no title



1: みつを ★ 2018/11/08(木) 03:08:15.85 ID:CAP_USER9
インドネシアのカリマンタン島東部の洞窟に残る野生の牛とみられる動物などを描いた壁画は4万年以上前のものとする調査結果を、同国やオーストラリア・グリフィス大の研究チームが7日付英科学誌ネイチャー電子版で発表した。

(略)

洞窟の絵などは欧州が中心となって発展したと考えられてきたが、チームは「遠く離れた欧州とインドネシアで、ほぼ同時期に生まれた」とみている。


全文は
https://this.kiji.is/432963039067669601 







8: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 03:13:11.41 ID:A9+9soOJ0
だがちょっと待ってほしい
この脚の短さは具象と呼べるのであろうか

9: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 03:16:40.05 ID:xL4a8QkD0
バリバリにスンダランドだった頃だな
どんな顔した連中だったんだろうか

10: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 03:16:41.77 ID:eTPVYPYa0
俺より短足だな

19: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 03:54:23.79 ID:P05mKTUO0
>>1
前にサイエンスゼロで特集してたな

21: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 04:34:42.51 ID:mIFVvB1E0
面白いなあ
アルタミラの牛と非常に似ている
1280px-Reproduction_cave_of_Altamira_01

22: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 04:52:10.60 ID:9YPkgwZ/0
スゴイね・・
元々とても自然と結びついたような風土のところで、
とても懐かしい感じがするよね。インドネシアって

30: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 06:07:36.74 ID:dLzxReTO0
>>1
見事なもんだ、でもやっぱ赤で描くんだな

33: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 06:23:52.74 ID:pKlhoc1T0
よくぞ4万年も残ったね、歴史ロマンだなあ
絵の具はどういうものなんだろう?日本画みたいに鉱物が材料なのかな

34: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 06:33:50.32 ID:sdBgXVLy0
むしろシンクロニシティの方に興味わくわ

40: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 08:05:08.71 ID:JAUC6smm0
>洞窟の絵などは欧州が中心となって発展したと考えられてきたが、チームは「遠く離れた欧州とインドネシアで、ほぼ同時期に生まれた」とみている。

「対象がいない場所で絵を描く」という能力や習慣自体は、アフリカからの長距離移動以前に獲得したもんだろうな
それまでも石だの岩壁だのに描いていたんだろうが、外部環境下で風化して残っていないと思われる
ある程度の範囲で定住するようになって、洞窟内を照らす照明用燃料(油脂など)の確保や足場の構築が可能になり、洞窟内に絵を描き始め、それがたまたま現代まで残った
実はアフリカにもっと古い洞窟壁画があるんじゃないかね?まだ発見されていないだけで

43: 名無しさん@1周年 2018/11/08(木) 13:28:43.03 ID:RR31XDN20
年代測定って結構誤魔化せるんじゃなかったっけ
それでオーパーツが近代作られた物だと発覚してるし

48: 名無しさん@1周年 2018/11/09(金) 15:40:23.15 ID:LNZ2kbI00
インドの山奥でんでん虫…と思ったらインドネシアだった

52: 名無しさん@1周年 2018/11/10(土) 01:47:09.54 ID:P7oAmBe60
現代人がイタズラで落書きしても数万年後には価値が出るんだろうな

引用元: ・【インドネシア】洞窟に4万年前の野生牛壁画 「最古の具象画」