51tNjxU6mhL



46: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 00:13:44.04 ID:neIf1mVK0
弘前藩忍者集団の書、図書館から発見 [2018/7/4 21:26] 

忍術書はB5判ほどの大きさで全12ページ。敵の目をくらます薬、武器の作り方、建物に忍び込んだときや旅先の宿での心得などが記されている。表紙をめくって左側の最初のページは「ヒキガエルの皮を8月15日の酉(とり)の刻にはぎ取り、乾かした物で刀を拭えば、鉄や石といえども切れないことはない」としている。 

甲賀忍者や三重県伊賀市発祥の伊賀忍者に伝わる忍術なども書かれているが、独自の記述も多く、写本ではなく弘前藩オリジナルの可能性が高いという。 


(以下略)

全文は
http://this.kiji.is/387219128874206305 








2: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:12:02.40 ID:GmCQzjdB0
催眠術の記述はないかな?

8: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:14:06.20 ID:6Ipm+iTW0
>>2
眠り薬を作る方法が書かれている。

76: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 02:54:17.23 ID:1yF5vPiW0
>>8
ありがと。い、いや…別に催眠術とか眠り薬で変な事しようとか考えてなかったんだか興味本位でね。

ちょっと青森に旅行行ってこようかな…

4: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:12:56.64 ID:jQyA4BiP0
市の図書館にあるような文献すら見つけられない研究者は何やってたの?

16: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:19:20.41 ID:gAyHidtD0
>>4
江戸時代は文章がベラボーに多いので完全に読まれていない文章も多い。

鎌倉以前とかなら、そもそも文章が残っていないし、残ってる文章はほぼ読まれているから、文章だけで大発見なんてことはあまりないけど。

32: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:32:29.36 ID:FOBZVtKL0
>>4
元は旧家の蔵に眠っていた文書みたいなのが一山いくらみたいな感じで寄贈されてそのまま図書館の倉庫に眠ってる
そういう何十年も誰も目を通したことのないような玉石混交な資料が全国にいっぱいある
そういうのをヒマな民間の歴史研究家()が読み込んでいろいろ見つけてる

17: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:19:22.72 ID:LX+YajWF0
秘伝の書をめぐる各国エージェント忍者同士の壮絶な忍者バトルに

24: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:22:34.07 ID:NkwHtB1d0
>>17
えー?甲賀伊賀風魔雑賀あたりならいざ知らず弘前だぞ?
そんなに大した情報ないだろー

31: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:32:05.72 ID:SxXAeOYz0
>>24
美味しいリンゴの作り方とかいろいろとあるんじゃないの?

18: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:19:46.37 ID:NkwHtB1d0
イタコ呪術で遠距離攻撃
忍者で近距離攻撃
弘前藩は死角なしだな

25: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:22:39.36 ID:Igt1JK+R0
江戸時代は天下泰平だったはずなのに、藩の諜報部隊はやっぱ活動してたのか

33: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:32:38.58 ID:UWplyBMs0
>>25
お上の動向探るのが主な任務だったろうな。
江戸時代の初期は、改易ラッシュだったから。
外様は戦々恐々だったろう。

30: 名無しさん@1周年 2018/07/04(水) 23:30:55.52 ID:UWplyBMs0
>刀の切れ味をよくするための呪術

コレは是非公開して貰いたいな。家庭の文化包丁の切れ味を復活させたい&長持ちさせたい。

50: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 00:15:21.15 ID:PPaLTJ8/0
>>30
お侍様は庭に砂の山を用意していて
出かけるときには刀をその山に突っ込んでから行ったそうな
いわゆる寝刃を合わせるという作業の変わりやな
お前も台所に砂山を置いておいて使うたび突っ込んでろ

71: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 01:14:00.04 ID:F7HS7aoC0
>>50
砂山かぁ…猫のトイレくらいしかないが、衛生的に(ry


47: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 00:14:27.06 ID:b9K0VAo00
キリストの墓もあるし
何がでてきてもおかしくないよ

53: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 00:17:28.46 ID:t9dgGAbV0
>>47
キリストが教えを説いた寺とか教会ではなくて、お墓ってところが、
日本人の先祖崇拝的宗教観が現れているなと。

65: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 00:37:16.25 ID:T2SeL2yD0
伊賀と甲賀以外にもいたのか?
本州最果ての地に

67: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 00:39:43.45 ID:t9dgGAbV0
>>65
辺境の方が残るようですよね。中国で焚書により永久に失われたとされた書籍が、
偏狭の島国である日本に残っていたように。

75: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 02:46:54.22 ID:hHbJVHH30
しかしこういうの人工知能にさくっと読ませて分析できないのかね

81: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 05:57:43.65 ID:i+9ot0qx0
上方の情勢をいち早く知ることで独立した津軽氏だから情報の重要性は藩の共通認識として受け継がれたんだろう
忍びは江戸藩邸に詰めて情報を探ってたに違いない

84: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 06:11:18.61 ID:8aLfrEVU0
元々城下町だしな、忍術書があってもおかしくはないか

88: 名無しさん@1周年 2018/07/05(木) 06:41:40.77 ID:n0DzIomw0
この手の新発見を頭から否定するわけじゃないけど、江戸時代となると本物の忍術書じゃなくて、講談や読本で知識を仕入れた忍者マニアが書いた同人の設定メモとかの可能性もあるんじゃないかなぁ。

そっち方面でも歴史資料としての価値はあるだろうけど。

引用元: ・【本】青森県の図書館で忍術所が見つかる 江戸時代の弘前藩のものか? 



完本 万川集海
完本 万川集海
posted with amazlet at 18.07.05

国書刊行会
売り上げランキング: 255,418