614QWPV6CCL



1: 世界@名無史さん 03/05/13 12:32
ないのでとりあえず








276: 世界@名無史さん 2006/06/02(金) 01:58:51 0
ロッキーを東西に越えるルートで最初に発見されたのはどのルート?
メキシコ領時代にすでにサンタフェ~アルバカーキ間あたりがすでに開拓されていたのかな。

278: 世界@名無史さん 2006/06/04(日) 03:02:41 0
ルイス&クラークが発見した(まあ実際にはサカジャウェアに教わっただけだが)オレゴン街道と思われ。

284: 世界@名無史さん 2006/08/11(金) 11:10:39 0
アメリカの西部って、なんか良い響きだよな

286: 世界@名無史さん 2006/08/12(土) 14:58:25 0
華僑が一番最初にアメリカにやってきたのはいつ?

287: 世界@名無史さん 2006/08/12(土) 21:38:36 0
大陸横断鉄道建設のときかな?

289: 世界@名無史さん 2006/08/12(土) 23:19:32 0
>>286
太平天国の乱の頃だろうか。
1849ゴールドラッシュの噂も中国まで届いていたしな。

292: 世界@名無史さん 2006/08/16(水) 23:45:22 0
すみません、アメリカ西部の定義なんですけど、どの州より西を指すとか、境界線みたいなのあるんですか?
お教えください。

293: 世界@名無史さん 2006/08/18(金) 18:28:45 0
フロンティア・ラインの定義はあったけど

294: 世界@名無史さん 2006/08/18(金) 19:13:54 0
確か、ミシシッピ川を渡ってからが西部。

288: 日本人 2006/08/12(土) 21:46:57 0
何で西部劇のテレビドラマ、映画がなくなったの?

290: 世界@名無史さん 2006/08/13(日) 08:28:37 0
>>288
インディアンの描写とかで差別的とか言われ始めたからだろうな。

295: 世界@名無史さん 2006/08/26(土) 18:22:26 0
メキシコ人の役の人達って皆メスティソやインディオの風貌が多いがあれってわざとそうしてるの?メキシコだって白人はかなり居るはずでしょう。
今日、ワイルドバンチって映画みてそう思った。

メスティーソは、白人とラテンアメリカの先住民(インディオ)の混血である人々。Mestiçagemなど原語では、人種の違うもの同士での婚姻や交配を意味し、転じて混血児全般を表す言葉になった。特に白人とインディオの混血のことを指すことが多い。


296: 世界@名無史さん 2006/08/26(土) 22:33:19 0
>>295
例えば、同じ牧場で働いていても、
経営者や監督など管理職・・・白人
カウボーイ他現場労働者・・・メスティソ、インディオ

という分化があったせいかも。
牧場など野外の場面で有色人種が多く登場するのはそのせいかと。

ちなみに奴隷解放後の西部では解放奴隷も大勢移住し、カウボーイや開拓農民となった者も多かったそうな。
映画「黒豹のバラード」が、黒人が開拓した町「ニュー・シティ」を描いている。

297: 世界@名無史さん 2006/08/27(日) 08:58:11 0
おぉ、ありがとうございます。
あの頃のメキシコを題材にした映画はマスク・オブ・ゾロぐらいなので
その映画には征服者は白人として書かれていますが。
スペイン人は初めてアメリカに馬を持ち込んだらしいですし

301: 世界@名無史さん 2006/09/18(月) 10:05:45 0
北国の帝王、早く日本でもDVD発売してくれよう。アメリカとコードが違うんだよ。

エースナンバーワンと鬼車掌の殺し合いを、日本の映画評論家の多くは理解不能だと片付けるけれども、恐慌のたびに溢れる失業者が職を求めて無賃乗車するというのは当たり前だったわけです。
映画の恐慌は1929年のソレだと思いますが、30年先立つ1893年恐慌では集団で西部各地からワシントンに向けてタダ乗りして直訴(強訴?)するのが流行ったらしく、あちこちで事件になってるみたいですねー。

高画質で見たいよう。

310: 世界@名無史さん 2006/12/03(日) 00:24:13 0
誰か、モンタナにあるBlackfootっていう所を知ってる人いる?
行ったことある人いる?綺麗なの?

312: 世界@名無史さん 2006/12/03(日) 00:40:12 0
行った事はないけど、ブラックフットってモンタナに住む、ネイティブアメリカンの部族の名前だよな。ブラックフット族の保留地もたしったし。
そういえば、映画「リバー・ランズ・スルー・イット」はブラックフット川が舞台だったっけな。

313: 世界@名無史さん 2006/12/08(金) 13:00:03 0
モンタナ、去年行ったが素晴らしく景色が綺麗だった.
カスター将軍の死んだ場所は空が青くてチベット高原みたいだった。
途中、スーシティーやスーホールとかに通過したが対向車の殆どはインディアン系だったのを付け加えておく

314: 世界@名無史さん 2006/12/08(金) 14:23:16 0
>>313
ワイオミングとどっちが綺麗だと思う?

