61SvbL1SZ7L



1: 日本@名無史さん 2016/01/31(日) 23:35:30.92
新しいんだか古いんだかよく分からない微妙な時代。












2: 日本@名無史さん 2016/01/31(日) 23:38:27.94
古いな。生活様式で分けると昭和50年前後で以後は今と余り変わらんが
以前は大違いと感じる

5: 日本@名無史さん 2016/02/01(月) 00:31:28.76
>>2
戦後に限っても家の作りが違うな。
まず構造的根本的な作り
昭和前半期までの田舎の家は高床という感じで避暑に注力した作りで、夏は割と快適だが、冬は隙間風で寒い。
昭和後半期の家は、高床性を失い、断熱材も用いず、夏暑く、冬寒いという最悪の作り。
次に電源の数
極端に少ない昭和40年以前の(ままの)家。
白物家電には対応できるが、今の一部屋5つ6つに対応できない昭和の終わりまでの家。
土木分野では、大正期のものは重厚長大堅牢で今でも用に耐える。
最も駄目なのが昭和40年代から50年代でもうボロボロで最も役立たずで壊して作り直すしかない。

3: 日本@名無史さん 2016/02/01(月) 00:12:19.90
高度成長による激変の只中で、新しいものと古いものが混在していた時代かな。
夢の超特急・ひかり号の横を、SLが茶色の木造客車を引いた在来線が並走するみたいな感じ。

4: 日本@名無史さん 2016/02/01(月) 00:18:55.42
テレビ冷蔵庫洗濯機はまだ無い家が多い時代
家庭で使う電気は電灯くらいのもの

8: 日本@名無史さん 2016/02/03(水) 22:48:16.88
昭和39年まで、日本はユニセフによる援助対象国だった。
日本人は政府から特別に許可が下りないと日本から出られなかった。
昭和30年代の日本はまだまだ発展途上国だったと言わざるを得ない。

9: 日本@名無史さん 2016/02/03(水) 23:35:42.63
高度成長以前は東南アジアの山の中とかアフリカの田舎とかとさして違ってなかったぞw
でも、なぜか当時が懐かしい。子供だったぁらだろうけど

10: 日本@名無史さん 2016/02/04(木) 18:31:32.06
>>9
高度成長以前は田舎は奈良時代と同じ。

11: 日本@名無史さん 2016/02/04(木) 20:01:33.47
>>10
同感だな
マジで徳川時代と新幹線が同居しているような感じだよな

>>9

ただなぁ
今は東南アジアやアフリカでも政府が機能しているレベルのところは昭和30年代レベルの生活水準だからな

12: 日本@名無史さん 2016/02/04(木) 22:37:44.25
世界のフロンティアではグローバル化により、それまで腰蓑で暮らしていた原住民族がいきなりスマホを持ち始める、みたいに縄文からいきなり現代に飛躍するような現象が起きているようだね。

15: 日本@名無史さん 2016/02/06(土) 18:38:27.42
スーパーカブは昭和30年代からあるよな
22世紀になっても、まだ使っているかもしれない。
いやそれどころか昭和30年代製造のスーパーカブがどこかで走っているかもしれない。

16: 日本@名無史さん 2016/02/09(火) 10:06:52.43
江戸時代と現代の同居。
いや、平安時代と現代の同居かな。
ばあちゃんちが吉宗の時代に建てた家らしい。棟札がいくつか残ってた。
あちこちゆがんでがたが来てたけどな。

それよりも新しい昭和初期のうちの家は、ばあちゃんちと同じ作りだった。
台所や風呂などいくつか修理したが、基本構造は変わっていない。
屋根は茅葺きからとたんに変えたけどな。
虫が落ちてこなくなったのはいいが、夏が暑くてたまらん。冬も寒い気がする。

太いケヤキの大黒柱と太い松の梁の昔の作り。
現在の庶民の経済力では、もはやこんな家を建てることは出来ない。
ちゃちな建売の我が家がなくなったあとも、実家は残るだろうな。

