51E4CAPV4HL



1: 人間七七四年 2014/06/30(月) 21:54:36.63 ID:02J5y+2G
五月雨は露か流れかほととぎす 我が名を挙げよ雲の上まで








9: 人間七七四年 2014/07/28(月) 19:05:27.48 ID:+hP14MZ5
リアル暴れん坊将軍だよね。
三好長慶相手に暗殺団も送ったりとか、謀略にも通じてたようだけど。

10: 人間七七四年 2014/07/28(月) 23:34:49.92 ID:qiQtScBB
暗殺団は証拠あったんだっけ?

11: 人間七七四年 2014/07/29(火) 00:00:17.10 ID:g6MM8qGP
細川晴元の与党が長慶暗殺未遂と同時に丹波から京都に出兵しているので主犯格の一人が晴元なのは間違いないでしょうが義輝が直接関与したかはよくわかりません。

12: 人間七七四年 2014/07/29(火) 23:06:13.51 ID:y74SIjqk
クソガキの放火と同時刻に細川残党の襲撃と足利側近の直接暗殺未遂
あとは教興寺の戦いの時に颯爽と逃げ出した足利側近連中

16: 人間七七四年 2014/08/28(木) 13:39:03.67 ID:XUGMbd8r
暗殺好きだよな
遊佐長教暗殺の黒幕で三好長慶にも暗殺未遂してたっけ

22: 人間七七四年 2014/09/06(土) 03:42:18.45 ID:RamaSBs4
あのタイミングで長慶暗殺に成功してたら義輝は三好に即報復で殺されてるのは確実なんだしちょっと義輝が暗殺示唆するのリスキーすぎる
当時在京していない細川晴元の方がまだ関与した可能性が高いくらい
遊佐長教だって義輝が暗殺を示唆したかどうかもわからんのに既成事実のように義輝は暗殺好きとか言われてもなぁ

13: 人間七七四年 2014/08/12(火) 21:08:15.54 ID:Q+U9zp9v
異母兄弟とされる藤孝さんが素手で牛を引き倒した話はマジなんだろうか

14: 人間七七四年 2014/08/23(土) 23:58:36.36 ID:zjDlZFJf
>>13
牛の体重が数百キロという事を考えればありえない
当たり前だが

15: 人間七七四年 2014/08/27(水) 12:48:56.33 ID:qxmriNhS
お可哀想に公方様、最後の逸話以外に話すべき内容もござらぬとは・・・

19: 人間七七四年 2014/09/02(火) 00:26:05.94 ID:nq8I8BJZ
>>15
その最期の逸話が半端じゃないからな
良くも悪くも、被害者も加害者も最期のインパクトがでかいのは皮肉だな

18: 人間七七四年 2014/08/29(金) 01:18:19.27 ID:JfVYrQQ2
京都の東の山(大文字山、瓜生山)には義輝公が籠もった城跡が結構ある
建物は無いが

20: 人間七七四年 2014/09/05(金) 19:59:00.80 ID:F/AJFL/y
多勢に無勢ながらも奮戦したのは確実だが
その方法が年月を経るごとに誇張されまくってる人

21: 人間七七四年 2014/09/05(金) 21:59:44.93 ID:gncIxnt0
お供が200余人切り倒して義輝も切りまくって誰も近づけなかったっていう一番おかしい描写が足利季世記なんで、別にって感じ

26: 人間七七四年 2014/09/09(火) 01:09:48.78 ID:C+p7PQjZ
足利義教も義輝みたいな最期だったら、「早すぎた信長」とかなんとかで大絶賛されたのかな。

27: 人間七七四年 2014/09/19(金) 03:51:29.68 ID:+N/oTILm
>>26
死に方は近いだろ

38: 人間七七四年 2015/09/21(月) 10:33:45.81 ID:xsKk+0Zi
剣豪かどうかも怪しいらしいしな
ラストの戦いも後世で盛られたものだし 

42: 人間七七四年 2015/10/10(土) 13:59:22.83 ID:Ne7MKnV8
なんか剣豪将軍のイメージ付いちゃってるけど
弟の義昭と一緒でお手紙策謀将軍だよな?
ちょっと剣が達者だっただけで

43: 人間七七四年 2015/10/13(火) 23:21:53.06 ID:MxAYtC8H
>>42
死に様は大事ってことだな

45: 人間七七四年 2015/10/18(日) 00:19:02.01 ID:AJg8SA58
義輝の一番の見せ場である死に様だけど、あれも創作なんだよな
実際は一度逃げようとしたらしいし刀取り替えながら戦ったってのも捏造
一部の人が気の毒に思って後世で盛りまくった活躍を何も知らん一般人が信じちゃった感じかな
個人的には義昭の方がまだ政治能力あった気がする

140: 人間七七四年 2018/05/01(火) 11:38:34.78 ID:LxTY1v9N
>>45
逃走のソースは知らない。
ただ義輝の最後で有名な足利季世記も三好は訴えたいことがあると称して包囲した(義輝が変事を悟ったときには既に御所内に三好兵が侵入したあとだった)とある

