51JrAHMwaIL



1: 稲本孝志 2015/10/25(日) 17:08:33.71 ID:3IPD0bwy
出羽国庄内十五里ヶ原で最上軍(庄内連合)を粉砕、南陸奥松川(現在の福島県福島市)で伊達政宗率いる伊達軍を撃滅他戦功多数。








2: 人間七七四年 2015/10/25(日) 17:14:39.81 ID:wPgAtaiL
謙信より怖い

3: 人間七七四年 2015/10/25(日) 17:17:44.43 ID:3IPD0bwy
>>2
確かに

4: 人間七七四年 2015/10/25(日) 18:00:05.14 ID:IMyg/uzC
川中島から関ヶ原(の時期)まで戦い抜いた戦国屈指の戦人。
謙信に二度背きその度に許されているほどの器量の持ち主。
陪臣でありながら独自の勢力基盤を持ち、惣無事令を違反して領土を拡大したにも関わらず一切咎められることなく認められている。

5: 人間七七四年 2015/10/25(日) 18:33:32.80 ID:kxqK2fNY
今だに戦国板で松川の捏造信じてる奴いるのに驚き

6: 人間七七四年 2015/10/25(日) 18:59:26.16 ID:JMADnwJF
>>5
捏造じゃないんですが?
じゃ何で伊達軍は、白石城陥落はできるのに福島城を包囲してるのに陥落させてないんでしょう?

7: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:07:03.72 ID:kxqK2fNY
福島城内の内応に失敗したからでしょ
伊達軍撃滅なんて出来てないし

8: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:14:25.07 ID:JMADnwJF
>>7
須田長義と挟み撃ちで撃滅してますが?

10: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:20:15.09 ID:kxqK2fNY
>>8
それが最近の研究だと講談
嘘と言われてるんだがな

11: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:21:58.22 ID:JMADnwJF
>>10
証拠は?

12: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:27:07.01 ID:kxqK2fNY
>>11
福島県文化振興財団
「直江兼続と関ヶ原」


14: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:33:03.48 ID:JMADnwJF

講談なんて書いてねぇだろ。

15: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:43:13.03 ID:kxqK2fNY
>>14
そりゃスマン
講談じゃなくてぐ軍記の間違いな

16: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:51:35.09 ID:JMADnwJF
>>15
軍記だったら本当か嘘かわかんなくね?

19: 人間七七四年 2015/10/25(日) 19:57:47.26 ID:kxqK2fNY
>>16
詳しくは実際に買うか図書館で借りてその本読んでほしいけど
上杉方の上質な史料見てもその東国太平記の内容にはこれ本当かと疑問視される点多々なんであんまり信用度高くないんだわ

『東国太平記』における本庄繁長の挟撃説

慶長6年4月26日、2万ばかりの大軍を率いて伊達政宗軍が侵攻してきた。初め劣勢だった上杉軍は、本庄繁長の奇策により、信夫山の後背から須田長義軍と共に伊達軍を挟撃した。小荷駄隊を撃破され、「竹に雀の陣幕」まで奪われた伊達軍は大いに慌てふためいて浮き足立ち、更に福島城城門から出撃した本庄繁長軍が伊達軍の中央本陣深く切り込んだため、伊達軍は総崩れとなった。

この戦いで上杉側は首級1290余りを上げる大戦果を上げた。この予想外の大敗北に伊達政宗はわずか10騎ばかりの供回りで、本道を避け、間道を抜けて白石城へ逃げ帰った。この戦いの結果、「上杉家の手柄は天下の美談となった」と云う。

(『東国太平記』第4巻 慶長6年4月26日「松川合戦に政宗、福島城を攻める事。并せて須田大炊介、政宗の陣幕を切り取る事」)

20: 人間七七四年 2015/10/25(日) 20:01:13.62 ID:JMADnwJF
>>19
一次資料じゃないしな
じゃ十五里ヶ原については、どう思う?
十五里ヶ原の戦い(じゅうごりがはらのたたかい)は、天正16年(1588年)8月、本庄繁長率いる上杉・武藤連合軍と東禅寺義長・勝正兄弟率いる最上軍との戦である。

21: 人間七七四年 2015/10/25(日) 20:16:37.50 ID:kxqK2fNY
>>20
十五里ヶ原はその手の論文読んだ事無いんで詳しくはないんだが
戦いは勿論 外交戦でも秀吉と友好結んだ上杉の惣無事令問われることもなく庄内占領の目的達成した外交手腕が最上より一枚上手だったて印象だな