あの家で、江戸時代の先祖とそう変わらない生活をしていたのかと思うと、なつかしい。

19: 日本@名無史さん 2016/02/14(日) 18:12:41.38
昭和50年代に建てた家も老後を前に壊して建て直してるとこ結構あるな
快適じゃないし作りが今に合ってないんだよな

20: 日本@名無史さん 2016/02/14(日) 18:42:44.70
ウチの実家も昭和38年築だったが、 平成7年の阪神淡路大震災で半壊して建て替えになった。多くのものが取り出せないまま失われたのは痛恨だったが、今思えば家屋そのものは建て替えていい時期だった。
勝手口がない、畳部屋が一部屋、ガスの元栓が各部屋にない、雨戸も戸袋もない、風呂がボタン一つでわく、とか平成7年の時点でずいぶん違っていたな。

21: 日本@名無史さん 2016/02/14(日) 20:56:55.13
昭和38~39年。
東急では先進的なオールステンレス車体の電車(7000系)を造っていた一方、東武では床が木造の古典的な電車(7300系更新車)を造っていた。
この両極端な文化の併存が、いかにも昭和30年代らしい。

22: 日本@名無史さん 2016/02/14(日) 21:27:49.19
今はもうないれどいつごろ建てたか分からない田舎の祖父母の家はすごかったな
離れにある風呂、土間、黒光りする重厚な戸、隠し部屋
ドラマに出てくるような典型的な昔の家だった
薪の臭いを嗅ぎながら外の山々を眺めながら入る風呂は風情あったなあ

26: 日本@名無史さん 2016/02/16(火) 22:39:07.50
各家庭には電話も風呂もなく、近所の電話のある家に皆がよく集まって団らんをよくしたものだ。
暑い日も寒い日も洗面器を持って、家族揃って銭湯へ通った日々。
道路も舗装されていなかった。
なつかしいなぁ…あの時代が。

27: 日本@名無史さん 2016/02/16(火) 22:53:12.78
衛生面は今と比べたら相当やばいから現代人が行ったらすぐ発病しちゃうけどな

43: 日本@名無史さん 2016/03/26(土) 14:02:40.84
>>27
テレビでやってたけど人口の9割がE型肝炎に感染してたんだってね
でも幼少のころから不潔な生活をしているおかげで免疫ついてたからすぐ回復したらしい

44: 日本@名無史さん 2016/04/06(水) 00:12:23.27
自分がなかなか伝染病にならず強靭な身体なのはそういう時代に生まれ育ったからなのかw

46: 日本@名無史さん 2016/04/06(水) 18:10:04.58
女性はそうだけど男性は暴飲暴食の傾向があり、がん発症率が40年前の2倍近くに達しているから
この世代を期に平均寿命の大きな下り坂があるのではと推測されてる

47: 日本@名無史さん 2016/04/06(水) 19:17:47.88
>がん発症率が40年前の2倍近くに達している

がん検診の受診率向上と人口ボリュームが関係してるから
その数字は単純に捉えるべきではない

32: 日本@名無史さん 2016/02/19(金) 11:20:41.39
昭和三十年-1955年に「ロック・アランド・ザ・クロック」で日本にロツクンロールが紹介され、昭和三十九年-1964年にビートルズが米国に上陸して日本でも大ブレーク。

36: 日本@名無史さん 2016/02/24(水) 16:13:02.42
昭和30~39って日本が一番変貌を遂げた10年間かもしれないね
昭和30年に懲役10年くらった人間が出てきたらさぞびっくりしたことだろう

37: 日本@名無史さん 2016/02/24(水) 23:45:59.24
いざなぎ景気、昭和40年代の方が変化が大きいのでは?

38: 日本@名無史さん 2016/02/25(木) 23:27:37.26
昭和30年代は質的変化、昭和40年代は量的変化、従って昭和30年代の変化の方が根が深い。

41: 日本@名無史さん 2016/03/02(水) 02:09:48.25
この時代は発展途上国だよね?

