613ruOdwpxL



1: 世界@名無史さん 2014/06/14(土) 05:54:32.95 0
現在だと、医師は最も高度な教育を受けた、最も尊敬される職業ですが、
そのようになったのは、100年程度の歴史しかなく、
むしろ、呪術師たぐいと扱われていた方が長かったようです。

このように、歴史的に悪評ある立場から肯定される職業になったもの、
また逆に肯定される立場から、敬遠される立場になった職業は何かないでしょうか。
関連記事【1】歴史的に見て、評価が一転した職業は?
関連記事◆2◆歴史的に見て、評価が一転した職業は?







404: 世界@名無史さん 2017/05/03(水) 15:27:01.89 0
>>1
ええっ、そう?
中世の大学で、学部があったの神学、哲学、医学だけじゃん。
外科医はとにかく、内科医は尊敬されてたんじゃないの?

442: 世界@名無史さん 2017/11/12(日) 13:20:38.34 0
>>404
医師免許がなかった時代には所謂教授医師みたいな学者は地位が高い
理髪外科医とかまじないしは地位が低い。というか詐欺師扱いで実際おおむね詐欺師

313: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2015/12/14(月) 18:16:53.07 0
靴屋や肉屋は外国では賎民では無かったのか?

314: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2015/12/14(月) 19:29:43.46 0
皮剥とは別扱いでヨーロッパだとほとんどないね。

315: 世界@名無史さん 2015/12/17(木) 02:08:32.29 0
欧州中世では肉屋はむしろ上級階級だね

ギルドの重要な構成員
都市の参事会員には肉ギルド長が大体入ってた
古代ローマでも下賤だが有力な階級が肉屋

靴屋は普通の「市民」
庶民ではない

351: 世界@名無史さん 2016/11/01(火) 07:04:13.65 0
>>315
羊皮紙が重宝されたから
羊皮紙職人ギルドもあったし
それなりに重要だったかも…

322: 世界@名無史さん 2016/02/04(木) 23:32:27.81 0
肉を食う民族と肉を食わない民族では革職人に対する見方はかなり違うだろうね

323: 世界@名無史さん 2016/02/05(金) 02:34:11.89 0
欧米でも皮職人はともかくなめし業者は臭いと差別されたけどな
ある程度臭いものとか普遍的価値観によるものは共通する

330: 世界@名無史さん 2016/02/07(日) 03:25:06.72 0
>>323
アジアの穢れではない

331: 世界@名無史さん 2016/02/07(日) 05:07:28.40 0
>>330
あたりまえだ
逆に欧米流の差別もアジアにはない
ちなみになめし業者への差別は子供の職や婚姻相手、法的立場も制限されるものだよ

324: 世界@名無史さん 2016/02/05(金) 17:23:19.01 0
臭いとか汚いはあっても教会や聖堂には入れないなどない。

325: 世界@名無史さん 2016/02/06(土) 18:18:29.18 0
「教会は全ての人に開かれている」が建前だからな。
たとえキリスト教徒でなくても。

330: 世界@名無史さん 2016/02/07(日) 03:25:06.72 0
>>325
アジアの穢れなら不可もある

326: 世界@名無史さん 2016/02/06(土) 19:33:46.57 0
中世ヨーロッパの一時期は大工がめちゃくちゃ偉かったと聞くけどマジなん

333: 世界@名無史さん 2016/02/08(月) 02:57:36.93 0
>>326
世界遺産にもなっている星形要塞を創ったヴォーバンとか?
中世だったら教会や大聖堂を設計施工する大工は尊敬されただろうね

328: 世界@名無史さん 2016/02/07(日) 01:38:44.26 0
イエスの父ヨセフは今で言う大工と違って細工物や内装の木工職人的な人だったと聞いた事がある

332: 世界@名無史さん 2016/02/07(日) 16:44:20.05 0
>>328
それはどうかな。たとえばイエスがたとえ話に持ち出した
大工仕事は、建物の土台や梁についてだ。イエスが育った
環境つまりヨセフの稼業は家の建築それ自体ではなかろうか。

329: 世界@名無史さん 2016/02/07(日) 01:45:10.36 0
建具屋かね
日本では障子をつくったりする建具屋のほうが大工より偉かった

334: 世界@名無史さん 2016/02/08(月) 16:57:51.17 0
そういえばフリーメイソンも元は石工組合だな

335: ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2016/02/08(月) 18:34:09.55 0
彼らもまさか現代でも陰謀の片棒を担がされることになるとは思わなかったですかね、、、

まぁ、実際に我々を担いでるのかもしれませんがww

339: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 13:15:25.95 0
倫理観が変わって、男娼の立場が著しく下がったと思う。

340: 世界@名無史さん 2016/02/22(月) 22:35:33.93 0
キリスト教圏以外ではさがり、キリスト教圏ではあがったってかんじかね

342: 世界@名無史さん 2016/08/23(火) 19:31:55.56 0
印刷工
昔は翻訳業、誤字脱字の訂正も兼ねていたのである程度の知識が必要

357: 世界@名無史さん 2016/11/16(水) 23:25:38.41 0
司書 
図書館の検索端末でほとんど事足りる

358: 世界@名無史さん 2016/11/16(水) 23:38:42.04 0
今のところ著者や書名がわからない場合は司書に頼るしかないが、AIの進化でどうなるか

