51NvxWEMFnL



1: 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 11:03:22.34 0
やはりサッチャーが女だったというのも大きいか








2: 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 13:13:35.23 0
ま、英国の伝統でしょうな。
エリザベス女王の時も、
「わが国に無駄なお金などありません! すぐに勝利をおさめなさい!」
と、封鎖戦術(英国海軍の得意技)を主張する海軍提督らに檄を飛ばした事があるとか。

8: 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 19:30:11.71 0
サッチャーが女だから攻めれば引くと舐めたのか 
それとも女のサッチャーに遠慮するのは国内的にも出来なかったのか

10: 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 23:21:02.10 0
サッチャーが男だろうが女だろうが宇宙人だろうが関係ない。 
アルゼンチンの国内問題だ。

12: 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 08:47:18.03 0
アルゼンチンの侵攻がもう少し冬に近ければというのもあったな 
まあ政治的にそこまで持たない状況だったんだろうが

3: 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 15:32:44.21 0
アルゼンチン空軍が意地を見せた。
陸軍と海軍はいまいちだったが。

13: 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 14:38:32.89 0
>>3
必殺エクゾセミサイル
当時はプロレス中継でも使ってたか

17: 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 18:11:50.58 0
エグゾセミサイルは強かった。
しかし、航空機搭載型が5発しかなく、それで沈んだのが駆逐艦1隻とコンテナ船1隻だからね。

19: 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 20:22:41.59 0
>>17
もしアルゼンチン軍が発注したエグゾセ14発を全部受け取ってから開戦してたら、戦争の行方はどうなるか分からなかった。
空母を沈められたらイギリス側が非常に不利になる。

20: 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 21:05:05.63 0
エグゾゼは実験で約二割程度の命中率とカタログに書いてたら実戦でその通りだったのでエグゾゼとフランスの兵器の信用が上がってよく兵器が売れた

21: 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 21:54:03.02 0
不発だったのにな。ちゃんと命中後に起爆する確率もカタログに書いとけよw

26: 世界@名無史さん 2018/05/01(火) 17:49:40.94 0
>>21
不発であっても、ロケット燃料が燃え尽きない状態で艦内に突っ込んだからね。
しかも、突っ込んだ場所が厨房で、そこでフライを作っていたんだとか(シェフィールドの場合)。

22: 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 22:57:36.87 0
 
今残ったイギリスの海外領土は大西洋の小島などが多い
これは、インド独立で広大なインドとインド洋は失ったとはいえ大西洋の航路をいまもってイギリスが保持し続けているということだ
つまりは、オーストラリアとニュージーランドとの海上連絡のためにフォークランド諸島は手放せない一角だった

23: 世界@名無史さん 2018/05/01(火) 05:45:42.77 0
フォークランドに立ち寄ってオーストラリアに行くイギリス船なんかあるのかよ。
全然要らんわ、あんな荒れ島。

25: 世界@名無史さん 2018/05/01(火) 12:13:31.66 0
 
嵐が起こったときの避難用の寄港地、晴天待ちのための寄港地くらいには使えるんじゃね
あって困るものじゃないだろ

29: 世界@名無史さん 2018/05/01(火) 23:53:41.01 0
>>25
その意味でこの戦争で大きかったのがむしろ中継基地のアセンシオン島
あそこが無ければあれほどの長駆は出来なかった

27: 世界@名無史さん 2018/05/01(火) 21:43:37.84 0
>あって困るものじゃないだろ

たかがその程度のモノを確保するのにイギリスが支払った対価

・数兆円の戦費
・256人の戦死者
・駆逐艦・フリゲート4隻沈没

割に合わないだろ。

28: 世界@名無史さん 2018/05/01(火) 22:34:28.47 0
通常爆弾でイギリス艦を沈めたパイロットの方がエグゾセミサイルを撃ったパイロットより技量は上じゃね?

