5100os2aJML



1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:00:21 ID:NEH
茶(抹茶) → 400年ちょい 戦国時代に茶道がブームに
茶(煎茶) → 250年ぐらい 庶民が飲み始めるのは吉宗の時代から
大福 → 250年ぐらい 砂糖が量産化されるのは吉宗の時代から
湯豆腐 → 300年前ぐらい 豆腐百珍が初出
味噌汁 → 200年前ぐらい 味噌の量産化は近代になってから
和菓子 → 150年前くらい 砂糖の量産化されてしばらくは草餅や桜餅が主流だった
おでん → 200年前 田楽から発展
天婦羅 → 400年前ぐらい 家康が食べたのが初? 
寿司 → 現在のシャリとネタを一緒に食べるのは300年前ぐらい(それより前は酢飯は食べなかった)
ラーメン → 北海道大学の学生が食べ始めたのが最初
カレーライス → 100年前 北海道大学の学生が食べ始めたの最初
ハンバーグ → 80年前 大正ぐらいに入ってきた
カップ麺 → 50年前 日清食品が開発
レトルトカレー → 60年前 大塚化学が開発
日本酒(清酒) → 400年前 山中鹿之助の息子が開発。それより前は濁っていた








2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:01:08 ID:0jO
平安時代から日本はチーズを作っていたという事実

44: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:28:26 ID:VEl
>>2
資料では平安からだが、実際はもっと古いといわれている

4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:02:21 ID:VVt
浅すぎて草
インドカレーなんてインダス文明の頃からあるぞ

11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:10:19 ID:NEH
>>4
インドの「カリ」と日本のカレーライスは似て非なるものやぞ
日本人がイメージするカレーライスは日本食に含めてオーケー

5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:05:51 ID:NEH
縄文時代 ドングリ クルミ 栗 焼き魚
弥生時代 米 大豆 粟
奈良時代 ヒジキ 昆布 小松菜 塩
平安時代 素麺 味噌(貴族料理) アワビ 
鎌倉時代 カブ 猪肉 馬肉 イワシ 玄米 梅干し ナレ寿司
室町時代・戦国時代 がんもどき カステラ 金平糖 唐辛子
じゃがいも トマト 南瓜 西瓜 ブドウ ほうれん草 サツマイモ
ワイン 
安土桃山時代 バナナ 懐石料理 茶 すき焼き
江戸時代 うどん 醤油 寿司 鰹節 湯豆腐 天婦羅 餅 せんべえ
大福 おにぎり 

14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:12:08 ID:FdC
>>5
トマトはずっと観賞用で食うようになったんは明治以降やなかったっけ

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:08:02 ID:NEH
明治時代・大正時代 カレーライス 牛肉 ラーメン エビフライ 弁当 とんかつ 胡椒
昭和(前半) チョコレート
昭和(後半) ビフテキ カプ麺 レトルトカレー メロン
現代 カロリーメイト ウィダーインゼリー

16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:12:54 ID:CPV
フランス料理とか長いんかな?

22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:14:22 ID:z9C
>>16
今のイメージするフランス料理になるのは17世紀ぐらいのはずや

17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:13:05 ID:SX0
いうて中国に唐辛子が伝えられたんって明代末やで
中華料理なんか唐辛子利用前提やからイッチの理論やと中華の歴史も500年くらいってことになる

25: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:15:46 ID:2qi
>>17
中華は花椒とか胡椒その他諸々の香辛料があって唐代には辛い料理が確立しとったで

24: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:15:28 ID:QrK
400年が「歴史浅い」なら世界中の料理がそうやろ
イタリア料理のトマトやドイツ料理のジャガイモはコロンブスの新大陸発見以降の話やしイギリスの紅茶もいわずもがな

29: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:21:07 ID:HhF
思うねんけどおひたしとか煮付けみたいな庶民の食事は日本食に入れへんのか?

31: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:21:55 ID:NEH
ひじきの煮物は1200年前から食べられてたっぽい

28: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:20:57 ID:NEH
韓国料理の歴史
キムチ → 300年前 韓国で唐辛子を使った漬物を食べ始めるのが1700年ごろ
トッポギ → 50年前 露天商が開発
サムゲタン → 50年前 原型は100年ぐらい前だったが正式名称は1960年以降
焼肉 → 50年前 鉄板で焼くスタイルを確立したのが1960年代
スンドゥブ → 20年前 アメリカの韓国料理を韓国に逆輸入してアレンジしたもの
刺身 → 1000年前 ワサビと味噌につけて食べる。魚の刺身もあれば生肉の刺身ユッケもある

32: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:22:06 ID:pkU
刺身を日本料理に数えないのに韓国料理でカウントするのは草

34: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:23:26 ID:NEH
>>32
刺身の歴史は
古代中国(膾)→ 高句麗(フェ) → 日本(刺身)

36: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:24:47 ID:pkU
>>34
膾まで戻るなら中国料理カウントしろや
焼肉の起源は中国料理の炙とか言い出しそう

38: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:25:29 ID:NEH
>>36
いうほど今の中国で膾食べるか?

