1: しじみ ★ 2018/04/12(木) 19:46:41.36 ID:CAP_USER
謎に包まれていた古代の黄金財宝「カランボロの財宝」の起源が、化学分析によって解き明かされ、学術誌「Journal of Archaeological Science」に発表された。

カランボロの財宝は1958年、スペインのセビリア近郊で建築作業員によって発見された、2700年前のものとされる金の装飾品群。発見されるやいなや、古代王国タルセッソスの遺物ではないかとする推測と議論が一気に飛び交った。

タルセッソスは、現在のスペイン南部で紀元前9世紀から紀元前6世紀にかけて栄えた王国で、裕福かつ先進的な文化を持っていたことが、複数の文献に記されている。その豊かさと、2500年ほど前に歴史の表舞台から「姿を消した」という事実から、タルテッソスは伝説の島アトランティスなのではないかとする見方もあった。

一方、財宝はフェニキア人によってもたらされたという意見もある。フェニキア人は地中海東岸を拠点に海上交易で栄えたセム系の民族で、紀元前8世紀、地中海西部に達し、現在のスペイン南西部カディスに港を開いた。

「カランボロの財宝は、フェニキア人によって東方から持ち込まれたと考える人もいます」と語るのは、セビリア考古学博物館館長で今回の論文の執筆者でもあるアナ・ナバロ氏だ。「今回の分析で、金はスペインの鉱山で採掘されたものであることがわかりました」

■豪華な装飾品、金は地元産

カランボロの財宝は21個の金細工からなる。複雑な彫刻を施したペンダントや胸飾り、豪華なブレスレットなどだ。考古学者らは、これらの財宝が埋められたのは紀元前6世紀だが、実際に作られたのは紀元前8世紀頃ではないかと考えている。ナバロ氏は、スペインでこのように贅沢な当時の装飾品が見つかった例はないと言う。

ナバロ氏率いる研究チームは、カランボロの財宝に関する議論に終止符を打つため、装飾品から剥がれ落ちた金の破片に対し、化学的な同位体分析を行った。その結果、この金は、セビリアに近いバレンシナ・デ・ラ・コンセプシオンにある4~5000年前の巨大な地下墓地のものと同じ鉱山から採掘された可能性が高いことがわかった。
研究チームは、カランボロの財宝がバレンシナ・デ・ラ・コンセプシオンで約2000年続いた金の加工の終焉を示すものだと主張している。

■異文化の融合で生まれた


(以下略)


全文は
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/041200081/

関連ソース画像
no title

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/041200081/ph_thumb.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/041200081/ph_03.jpg








5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/12(木) 22:45:14.75 ID:7MCYHCpf
ガーゴイル「あの愚かな猿共には、このように美しい芸術品を創れまい」

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/14(土) 03:54:12.97 ID:soWC5EKh
>>5
オッサン乙

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/12(木) 23:40:53.41 ID:XNsqzaA6
アトランティスの
次の文明キタ━(゚∀゚)━!

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 00:16:38.36 ID:4pSmJUV4
>>1
このレベルで2700年前か!?w
凄いなww

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 04:11:02.92 ID:u9IVFJJs
結構凝ってんな

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 04:46:36.80 ID:lI8Cwg4O
同じ方法で志賀島のは調べれんのか?
14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 08:38:38.66 ID:qxvSblTi
同時代だとスキタイに匹敵する金細工かな?

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 11:40:53.73 ID:7wi86uqv
アトランティスは日本ではムーなんかと同類のオカルト扱いされることが多いが根拠ほぼ無しのムーとかと違ってプラトンなど一応ちゃんとした人の記述はあるしオリハルコンとかそう言った話はともかく、モデルとなった文明はあるとする人は欧米には多い
彼らにはトロイや邪馬台国みたいな感じかもしれない

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 23:28:14.47 ID:8UGIm/m+
>>17
オリハルコンは真鍮だとされる
タルテッソス(一説にはタルシシュと同一)は銅や錫の貿易で栄えた海洋民族の都市
ヘロドトスやプラトンの記述とは年代があわないけど、そこ以外はかなりアトランティス候補地として有望視されてる

津波で埋まったスペインの湿地帯にあったとされるんだが、津波から逃れたと目される人々が残した紋章がこれ
no title

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 11:54:41.81 ID:yVhe5kPC
地殻変動でゆっくり沈んだんだろうな。
ノアの箱舟もそんな古代の記憶を引きずってるとか。

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 12:08:50.45 ID:8AmZNoZx
>>1
このチェーンも一緒に出てきたものなのか?
もしそうなら均一に作る技術力も凄いけどさすがに違うような!?

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/13(金) 12:23:14.79 ID:8AmZNoZx
紀元前5世紀のヘロドトスの「歴史」によれば
エジプト第26王朝のファラオのネコⅡ世(在位BC610-595)の命令により
フェニキア人はアフリカ一周してるよね。懐疑的だったけど。

引用元: ・【古代文明】2700年前の謎の黄金財宝、起源を解明アトランティスとの関連は?古代王国タルセッソスの財宝とされた装飾品、素材を分析した