32: 世界@名無史さん 2018/05/02(水) 18:56:09.00 0
>>28
攻撃機のキャノピーに海水が飛ぶほどの超低空で突入した、って話だからね。
これほどの超低空で飛来する物を撃墜出来る兵器が、当時の英海軍のフネにあまり積まれてなかった、って話だ。

英国海軍には当時、早期警戒機が居なかったしね。
あの後、ヘリコプターに早期警戒レーダー積んだ奴を空母に積んでた様だけど。

33: 世界@名無史さん 2018/05/02(水) 23:10:42.72 0
当時のアルゼンチン空軍はホントに練度が高かったな。
島影から突如現れ、海面ギリギリを突っ込んでくるから英艦も対応しきれない。
https://www.youtube.com/watch?v=33NNL5fbev8


34: 世界@名無史さん 2018/05/03(木) 21:47:27.15 0
ただしコンカラーによるベルグラーノ撃沈の影響で艦船が大陸棚から離れられなくなったのであくまで一矢報いの域を出なかったんだよな
まさに実戦における原潜の威力をまざまざと見せ付けたわけで

35: 世界@名無史さん 2018/05/03(木) 22:45:17.64 0
ひたすら猫を被って空対艦エグゾセを50基ほど揃え、英空母ハーミーズがスクラップに売却されたのをしかと確認してから開戦すればアルゼンチンが優位に立てた戦争だった。
そのように出来なかったのは、隠忍自重とは無縁なラテンの血か・・・

41: 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 06:39:26.32 0
>>35
そもそもアルゼンチン側の開戦の動機が、失策と不人気で政権が倒れそうなので一発逆転国民ウケを狙って、イギリスに喧嘩を売ってみましたレベルだから。

準備をするとか開戦時期を選ぶとか出来ないわけだよ。
やっぱラテンっぽいw

36: 世界@名無史さん 2018/05/03(木) 23:26:14.24 0
まあそこまでは政権が持たなかったのが実際だったんだろうが

46: 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 22:04:19.84 0
アルゼンチンが本気でイギリスで戦争するくらいの覚悟でいた様子がないんだよな
それこそヒトラーみたいに電撃的に既成事実を作ればイギリスは手を出せないと思ってたとしか

47: 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 06:05:32.02 0
英があそこまでやる気でかつあそこまでやれるとは思ってなかっただけで本気ではあるぞ

48: 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 12:24:22.53 0
勝負を事実上決したのは原潜の実戦投入だったんだよな
あれでアルゼンチンは追加の戦力が送れなくなってしまった

49: 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 21:50:49.30 0
>>48
アルゼンチン側に制空権があり、滑走路に穴を空けられなければ島まで兵員を空輸できた。そしてアルゼンチン側に制空権があればイギリス軍も上陸できなかった。

その制空権がどちらにあるかは、イギリスの空母を始末できるかどうかにかかっていた。
確かに善戦してイギリスの艦艇を華々しく沈めたのは立派だったが、どちらかというと、空母に的を絞るべきだった。むしろ油断させておいて・・・

52: 世界@名無史さん 2018/05/06(日) 06:38:35.36 0
>>49
”ブラックバック1”作戦によって、滑走路のど真ん中に穴があけられて使用不能になったのは事実だが、それでもC-130みたいな輸送機は離着陸が可能で、微々たる量だけど空輸はされてた模様。

むしろ問題なのは、滑走路が使えなくなったせいで、マルビナス島で攻撃機補給できなくなった事だ。

53: 世界@名無史さん 2018/05/06(日) 12:33:13.65 0
その辺りの攻防はガタルカナルを連想
ただし遠すぎた島になったのはむしろアルゼンチンの方か

55: 世界@名無史さん 2018/05/06(日) 21:24:57.65 0
あったあった。
ブラックバック作戦1と2における、ポートスタンリー空港の被害状況

no title

作戦1で、1発目と2発目の爆弾が滑走路中央に着弾してるのがわかる。
作戦2では、ぎりぎり滑走路を外れてるのもわかる。

57: 世界@名無史さん 2018/05/07(月) 10:34:03.09 0
なんでフォークランドスレがこんなに伸びてるんだw そんなに重要な戦いだったの?

62: 世界@名無史さん 2018/05/07(月) 17:52:03.37 0
>>57
現代の戦争、の最初だからね。
対艦ミサイルや原子力潜水艦、VTOL機や戦略爆撃機に空中給油機なんかが普通に使われた”戦争”だったし。

58: 世界@名無史さん 2018/05/07(月) 12:09:39.38 0
ミドルパワー同士で現代兵器で行われた正規戦争という点でわりとユニークだからじゃね?ていうか伝統的な戦争概念ではこっちのほうがより普通の戦争なんだろうけど。
他の現代の戦争だと、相手が第三世界のゲリラやパルチザンの不正規戦争だとか、交戦国の一方が超大国で膨大なリソースが投入されたとかで、伝統的な戦争概念から外れるものが多い。