315: 世界@名無史さん 2006/12/29(金) 17:43:26 0
ワイオミングといえば映画「ブローバックマウンテン」に「未知との遭遇」。

316: 世界@名無史さん 2006/12/29(金) 19:12:20 0
シェーン、カンバーックも

318: 世界@名無史さん 2007/01/15(月) 03:22:06 O
カントリー音楽っていつできたのさ?

319: 世界@名無史さん 2007/01/15(月) 07:06:59 O
>>318
最初に、アイルランド・スコットランド系移民が彼らの音楽を持ってアメリカに渡ってきたが、やがて忘れ去られ、アパラチアの山岳地域にだけひっそり残った。

1920年代、それらが「マウンテン・ミュージック」として再評価され、SP録音で広まると、カーター・ファミリーなどが独自性も交えて継承し、ヒットさせた。

その後、ビル・モンローたちがブルーグラスというスタイルにし、今のカントリーの楽器編制を築く。

30年代、禁酒法解禁の酒場で、より大衆的な「ヒルビリー」音楽がブレイク。
後のカントリーである。
5: 世界@名無史さん 2007/08/16(木) 21:39:51 0
西部と中西部の境はどこ? 
ユタやコロラド、ワイオミングなどは西部なの? 

6: 世界@名無史さん 2007/08/16(木) 23:45:31 0
↑その辺りは西部じゃね?  
イリノイ州辺りでミッドウエストってメリケンさんが言ってたよ 
コロラドの隣のネブラスカやカンザス州はミッドウエストでしょ

8:  2007/08/17(金) 07:00:21 O
スペイン領の州がかなりあったのに入植者があまり居なかったのが不思議。現在は200万人くらいしか居ないらしい

9: 世界@名無史さん 2007/08/17(金) 09:59:45 0
カリフォルニアとオレゴンの一部、ネバタ、コロラド、ユタ、アリゾナって本当はメキシコの領土だったんだよね 
特にカリフォルニアを手放したのは痛すぎるね、これらがメキシコだったらもっと大国になってたかも?

10: 世界@名無史さん 2007/08/22(水) 00:54:35 0
西部開拓時代って良いよな 
あの時代のアメリカ白人に生まれてみたい

17: 世界@名無史さん 2007/09/28(金) 20:32:34 O
カウボーイの半分は黒人だったって本当?

18: 世界@名無史さん 2007/09/30(日) 02:07:49 0
>>17 
半分かどうかは知らないが、映画みたいに白人ばかりじゃなかったのは本当だよ。
78: 世界@名無史さん 2008/11/07(金) 15:23:18 0
ナット・ラブという、黒人の凄腕ガンマンがいたとお聞きしたのですが、どのようなガンマンだったのでしょうか?何でも拳闘でも強かったとお聞きしましたが・・・。ちなみに、西部時代のガンマンの3分の1が黒人なのだそうです。

28: 世界@名無史さん 2007/10/08(月) 15:46:12 0
ゴールドラッシュ以前の南西部ってスペイン系ってあまり居なかったらしいけど何でかな?

29: 世界@名無史さん 2007/10/09(火) 08:11:06 0
>>28 
メキシコシティーから見るとアメリカ南西部は日本人から見たシベリアくらいの大辺境 

ヨーロッパ流の都市中心型+大家族主義を受け継いだスペイン系は自分で開拓し土地を持って家族から独立することを良しとしたアメリカ人と違ってわざわざそんな辺境に出て行くことに価値を見出さなかった

32: 世界@名無史さん 2007/10/10(水) 11:34:06 0
ロバートデュバル主演の「ブロークントレイル」って映画はマジで良かった 
オレゴンからワイオミングのシェリダンまで馬を運ぶ途中で、奴隷として輸入された中国女を助けるって話し 

演出も凝ってて映像がマジ綺麗、まさに壮大な大西部って感じだったわ 

34: 世界@名無史さん 2007/10/12(金) 03:52:02 0
アメリカでの都市部と農村部って極端に違いがはっきりしてるよな。 
中西部や南部は時代が50年くらい前で止まってる印象があるな、広大な畑にトレーラーハウス、古びた教会と穏やかな部分もあるがアメリカでは恐怖の対象としてよくホラー映画の題材にもなるんだよな。