ただそれ以外に例えば朝倉から上杉に事件の経緯を伝える書状(上杉家文書504号)にも三好は訴えるためにとある
だから三好は来てそれを呑ませる、呑まなければ追放するつもりではなかったか
義輝を始めとした近臣はこの時は三好に囲まれることを想定しておらず
早々に覚悟を決めたために最期に至ったというのが

例えば木下氏、山田氏らの近年の見解ではないのか

62: 人間七七四年 2015/11/03(火) 10:09:13.96 ID:vP1oluyL
義輝以上に剣術の鍛練してた家康の「大将が剣術使わなきゃいけない時点でもう詰みじゃん?」という熱い正論

73: 人間七七四年 2015/11/12(木) 10:45:23.31 ID:ufuO4mAc
剣技だけなら歴代将軍(鎌倉から江戸時代含む)NO.1だろうけど兵法家としてなら徳川家康が上だと思う。
家康は大将が剣を抜かなければならないところで積みと言ってたから
身を守るための諜報活動に力を注いでたから、何度も暗殺計画から逃げれてる

74: 人間七七四年 2015/11/12(木) 10:50:24.92 ID:k4+BDgxR
>>73
家康は有馬流宗家代理らしいからなあ
正直剣の腕も義輝より(ry

75: 人間七七四年 2015/11/12(木) 13:41:50.09 ID:qmb5VIke
家康も一之太刀使えるしな。起請文残ってるし。
むしろ義輝が一之太刀を教わった話って甲陽軍鑑が初出だから、
本当かどうかはっきりしてない。

剣だけなら歴代将軍で一位って話、最後の大暴れでのイメージ以外、何かまともな論拠あるのか?実戦経験も家康の方が上だろうし。

83: 人間七七四年 2015/11/30(月) 13:47:50.52 ID:TMEJC3Iz
言っちゃ悪いけど部下からは慕われてなさそうというか人望なさそうだよな
人望がないって事はカリスマでもなんでもないわけで

84: 人間七七四年 2015/11/30(月) 14:42:45.58 ID:RpUv45ds
義輝の死後、幕府の奉公衆は殆ど三好のとこに挨拶にいったんだっけ

85: 人間七七四年 2015/12/01(火) 09:51:28.26 ID:WUtJIxD2
そう。長逸のとこにさっさと行っちゃった
所詮その程度にしか考えられてなかったんだろ

90: 人間七七四年 2015/12/06(日) 11:18:57.46 ID:cizLL3tS
義輝の代で将軍家の威光が雀の涙程度回復したというが
ぶっちゃけ義輝が有能だったわけじゃなく周囲が譲歩してやっただけじゃね?

109: 人間七七四年 2016/05/11(水) 13:45:58.28 ID:sOtXfxoH
残念だけど我が名とやらは上がらなかったね
最近じゃ剣豪(?)将軍言われてるし

110: 人間七七四年 2016/05/11(水) 13:55:31.88 ID:NqGbV0mw
名は上がってるでしょ
実際にどうだったかとは別にして、剣豪将軍というイメージは完全に定着している

111: 人間七七四年 2016/05/16(月) 12:14:11.13 ID:E27tEQQO
天文年間から鉄砲に執心したり上杉に火薬調合文書を送って鉄砲の全国普及に一役買ってるのに剣豪将軍でイメージ定着するのはいかがなものだろうか

112: 人間七七四年 2016/05/16(月) 13:47:34.44 ID:Y+gJUHsG
鉄 砲 将 軍
ダサい(確信)

128: 人間七七四年 2016/06/20(月) 23:06:22.11 ID:SVrRQdT/
一世代下の柳生宗矩か卜伝の代表的な弟子として挙げてるんだから剣の腕はそれなりのものと認識されてたって事でいいんじゃないの
死に際が盛られまくってるのは事実としても

133: 人間七七四年 2017/01/29(日) 08:56:40.43 ID:trC/TFuZ
正直人気あるのは剣のイメージだけじゃなくて名前の字面の良さもあると思う
義詮とか義材だったら人気出てなさそう

135: 人間七七四年 2017/01/30(月) 21:34:01.32 ID:hXgg5twx
「よしてる」って名前が公家でなくて武将っぽいもんな
「義長」って将軍がいたら名前だけで人気になったと思う

136: 人間七七四年 2017/01/31(火) 23:16:34.75 ID:ELOg84R+
大内義長「せやな」

138: 人間七七四年 2017/09/15(金) 14:28:05.60 ID:72b/T7y8
その最期が事実じゃないとしても出鱈目だとしてもやっぱり子供心に格好いいって思った武将だから史実は置いておいて好きだよ、義輝は
三国志で話すときも演義ベースで話すじゃん?

義輝と義昭が優秀な小説とかってないのかなぁ

139: 人間七七四年 2017/11/08(水) 18:15:44.15 ID:MCneTbN2
刀を畳に突き刺してって話はたぶんウソだけど自ら奮戦して死んだことは同時代の資料に残ってるし一世代後の宗矩に卜伝の代表的弟子認定されてるし逸話としてはまだ元になった話がある方だと思う

引用元: ・剣豪将軍足利義輝 その2




剣豪将軍義輝
剣豪将軍義輝
posted with amazlet at 18.06.08
宮本 昌孝
徳間書店
売り上げランキング: 706,264