1: ガーディス ★ 2018/04/15(日) 17:38:40.75 ID:CAP_USER9
城南宮(伏見区)は、明治維新150年を記念した御(ご)朱印の授与を始めた。

同宮は、1868年(明治元年)1月、旧幕府軍と新政府軍による戊辰(ぼしん)戦争の発端となった鳥羽伏見の戦いが始まった場所として知られる。

同年3月、明治天皇が大阪行幸の途中、同宮で昼食を取ったことから、明治天皇の行幸図が印刷された特製用紙に御朱印が押されている。初穂料は300円。


no title

http://sp.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20180409-OYTNT50276.html








8: 名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 18:02:50.22 ID:85mRdijX0
毛利の臥薪嘗胆270年あっての戦勝150年だからなあ、気は抜かないほうがいい

13: 名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 18:46:59.96 ID:EbCQpLJN0
こういう御朱印なら頂いてもいいかなあ
なんかどこ行っても並んでるから、御朱印は趣味にしないと決めてる

14: 名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 18:52:53.18 ID:aRsVl1bK0
御朱印って墨で達筆で書いて貰うのが嬉しい

印刷や判子だけはちょっとね

16: 名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 19:01:08.31 ID:I1JPGxef0
たった1回メシ食っただけで150年後にこんな商売するのか

22: 名無しさん@1周年 2018/04/15(日) 21:02:22.58 ID:A+lNsk0H0
印刷した紙にハンコ押して300円か
いい商売だな

引用元: ・【京都】城南宮で明治維新150年御朱印の授与を始める