73: 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 18:42:29.06 0
フォークランド紛争時、飛行機から発射できるエグゾセは5発だけ。
それを搭載できるシュペールエタンダールは、5機だけ。
フランス側は、基本的な飛行技術だけ教えて、帰っちゃったんだそうだ。

”哨戒機が見つけた目標に、2機編隊で超低空で向かってミサイルを撃つ”
とだけしか、アルゼンチン側は習ってなかったとか。

75: 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 20:42:21.66 0
>>73
しかもミサイルの取り扱いマニュアルがフランス語のまま。
そんな商売ありかよ。

78: 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 06:50:12.65 0
>>75
そんなもんよ
翻訳は間に入る商社がやったりする
この場合直接取引だったんじゃねえかな

76: 73 2018/05/09(水) 21:23:54.17 0
ちなみに、アルゼンチン軍が哨戒に使ってたのは
・B-707
・P-2Vネプチューン
・リアジェット

そしてこのリアジェット、英海軍によって撃墜されてる。
元々民間機なんで緊急脱出も出来ず、海面に墜ちるまでの数分間、中の人はずっと悪態をついてたそうだ。

79: 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 13:29:31.07 0
グリトビケンの戦い

82: 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 10:03:52.43 0
>>79
サウスジョージア島も戦場になったのか 
南米大陸からかなり離れた絶海の孤島だけど

83: 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 20:03:59.90 0
サウスジョージア島での戦いは、それなりに激戦だった様子。
アルゼンチン軍が上陸してきて、それに対して英国軍守備隊が応戦。
衆寡敵せずで守備隊は降伏したが、それでもアルゼンチン海軍の船を無反動砲などで損傷させたんだとか。
その後、奪回作戦の為に(一応)爆撃機なビクターが上空をレーダー偵察したり、奪回部隊がヘリコプターでアルゼンチン海軍の艦船を撃沈したとか、そう言う話です。

86: 世界@名無史さん 2018/05/13(日) 18:36:02.90 0
アルゼンチン側は砕氷船が上陸に活躍してたな
ヘリコプターを運用できるフネが限られていたからな

90: 世界@名無史さん 2018/05/16(水) 11:47:31.82 0
紛争と戦争の違いってなに?
こっちのほうがイギリス-ザンジバル戦争(40分で終結)なんかよりよっぽど戦争っぽいと思うんだけど

95: 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 05:39:52.02 0
>>90
一応、最後通牒を送りつけるって手続き踏んでる。
ただし開戦時刻の2分後に王宮に着弾、炎上という笑えない早さだが。

94: 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 13:03:23.41 0
少なくとも宣戦布告や国交断絶などが伴わないのが紛争か

96: 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 23:46:34.10 0
それよりなぜ皆マルビナス紛争と言わないのだ
イギリスの手先なのか

104: 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 13:27:19.73 0
>>96
そっちの呼称を使ってる国ってどのくらいかな

97: 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 23:52:04.03 0
そりゃ勝利者の呼称を使用するのが通例ですがな

昔そう1980年代だと南米を英国のもの
例えばユニオンジャックがマークになっているカリマーのザックとかを持って旅するのは危険とされていて、実際そんな雰囲気だったが今はどうなのかな?まだ反英感情はアルゼンチンやその他の南米諸国にはあるのかな?

108: 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 23:29:24.80 0
しょせん帝国主義の残滓なんだから、マルビナス諸島はアルゼンチンに返すべきだね。

109: 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 03:22:05.43 0
もし、フォークランド諸島がマルビナス諸島としてアルゼンチンに返還されるのなら、
クリル列島も千島列島として日本に返還・・・なんてことにならないものか

130: 世界@名無史さん 2018/07/06(金) 22:50:57.30 0
仲悪いはずのブラジルもフォークランド諸島についてはアルゼンチンを支持しているのが不思議
チリとの違いはどこから来るのか

137: 世界@名無史さん 2018/08/13(月) 11:34:53.66 0
>>130
エゲレスやアメリカ合衆国とはもっと仲悪いから?

132: 世界@名無史さん 2018/07/14(土) 11:13:37.97 0
フォークランドに始まりブリュージュに終わったサッチャー

引用元: ・フォークランド紛争




フォークランド紛争
フォークランド紛争
posted with amazlet at 18.11.26
六角堂出版 (2014-03-14)
売り上げランキング: 30,213