51AhDp4L8GL



1: 人間七七四年 2007/10/13(土) 16:54:08 ID:oAWV5PxI
これがやっぱり一番やばかっただろ、ということを決めてみよう
よく言われる
・三方ヶ原の合戦
・伊賀越え
・大坂夏の陣
の3つからでもよし
それとも実はあの出来事の方が、という自論があればどうぞ







3: 人間七七四年 2007/10/13(土) 17:23:09 ID:PldvtrZ/
あえて>>1から外してみるとやっぱり人質時代?
織田・今川に腰を据えてるときじゃなくて、その間の浮動点のとき
このときにキュッと首をひねられてたら終わりでしょう

6: 人間七七四年 2007/10/13(土) 18:44:03 ID:3be0n2TF
三方が原は実際のところ大敗だったかは微妙
武将格で死んでるのは織田の平手ぐらいだし その平手も何故だか徳川のドセンターにいたからな

脱糞が本当かどうかも五分五分だろ ということを考えるとやはり伊賀越えか織田人質時代

後、夢もロマンも無い話になるが大阪夏の陣で家康が死にかけたってのは嘘
家康は歴戦の勇者だから一応陣を少し引いただけ、まともにぶつかった秀忠勢は大損害を受けているしな
それが噂として広まって いつの間にか家康が死にかけたことになった

9: 人間七七四年 2007/10/15(月) 19:37:31 ID:g4hYU42y
大坂がそんなのだとすると
やはり全軍逃げ帰った三方ヶ原が戦いとしては一番のピンチか

8: 人間七七四年 2007/10/13(土) 20:58:46 ID:tgCL8q/d
腫れ物を蛤ですりつぶして、死にかけたとき。
遺言を残してるくらいだしな。

11: 人間七七四年 2007/10/15(月) 20:57:12 ID:g4hYU42y
三方ヶ原のときは負けが込んだところで死ぬつもりで突撃しようとして家臣に諌められたんだっけ?
違う人の違う話だったかな
よくありそうな話だけど

13: 人間七七四年 2007/11/02(金) 21:02:13 ID:/orhdHgQ
やっぱり周りの家臣の少なさから見て伊賀越えが一番危なかったかな

14: 人間七七四年 2007/11/02(金) 21:12:40 ID:PHQUYyG4
一向一揆を侮ってはいけません。家中の分裂が滅亡を招いた例は枚挙にいとまがありません。

18: 人間七七四年 2007/11/07(水) 20:54:18 ID:rNIMcxP8
小牧・長久手合戦の後で上方の秀吉と一応和解はしたけど
上洛を渋ってて関係が微妙な時も病気で死に掛けたらしいな。

22: 人間七七四年 2007/11/21(水) 11:34:12 ID:xF1I9i2z
桶狭間が最大の危機

もし信長が負けていたら
コーエーのゲームで顔グラを使いまわしにされる無名キャラになっていた

23: 人間七七四年 2007/11/21(水) 12:55:08 ID:fyj3oMpM
いや今川家の中で普通に台頭してたろ

26: 人間七七四年 2007/11/28(水) 19:56:14 ID:XwdYtFo+
爺さんが死んだときと親父が死んだときじゃね?
ここを乗り越えたのは本人の力じゃ無いけどさ。
ここを乗り越えられたのは幸運に思えてならない。

27: 人間七七四年 2007/12/12(水) 15:00:03 ID:5z9fFzOG
家康的には秀吉に臣従しに行った時が一番ドキドキしたはず。

28: 人間七七四年 2007/12/12(水) 20:27:58 ID:WP9wabKp
秀吉のその気はないのは分かってたからそれはないと思う

29: 人間七七四年 2007/12/21(金) 15:29:04 ID:iQeNLwTA
関ヶ原で小早川が動かなかった時。

34: 人間七七四年 2007/12/22(土) 20:46:57 ID:R5Jt4DbS
築山殿事件
あの時、信長と戦おうとしたらしい。

35: 人間七七四年 2007/12/22(土) 21:00:23 ID:gvqCO8dD
>>34
そういう事にしてないと後世の評価が悪くなるからね

36: だお(^ω^) 2007/12/22(土) 22:03:37 ID:jR90KZ9G
三河一向一揆
武田も今川も西どころではなかったから助かった。

37: 人間七七四年 2007/12/23(日) 02:35:32 ID:XqXjdXJz
食い逃げしてババアに追っかけられたときじゃないの?

38: 人間七七四年 2007/12/23(日) 03:26:29 ID:3A3mdXea
そりゃ、鯛の天ぷら食い過ぎた時が一番ヤバかった(・ω・`;)

42: 人間七七四年 2007/12/23(日) 16:22:22 ID:sm1o4DeG
正信と決別して一揆を戦わなきゃいけなかったとき
つらかったろうな

44: 人間七七四年 2007/12/28(金) 04:54:48 ID:IjTCDjVr
>>36に出てるが
よく言われる家康の三大危機は
三河一向一揆
三方が原
神君伊賀越え
だろ、なんで大阪の陣なんだw

