1: 樽悶 ★ 2018/09/22(土) 02:04:54.63 ID:CAP_USER9
縄文時代早期前半の竪穴住居跡が出土した取掛西貝塚=船橋市教委提供
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201809/images/PK2018092102100067_size0.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201809/images/PK2018092102100068_size0.jpg

船橋市で発掘調査が進む取掛(とりかけ)西貝塚西側で、縄文時代早期前半(約一万年前)と縄文前期(約六千年前)、弥生時代中期(約二千百年前)の竪穴住居跡が見つかった。同遺跡で市と市教育委員会は、市内初の国史跡指定を目指している。二十日には報道機関向けの現地説明会があり、市教委は「一帯は大規模集落だったことが確認された」とした上で、「貝塚を伴う約一万年前の縄文遺跡では全国最大級」と話している。 (保母哲)

取掛西貝塚で市は昨年度から本格的な学術調査に着手しており、本年度は六月から西側約三万平方メートルで発掘調査を進めている。市教委によると、約一万年前には東西約五百メートルの台地に集落跡が大規模に広がっていたとみられる。

今回調査した西側からは、縄文早期前半が七軒、縄文前期が三軒、弥生中期が六軒の竪穴住居跡が出土した。これまでに海水と川の水とが混じり合う汽水域に生息するヤマトシジミが主体の貝層が、縄文早期前半の地層から見つかっている。今回は、縄文前期の地層から海水域に生息するハイガイやハマグリなども見つかった。このため市教委埋蔵文化財調査事務所は「約一万年前から約六千年前に起きた環境変動を示す遺構としても重要」と説明。弥生中期の住居跡からは、多数の土器も発見された。

この遺跡では当時の植物の状況などを探るため、植物の種や果実が土器にくぼみとして残る「種実圧痕調査」も実施。市教委は、その時代の植物の利用方法や植生を復元できる可能性があるとみている。


(以下略)

全文は
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201809/CK2018092102000134.html








3: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 02:09:03.14 ID:jnc0mz5O0
縄文人は1万年以上日本列島に住んでいる
縄文人の先祖に至っては3万年日本列島に住んでいる
縄文人にくらべて弥生人は新参者すぎる

143: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 13:14:17.10 ID:z+53g+an0
>>3
でも歴史好きとしては弥生遺跡のほうが興味深い

9: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 02:15:16.97 ID:Pc4rbMSV0
正直大した遺跡じゃないんだよね
三内丸山みたいな大型構造物の跡があるわけでもなく

15: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 02:43:26.64 ID:kr9HFs780
>>9
まだ発掘途中じゃん

10: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 02:24:23.49 ID:qf6e7Bs10
千葉に来て驚いたのは、畑に縄文土器の破片が無造作に転がってること
小高い丘の上の畑は、極端なはなし、どこでも縄文遺跡

18: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 02:59:19.78 ID:hvL79M2H0
>>10
ほんと、なんで千葉にはあんなに遺跡が多いのかね

25: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 03:09:48.48 ID:u2XDUA5u0
>>18
東北から来ると解るが千葉は冬の寒さが全然違う。
うちでは冬でもコタツのみで全然平気だしストーブなんて不要。
ちょいと焚き火でもすりゃ楽勝で冬も越せたのかもしれない。

26: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 03:19:49.12 ID:fvfj66xl0
>>25
と言うより、縄文期はほぼそのままヴュルム氷期に当てはまるよ

11: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 02:30:26.78 ID:hRtmKazK0
縄文好きの奴らは早期だの晩期だの中葉だの後葉だの面白がって時代を細分化してる
ボクシングと同じで細かく分け過ぎて好き者以外はなんだかわからなくなってる
そしてその時代毎に最大級があると言う現状

29: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 03:22:29.92 ID:RmBJTreD0
>>11

縄文時代は長いからな。

1万5000年前から2300年前まで続いたのが縄文時代。

イエス・キリストが誕生してから今日までの歴史が6回も繰り返せるほど長い長い時代が縄文時代だ。

細分化って言うけど、時間的には全然細分化じゃないからなwwwwww

当然、ひとくちに縄文人と言っても前期と後期じゃまったく別の民族だし、場所によってもまったく違う種族だったわけだ。

むしろ、縄文時代という分類が大雑把すぎるんだよ。

41: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 07:37:11.14 ID:p31YFwam0
>>29
むしろ、縄文時代という分類が大雑把すぎるんだよ。 >
イノベーションも進化もなく 200~300年ぐらいじゃ何の変化もなくのんびり
暮らしていたんでしょうね。のんびりといっても生き延びるため狩りやら、
部族間の争いなどで年がら年中 略奪強奪・人殺し・戦争ばかりしていた
のかも知れないが。

36: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 04:14:25.40 ID:/RhZdrDE0
後楽園ドームが4万7千㎡だから、全遺跡面積で1.5倍ぐらいか。
7軒だと集落の中で親戚が固まってる状態だな。
婿取りでマスオ君の家もあったろうな。
同時期、全体でどの程度の規模になるかと、時代の違いでプライバシーや治安で一戸あたりでどの程度離れていたかも欲しいね。

48: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 09:05:42.63 ID:GBnNZhtn0
縄文時代の人口密度
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/39815?page=2
有名な話だと思ってたけどな?

51: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 09:13:47.78 ID:OF5c/xw/0
>>48
最新ではそれが覆ってきている。鹿児島ででかい縄文遺跡が出ている。
そして船に関する高い技術をもっていた遺構がそこからはでる。

そしてその特徴が明瞭でいわゆる鬼界カルデラの噴火以前の地層から出てくる。
つまり、西日本の旧石器時代や縄文時代にいた人々は一旦そこで歴史が途絶える。

かなりの多くが死滅しいくらかは東へ向かって移動した。
そしてそのカルデラ噴火の影響がなくなってくるのが近畿圏以東だということ。

これは日本の神話とも合致するところがあって、今最も注目されている部分。

52: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 09:17:52.30 ID:GBnNZhtn0
戦後に相沢忠洋が旧石器を発見するまで、日本には土器時代まで人が住んでいないと考えられてたんだよね
だから戦前は朝鮮半島から人が渡って来たと考えられていた
科学の進歩でどんどん今までの定説は俗説へ変わって行く

引用元: ・【千葉】「縄文期で全国最大級」竪穴住居跡、取掛西貝塚で見つかる 国内最古の「動物儀礼」跡も