22: 人間七七四年 2015/10/25(日) 20:47:23.80 ID:JMADnwJF
>>21
十五里ヶ原について
天正十六年、本庄繁長は庄内奪還をはかって兵を挙げ最上勢と十五里ケ原で戦い壊滅的打撃を与えて庄内を取り戻した。最上義光は繁長の庄内攻撃は秀吉の私闘禁止令に違反するとして訴えたが義勝に対して豊臣姓が与えられ官位も受けるという形で庄内支配権は義勝に認められた。

23: 人間七七四年 2015/10/25(日) 20:50:50.91 ID:JMADnwJF
>>22
十五里ヶ原の戦い以前の上杉と最上の関係性
戦国時代、越後に接する出羽・会津方面は、越後上杉氏と深い関係をもっていた。そして、出羽では米沢の伊達氏、山形の最上氏、大宝寺に大宝寺武藤氏がそれぞれ割拠して、互いに領国拡大をはかり、対立抗争を続けていた。

25: 人間七七四年 2015/10/25(日) 20:59:59.97 ID:JMADnwJF
>>22
十五里ヶ原の戦いの前年には最上義光は策謀をめぐらし、そのそそのかしに乗った東禅寺氏が義興に叛乱し、その鎮圧のさなかに義光の軍が庄内に侵攻、尾浦城を攻囲し義興は自殺してしまい、庄内はついに最上氏の手に落ちた。

27: 人間七七四年 2015/10/25(日) 21:14:40.52 ID:JMADnwJF
十五里ヶ原の戦いって手取川の戦いぐらい有名になっていい戦だよな?

29: 人間七七四年 2015/10/26(月) 06:13:43.08 ID:IbuzgdMQ
>>27
確かに有名になっていいと思う。最上軍(庄内連合)の戦死者が2千ぐらいだから戦死者だけだったら手取川の戦いと同等。

28: 人間七七四年 2015/10/26(月) 06:11:01.82 ID:IbuzgdMQ
二回も謀反してるのに許されてるのは武勇があって使える武将だったんだな。

30: 人間七七四年 2015/10/26(月) 06:22:02.09 ID:IbuzgdMQ
ていうか本庄繁長って直接関わってる大名が凄い武田信玄・上杉謙信・織田信長・豊臣秀吉・最上義光。といっても上杉家の重臣だしな

35: 人間七七四年 2015/10/26(月) 15:09:03.30 ID:xFheOwY6
なんで、ゲームだと本庄さん、能力低いの?

36: 人間七七四年 2015/10/26(月) 15:23:15.74 ID:A2I0/O4/
他の武将が霞むから意図的に低くしてる同じ上杉家だと前田利益に影響するからでは

37: 人間七七四年 2015/10/26(月) 15:25:31.23 ID:xFheOwY6
>>36
つか、利益って盛り過ぎちゃうん?
漫画のお陰でチート能力やのに、本庄さん、強いのにね
鍾馗と呼ばれた斎藤さんやら鬼と呼ばれた小島さんとかはそれなりの能力なのにね

38: 人間七七四年 2015/10/26(月) 15:42:41.33 ID:zkfdjkQ8
>>37
斎藤朝信は、確かに百戦錬磨で最強。
小島弥太郎は捏造説があるが実在なら前者同様
前田利益は、関ヶ原のとき長谷堂の退却戦で老人なのに奮戦したから多目に見て

40: 人間七七四年 2015/10/26(月) 15:54:52.57 ID:xFheOwY6
>>38
まぁ、長谷堂での奮戦はねー良いんだけどさぁ、某無双ゲームだとちゃんとしたキャラなのがねー

斎藤朝信なんか、モブなのに、まあそれを言うたら武田の山県やら馬場やらもそうだけどね

39: 人間七七四年 2015/10/26(月) 15:52:08.96 ID:eue9ccUD
本庄さんのお蔭で上杉家が生き残れた言うに
直江さんなんて長谷川堂でぼろ負けしたのに徹底抗戦とかアホなこと言ってたし

本庄さんはもっと評価されるべき

51: 人間七七四年 2015/10/26(月) 20:10:35.34 ID:ZhGWY0Uz
謙信に謀反した時に他の揚北衆も誘ったけど総スカンくらって謙信に通報までされたよな

52: 人間七七四年 2015/10/26(月) 21:09:51.94 ID:PcKBu0ir
>>51
そうだけど帰参許されてるしその後上杉家の重臣になってる

54: 人間七七四年 2015/10/27(火) 14:29:23.33 ID:z6cwKzyk
帰参はしたが許されず半隠居状態。御館で景勝について重臣に返り咲き
庄内取ったり秀吉に睨まれて改易されたり再度返り咲きしたり
以後は旧国人領主組が追放される中重臣としてとどまり続ける
笑えるくらい浮き沈みがはげしくドラマチック人生やな