41: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:27:27 ID:pkU
>>38
刺身としては上海あたりで食うやろ
細切りの刺身をパクチーや胡麻油なんかと和えてさ

42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:28:03 ID:NEH
中国料理にあえて触れないのはスレ立てる前に調べたら日本料理以上に現在食べられている中国料理の歴史が浅かったからや

73: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:42:25 ID:z9C
>>42
それ言うたら韓国も大概やろ…

77: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:43:38 ID:NEH
>>73
ユッケは数百年前だからセーフ

87: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:45:32 ID:z9C
>>77
あれ?ユッケの原型って中国じゃなかったか

95: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:47:07 ID:tej
>>87
元々はモンゴルとかタタール人の食い物

98: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:47:41 ID:z9C
>>95
モンゴルなんや
意外やな

100: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:47:57 ID:pkU
>>98
タルタルステーキが生肉食の始まりや

103: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:48:43 ID:QrK
>>87
原型もなにも「ユッケ」って漢字で書いたら「肉膾(にっかい)」やで
孔子も「膾」が好きやったって記録があるし
モンゴルのタルタルステーキしかり
生肉を細切れにして食べる文化は東アジア全域で見られるから
何処が起源とか虚しい話や

112: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:50:54 ID:tej
>>103
膾は塩漬け
んでこっからとれたエキスを?と呼んでてたれ替わりに食い物につけてた
そのうち植物とか豆でもつくられるようになってできたのが醤油
99: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:47:43 ID:6H9
ハンバーグってもともとタタール人の食べ物でドイツのハングブルグでそれだしたら有名になったらしいね

108: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:49:23 ID:VEl
>>99
東洋西洋の食文化交流はモンゴル帝国の西欧進出から始まったと言われとるな

47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:29:01 ID:JHh
江戸時代には、米を蒸して食ってたんやで
当然消化に時間がかかる
しかもそれを1日五合も六合も食ってたんや

日本人は胴長短足もしょうがないんやで

49: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:32:25 ID:qtY
>>47
なんでパン食べんかったんやろね
小麦のほうが量すくなくてすむのに

55: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:36:53 ID:VEl
>>49
たぶん高級品だったんやろな

59: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:38:35 ID:VvZ
>>55
製粉技術が未発達で広く普及したのが江戸時代になってかららしい

58: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:38:26 ID:JHh
>>49
種まく量:収穫量
水稲(江戸期) → 1:15
小麦(産業革命直前のブリカス) → 1:2

そら日本じゃ小麦は暖かい地域に裏作でしか作らんわね

50: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:32:49 ID:NEH
将軍の食事
毎日の献立が決まってる
調理されて2時間以上経ったものでないと食べられない
精進料理並みにNG食材が多い
禁酒日や肉はほとんど食べられない
お残しは許されない
食べている間に会議の資料を読んだり、身支度を整えなければならない


庶民の食事
白米をすきなときにすきなだけ食べられる
おかずは好きなものを一つだけ選べる
ただし料理がどうしても面倒だったら外食で済ませてもいい

65: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:40:12 ID:dQY
>>50
調理から二時間以上経った物しか食えんってのは何でなんや?
その間に毒味とかしとるんか?

67: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:40:34 ID:VvZ
>>65
毒味して時間を置いて死ななければ大丈夫
83: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:44:50 ID:NEH
江戸時代の農民は大根と山菜を鍋にぶち込んで山椒で煮込んだものを食べていました
たまに鳥肉があったけど

60: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:38:46 ID:2qi
日本の庶民が料理にバンバン油使えるのがようやく昭和に入ってからやからね
ちうごくはそれを宋代(10世紀)にクリアしとるからトンポーローみたいな料理も1000年前でもそら生まれるよ

81: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:44:39 ID:8vK
日本に限らず世界のいたるところで飯は旨くなっとるんかもしれんな
科学の発展とともに新鮮な材料や多様な調味料香辛料使えるようになったし


85: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:45:15 ID:6H9
みんなが普段食べてる銀シャリも
昔と比べて格段に味が良くなってるらしいで

89: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:45:48 ID:i8U
やっぱり食文化って急激な変化を遂げるタイミングがあるんだな

97: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:47:27 ID:qtY
素材のまま食うのもええもんやで
塩で茹でたさつまいもでじゃがバター最近お気に入りや


104: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:48:49 ID:i8U
>>1
これでみると最古は安土桃山時代までだから
それ以前の情報はないわけか

116: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:51:25 ID:2qi
最初にある抹茶なんかは ちうごくから輸入してたから実際はもっと古くから記録に出てくる
抹茶は本国では廃れて日本で残った例の一つや

106: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:49:15 ID:pkU
江戸時代から日本に伝わるこくしょうとかいうぐう有能調理法はなぜ鯉こく以外廃れてしまったのか

110: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:50:23 ID:VvZ
「肉傷んでもうた…」
「せや!胡椒でごまかしたれ!なにがなんでも胡椒手に入れるんや!」

うーんこの

117: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:51:28 ID:VEl
>>110
香辛料ってかつて高級品でしたし

118: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:52:47 ID:tej
>>117
胡椒は結構早くに日本に入ってきてたし一時期はそこらに生えてたらしいで
ふっるいレシピ本にうどんかなんかに胡椒つかう料理がある

122: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:53:30 ID:pkU
>>118
江戸時代には胡椒飯って料理もあったくらいやしね
たまに作るけどなかなかいける

119: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:53:02 ID:6H9
昔から人類は食べ物の保存には命をも賭けて戦っていたんやね

125: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:54:28 ID:VvZ
>>119
腹が減っては戦は出来ぬっていうし
今の軍隊は家の飯の方が美味しいって思わせたら終わりらしい

130: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)23:55:40 ID:VEl
>>125
兵士の士気にダイレクトに影響するしな
自衛隊の飯もかなり美味しいみたいやね

153: 名無しさん@おーぷん 2019/01/04(金)00:02:45 ID:mUU
というか電子レンジの発明前後とかでも全くちゃうからね
食材も変化しとるし同じ料理でも50年前と今では全くの別物や

引用元: ・日本食って意外と歴史浅いよな



日本料理の歴史 (歴史文化ライブラリー)
熊倉 功夫
吉川弘文館
売り上げランキング: 296,701