51VzoSh4U9L



1: 人間七七四年 2007/07/17(火) 13:46:29 ID:WGDPHjMW
小早川秀秋-幻聴、被害妄想
明智光秀-統合失調症








2: 長門 ◆q8GdomS4XA 2007/07/17(火) 13:56:19 ID:S8ini7UF
病気かはわからんが三好・長曽我部

3: 人間七七四年 2007/07/17(火) 16:19:43 ID:2bLPuekS
土佐一条家は結構病んでる気がする

5: 人間七七四年 2007/07/17(火) 17:42:54 ID:8t/mYWB5
細川忠興
精神病というか異常人格

6: 人間七七四年 2007/07/17(火) 18:37:10 ID:0De4Mt+l
ストレスの多い時代だからほとんどの人がそうだと思う

7: 人間七七四年 2007/07/17(火) 18:38:35 ID:/MuGK4SH
毛利隆元
父親と弟達へのコンプレックスでノイローゼに

8: 人間七七四年 2007/07/17(火) 20:15:42 ID:E8LrAbF1
丹羽長秀も最期は狂い死にじゃ

10: 人間七七四年 2007/07/17(火) 20:26:42 ID:E8LrAbF1
景勝は自閉症

11: 人間七七四年 2007/07/18(水) 08:45:39 ID:7XZIMdsR
結城秀康と松平忠輝もちょっとおかしい
やっぱり親に愛されるって人格形成する上で重要なんだね

18: 人間七七四年 2007/07/19(木) 15:44:43 ID:y4mpSOlW
三好長慶→鬱病

19: 宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/19(木) 17:25:49 ID:Lg7Zmxbe
関係ないが、幼少期の体験は人格形成に多大な影響を与える。
そんな時期に、奇妙とか茶筅とか御坊とか酌とか人とか言われたら、性格が歪む気がするんだが。

22: 人間七七四年 2007/07/19(木) 18:51:12 ID:dHrznV2L
長宗我部元親→鬱病。
九州征伐の際に息子の信親が戦死して、廃人になったって記述があるしね。

23: 宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/19(木) 18:56:59 ID:Lg7Zmxbe
>>22
信親は後継ぎとしては理想の人物であったし、元親が嘆き悲しむのも無理はないな。
土佐物語とか見ても、まさに英才教育&溺愛だ。

24: 仙台藩百姓 2007/07/19(木) 19:02:39 ID:R+iKGndY
自分の為に嫡男ぶち殺した家康とはエライ違いだお( ^ω^)

33: 人間七七四年 2007/07/20(金) 03:19:52 ID:G4Yvym0M
>>22
よくそういわれるけど信親死後に後の高知城、浦戸城の開発、小田原参陣、朝鮮出兵、サンフェリペ号事件、検地、長宗我部元親百箇条など
かなりの実績を残してるんだよね
秀吉死後は家康とも接触してるし
一族を謀殺してるのは連合的な性格の強かった中世大名から藩主独裁の近世大名への転換期によくあることだし
手塩にかけた信親の死を悲しんだであろうが
既に他家の養子になってる次男三男じゃ派閥も形成されてるだろうから盛親を第二の信親として教育することに決めたのかもしれないし
もっとも盛親教育は失敗したようだし死んだ時期も悪かったおかげで滅びてしまったがな

26: 人間七七四年 2007/07/19(木) 20:47:19 ID:DHmjpYB6
戦国武将は精神イカれてる人の方が逸話が多くて面白いな
好きか嫌いかは別としてもよく人格者と言われてる羽柴秀長とか小早川隆景とかは出来すぎててちょっとつまんない

28: 人間七七四年 2007/07/19(木) 22:01:09 ID:Ptt57alG
精神状態が普通なのは宇喜多秀家。

30: 人間七七四年 2007/07/20(金) 01:34:37 ID:3O4FZ9tm
>>28

no

29: 人間七七四年 2007/07/20(金) 00:40:09 ID:9OiamHr0
福島正則と可児才蔵はどの小説見ても異常者
しかもかならず「狂」という言葉が出てくる

31: 宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c 2007/07/20(金) 01:41:32 ID:jTnCHejG
旧備前国内内で小早川秀秋の狂乱を知らない者はない。

39: 人間七七四年 2007/10/10(水) 17:20:56 ID:oGz26LwK
秀吉も晩年はわずらってたんじゃない。譜代がないのに、一族どんどん殺すんだから

40: 人間七七四年 2007/10/10(水) 17:21:53 ID:rYPOhTE8
秀吉はどう考えても痴呆かアルツハイマーだろう
信長は初っ端からアスペルガー アホだうつけだと言われてたんだから

41: 人間七七四年 2007/10/10(水) 17:30:29 ID:oGz26LwK
アスペルガーだったらあそこまで勢力かくだいする前にほうりなげてると思う。

43: 人間七七四年 2007/10/11(木) 20:11:27 ID:N5Oy0YSW
フロイスだったか誰か宣教師は、秀吉はパラノイア(であってるかな)、誇大妄想と書いてた気がする。
唐入りの頃のはなし。

32: 人間七七四年 2007/07/20(金) 02:05:41 ID:D9dvPXkU
いつ理不尽に死ぬか判らん時代にまともに50年生き抜くのは大変だろうなぁ

引用元: ・精神病を患った武将



歴史の主役はみな病人―歴史を動かすもの、汝の名は病気なり
久次米 義敬
主婦の友社
売り上げランキング: 67,003