1: 樽悶 ★ 2018/10/13(土) 01:44:55.09 ID:CAP_USER9
松山出身で「日本海軍の知将」と呼ばれた秋山真之(さねゆき)(1868~1918年)の生誕150年が明治維新150年と重なることから、秋山と水軍の接点を探る特別展「秋山真之と村上海賊」が今治市村上水軍博物館(宮窪町宮窪)で開かれている。21日まで。

司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」でも生涯が描かれた真之。秋山家は伊予の河野氏がルーツで、村上海賊ゆかりの今治とも縁が深いとされる。

特別展では秋山家の始祖とされる宗清について「豫州今治ノ内武知之小谷ニ在住ス」と記した「秋山家譜」を展示。文中の「小谷」と現在の今治市の地名「小谷」(旦地区の小字(こあざ))、「古谷(こや)」との類似が注目される。

村上海賊の戦術を示す戦国時代の史料はほとんど残っていないが、江戸時代中期の1711年に「野嶋(のしま)流海賊古法」(県立図書館蔵)、1724年に「舟戦以律抄(しゅうせんいりつしょう)」(村上水軍博物館蔵)なども相次いでまとめられ、これらの兵法書も公開している。


(略)


特別展では真之が「本日天気晴朗ナレ共波高シ」と付け加えたと言われる出撃時の電報文の写真パネルなども展示している。

 常設展示と共通で一般300円、学生150円。月曜休館。

松山市一番町3の「坂の上の雲ミュージアム」でも特別展「秋山真之 受け継がれる海の歴史」が今月30日から12月25日まで開かれる。【松倉展人】

全文は 
https://mainichi.jp/articles/20181012/ddl/k38/040/569000c?inb=ra








4: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 01:50:24.91 ID:l+vYJAjN0
松山の坂ノ上の雲ミュージアム行ったよ
(´・ω・`)これドラマ化もされたし人気なんだね、ちゃんと読んでみたい。

8: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 01:58:28.06 ID:rnNn/73M0
>>4
俺もドラマ見て全巻買った好古の真似して湯呑みで日本酒飲みながら読んだ

126: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 12:38:40.28 ID:yWV0PCNM0
>>8
茶碗じゃなかった?一つの茶碗で弟が飯、兄が酒を交互に繰り返すってやつ。

143: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 15:54:59.62 ID:b7GyQs390
>>126
そうじゃ茶碗じゃ
わしも飯食った後の茶碗で飲んでるぞ
緑茶だがw

17: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 02:19:08.56 ID:rJs6qsBK0
再放送してよ

45: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 05:44:38.65 ID:4Z9+/XOi0
>>17
見たければオンデマンドで見ろということなのかな?

24: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 02:49:33.50 ID:GlRtwY+c0
日露海戦後の秋山真之の報告

客歳2月上旬、連合艦隊が、大命を奉して出征したる以来、既に一年有半、今日再び和平の秋に遭い、犬馬の労を了へて大とう(天皇旗)の下に凱旋するを得たり。
天佑と神助により我が連合艦隊は5月27、28日敵の第2第3艦隊と日本海に戦いて殆どこれを撃滅することを得たり。
我が連合艦隊が能く勝を制して奇跡を収め得たるは一に天皇陛下御稜威の致すところにして固より人為の能すべきにあらず。
特に我が軍の損失死傷の僅少なりしは歴代神霊の加護によるものと信仰するのほか無くさきに敵に対し勇進敢戦したる麾下将卒も皆この成果を見るに及んで唯感激の極言言う所を知らざるものの如し。


「天佑と神助により我が連合艦隊は5月27、28日敵の第2第3艦隊と日本海に戦いて殆どこれを撃滅することを得たり。」

天才名参謀と言われた秋山真之だけど
自分では「勝ったのはラッキーだった、神仏のおかげだ」とうのが本音なんだろうね。

146: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 16:24:54.44 ID:SvumjclC0
>>24
相手がどう出てくるかずーっと考えてたら夢で見て、現実もその通りだったんで奇跡神のお告げと思って信仰の方にいっちゃった
実業家とか神棚飾ったりとか実は多いのは同じことをしても成功したり失敗したりだからかな

26: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 02:53:37.87 ID:zk9W3kCP0
ものすごい奇跡的な大勝利したから、これは神仏の力に違いないと思って
宗教にはまっていったんだよ

63: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 06:18:51.11 ID:7qItezTx0
敵さんの司令官は開戦早々に負傷退場して変わりに指揮をとった副司令官が責任問われて死刑とか悲しすぎるな

67: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 06:28:36.11 ID:soSLFRfW0
>>63
副司令官のフェルケルザム少将は海戦前に病死してるよ
指揮を引き継いだセレブレンニコフ大佐(戦艦ボロジノ艦長)も戦死してる
後方にいた旧型艦の第三太平洋艦隊ネボガトフ少将は降伏。帰国後死刑判決受けたけど減刑されてすぐ釈放されてる

66: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 06:23:28.28 ID:d45auilw0
ドラマやってたとき、いいところで終わって、
「続きは来年!」
って字幕が出たときの生殺し感といったら…

69: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 06:50:59.71 ID:beI/yhsz0
兄の好古のほうは満州で大活躍するようなナレーションだったのに
たいしたことなかった

140: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 15:21:15.37 ID:sRXs4Mil0
>>69
兄貴は満州で活躍したぞw
参謀陣が裏をかかれて、ロシア本隊を引き受ける羽目になったからね。
それでも何とか守り切ったので、日露戦争の勝利になった。

ちなみに兄貴は名将で弟は参謀ね。知将ではないよ。

82: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 07:48:27.35 ID:8y4SFJga0
秋山より軍神 橘中佐の方が凄くね?

神様にもなってるし、地名も変えてる

96: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 08:21:22.80 ID:mHThpN4z0
>>82
旅順港閉塞作戦で海軍の広瀬中佐が有名になっちゃったから
陸軍にも軍神が必要になっただけだろ

153: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 16:58:03.22 ID:oAjtl3rj0
>>96
ロシア美女?にモテモテだったらしいじゃないですか
ドラマでもカッコよかったけど一番いい役だよな

104: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 09:29:20.30 ID:b7GyQs390
結果がすべてとはいえ神格化されちゃったのは否定できない
兄のほうが功績大きいでしょう

116: 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 10:56:06.71 ID:CUWDYS/I0
「まだ」生誕150年しかたってないのか
日本海軍の興亡がいかに短期間でおこったかという証左

引用元: ・【愛媛】「坂の上の雲」秋山真之生誕150年 「日本海軍の知将」と、接点探る特別展「秋山真之と村上海賊」 今治で開催