1: 樽悶 ★ 2018/08/02(木) 17:46:42.45 ID:CAP_USER9
菅原東遺跡で出土した古墳時代前期の埴輪片=奈良市大安寺西2の市教委文化財課埋蔵文化財調査センター
no title


古代の埴輪(はにわ)製作集団・土師(はじ)氏の集落とみられる奈良市横領町の菅原東遺跡で、垂仁天皇陵に治定された宝来山古墳(同市尼ケ辻町)の埴輪を焼いていた可能性があることが、奈良市教育委員会文化財課埋蔵文化財調査センターの調査で分かった。遺跡の遺物を精査したところ、同古墳の物と時期や特徴が似た古墳時代前期(4世紀後半)の埴輪片を確認。日本書紀には、乗仁天皇に仕えた土師氏の祖・野見宿禰(すくね)が殉死の風習に代わる埴輪を考案したとの記述があり、関連が注目される。埴輪片は1日から、奈良市大安寺西2丁目の同センターで始まった夏季特別展で展示されている。

菅原東遺跡ではこれまでに、古墳時代後期の埴輪窯跡群と集落跡などを検出。古代の「菅原」の地にあることから、菅原土師氏の埴輪生産の拠点と考えられてきた。ただ、同時代後期以前の埴輪は確認されていなかった。


(略)


同センターの夏季特別展「奈良市の埴輪―土師氏の故郷でのハニワ生産」は9月28日まで。午前9時から午後5時開館。土日曜、祝日は休館(8月25日は除く)。入場無料。

全文は
https://www.nara-np.co.jp/news/20180802093004.html








4: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 17:50:09.73 ID:m7GuVCDz0
また奈良か

10: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 17:55:12.44 ID:Wy2mEVq80
この手の殉死回避のための人形って
始皇帝がとっくに500年以上前にやってんだよな

72: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 21:28:15.33 ID:FDdu0tDG0
>>10
始皇帝の数代前の時に、重臣や忠臣がまとめて殉死したせいでその後一時国が傾いたからな
殉死するような忠義の者は、逆に生きていて貰わないといけない
31: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 18:22:47.49 ID:Dlv9bTjx0
弥生時代と古墳時代という名称と
その時代の区分の仕方にはいささか疑義があります

飛鳥時代以前は縄文からの1くくりでいいのではないでしょうか??

88: 名無しさん@1周年 2018/08/03(金) 03:34:47.25 ID:gHMIhifV0
>>31
弥生と縄文は土器が異なるとおいちゃんは小学校で習ったよ

51: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 19:46:49.84 ID:Ha8/ba3I0
埴輪はわかるけど土偶は何であんな形になったんだろか

59: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 20:18:27.73 ID:SCTUKDzS0
埴輪が赤く塗られていたのを最近知った(´・ω・`)

60: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 20:22:34.06 ID:Nm+lxQfu0
日本書紀の第11代垂仁天皇のところに、叔父を葬ったとき近習の者を全員生きたまま陵のまわりに埋め立てたとある。埋め立てたとあるから頭や上半身は土から出てて杭のようになってたかも、だから日を経ても死なず、昼夜泣きうめいたとその後に書いてある。
そして死んで腐っていき、犬や鳥が集まり食べたとある。書紀の残酷描写だね。
3世紀後半位の話と考えられている。

67: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 21:07:30.31 ID:s34XIr9J0
でも古墳で殉死の証拠みつかってないんだよね

74: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 21:44:10.22 ID:sKJuCK0L0
垂仁の大伯母の時に空前の巨大古墳が現れるんだけど
殉死者数も墓に合わせて膨れ上がっていた場合
父親や親族も似たような規模で葬ったが
これ続けてたら国がヤバい…
となるタイミングがやたらリアルな感じがする

83: 名無しさん@1周年 2018/08/03(金) 00:01:56.69 ID:cfczPuVf0
根本的に先ず殉死の風習があった事を示す遺跡が無い。

97: 名無しさん@1周年 2018/08/03(金) 21:10:56.01 ID:FGW5gsH50
日本の戦国時代あたりまで普通に人柱とかやってたからなぁ
災害時の人身御供なんかは江戸期までか
埴輪も殉死繋がりだろうな、ただ使い方としては陵に並べる前提だったからこうなったと

98: 婆 ◆HKZsYRUkck 2018/08/03(金) 22:47:00.66 ID:z7YgziMj0
>>97
でも、そしたら埴輪以前の墳墓から人骨がゴロゴロ出てくるような…。
そもそも、殉死を「したがる/させたがる}気持ちの源泉は何なんじゃろ。
明治の乃木希典の殉死なんかは、いかにも儒教だよね。

100: 名無しさん@1周年 2018/08/03(金) 23:22:01.16 ID:cfczPuVf0
殉死と人柱は全然違う。
橋だの堤防だの、今で言う公共事業を強制労働でやらなければいけなかった訳で、みんなの為に、橋を作ります、堤防を作りますなんて言っても、大半は理解できなかった訳で、そういう中で、絶対、地域の発展の為に、橋を作る、堤防を作る、そう皆に強く思わせる何かと言えば、人柱しかない訳だよ。
殉死はあくまで主人と家臣の関係にしか過ぎない。

101: 名無しさん@1周年 2018/08/03(金) 23:26:04.16 ID:YHxaxfk50
殉死って派閥の粛清っぽいよね

引用元: ・【考古】「日本書紀の埴輪誕生説話の元になった可能性」 垂仁天皇陵の埴輪制作?古代の埴輪製作集団、土師氏の集落 奈良・菅原東遺跡