51wH8awQgpL



1: 世界@名無史さん 2009/02/16(月) 04:23:40 0
名前を挙げるだけでも構いませんが、理由や説明をしてくださると嬉しいです。








148: 世界@名無史さん 2009/04/19(日) 18:28:30 0
ユリウス・カエサル
世界史上最強最大の創造的天才

イエス・キリスト
世界の3分の一以上を魅了する唯一無二のカリスマ

レオナルド・ダ・ヴィンチ
記憶に新しい映画「ダヴィンチコード」にもでてきた万能の天才

156: 世界@名無史さん 2009/04/23(木) 00:07:27 0
ガンディー
前代未聞の非暴力運動。

ベンジャミン・フランクリン
信じられない万能の天才。バランス感覚もいい。

エパミノンダス 
完璧の一言。

162: 世界@名無史さん 2009/05/03(日) 16:16:09 0
【哲学・宗教・精神世界】
クリシュナムルティ

【政治・軍事】 
ユリウス・カエサル

【芸術】
ブルックナー

164: 世界@名無史さん 2009/05/03(日) 18:19:31 0
宗教家 釈迦
政治家 康熙帝
芸術家 レオナルドダビンチ

165: 世界@名無史さん 2009/05/03(日) 18:29:10 0
ルター、ナポレオン、ヒトラー
この3人がいなければ世界史の教科書がどれほど薄くなることか

169: 世界@名無史さん 2009/05/05(火) 00:01:38 0
【哲学・宗教・精神世界】
マルティン・ハイデッガー

【政治・軍事】
アドルフ・ヒトラー

【芸術】
レニ・リーフェンシュタール

180: 世界@名無史さん 2009/05/05(火) 12:37:34 0
>>169
【政治・軍事】
アレクサンドロス3世

東西融合政策、征服版図の実績いずれも敗北自殺したヒトラーなどの比ではない。

170: 世界@名無史さん 2009/05/05(火) 00:50:48 0
【宗教家】 ルター
【政治家】 ナポレオン
【芸術家】 カラバッジョ

171: 世界@名無史さん 2009/05/05(火) 01:07:32 0
>>170
宗教家だと哲学者が入らないから思想家の方がよくね?

【思想家】 モーセ
【政治家】 トラヤヌス
【芸術家】 ピラミッドの設計者

176: 偽憲法 2009/05/05(火) 02:06:14 0
【神様】  天照大神
【皇帝】  明治天皇
【武将】  楠正成
【無名烈士】天安門の戦車男他

トム・クランシーの小説によると(『大戦勃発』だったかな)
天安門の戦車男は、中共奥地の絶滅収容所に監禁されているらしい。

181: 世界@名無史さん 2009/05/06(水) 00:18:12 0
アレクサンダー・シーザー・ナポレオン
月並みだけど、後世への影響も考えて、この3人。

183: 世界@名無史さん 2009/05/07(木) 01:11:56 0
匈奴の冒頓、鮮卑の檀石槐、突厥の木杆、シルジブロス
契丹の耶律阿保機、女真の完顔阿骨打、蒙古のテムジン、満洲のヌルハチ

196: 世界@名無史さん 2009/05/07(木) 14:32:42 0
当然だが、みんなばらばらだな。
俺は、イエス、コロンブス、ダヴィンチ
かな。

197: 世界@名無史さん 2009/05/07(木) 15:42:58 O
ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン

近代以降の科学や数学ならこいつら

200: 世界@名無史さん 2009/05/08(金) 04:07:16 0
数学者
オイラー
ガウス
アーベル

206: 世界@名無史さん 2009/05/09(土) 23:20:49 0
>>200
ヒルベルトはどうよ!