359: 世界@名無史さん 2016/11/30(水) 16:56:51.22 0
ネットの検索機能で、図書館の検索端末も陳腐化だろう

主人公が性格美人・容姿不細工なラノベとか
主人公がサンタクロースの絵本とか
灯台でプロポーズする恋愛マンガとか
アイドルで特殊部隊の工作員のスパイ小説とか

司書でも不可能に近いだろう。

360: 世界@名無史さん 2016/12/02(金) 03:55:56.40 0
空撮カメラマン、低空はドローンですむ。操縦者がカメラマンになる

361: ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2016/12/19(月) 22:03:35.97 0
そういえば書こうと思って忘れてたやつを思い出しました

庭師さんは忍者だったり神官だったりと大活躍なのですが最近ではすっかり植木職人みたいな扱いになってしまったようなww

365: 世界@名無史さん 2016/12/31(土) 16:00:26.12 0
アリストファネスの『雲』を読むと、ソクラテスに代表される哲学者は尊敬されるよりも胡散臭い職業と思われていた感じ。

368: 世界@名無史さん 2017/01/01(日) 23:22:55.11 0
アリストファネスは相当なルサンチマン入ってるからな~
割り引いて読むべし

366: 世界@名無史さん 2016/12/31(土) 20:05:29.72 O
やっぱり、第一次大戦までの軍人

369: 世界@名無史さん 2017/01/13(金) 21:41:04.03 0
「商人」だろ。
キリスト教社会でも儒教社会でも自らは何も作りもせず、農民や職人が丹精込めて作った物を右から左に動かすだけで利鞘を得て大きな顔をしてる奴がなあ。

資本主義国って商人の国だし、営業って商人代表だしな。俺もそうだよ。

406: 世界@名無史さん 2017/06/04(日) 15:54:46.36 0
>>369
商人は中世暗黒時代にいったん下がっただけで、古代は地位が高いし。

408: 世界@名無史さん 2017/06/04(日) 18:22:03.17 0
江戸時代の町人って、いまの基準から見ると納税面で優遇されてるよな
運上金とか冥加金みたいなザックリとしたのはあっても、収益に応じた従量的な税はない
才覚あるやつにはウマウマな世界だ、大きくなってしまえばクレジットローン並みの利率で大名貸!

381: 世界@名無史さん 2017/02/22(水) 07:42:52.35 0
儒学者歴史学者文学者辺りはこの200年でガクンと堕ちだろうな
やっぱり自然科学の台頭によるものだろうか

382: 世界@名無史さん 2017/02/25(土) 19:13:25.03 0
>>381
人気の学問のジャンルが変わっただけで、今でも学者のステータスは高い。

383: 世界@名無史さん 2017/02/25(土) 21:21:47.68 0
日本においては軍人だろ
下っ端はまだしも、士官以上は尊敬されるエリートだったけど、今じゃ全否定

384: ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2017/02/25(土) 22:42:50.49 0
そういえば醸造家の中の人は神に近い扱いから犯罪者まで入ったり来たりしてる気がしますww

390: 世界@名無史さん 2017/03/25(土) 20:59:52.15 0
警察官
卑賤から英雄的職業へ

407: 世界@名無史さん 2017/06/04(日) 16:03:39.17 0
日本だと中世の商人の地位は高い。
江戸時代も高い。
そして明治時代も高い。
昭和の戦後になって、マルキシズムと「士農工商」の捏造のせいで一番地位が下がった気がする。

463: 世界@名無史さん 2018/02/08(木) 12:29:27.98 0
シンバル担当のオーケストラの楽団員

「100小節ぐらい出番がない」

465: 世界@名無史さん 2018/02/12(月) 22:29:11.52 0
>>463
40分くらいの曲で一発叩くだけというのもある

466: 世界@名無史さん 2018/02/20(火) 08:03:17.16 0
オリンピック選手

オリンピックで金儲けが出来る

468: 世界@名無史さん 2018/02/22(木) 15:10:23.29 0
>>466
1984年のロサンゼルス五輪からかな?
それまでは税金を使うだけのお荷物的存在だったのが、広告やグッズの売り方を工夫して大儲け。
400億の黒字で大成功に終わったそうな

467: 世界@名無史さん 2018/02/20(火) 22:17:09.71 0
すべての被雇用者
シュメールやバビロニアといった古代社会では他人の指示に従って賃金を得る者は例え王に使える廷臣であっても等しく奴隷で一般市民より法的地位は低かった

477: 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 09:15:44.61 0
芸能人もプロスポーツ選手も今のほうがいいご身分だがトップクラスは昔のほうが気品があったな

将棋棋士とかは江戸時代はちょっといい身分で明治から戦前まではばくち打ち扱いで戦後からまた文化人みたいな扱いで身分が上がってきた

引用元: ・歴史的に見て、評価が一転した職業は?




中世仕事図絵―ヨーロッパ、“働く人びと”の原風景
ヴァーツラフ フサ
八坂書房
売り上げランキング: 186,055