41dqOQpaymL



1: 世界@名無史さん 2018/01/03(水) 14:12:12.64 0
古代から現代まで、世界史を見るといろいろ目につくよね。
人間だもの。








2: 世界@名無史さん 2018/01/03(水) 17:03:25.97 0
近代欧米型民主制度の押しつけ

3: 世界@名無史さん 2018/01/03(水) 17:09:48.91 0
エリーザベト・ニーチェ 
「天国のお兄ちゃん、お兄ちゃんが言いたかったのはこういう事だったんだよね! ねっ!!」
エリーザベトは兄の宣伝において主導的な役割を演じたものの、彼の思想の一部分を歪めてしまった。特に、彼の遺稿を『権力への意志』の題名でまとめて誤解を招いたのはエリーザベトの責任である。

1930年、エリーザベトはナチ党の支援者となった。1933年にヒトラーとナチ党が権力を掌握すると、ニーチェ文庫は資金と広報の面で政府から援助を受けるようになった。その見返りとしてエリーザベトは兄の名声をナチ党に利用させた。

20: 世界@名無史さん 2018/01/04(木) 14:17:46.81 0
フランス革命なんかも、田舎のお百姓さんから見れば結構いらんお世話だったらしい。
搾取された第三身分という視点のみでは、カトリック王党軍は説明がつかないね。

21: 世界@名無史さん 2018/01/04(木) 18:46:03.70 0
パフレヴィー
「うちも脱亜入欧するやで~♪クッソ野蛮なイスラームはポイーで、まんこはヒジャブ取って洋服着るんやで(ニッコリ)」

民衆
「ファッ!?そんなもん余計なお世話や!ワイらはこれまで通りやってきたいんじゃい!」

ホメイニ松
「イスラム共和国樹立は国民の総意だぞ」

23: 世界@名無史さん 2018/01/04(木) 20:19:59.78 0
パーレビ以前から洋装が流行ってヒジャブを身に着けない人は増えていたし
べつにイスラム教を廃止しようとしたわけでもない
イラン革命が起こったのは国王の大土地所有の抑制に危機感を覚えた宗教家が地方民をたき付けた結果起こったもので
多分に世俗的な理由
関連記事イランの現代史詳しいやつきてくれ



24: 世界@名無史さん 
ガジャール朝時代の女性の服装 

no title


no title


no title


25: 世界@名無史さん 2018/01/04(木) 21:02:29.45 0
>>24
これは(・∀・)イイ!!
復活して欲しい!

35: 世界@名無史さん 2018/01/08(月) 20:04:33.59 0
>>25
俺はムスリムではないが、これ、頽廃だろ。

29: 世界@名無史さん 2018/01/08(月) 14:08:52.49 0
ナポレオンのエジプト遠征
宗主国のオスマントルコからすれば・・・

30: 世界@名無史さん 2018/01/08(月) 16:32:11.70 0
アボリジニへの「文明化」

31: 世界@名無史さん 2018/01/08(月) 19:40:39.27 0
アイヌへの「文明化」

32: 世界@名無史さん 2018/01/08(月) 19:51:23.60 0
フランス革命暦(週十日制)
ソビエト連邦暦(週五日制)
大変に不評で数年で廃止され週七日制へ

50: 世界@名無史さん 2018/01/16(火) 22:16:17.68 0
>>32
週5日制というのは、7日でひとまわりより休みが多くて、労働者的にええんやないん?

33: 世界@名無史さん 2018/01/08(月) 19:59:54.02 0
時間を1日10時間で表すのもあったなw
二でも三でも四でも六でも割れる24時間若しくは12時間であらわすのは都合がいい

40: 世界@名無史さん 2018/01/15(月) 18:59:45.07 0
>>33
最も合理的なのは16進数
その次が12進数
10進数などたまたま人間の手の指が10本だったという偶然の産物でしかない

43: 世界@名無史さん 2018/01/15(月) 22:26:48.03 0
>>40
お前の個人的感想はともかく12、60あたりが合理的だと思うよ
理由は実際使われているからだよ
根拠が明白にある

46: 世界@名無史さん 2018/01/16(火) 01:05:26.72 0
10進法のフランス革命歴が普及してたら、大きなお世話と言われたのかな。
でも計算はしやすいと思うの。。。

47: 世界@名無史さん 2018/01/16(火) 05:13:25.67 0
>>46
フランスはメートル法を制定普及させた功績は大きい
このとき時間のほうは旧来の「秒」が基準になった
10進法時間にする案もあったが不採用だったようだ

63: 世界@名無史さん 2018/02/04(日) 15:51:33.40 0
十字軍が中東に来てメッカの方角にお祈りしているイスラム教徒を見たら無理やりエルサレムに方角を変えさせて迷惑がられたって話があったな
どの年代記だっけ

68: 世界@名無史さん 2018/02/25(日) 14:42:11.64 0
なぜカールの戴冠が出てこない

70: 世界@名無史さん 2018/02/25(日) 19:16:21.40 0
>>68
大帝は突然の戴冠に当惑したようだど西欧の安定化のためには良策だったかなと

フィリオクエ問題
カトリック教会がニカイア信条に新たな語句を加えたため論争に遠因は三位一体論だわな、これも個人的に余計な考え方に思える

73: 世界@名無史さん 2018/03/01(木) 13:45:49.82 0
ヴィルヘルム4世にとってのフランクフルト国民議会

76: 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 05:52:11.97 0
泣いて嫌がるヴィルヘルム1世を無理矢理ドイツ皇帝に即位させる
ビスマルクこそは鬼でござろう

77: 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 18:35:21.29 0
>>76
そうすっとハプスブルク伯ルドルフ(1世)も?

78: 世界@名無史さん 2018/03/19(月) 06:47:43.62 0
「怖い絵」で有名なイングランド女王ジェーン・グレイの場合も。
嫌だと言っている15歳の少女を無理やり王座に就けてそのあげく斬首・・・

ljljl


80: 世界@名無史さん 2018/04/25(水) 20:56:31.94 O
>>78
死にゆく国王の命令だから仕方ないんだが?王位継承権があるお陰で彼女自身いい思いをしてきたし、王位を拒否したところでいずれ宗教対立でメアリー女王に殺される。

79: 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:16:35.11 0
趙匡胤
「私も脅されて即位したんですよ。皇帝ならないと殺すとか言われて・・・
いやはや迷惑な話ですな(笑)」

引用元: ・世界史に残る大きなお世話




大きなお世話
大きなお世話
posted with amazlet at 18.05.24
永田 銕男
東京図書出版
売り上げランキング: 2,374,668