55: 人間七七四年 2015/10/27(火) 16:30:43.24 ID:zS6QlgIB
>>54
大河ドラマにしたらすげー面白そう。

56: 人間七七四年 2015/10/27(火) 19:31:30.67 ID:3t6mfoBR
最初は父親が弟に家乗っ取られて傀儡からの実権奪取なのもいかにもな流れだよな

58: 人間七七四年 2015/10/27(火) 20:22:43.40 ID:SasJEtsd
>>56
乗っ取られたのは父親が死んでから
繁長の後見人なのにいつの間にか乗っ取った
137: 人間七七四年 2015/10/30(金) 17:33:24.50 ID:Ev4YSej1
本庄繁長の大河ドラマの題名は、鬼神っていうのがいいよな‼

138: 人間七七四年 2015/10/30(金) 20:57:06.59 ID:fYOz7wbR
>>137 
大河のタイトルになるなら、「越後の鬼と呼ばれた男」とかになるんじゃね?

139: 人間七七四年 2015/10/30(金) 21:07:42.61 ID:EKInbem7
>>138 
鬼か鬼と呼ばれた人っていっぱいいるからな~

142: 人間七七四年 2015/10/31(土) 00:03:32.09 ID:SrgsDS4/
繁長って景勝から武人八幡の称号与えられてるんだよな。さすが三国志の鬼神は呂奉先 
戦国史の鬼神は本庄繁長

143: 人間七七四年 2015/10/31(土) 14:11:11.47 ID:xVO7OYhh
>>142 
鬼神だけじゃなくて武人八幡

92: 人間七七四年 2015/10/29(木) 02:08:30.31 ID:hm3AbIpt
みんな繁長の能力どう思う?
外交と武勇・大将としての器について
内政は、評価しなくていい繁長は武人だから

93: 人間七七四年 2015/10/29(木) 12:00:38.66 ID:eFYpNPbS
>>92
外交力あるだろ武田と組んで謀反するし
和平の仲介を葦名に頼んだり。


156: 人間七七四年 2015/11/26(木) 03:42:43.65 ID:1oMXm0t4
腹の中にいるときパッパが親戚に殺られる。
殺した親戚に世話になりながら耐えがたきを耐え忍びがたきを忍ぶ繁長。
ようやく元服した瞬間にパッパ殺した親戚を切腹させて
繁長さん涙の遺領ゲット!血塗られた元服を無事に済ます

謙信につくも武田が香ばしい餌をちらつかせ我慢できず泣く泣く謀反を決意。
長尾藤景を容赦なく斬って春日山から逃亡しすかさず挙兵。しかし頼りの武田はおろか阿賀北衆は無援後、むしろ攻めてくる。これは戦国でも数少ない悲劇である。

その後300日以上の激闘を繰り広げるも民衆の負担も考慮する聖人繁長さんは和睦を模索、武田の釣りが元凶であるが民衆のために仕方なく頭を下げる繁長は正に領主の鏡である。

しかし謙信はやはり父親同様に鬼であった。
平和な解決をすすめた繁長を伊達家臣の中野氏へ送り蟄居させたのみならず、序列もランクダウン、息子を質にとったりとやりたい放題。
極めつけは鳴海金山の没収である。この全国有数の金山を失うのは特にショックだったろう。

以降謙信時代を不遇の中で過ごし軍役張でもハブられる虐めにも耐えながら繁長は武将としての気概を失わずにいた。彼の目には輝く庄内平野がいつも映っていた

187: 人間七七四年 2017/01/07(土) 13:51:00.92 ID:4aC8JDlC
岩手県奥州市に本庄繁長のものと伝わる墓があるんだが。
なんでも伝承によると晩年家臣7人をともない奥州に下ってきた。
キリシタンの影響を受けて名を本庄十善と変え、城を築き定住しようとしたが築城中に病死。近隣の農民に本庄の姓を密かに与え墓守とさせた、ある。
実際、いまでもその地区では本庄、あるいは本城や本荘の姓の家々が密集しているんだがどうみたらよいのか。
史実は全然違うし・・・

194: 人間七七四年 2017/06/16(金) 00:07:36.64 ID:Qj5705Fw
ウィキペディアの浮世絵画像がカッコいい。
聖闘士星矢みたいw

Honjo_Shigenaga_parriying_an_exploding_shell

195: 人間七七四年 2017/06/16(金) 13:55:51.68 ID:SbKM9gWF
>>194
さすが鬼神って感じだよな

196: 人間七七四年 2017/06/18(日) 03:46:45.49 ID:F6y28zrL
本庄は反乱起こさなきゃ鳴海金山も没収されなかったはずだし謙信時代でもっと活躍して武勇を発揮できたんだろうな

引用元: ・本庄繁長とかいう越後・南陸奥の鬼神