば核融合炉の実装ぐらい遠い

258: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)02:00:53 ID:Hjk
>>253
スチーブンソンの蒸気機関車とかはエントロピーより前やないんか?

261: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)02:11:39 ID:uYb
家康はガチで変わる気がするわ
鎖国せずに外交して日本がなくなってそう

262: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)02:13:21 ID:JS1
>>261
鎖国したんは家康じゃなくて家光やろ
バテレン追放や禁教は秀吉でやってるし

263: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)02:18:41 ID:dqI
>>262
言い方悪かったわ
豊臣軍に負けてたらってことや
それで家康がいなくなれば徳川の家系自体力を持てないし、江戸幕府が開かれないから歴史が変わるって言いたかったんや
キリシタン大名がうまく使われて九州あたりから征服されて、北は仙台からやられてなくなってたんかなと思ってしまう

266: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)02:28:52 ID:zGO
>>263
仮に家康敗走しても秀忠軍が後続にあったし豊臣軍が勝ってたかというと難しいけど、少なくとも「家康による」江戸幕府は無かったやろし、それによって300年も続かなかったやろな

267: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)02:38:17 ID:dqI
>>266
あの城と統制取れてない西軍じゃ小早川のあれがなくても負けたとは思う
タラレバやけどもし勝てたとしても秀頼じゃ統治出来ずに内乱起こってたやろうし、そうなると追放どころか鎖国すらも出来なさそう
内乱が伝わればローマに操られた大名達でもっと無茶苦茶になったところで攻め込んで植民地にされてたんかなとか考えてしまう
江戸幕府ありきで明治維新とかの近代化が進んだことも考えると日清戦争や日露戦争もなかったんやろなとか妄想してまう

275: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)04:32:57 ID:6aS
ケインズかな
ケインズがいなければニューディール政策自体が存在しないからアメリカで共産革命かファシ化が起こってそのあとの世界はすごく変わったはず
ケインズの理論をほかの経済学者が発表できたとも思えないし

282: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)12:44:00 ID:AIF
パウロ
使徒や修道士の中でコイツだけがキリスト教をユダヤ以外に布教すべきだと主張してローマに渡った。
こいつさえいなければローマ帝国は新プラトン派知識人を虐殺してバカばっかりになったりしなかった。

286: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)14:05:19 ID:guu
ゼロを発見したインド人

引用元: ・コイツ一人殺したら歴史が全く別物になってたみたいな人物ってほんとにいるの?




タイムマシン (光文社古典新訳文庫)
光文社 (2013-12-20)
売り上げランキング: 6,221