225: 世界@名無史さん 2009/05/14(木) 07:40:00 0
【思想家】 スピノザ
【政治家】 スターリン
【芸術家】 カラバッジョ

228: 世界@名無史さん 2009/05/16(土) 01:43:07 0
支那なら、とりあえず
周公
孔子
諸葛孔明
をあげとこ。後世への影響の観点です。

231: 世界@名無史さん 2009/05/26(火) 03:18:10 0
周公
孔子
朱子

じゃないのか?
諸葛亮の偶像化は凄まじいけど

232: 世界@名無史さん 2009/05/26(火) 15:53:36 0
確かに、儒教文化圏への思想的影響では、

周公
孔子
朱子 か。

この教えを実践した不滅の輝きを放つ人物として、
諸葛孔明、文天祥・・・等を配置する、という図式の方が座りが良いか。

233: 世界@名無史さん 2009/05/26(火) 17:54:23 0
諸葛孔明
文天祥

もう一人追加するなら鄭成功とか岳飛かな

234: 世界@名無史さん 2009/05/27(水) 01:13:55 0
確かに忠義の精神を今後恐らく永久に伝える名前だ。
30世紀になっても、40世紀になっても、人々は感激しているだろう。

日本で言えば、大楠公、白虎隊、赤穂浪士だ。

237: 世界@名無史さん 2009/05/27(水) 11:37:04 0
白虎隊って悲劇ではあるけど、そんな忠義の精神を伝えてるだろうか

252: 世界@名無史さん 2009/05/30(土) 16:53:37 0
イエズス・キリスト(精神革命)
ジェームズ・ワット(産業革命)
ビル・ゲイツ(情報革命)

254: 世界@名無史さん 2009/06/02(火) 23:50:45 0
孔子
釈迦
ソクラテス

といいたいところだが
やっぱ実際に権力をもってこれらの思想を実践した人のほうが優れてる気もする。
ということで

諸葛亮
アショーカ大王
???あと一人が思いつかん。

255: 世界@名無史さん 2009/06/03(水) 01:22:08 0
アレクサンダー コスモポリタニズム

かな
法家臭のする諸葛亮より王莽にするよ

257: 世界@名無史さん 2009/06/04(木) 18:57:03 0
アレクサンダー
アショーカ
王莽

いずれも古代帝国にトドメを刺した方々か

261: @donata? 2009/06/12(金) 08:40:51 0
サラーフ・アッディーン
ジュゼッペ・ガリバルディ
チェ・ゲバラ

(次候補/サルバドール・アジェンデ)


284: 世界@名無史さん 2009/10/27(火) 09:52:38 0
あらゆることに優れた万能さという視点だと
カエサル
レオナルド・ダ・ヴィンチ
孔子

間接的なものも含む歴史への影響力という視点だと
シャムシ・アダド1世
モーセ
ワット

指導者としての能力という視点だと
アウグストゥス
康煕帝
スターリン(これはネタ半分。あれだけやって天寿まっとうしたとか凄すぎる)



285: 世界@名無史さん 2009/10/27(火) 19:58:24 0
>>284
私感ですので。

カエサルよりナポレオン(民法史に残る)
ダビンチよりピカソ(伝統から前衛まであらゆる画法)
孔子より孫子(孔子よく知らないけど万能なんすか?)

286: 世界@名無史さん 2009/10/27(火) 20:54:56 0
>>285
孔子 子罕篇 あたりでぐぐってみるとよいかと。

ダヴィンチは絵画以外の分野での才能込みで、万能の評価だな。
カエサルは指導者兼文筆家兼知識人兼兼禿なのに凄腕のプレイボーイ。
女難に苦しまされたナポさんからすればうらやましい限りだろう。
指導者としても偏りのない万能型。

こちらも私見で悪いが。

287: 世界@名無史さん 2009/10/27(火) 23:26:50 0
歴史への影響力ならマルクスも押したいな
産業革命のワットも確かに偉大だ

290: 世界@名無史さん 2009/10/28(水) 21:48:31 0
>産業技術

ワットはちょろちょろ名前出ているね。
みんな大好き超天才フォン・ノイマンもどっかで出てました。

あと、企業経営だけど、フォードとかゲイツ、ジョブスはこれからの評価待ち?

297: 世界@名無史さん 2009/11/15(日) 08:48:14 0
史上最高の頭脳
フォン・ノイマン

史上最高の思想家
ブッダ

史上最高の身体能力
ウサイン・ボルト

377: ◆4FfyOtW0fiF5 2009/12/19(土) 04:21:31 O
トーマス・ミュンツァー(教義面ではなく)。
オリヴァー・クロムウェル。
マクシミリアン・ド・ロベスピエール。

三人とも清廉で正義感が強く、悪を許せず、故に悪に潰されてしまった(クロムウェルは死後に)。

378: 世界@名無史さん 2009/12/19(土) 04:41:36 0
正義感が強くて潔癖症だからこそ、暴走するんだよね
でも、そんなロベスピエールが大好きさ!