42: 日本@名無史さん 2016/03/04(金) 14:09:21.63
昭和30~39という括りがちょうどいいよなぁ。
戦後復興が終わり神武景気になってからこの時代が始まり、夢と希望に満ちた10年間を過ごし、東京オリンピックと新幹線開通で時代のピークは結実する。
これが1年でも2年でもずれていたら、この10年間はまとまらない。

48: 日本@名無史さん 2016/04/11(月) 22:42:52.17
江戸時代に生まれ、100歳以上生きて幕末から新幹線までを見た人達がある程度いたらしい。
それってすごいことだと思う。

49: 日本@名無史さん 2016/04/17(日) 10:21:44.77
17歳の平均身長
昭和30年 163.4cm
昭和39年 166.5cm

これもう完全に別人種だよな
わずか10年足らずの間にこれだけ人間の骨格が変化したのは世界的に見ても珍しいのでは?

50: 日本@名無史さん 2016/04/17(日) 15:02:47.51
昭和13年生まれは戦中戦後の食糧不足の時代が成長期
昭和22年生まれは食糧不足が納まってからが成長期
食糧事情の違いが身長差に表れただけで珍事ってほどの事でもない
ま、経済復興は奇跡だけどね

51: 日本@名無史さん 2016/04/18(月) 21:06:48.50
昭和30年1月1日と昭和39年12月31日って、どれくらい違うのだろうか。
昭和30年代の10年間の変化ってハンパなかったそうだから、興味深い。

53: 日本@名無史さん 2016/06/26(日) 08:11:50.82
>>51
場所によっては徳川時代とそう変わらない生活を送っていた
人たちと、新幹線やテレビを知っている世代。

3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/22(金) 00:28:31.57 ID:ct8D9vBy0
便所は汲み取り式で新聞紙で尻拭いてた。
便槽から柄杓で肥やしを酌んで桶にいれて野菜畑に撒いていた。
家の裏には大きな肥え桶があって糞尿を貯めておき発酵させていた。雨よけに藁がかぶせてあった。
道路はほとんどが砂利道で、舗装されてないから、雨の日には水溜りができ、
晴れて乾くと土ホコリがモウモウと立った。

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/22(金) 19:42:32.03 ID:YdMTt1kj0
とはいえ、田舎にもテレビが普及し、オリンピックが開催され
次第に生活が文化的になっていった。

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/02(月) 23:12:04.19 ID:DsEjunrg0
喜劇映画とか見るとわかりやすいかもね。
駅前シリーズとか。

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/11(金) 21:40:59.89 ID:GXGJmysc0
トラックの荷台に人が乗っていた。

オヤジの立ちションは当たり前、海や川にゴミを捨てていた。

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/12(土) 20:07:04.84 ID:3q6FLUwb0
現代よりファッションが洋風でしゃれている面もあった。

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/13(日) 13:06:05.38 ID:+asQZ5E00
国道も未舗装のところが多かった

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/23(月) 01:08:12.06 ID:Zur3lMEJ0
昭和30年代は役所でも電車でも雑踏の中でも人の集まる場所で
みんな平気でタバコをスッパスパ吸いまくりで道路は吸殻だらけ

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/23(月) 10:37:57.80 ID:Vn1VH+Nr0
川の汚れもすごかったらしい

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/01/12(金) 08:03:28.47 ID:9DiKpjNM0
ルンペンがいっぱいいた
三日やったらやめられないと言われるくらいのある種おいしい職業だった

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/01/12(金) 11:01:13.18 ID:e3baeEM80
野球人気は東京六大学>プロだった。

ラジオプログラム 17日(日曜日)

〈NHK第二〉
0・30 東京六大学野球リーグ 明治対法政
2・30 プロ野球公式戦 南海対毎日
4・30 東京六大学野球リーグ 早稲田対東大

【NHKテレビ】
1・00 六大学野球 法明戦
.    プロ野球 阪神対巨人

【日本テレビ】
0・30 六大学野球 明治対法政

【KRテレビ】
0・10 六大学野球 明法戦

(『朝日新聞 昭和30年4月17日』)

引用元: ・昭和30年代の日本

引用元: ・昭和30年代




三丁目写真館~昭和30年代の人・物・暮らし~
齋藤 利江
小学館
売り上げランキング: 83,687