59: 人間七七四年 2008/01/29(火) 19:24:07 ID:k7TWYUvA
そりゃ敵地真っ只中で部下も僅かな伊賀越えが一番危ないわな

76: 人間七七四年 2008/03/25(火) 23:57:36 ID:lGgBJyLq
今川義元に人質に送られる途中に、捕まって織田信秀のところに連れて行かれたときも危機だと思う。
父は信秀に俺に味方しないと人質を殺すぞと言われたのを拒否したから、もしそこで信秀が激怒して家康(そのころは竹千代)を殺してたら歴史は変わってただろうし。

77: 人間七七四年 2008/03/26(水) 19:54:06 ID:303kRbG5
正当な人質じゃないから殺すのは躊躇しなかったかね

81: 人間七七四年 2008/07/10(木) 22:01:24 ID:lrSwbLue
大阪の夏の陣だったか
真田幸村に追いつめられた時

「正純っ、腹を切るっ、介錯せいっ!!」とかって津川さんが葵の御紋で言ってた
実際はどうだったのか
もしこうなっても秀忠がいるから徳川家は大丈夫とでも思ったのだろうか
この件に関しては不明だが

第一位 
三方ヶ原

第二位 
信長に信康と築山殿の謀反(これも事実どうだったのか?)?にいちゃもん付けられた時

第三位 
人質時代、織田家時代より今川家時代の方が扱われかたが危なかったように見えるが、織田家がその気になれば消されていたかもしれない

第四位 
伊賀越え

第五位 
桶狭間 ここで信長が負けてたら時代はどうなってたことやら

こうやって考えてみるとこの人って何回死んでいたんだろうと思ってしまった
信長、秀吉以上に危機に陥った回数が多いような
これも生まれ持った天運というものなのだろうか

84: 人間七七四年 2008/07/11(金) 00:33:56 ID:SeRl3782
座りまましに食うは徳川、なんていわれるほど楽な人生でもなかったんだよな

85: 人間七七四年 2008/07/11(金) 04:14:54 ID:+iRTNRyO
たかが伊賀越えて帰るだけなのに何がそんなに危機なのよ
服部も茶屋もいたんだろ?問題ないじゃないか
堂々とかえって明智に捕縛されるよりよぽど安全だ
穴山はそれで死んでるし

89: 人間七七四年 2008/07/11(金) 08:48:43 ID:FH9P0R58
>>85
高速道路を帰ってくるわけじゃないんだぜ

87: 人間七七四年 2008/07/11(金) 06:20:39 ID:6kpZKybS
伊賀は信長への反感が強く、土豪や百姓に襲われる可能性があった(実際襲われた)。
また、明智方に寝返った国人に首を取られる可能性もあった。

アメリカ人がイラクをわずかな人数で歩くのと同じくらい危険です。

86: 人間七七四年 2008/07/11(金) 06:15:28 ID:T1tjgl8R
一位は三方ヶ原の戦いかな。精神的にも一番きつかったと思うわ。
二位は伊賀越え。命の危険性で言えばダントツにヤバかったね。
三位は三河一向一揆。年齢や地盤的に可也ヤバかったね。

90: 人間七七四年 2008/07/11(金) 17:38:00 ID:VaIWXDHi
今川従属時代、自分が飼っている鷹が、隣の口うるさいおっさんの屋敷に迷い込んだとき

107: 人間七七四年 2008/08/26(火) 22:01:06 ID:ByXP6S9z
やっぱり伊賀越えだな
大坂は言われてるほど大変でもなかったみたいだし

120: 人間七七四年 2008/10/18(土) 14:58:53 ID:TdiVzugW
やはり秀吉に臣従してから秀吉が死ぬまで。
特に利休や秀次切腹に追い込んで秀吉がだんだん狂気じみてきた頃なんか生きた心地しなかったんじゃないか?いつ自分に対して「謀反じゃあ~」って言われるかわかったもんじゃない。
信長配下の頃は表向きは同盟だし、同盟解消されたって信長が即家康に全兵力向けて攻めてこれるような状況じゃなかったが、この頃の秀吉なら違う。全国の大名に号令して十万以上の兵力が簡単に集められる。
まあこの頃の秀吉は明、朝鮮征伐の方に向いててくれたから良かったのもあるが、秀次がその最中にやられてるし、もし家康が強硬に唐入りに反対していたらやばかったんじゃないか。
秀吉が死んで本当にうれしかっただろうな、家康は。

144: 人間七七四年 2008/11/28(金) 10:45:01 ID:CwVmyOsC
家康自身は、伊賀越えが、人生最大の危機だったと思っていたと思う、死ぬ直前に突然、その話しを語りだしたとゆうし、やっぱ伊賀越えでしょ!

148: 人間七七四年 2009/01/31(土) 20:34:14 ID:OpcPRb5V
三河一向一揆?
実際、どの程度の規模だったかは知らんけど、内部崩壊ってのはコワイよね

149: 人間七七四年 2009/01/31(土) 21:11:25 ID:A97wfywE
やっぱり三方ヶ原でうんこもらしたときじゃね?
家臣にばれて主君の権威失墜!

137: 人間七七四年 2008/10/25(土) 03:34:24 ID:sfQqqgKf
結構ピンチあったのな
やはり実力だけじゃなく
相当運が良くないと天下は取れないか

引用元: ・★決定!★徳川家康最大の危機は!?



定本 徳川家康
定本 徳川家康
posted with amazlet at 19.01.15
本多 隆成
吉川弘文館
売り上げランキング: 407,362