379: ◆4FfyOtW0fiF5 2009/12/19(土) 05:10:10 O
真面目に同意。
ロベスピエールは国家指導者(独裁者ではなかったが)としては融通のきかなさも、サンジュストたちと違いダントンやデムーランへの偽りなき情(というかこの時期の彼にはこれ以上恐怖政治を進めることに危機感と迷いがあったらしい)も、柔軟な指導者にも冷血な指導者にも失格かもしれないが、その清廉さと最期の潔さに惹かれる。

俺なら彼ほどの地位、能力、幸運があったらば、カネも好きだし、飲み食いも好きだし、他人には厳しいが自分には甘いし、堕落してしまい、その恐怖政治も単に己の権力維持の具にしてしまいそう。
恐怖政治を止めれば止めるでますます腐敗しそうだし。

444: ◆4FfyOtW0fiF5 2009/12/25(金) 16:46:09 O
フランスのレジスタンス
ド・ゴール(ロンドンからだが)
ラロック(強制収容所に送られ、米軍に解放されて帰国したがファシスト扱いされて拘留され十分な治療を受けれず死去)
ムーラン(「夜と霧」で消息不明)

フランスのレジスタンス神話はうざったいが、彼らは偉い。

458: 世界@名無史さん 2010/01/07(木) 16:19:42 0
30年前ぐらい前に歴史上最も大きな影響を与えた人物をアメリカの歴史家たち数百人を対象に調査したら

1 ムハンマド
2 ニュートン
3 イエス


だった。

476: 世界@名無史さん 2010/01/16(土) 06:57:42 0
やっぱ宗教政治軍事に関して後の影響力の大きさという点でムハンマドはかかせない。
あとはアインシュタイン。脳が発達しているから。
この2人くらいだろ。
あとは名誉賞ってことで蒸気機関を発明した奴でいいや

477: 世界@名無史さん 2010/01/16(土) 08:09:17 0
>>476
定番レス。

アインシュタインは過大評価。

脳の能力ならノイマン、研究成果ならパウリかハイゼンベルクだな。

481: 世界@名無史さん 2010/06/13(日) 00:55:54 0
やっぱ何だかんだ言って後世に残した影響力とか考えれば近代以降の人物が圧倒的に有力じゃね?
だからこの三人は外せないだろう、
ルーズヴェルト
毛沢東
スターリン

483: 世界@名無史さん 2010/06/13(日) 14:39:26 0
万能な人間という面では

レオナルド・ダ・ヴィンチは当確としてあと2人は?

484: 世界@名無史さん 2010/06/13(日) 14:50:30 0
万能人間ならエパミノンダスだろ。
その軍事的功績はいわずもがな。世界初のメガロポリス設立、政治手腕も一流。他の追従を許さない精神的美徳の持ち主。
哲学者で雄弁家で音楽もできて舞踏家でその上、鍛え抜かれた肉体で個人的武勇もあった。
ギリシアで最も賢かったといわれた男。世界史上ではあんま目立たないけど欠けるところがない…。

485: 世界@名無史さん 2010/06/13(日) 22:09:48 0
そういえばベンジャミン・フランクリンも万能型だな。

489: 世界@名無史さん 2010/06/30(水) 00:36:46 0
史上群を抜いた人間のクズ
ポルポト
スターリン
毛沢東

491: 世界@名無史さん 2010/06/30(水) 21:13:05 0
>>489
ポルポトは虐殺者だが人格は善人だろ
下2人は正真正銘の悪人だが

497: 世界@名無史さん 2010/07/06(火) 16:44:39 0
>>489
ヒトラー、ピサロ、コルテスとかの方が上じゃね?

引用元: ・史上群を抜いて優れた人物三人を挙げるスレ



決定版 よくわかる世界三大宗教
学研プラス (2014-01-30)
売り上げランキング: 142,965