35: 世界@名無史さん 2007/10/14(日) 02:22:56 0
>>34 
何か分かる気がするw 
宇宙人なんかが出てくる映画や、トレマーズみたいなモンスターパニックも田舎だった。 
ナイトオブリビングデッドのリメイクも田舎町だった。 

こえー

36: 世界@名無史さん 2007/10/14(日) 10:57:41 0
アメリカの田舎は桁違いな広さだよな 

トレマーズみたいなアリゾナやネバダの荒野は憧れる 
日本にもあんな土地が欲しかった、北海道やアラスカとはまた違った開放感というか広さがあるね 

39: 世界@名無史さん 2007/10/22(月) 20:14:58 0
カリフォルニア、テキサス、ユタ、ニューメキシコ、アリゾナ、ネヴァダ 

これらがメキシコ領土のままだったら、メキシコはもっと豊かな国だったかもね・・・ 
今の領土だと荒野や砂漠ばっかりだから、カワイソス・・・ 

41: 世界@名無史さん 2007/10/22(月) 22:37:20 0
アメリカって鬼畜だよな 
メキシコで一番地域だけを良いとこ取りしやがった 

カリフォルニアなんかアメリカ国内でも気候、農作物、資源などあらゆる面でも総合的に一番なんじゃないか 

43: 世界@名無史さん 2007/10/23(火) 17:56:02 0
>>41 
その理屈だとアステカ帝国から領土分捕ったメキシコ人も鬼畜だな。

50: 世界@名無史さん 2007/12/09(日) 02:39:20 0
メキシコから移住してくる人も居たけど、逆にアメリカ南部に居たアイルランド系やドイツ系もメキシコに移住してたんだな。 
前のメキシコの大統領もドイツ系の家系らしいし

62: 酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 2008/10/25(土) 13:58:21 0
映画「OK牧場(実際はコラル)の決闘」は好きだった 
特にアープと永久の別れになる時のホリデー 
「おせっかいやきめ」と言い、くいっとショットグラスを飲み干し、カウンターに置いて、気持ちをふっきるところ 

史実とは全然違うんだけどねw

63: 世界@名無史さん 2008/10/26(日) 12:02:18 0
オーケ~イ、コ~ラ~ル♪

71: 酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 2008/10/26(日) 13:06:27 0
>>63 
あの主題歌がまたかっこいんだよなぁw


88: 世界@名無史さん 2009/08/10(月) 19:44:30 0
テキサスレンジャーズをテキサス決死隊と訳すのはアリなんじゃろうか 
アメリカにも特攻隊がおったかと一瞬思うたわい

89: 豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 2009/08/10(月) 20:38:03 O
シャイアンやスーとの戦は仕方ない。 
チンケな開拓自作農家から鉄道敷設作業労働者まで襲うし、討伐以外に手がなかった。

90: 世界@名無史さん 2009/08/11(火) 23:41:10 0
攻撃し易い目標から攻撃するのは兵法の常道ではないか 
まあ、非戦闘員を殺さなければもっと後世の歴史家の同情を引けたがの

91: 世界@名無史さん 2009/09/19(土) 01:23:33 0
白人はインディアンをわずかな保留地に押し込めた後で、さらに鉄道用地としてインディアンの土地を削るんだから怒るのが当然じゃん

92: 世界@名無史さん 2009/09/19(土) 12:19:11 0
それと白人がやたらと平原のバッファローを殺すので19世紀始めに数千万頭いたのが百年経たないうちに千頭までに激減してしまった。 
ネイティブアメリカンは土地だけでなく食糧まで奪われたわけで これでは白人の頭皮を剥ぎたくなく気持ちも理解できる。 

101: 世界@名無史さん 2010/06/07(月) 09:11:31 0
小学校の頃、図書室で読んだ子ども向けの冒険小説みたいな本の中に、西部開拓時代のアメリカで白人(カウボーイ?)が中国人移民を狩猟する「チャーミングショー」という遊びがあったと書いてあったが、そんなキツネ狩りみたいなこと、人間相手に本当にやってたのかね?

106: 世界@名無史さん 2010/06/08(火) 11:33:19 0
古代や中世は侵略者した側は英雄で征服された側は虐殺されようが奴隷になろうが勝手なんだから 
インディアンなんて擁護されるだけマシ 

108: 世界@名無史さん 2010/06/13(日) 21:08:05 0
インドと何の関係もないのに、未だにインディアン呼ばれてる方が不憫だw 

開拓時代の死因の一位って、落馬だったんだな・・・・

引用元: ・●アメリカ西部開拓史スレ Part2●

引用元: ・●アメリカ西部開拓史スレ●



西部開拓史 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2000-04-21)
売り上げランキング: 29,461