51XQ2jB5i0L



1: ガーディス ★ 2018/04/06(金) 18:22:36.58 ID:CAP_USER9
熊本大学永青文庫研究センターの後藤典子 特別研究員と稲葉継陽センター長らは、永青文庫資料等の史料研究により、江戸時代初期の鎖国完成直前、小倉藩細川家当主 細川忠利が純国産の葡萄酒(ワイン)を製造させていただけでなく、アヘンの製造も試みていたことを明らかした。

これまで、日本国内で国産ワインの醸造が本格的に始まるのは開国後、つまり、1870年代に入ってからと考えられてきた。しかし、それより200年以上さかのぼる1627年に細川忠利が「ぶだうしゆ(葡萄酒)」を製造させていたことが同研究者らの研究によって2016年に明らかになった。とはいえ、それがブドウを主成分に漬けた果実酒なのか、アルコール発酵させた醸造酒なのか、また目的や製造期間等まで明らかになっていなかった。

そこで今回、後藤研究員は永青文庫資料を中心に葡萄酒に関する資料を詳細に調査。製造された葡萄酒が山ブドウ(がらみ)をアルコールに漬けた果実酒(混成酒)ではなく、アルコール発酵させた醸造酒=ワインであることが明らかになった。また、同時期に、鎮静や鎮痛、咳止め、催眠などの薬用として用いられたアヘンの製造も行っていたこともわかった。


(以下略)


全文は
http://univ-journal.jp/20126/








5: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 18:29:30.81 ID:ZjAHDuuP0
どちらとも今なら規制されてるだろ

6: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 18:31:31.79 ID:JrvsEJhB0
ま、
金策に腐心するのは今も昔も変わらんって事だw

8: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 18:33:52.97 ID:ySBBCVuN0
>>1
キリシタンの儀式にぶどう酒は必要としたら、パンも作ってたんじゃないか?

10: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 18:42:14.29 ID:nptJQQl90
見所のある藩主だなぁ
この人って細川護熙のご先祖様?

12: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 18:56:26.43 ID:mA5b1sgy0
>>10
小倉藩2代目で、初代熊本藩藩主なので祖先だね。

11: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 18:51:01.12 ID:NAaIx5OC0
国産ワインって山梨で大昔から作ってたんじゃないのか?
武田信玄が飲んでたって死んだ親父が言ってたんだが騙されてたのか?

19: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 19:23:32.72 ID:h8zEEvRy0
>>11
サントリーによると甲州種はあったが生食してたらしい。飲んでいたワインはたぶん輸入品だな。

13: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 18:57:02.16 ID:5b2iLq+l0
人間の酒への執着って凄いな

15: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 19:01:30.36 ID:YSQzh4DD0
ワインは潰して放置すれば皮についた自然酵母で発酵が始まるので、
蒸したり麹を加えなきゃいけない日本酒よりよっぽど簡単に出来るのにメジャーじゃなかった
やっぱり原料の確保が難しかったのかな

17: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 19:05:14.49 ID:GH0FbxSb0
国産ワイン発祥地として売り出そう

引用元: ・【歴史】400年前に国産ワインと薬用アヘン製造 熊本大学が史料調査で詳細明らかに




酒の起源―最古のワイン、ビール、アルコール飲料を探す旅
パトリック・E・マクガヴァン
白揚社
売り上げランキング: 73,832